iPhone

2022年7月 2日 (土)

大阪出張ついでに大阪城 & 個室ワーキングスペースへ行ってみた

大阪出張へ行って参りました。

Img_1637

新幹線を使った出張は、2020年1月30日以来。実に2年5か月ぶり、その最後の出張も、実は大阪でした。奇しくも出張復帰が同じ大阪です。

ただ、この日の出張は午後からだったため、午前中は休みとしてとある場所へと向かいます。

Img_1650

関西に来たなぁと思わせるのが、この久々に再開したカールです。

Img_1654

それはそれとして、まず向かったのは「大阪城公園駅」。

そうです。その名の通り、大阪城に来ました。一度も行ったことがないんですよね、このお城。

Img_1656

駅の中にも、こんなジオラマが出迎えてくれます。期待値が上がります。

Img_1662

城内随所に、このマップがありました。お城というものは経路が複雑。そりゃ元々が敵の侵入を迎え撃つための拠点なので、ストレートに来られないよう工夫がされております。

Img_1670

私にとってこの手の大型の城と言えば、名古屋城ですね。どうしてもそれと比較してしまいます。

名古屋城は比較的水の張られていない空堀が多いのに対し、大阪城は水を満々とたたえた部分が多いのが印象。

Img_1683

その堀に沿って歩くと、見えてきました、天守閣です。

Img_1687

大阪城って、巨石が多いイメージでした。ここは別に名前が付けられた巨石というわけではないんですが、なんかでかい。

蛸石や肥後石など、全部で11個の巨石があるそうです。名古屋城だと清正石くらいしか出てきません。それクラスの石がゴロゴロしている感じ。

Img_1689

そうそう、ここは一方で、戦場だったところでもあるんですよね。

これは「豊臣秀頼・淀殿ら自刃の地」の碑。天守閣のふもと辺りにありました。

Img_1708

そういえば名古屋城って、そもそも門の内側に入る辺りで入場料を取られていたんですけど、大阪城は敷地そのものは無料ですね。

入場料を取られるのは、この天守閣のみです。

Img_1709

新型コロナ感染対策のため、入り口手前にはこんなものが設置されてます。

ここをクリアして、入場口に向かいます。

Img_1710

券売機で券を買い、

Img_1715

いよいよ城に入ります。

Img_1716

まずは売店と、

Img_1717

この金鯱に出迎えられます。

Img_1722

これは大坂の陣の際の徳川方の武将一覧。

Img_1727

そして大坂夏の陣の壁画とジオラマっぽいやつ。

で、この大阪城そのものは、大坂の陣の後の江戸時代に再構築されたものが残っているので、徳川の歴史が深いはずですが。

Img_1739

全体的には、豊臣方の歴史や展示が多かったですね。

なおこの天守閣は7階まであるんですが、その歴史的な展示が集中する3階、4階については撮影が禁止されてました。

Img_1891

出入り口でもらったパンフレットのみ、その特別展示の一部が載っております。

そもそも大阪城の天守閣は、江戸時代に落雷で失われたままとなっており、ここは昭和6年に再建されたもの。

で、天守閣そのものは江戸時代版ではなく、太閤殿下が作られた豊臣版を模したものとのこと。

ちなみに、豊臣時代の天守閣はこことは少し違う場所に建っていたため、江戸時代版の天守閣の場所に豊臣版の天守閣が建っている、ということになるみたいです。ややこしい。

ともかくここは、秀吉公のお城という展示がメインでした。このあたりは、徳川家の展示が大半の名古屋城とは大違いです。

ただ、両城とも信長公に関する展示は載ってましたね。いずれも原点は、やはり織田信長公です。

Img_1748

で、最上階に到着。ここはまさに展望台です。

Img_1750

ここからは大阪市街地を一望できます。

Img_1759

ところで、犬山城ほどではありませんが、階段はまあまあ急でしたね。おまけに狭い。昇りと下りで分かれてました。

Img_1762

天守閣を堪能した後、広場に出ます。

この辺りは元々、本丸御殿のあった場所。名古屋城ではその本丸御殿が再建されましたが、こちらは広場のままです。

Img_1783

が、その横に、なにやら歴史的な風格漂う建物を発見。

ミライザ大阪城と書かれてましたが、ここは旧第四師団司令部庁舎。元々は軍の司令部の建物だったようです。

Img_1785

が、中にはこんなお店があるとのことで

Img_1794

ちょっと早めの昼食をとりました。

なお、左のうどんが500円、右の緑茶が400円でした。料金がおかしい。

Img_1795

しかも私が座った席の角には、なぜか盛り塩が置かれてました。

まさか……出るのか!?ちょっとおっかないところでした。

Img_1801

気を取り直し、桜門を抜けて、

Img_1818

大手多門櫓の前を通って、城外に抜けます。

Img_1822

この多門櫓は、門をくぐって城内に入り込もうとする敵を、まず手前の箱型の場所に追い込み、この櫓から鉄砲や矢を撃ちつけて殲滅するための櫓だそうです。防衛の要なんですね。

Img_1824

城を出ると、大阪府庁舎があります。名古屋もそうですが、この城の場所が大阪の中心なわけですね。

Img_1829

しばらく歩くと、乾櫓に到達します。

これは先ほどの大手多門櫓同様、江戸時代版大阪城のオリジナルの建物だそうです。

なんだか壁が黒ずんでて、掃除しないのかなぁと思ったりしましたが、これはこれで歴史的な意味があるんでしょう。

Img_1830

で、そこから南森町に行くため、地下鉄の天満橋駅に向かいます。

Img_1833

が、地下鉄のつながりがあまり良くないのと、地図を見たら歩ける気がしてきたので、そのままずっと歩き

Img_1840

天神橋というところに到達。

Img_1842

ビル群を横目に、橋を渡ります。

Img_1844

で、到着したのはこのテナントスペース付きマンション。

ここが次の訪問場所、貸しワーキングスペースのあるところです。

が、それっぽいものが見当たりません。

Img_1847

が、裏に回ったら、ありました。こっちがテナント側だったんですね。

しかしまだ予定時間まで50分以上あったため、周囲をぶらつくことに。

Img_1849

すると、こんな場所に出ました。日本一長い商店街と書かれています。

ここは大阪天満宮の表参道だそうで、長ーいアーケード街のようです。

パッと見た目には大須商店街と同じように見えますが。

Img_1854

確かに長い。

途中大通りが挟むんですが、そこをも超えてアーケード街が続いてました。

Img_1851

その外れに、天満宮がありました。大須観音よりはちょっとこじんまりとした感じの場所という印象。

Img_1852

が、その脇にあった自販機に衝撃を受けます。

ここにある商品、なんと全部100円でした。

500mlのスポーツドリンクが100円とか……12時時点で、気温は34、5度に達していた模様。ちょうど水分補給をしたかったところなので、一本買って給水。

Img_1859

が、よく見るとその上を行く自販機を発見。なんと、50円からという自販機です。この後のワーキングスペース用の飲み物をここで買いました。

他にもこの商店街には一杯300円からの立ち食いうどん店があったりと、なかなか攻めた街でしたね。大阪城ではなく、ここで食べればよかった。

ところで、ここまで大阪の街を巡って思ったことがいくつか。

・ 弁当の販売が多い

昼食時だったので、弁当販売があちこちで行われてました。が、名古屋でもここまで弁当販売は多くないですね。商店街では50メートルおきに売られてるんじゃないかと思うほどの弁当販売の頻度が高いところでした。

・ 信号無視の自転車が多い

小さな交差点で信号待ちしていたら、後ろから自転車に抜かれました。

他にも、青信号を渡ってると、交差する道から赤信号の自転車に横切られました。

それが一台二台ではなく、何台も見かけたんです。わりと普通に自転車の信号無視が行われている印象です。

法律がどうとかではなく「お前、死にたいのか?」と感じるのは、車優先の愛知県に住んでるからですかね。

なお、商店街の中は「自転車を降りて歩け」とされているのに、降りて歩いている人はほとんど見かけません。

自転車マナーが悪いんですかね、ここは。

・ 公衆トイレがない

公衆トイレが、どこにもないんです。

商店街はともかく、駅構内なら公衆トイレくらいあるだろうと思いきや、ないんです。

あるにはあるんですが、改札をくぐらないと入れないようになってます。

それじゃあ商店街を歩いていてトイレに行きたくなったら、どこに用を足せばいいのか?なんて思いました。

Img_1866

などと街中を見て衝撃を受けているうちに、時間になったためワークスペースのあるテナントに入場。

ここは「インスタベース」というサービスを利用して借りました。

レンタルスペースを探すならインスタベース

前日に思い立って借りたため、大阪駅付近のものはすべて予約済み。少し離れた南森町駅の周辺のここがかろうじて空いてました。

とはいえ、駅からは徒歩5分とそこそこ離れてます。そんな場所だから、空いてたんでしょうが。

なお、スタッフなどはおらず、1、2人他のお客さんとすれ違ったのみでした。

中はこんな感じのコラボスペースがいくつか並んでました。ついでに、トイレもあります。

Img_1865

で、私が予約したスペースに入ります。1人向けの個室です。

Img_1860

中は御覧の通り。前の人がテレワーク用の照明などを片付けておらず、しかも電気がつけっぱなしだったため、てっきりまだ誰か入っているのかと思ったくらいです。

が、部屋自体は防音もしっかりしており静かで、会社のWiMAXがよく入り、問題なくリモート会議できました。一方で、ドコモの電波の悪い場所だったのか、自分のiPhoneの電波はあまり良くなかったです。

Img_1864

ここで先日買った65WのUSB充電器が活躍しました。また、壁には15W程度のUSB電源がありました。会社PC、WiMAXのモバイルWi-Fi、そしてiPhoneの充電を行います。

この手のスペースを初めて借りましたが、2時間で1104円(税込み)。この先、出張時のみならず旅行の休憩用に借りてもいいかなと思える場所です。

ここで2時間ほどを過ごし、リモート会議などをこなした後、再び大阪駅周辺に戻って本来の業務場所へと向かいます。

Img_1875

さて、そちらを終えた後の夕方、外に出るとビルに映るビルを発見。周りもカメラを構えている人がいましたが、私も思わず撮影。

Img_1883

それから懇親会などもあって、夜22時発の新幹線で帰宅しました。

Img_1890

なお、今回の戦利品はこちら。

大阪城史跡探訪という冊子は、大阪城内の売店で買ったものですね。

お土産にはカールはもちろん、他にもいろいろ買いました。が、今回はちょっと少な目かな。

とまあ、出張なのに半ば楽しんでおりましたね。次回、大阪へ行くことになるのはいつの日か。


るるぶ大阪ベスト'23 (るるぶ情報版(国内))

2022年5月 6日 (金)

10cmのLightningケーブルを購入

大したネタではありませんが、短いLightningケーブルを買いました。

Img_4541

お値段は、Amazonでおよそ1,000円ほど。

Img_4542

iPhoneのデータ転送用ケーブルとして購入しました。

元々は別のケーブルを持っていたんですが、以下の記事

高耐久Lightningケーブルが……4年半で破断: EeePCの軌跡

でも書いた通り、破断してしまいました。

それからしばらくは純正のLightningケーブルを使ってましたが、長いのは邪魔。

やっぱり、短いのがいいなぁということで、購入しました。

この破断したケーブルは20cmでしたが、その時の使用感からもうちょっと短い方がよさそうだということで今回、10cmのを購入。

Img_4543

ちなみに、USB-Cの短いケーブルはすでに保有。これはiPad mini 6用で使用してます。

ノートPCだと、データ転送用は短いケーブルの方が取り回しがいい。ということで、この10cmのケーブルはおすすめです。


ラスタバナナ iPhone iPod iPad MFi認証 2.4A ライトニング USB 充電・通信ケーブル Lightning USB-A ブラック 10cm R01CAAL2A02BK

新品価格
¥980から
(2022/5/6 21:03時点)

2022年3月27日 (日)

高耐久Lightningケーブルが……4年半で破断

Anker製の高耐久を謳うケーブルですが、ついに断線し始めました。

Img_1382

御覧の通り、首の部分がパリパリです。

ちなみに、これを買ったのは2017年8月。

Ankerの高耐久Lightningケーブルを買ってみた: EeePCの軌跡

このとき、2本購入し、そのうちの1本が壊れました。

この時の記事にも、純正品が4、5年で壊れ始めてきたので、それくらい経たないと、本当に高耐久かどうかは分からない、みたいなことを書いてます。

で、結果として4年半ほどで壊れました。

ということは、純正品とあまり変わらないのでは……

ほぼ同じ時期に使い始めたであろう純正のケーブルの方はというと、まだ破断してません。

そう考えると、やはり純正とさして変わらないのでは……?

で、破断の仕方を見ると、どうやら曲げ過ぎで起きた破断のよう。

短いケーブルなので、PCの脇の狭いところに押し込むように使ったのが原因かもしれません。そう考えると、高耐久ではないとも言い難いところもあるかもしれませんね。

まあ、壊れるときは、こんなものです。

そろそろ時代はUSB-Cへと移行しつつあるし、製品としての役目の寿命を迎えて、ちょうどよかったのかもしれません。

ところで、うちのブログで未だにまあまあのアクセス数がある記事がこちらなんですが。

Lightningコネクタにひびが!!: EeePCの軌跡

そうです、まさにこのLightningケーブルを買うきっかけともなったであろう、コネクターの破断をネタにしたものですが。

Lightningケーブルの破断モードを書いた記事って、あまりないんですかね。これが未だによく読まれている理由が、それくらいしか思い当たりません。


Amazonベーシック ライトニングケーブル TypeC-iPhone用 MFi認証済み ホワイト 1.8m 急速充電 iPhone 13 / 13 Pro / 12 / SE(第2世代) / iPad 各種対応

2022年2月12日 (土)

iPhone 12の画面にかすり傷、その原因は……

この写真では分かりにくい(というか、分からない)ですが、画面右上に、なんていうか反射の少ないややつや消し気味なところができまして。

Img_2472

クリーナーでいくら磨いても取れないんで、やっぱりこれは傷だと気づいた次第。

うーん、iPhone 12の画面って、案外弱いんだなぁと思っていたんですが。

Img_2473

おそらく、原因はこれじゃないかと。

iPhone Xのカメラの位置とピッタリです。ゆえに、iPhone Xのカメラ部のエッジが当たったのでは?と思ってます。

Img_2474

つまり、こういう状態でこすれ合って、傷ついてしまったのではないか、と考えた次第。

というのも、胸ポケットに入れると、こうなるんですよね。

これならば、思い当たる節だらけです。

Img_2475

というのも、iPhone Xの裏面にはケースがついている者の、このカメラエッジ部がわずかに飛び出してます。

Img_2478

一方のiPhone 12ですが、ケース自体に出っ張りがあって、カメラの周囲を囲んでいます。

これはおそらく、iPhone 11の時に、カメラエッジで画面が傷ついたという騒ぎが起きたため、その対策が施されたのでは?と思ってます。

いや、単純に、カメラ保護のためかもしれませんが。

いずれにせよ、油断しましたね。

買ってまだ2年も経っていないのに、ちょい傷物です。

いや、それ以上にがっかりしているのは、バッテリーです。もう87%なんですよね。

ちなみに、買って5年5か月が経つiPhone 7 Plusが82%、4年3か月のiPhone Xが84%と考えると、いくらなんでも減りが早すぎです。

確かに、毎日使ってはいますけど。。。

もっとも、それでも十分過ぎるくらいバッテリーが持ってくれるので、別にいいんですけど。でも最近、朝になるとバッテリーが減ってるんですよね。以前は一晩くらいではバッテリーの充電量は変化しなかったというのに。

おっと、画面の傷の話が脱線して、バッテリーの話になってしまいました。

いずれにせよ、最近は出っ張りカメラが当たり前の時代、スマホの取り扱いには気を付けましょう、ってことです。


NIMASO ガラスフィルム iPhone12 / iPhone12Pro 用 保護 フィルム ガイド枠付き 2枚セット

2022年1月31日 (月)

徒歩の時間を調べるならGoogleマップよりAppleマップが良い!?

そんな記事が目に留まりました。

徒歩の移動時間を調べるなら、GoogleマップよりもAppleの「マップ」を使うべし?:明日から使えるITトリビア(1/2 ページ) - ITmedia NEWS

曰く、Googleマップの方が、時間的に余裕がなさすぎるようです。

よく不動産情報などで「駅から徒歩〇分」という記述を見ますが、あれは分速80メートルで換算しているそうです。

で、Googleマップは、この分速80メートルを基準に算出している模様。

なお、Appleマップはこの数値にやや余裕がある模様。このため、Googleマップの徒歩ナビで1時間予測のところが、Appleマップでは1時間6分となるそうです。

ちょっと、試してみました。

Img_4536

自宅から、最寄りの駅までの時間を測定。Googleマップでは、13分。

Img_4535

一方のAppleマップでは、17分と出ました。

ちなみに、信号次第ですが、私はこの道を10分で歩けます。

やや早足の方なので、よくある徒歩時間よりも短めに歩く自信はありますね。

もっとも、信号で捕まったらどうしようもありませんが。

Appleマップの方が良いというのは、この信号待ちなどの時間も込みで、ということかもしれません。

そう考えれば、納得です。

時間厳守なところに向かう、あるいは、慣れない場所へ行くときには、Appleマップの方が良いかもしれません。

NEVER LOST AGAIN グーグルマップ誕生 (世界を変えた地図)

2022年1月28日 (金)

iPhone顔認証が、マスク付き、Apple Watch無しでも可能に(ただしiOS 15.4、iPhone 12以上)

コロナ禍になってすでに2年、ようやくiPhoneの顔認証がマスク付きでも可能となります。


AppleがiOS 15.4のベータ版にマスク着用してFace IDを使用できる機能を実装 - ライブドアニュース


iOS 15.4から実装されるそうです。


今まではApple Watch Series 3以上がないとダメだったんですが、それも不要になります。


ただし、iPhone 12以上が必要。目の周りを認識して解除する仕組み見たいです。iPhone Xではダメなんですか?


でも、ようやくiOS 15に上げるメリットが出てきましたね。


うちのiPhone 12もiOS 15に上げましたけど、特にメリットはなく、Safariのタブが小さくなるなどのデメリットしかありませんでした。


と、いうわけで、iOS 15.4が一般リリースされたら、すぐに入れようと思います。


SwiftUI 対応 たった2 日でマスターできる iPhone アプリ開発集中講座 Xcode 13/iOS 15/Swift 5.5 対応


2021年12月31日 (金)

2021年まとめ

そういえば今年は、自分用のデジタル端末をまったく買わなかった年ですね。

いや、厳密には全く買わなかったわけではないのですが……ジャンク品と家族用を除いた、自分用のものという意味ですが。

さて、年末恒例、今年の振り返りです。

【1月】

簡単にSFなCGが作れるツール「とてかんCG」を使ってみた: EeePCの軌跡

そういえば、こんなツール使いましたね。これ、今年の1月だったんですか。もっと以前かと思ってました。

最近は、全然使ってませんね。相変わらず、熱しやすく、冷めやすいです。

【2月】

AUKEY製バッテリー&充電器、ケーブル2本到着: EeePCの軌跡

まったく外に行く機会がないというのに、モバイルな用品ばかりそろえてました。

去年買ったSurface Goを強化するために買ったのですが、今のところ、本来の出番はありません。

もし今、出張があれば、これを持ち歩くところなんですけどねぇ……東京はおろか、名古屋出張すらありませんし。

なお、この時買ったバッテリーは、ちょくちょく使ってます。

【3月】

久しぶりの大須(コロナ禍で2回目): EeePCの軌跡

大須に行きましたね。コロナ禍でもなんだかんだと、2度目です。

なお今年は8月と11月、そして12月にも、大須に立ち寄ってます。遠出ができない分、近場のここに立ち寄ることが多いです。

そういえば、今年はデジタル端末買ってないと書いてますが、こういうものは買っているんですよね。Xperia Z4。iPhone 6/6 Plusと同時期のスマホです。

2200円で買ったわりに、綺麗でした。デザインもいい。

が、遅すぎて使い物にならないんですよ、これ。我が家でもまだiPhone 6/6 Plusは使われているというのに、ここまで遅くはないですけどね。Androidってやっぱり、製品寿命が短いです。

【4月】

非接触温度計で”体温”を測ってみた: EeePCの軌跡

非接触温度計を買いました。一応、体温計ではありません。

が、体温計モードがついてます。

といっても、体表面温度+4度という補正をやってるだけのようですが。

体温測定の時間がかかってしょうがないので、多少不正確でもいいから素早く測れるやつと思って購入したんですが。

結論からいうと、ワクチン接種の副反応時に、異常を検知できませんでした。37.8度の時に、36.7度と返してきました。

やはり、安物ですね。

【5月】

iPhone SE(第2世代)を購入: EeePCの軌跡

iPhone SE(第2世代)、買いました。

といっても、長男用です。

今でも元気に使われてます。速度面、バッテリーでは、まったく不満はないようです。

1TBのWD製M.2 NVME SSDとワイヤレス静音マウス買った: EeePCの軌跡

さて、自分向けとしては、こんなものも買ってます。

1TB M.2 NVME SSDです。メインPCであるGR1650TGF-T用に買いました。

元々が512GB SSDがついてましたが、やはり1TBはないと使い辛いですね。重宝してます。なによりもWD製ということで安心。Windows 11に変えた今でも、快適に動作してます。

【6月】

Jetson Nanoの固定カメラで人の動きを分析する「動線分析」をやらせてみた: EeePCの軌跡

そういえば、Jetson Nano 2GB版を買ったんですよ。

それを応用したのが、こちらの事例。

今年は物体検出の応用にちょくちょく手出ししてたのですが、今のところ、あまり役になってませんね。

来年くらいからでしょうか、この辺が使われだすのは。

USB-C to MagSafe2ケーブルと65W USB-C電源でMacBook Airを充電してみた: EeePCの軌跡

またしても、出張した時に備えた買い物をしました。

先に買ったこの65W電源と合わせて使えば、MacBook Airも持ち出しやすくなります。

が、先のモバイルバッテリー同様、未だにこいつの真価を発揮する使い方をできてません。

【7月】

月の土地、買いました: EeePCの軌跡

スケールだけは、過去最大規模の買い物です。

月のこの辺りに、1200坪の土地を買いました。

ただし、未だに現地に行けていないので、手に入れた実感がないのが残念です。

死ぬまでに、いけるかなぁ……

【8月】

SONYのCD/ラジオ/BluetoothスピーカーのCMT-X3CDを購入: EeePCの軌跡

前から欲しかったものを、ようやく手に入れました。

SONY製のBluetoothスピーカー兼ラジオ兼CDプレーヤーです。

予想以上に、ラジオの出番が多いです。Bluetoothスピーカーがメインだったつもりですが、気が付いたらラジオばかりつけてますね。

ということで、近頃はCDもよく使ってます。が、最初のローディングが遅すぎて、デジタル音楽に慣れ切った体には、ちょっと辛いかも。

第9回 ネット小説大賞 一次選考通過は2作品: EeePCの軌跡

性懲りもなく、今年もチャレンジしてます。

相変わらず2次通過はできなかったのですが、今回初めて、下記の連載中の作品が一次選考を通過しました。

新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち

なおこの作品、11月には1000pt、10万PV、100万文字を突破してます。

【9月】

在宅勤務用のUSB式ヘッドセット買ってみた: EeePCの軌跡

在宅ワーク用に、買いました。

うちのメインPCのGR1650TGF-Tのマイク端子が死んでいて、USB接続でないとヘッドセットが使えないことが判明。

もう何度か使ってますが、使い勝手は良好です。

怪しいパルスオキシメーター買ってみたんですが……: EeePCの軌跡

こんなものも購入。

どちらかというと、こういう製品の闇を暴いてやろうと思って買ったのですが、私の能力では暴けないほど、一見まっとうな動きをしてくれます。

なお、値が正確かどうかは、まったく分かりません。確かめるすべがないですから。

【10月】

エアコン設置のために机を片付けていたら、Windows黎明期の雑誌に魅了された件: EeePCの軌跡

エアコン設置のために、その真下にあるPC机を動かしたんですが、ついでにいろいろと整理整頓してたら、昔の雑誌が出てきて読みふけるという事案が発生。

例えば上の画像は28年前のベーマガですが、他のページを見ると「ああ、28年のコンピューターの発達ぶりは凄まじいものがあるなぁ」と感動するんですが、教育に関しては、ほぼ28年前と今で状況が変わっていないという……

ここだけ、現代の話をしているのかと思いました。ほんとに。

機械が発達しても、人間ってやつ(いや、日本の教育ってやつ)はほとんど変わっていないことの証左です。

【11月】

「新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち」が1000pt越えを達成: EeePCの軌跡

新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち

連載中の「新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち」という小説が、1000ptを超えました。

なお、この小説、8月のところにも書いた通り、10万PV、100万文字も超えております。

ネット小説大賞で1次も突破し(2次は落選……)、久々にいろいろと大台を超えた作品となりつつあります。

 Windows 11にアップグレードしてみた: EeePCの軌跡

メインPCであるGALLERIA GC1650TGF-Tを、思い切ってWindows 11にアップグレードしてみました。

不具合だらけでヒャッハーってなるのかと覚悟してましたが、思ったより安定してて拍子抜けです。

スタートメニューなどが大きく変わったものの、あれが使い易いとはあまり思えませんが……ただ、今どきのデザインになり、ちょっとだけ新鮮な気分を味わいました。

このブログのアクセス数がついに1600万PVに!: EeePCの軌跡

ブログのアクセス数が、1600万PVを超えました。

100万の桁を更新するのは、実に2年8か月ぶり。

Yogibo買いました: EeePCの軌跡

「人をダメにするクッション」に、ついに手を出してしまいました。

実は今年一番の散財は、これです。

昨年はいろいろ買ったためか、今年はあまり大物を買いませんでしたね。

なお、座り心地はなかなかです。

【12月】

12月は、いろいろと買いました。

まずは、Fire HD 10。

Fire HD 10を購入: EeePCの軌跡

お次は、iPhone 13。

iPhone 13買いました(ただし妻用): EeePCの軌跡

実は両方とも、妻用です。

12月に、自分向けに買ったのは、こいつ。

Traybo 2.0を買ってみた: EeePCの軌跡

yogiboで使うPCテーブルです。在宅勤務で使いましたが、リモート会議をこれでやると、映像が揺れますね。一人作業向けです。

気づけば、風呂上がりで足から汗が噴き出るときに、PCを湿気から守るとき以外は、あまり使ってませんね。

……というわけで、今年は静かな1年でした。

といっても、決して穏やかではありません。なんせ、まだコロナ禍ですから。

デジタル端末を買わなかったということもあるんでしょうが、特筆すべき何かがあったという年ではありません。

別に買おうと思ったものがなかったというわけではありませんが。実際、iPad miniの第6世代をどうしようかと思ったのは事実。

ところが、近所のApple専門店に行っても、入荷未定というありさま。まさに、モノ売ってるレベルじゃねえ、ですよ。ほんと。

来年は、こういうのが解消されているといいんですが。

今年も残すところ、あとわずか。

これが、今年最後の更新となります。

というわけで、皆さま、良いお年を。


Mr.PC (ミスターピーシー) 2022年2月号 [雑誌]

2021年12月19日 (日)

Fire HD 10を買って2週間ほど経ちましたが(iPhoen 13も)

妻用のFire HD 10を購入して、2週間ほど経ちました。

ということで、使用レビューなど少し、書いておこうかと。

といっても、私自身は全然使っておりません。あくまでも、外野から見た視点と、妻自身の感想を織り交ぜてのレビューとなります。

まず、概ね好評です。Fire 7とは比べ物にならないくらい速いと感じているようです。

実はFire 7も対応していたのですが、「アレクサ!」が使えるのが便利だと申しております。

Fire 7の方は、子供が使うことを考えて、機能制限かけてたんですよね。といっても、反応性が全然違うので、やはりFire HD 10が便利なことには変わりないのですが。

用途としては、ほぼPrime Videoのため、ブラウザやYouTubeなどの用途で困るということはないです。

で、メリットはここまでですが、デメリットを。

まず困ったのは、付属の充電器が使い物にならないということ。

普段使っている充電器のUSB端子の空きがなかったので、付属の9Wの充電器を使ってました。

が、これがちっとも、充電できない……

こちらでは、1時間以上つないで、数パーセント程度というペースでした。

多分、9Wも出ていないのでは?というくらいのペースです。

充電器だけは、別途15W程度のものを購入した方がよさそうです。

あと、これはFire 7もそうでしたが、使い続けるとどんどん反応が悪くなってきます。時々、再起動が必要。

1、2週間に一度は、再起動しないと不安定になりますね。困ったものです。

でもまあ、考えてみれば1万円程度の安物タブレットでここまで使えれば、十分過ぎます。

Amazon Prime会員の方で、KindleやPrime Videoをよく使う方なら、おすすめです。

そういえば、iPhone 13ももうじき2週間ですね。

そちらは特に聞いてません。バッテリーの持ちはかなり良いみたいですが、特に高性能なアプリを使うわけではないため、性能向上の実感は全くない模様。

ただ、画面が大きいのでTwitterなどが見渡しやすいとは言っていたような。

最初の頃は、ホームボタンがなくてぶつぶつ言ってましたけど、今は慣れたようです。

iPhoneが大きくなったことによる文句が出るかと思ってたんですけど、それはありませんね。

考えてみれば、外に持ち歩く際はカバンに入れているので、大きさによる問題はない模様です。

なんだか、気づけばどちらも馴染んじゃってますね。

ただ、昔と違って、劇的な違いを感じている様子はなさそうです。今までの使い勝手に、毛が生えたという程度の実感しかなさそう。

そういえば私も、未だにiPhone 7 Plusを使っていて不満がありません。容量が32GBというのは不満ですけど、それ以外は特に、何も。

ゲーマーでもない限り、もうそろそろ、スマホやタブレットの要求性能が頭打ちになりつつある時代、ということでしょうね。そう感じます。

Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB ブラック

2021年12月18日 (土)

今年最後の大須訪問へ行って参りました

Img_4538

実は今年、4度目の大須です。そのうち2度は、ついでに寄っただけのため、がっつり行くのはこれが2度目。

で、これが多分、今年最後であろうかと思われます。

Img_4533

いつもは鶴舞線の上前津駅で降りるんですが、今日は大須観音駅で降りてみました。

考えてみれば、大須観音駅に降りるのは初めてかも。

Img_4534

てことで、大須観音がすぐそばにあります。

Img_1139

ここは若干、オラオラな鳩が多め。人が歩いているのに、お構いなしに足元をうろつきます。

そういえば、11年ほど前に、この大須で見かけましたね、鳩〇元首相を。

大須 → 栄 Apple Store → 名古屋駅へ: EeePCの軌跡

そういえばあの時も、鳩によく出会いましたが、多分、ここが発生源のようです。

Img_1138

そういえば、大須観音にはこんな石碑が。

大正琴発祥地らしいですが……うーん、そうなんですかね?

大正琴と言われても、山崎バニラさんしか思いつきませんが、その原点?が、ここにある模様です。

Img_4540

大須観音を出ると、大須商店街名物の金た……金の玉が出てきます。

その脇では、大須ういろの本店があって、そこでういろうを売ってました。

帰りに買おうかと思ってたんですが、すっかり忘れてましたね。

全然関係ないですが、最近、納屋橋饅頭が生産中止になるというニュースが流れましたね。幸い、ういろうは安泰ですね。

Img_1105

商店街の中には、こんな勢いで目を引く飲食店がちらほらあります。

Img_1108

極めつけは、この鶏の丸焼きが食べられるこのお店でしょうが。

Img_1111

目立つといえば、こんなものに遭遇。

右側は八十亀ちゃんと分かるのですが、左のはなんでしょう?

Img_1113

で、散々、商店街の中の飲食店を目にしておきながら、向かったのはいつものバーガーキング。

Img_1114

で、いつものワッパーです。

ところで、上のポテトなんですが、今回どういうわけか、出しても出しても奥からポテトが出てくるという、ドラえもんの四次元ポケット状態になってました。どうやら、詰め込み過ぎのようです。一緒にいた長男に、半分くらい食べてもらいました。

Img_1118

さて、ここからは大須巡回です。まず寄ったのは、けっこう安い、イオシス。

確かに、安いですね。品も多いです。が、うーん……今年はどういうわけか、端末類を買おうという気持ちが起こりません。

Surfaceの品ぞろえがあまり良くなかったですね。代わりに、それ以外のWindows PCが豊富でしたね。

Img_1120

今回は、どちらかと言えば長男の用事がメインだったので、こういう店に立ち寄りました。

ここと、まんだらけに、レトロゲームの店に2軒ほど向かいました。

Img_1133

私はと言えば、イオシスとドスパラ、あとじゃんぱらに1軒、立ち寄ったのみ。

Img_1130

……じゃなかった、ここもいきました。

パソコンショップ、パウです。

大須における、ストリートジャンカー御用達のお店。結構ぐらっときた品があったのですが……今回は見送り。

Img_1131

出入り口にあったこれが素敵です。メリークリスマス、いや、メモリークリスマス、でしょうか?

Img_1132

ところで、第一アメ横ビルの一階には、こういうところがあるんですよ。

なにやら基盤らしきものが、大量にぶら下がったお店。来るたびに、増えているような気がするんですが……ここ、商売成り立ってるんですかね?いつも心配になります。

Img_1122

大須と言えば、万松寺。ここには、織田信秀公の墓標があります。

Img_1123

で、ここに立ち寄った際に、ちょうどその真上にあるからくり人形実演が始まりました。

Img_1129

最初から通しで見たのは、今回が初めてですね。

信長が、敦盛(あつもり)の一節を唱えて舞っているところです。

「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。一度生を得て、滅せぬ者のあるべきか」

という、あれです。信長と言えば、有名な一節ですよね。

Img_1121

その万松寺には、こんなものが売られてました。

「身代わり餅」だそうです。なんだか、信長由来っぽいことを書いてますが、昔はこんなものはなかったと思うんですけどね。

などなど、いろいろとあった大須ですが、今回は戦利品無しです。長男は、何か買ってましたけど。

でも、時々は顔を出したいですね。特に昨今はコロナ禍で、あまりで歩いていませんし。ちょっとした息抜きには、良い街です。


信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

2021年12月 9日 (木)

ZOZO創業者の前澤氏がいるISS(国際宇宙ステーション)を撮影してみた

ZOZO創業者の前澤氏が今、ISS(国際宇宙ステーション)に乗り込んでいる……という事情もありますが、12/9 17:35ごろからかなりいい条件で観測できるということで、ちょっと真面目に撮影してみることにしました。

#きぼうを見よう - 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ

Img_4527

ほぼ、真上近くを通ります。これはいい感じ。

これを逃すと、次は19(日)朝6時20分までいい条件の日がないようです。

とはいえ、どうやって撮影しようか?

で、調べてみると、こんなサイトを発見。

iPhoneで星のタイムラプス動画を撮る方法|iPhone 星空ラボ|スマホで星の写真を撮影しよう|星降るカメラアプリ stars full app

これによれば、「星降るカメラ」というのが使えそうとのこと。

250円の有料アプリでしたが、ダウンロードしました。

Img_45261

で、三脚にスマホをつけるやつ……が、どこかに行ってしまったので、両面テープで張り付けておきます。

Img_1081

これを使って、手始めにこんなものを撮影。

上から順に、木星、月(光でつぶれてます)、真ん中あたりに薄っすら土星、そして一番下が金星です。

いい感じに撮れましたね。

Img_4528

で、見ると、この月と木星のさらに上を通る模様。最後に、南側に沈んでいきます。

そして、17:35より、観測開始!

……

……

……したんですけど、全然見えない。

あれ?もしかして、見逃した?

Img_1087

と、思ったら、電信柱の脇ぎりぎりに沈んでいくISSを発見!

アプリの明るさを上げて、撮影開始。

Img_1089

露光時間が9秒ほどあるため、こんな感じに光の軌跡が撮影されました。

うーん、でも、月や木星と一緒に撮影したかったなぁ……

なかなか、うまくいかないようです。

しかし、あの光の中に、前澤氏が乗ってるんですよね。不思議な感じです。

次のチャンスは、19日の朝です。見たい方は、上のリンク先のサイトでチェックを。


るるぶ宇宙 (JTBのMOOK)

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ