iPhone

2024年2月 3日 (土)

電子レンジとWi-Fiが干渉してました

今までも、なんか時々おかしいとは思ってたんですが、最近これが原因だとはっきりしてきたので、ちょっと紹介。

Img_4751

時々、異様にWi-Fiが遅くなるんです。いや、もはやつながらないレベル。
今、スマホのブラウザ上のバーを映してますが、この状態で動かなくなりました。

で、その原因が、その奥にある電子レンジです。
こいつが動いている間、Wi-Fiがほぼ使い物にならないことが判明。

ちょっと前から、電子レンジを使うタイミングで異様に遅くなるので、こいつが原因じゃないかなぁと思ってたんですが、今日、実際にレンジを使いながらブラウザを使ってみたところ、見事に干渉してくれました。

調べてみると、やっぱり干渉することはあるみたいですね。

電子レンジがWiFiと電波干渉する理由・対策方法を解説 | Broad WiMAX 通信

回避策としては、5GHz帯への切り替えなどがあるみたいですが、家の端の方まで届かない場合もあるため、2.4GHz帯も使わざるを得ない気がしてます。

まあ、電子レンジを使う時間というのは限られているので、特に何もしないことにします。

ちなみに、5GHz帯も干渉問題があって、雨雲レーダーとして使われるXバンドのレーダー波などを受信すると、チャンネルが切り替えられてしまいます。

5GHz帯の無線LAN。外からのレーダーに気をつけろ! | itbouzy.site

これはレーダーへの干渉を回避するために、予め機器にそういう仕組みが仕組まれているため起きるものだそうです。
無線機器である以上、干渉問題は避けられませんね。

自宅のWi-Fiのつながりが悪いときは、この手の電磁波出してそうな機器を疑うのは基本ですかね。


【Amazon.co.jp 限定】NEC Aterm 無線LAN WiFi ルーター Wi-Fi 6(11ax) AX5400HP 6ストリーム (5GHz / 2.4GHz) AM-AX5400HP【 iPhone 14 / 13 / SE/Nintendo Switch メーカー動作確認済み】

2024年1月27日 (土)

なんかWi-FiでHDMIに映像を送る変な機器を買った

近所の書店の中に同居しているゲオに、なにやら妙な機器が売られていたので、つい買ってしまいました。

Img_4668

要するに、Wi-FiからHDMIに接続する、というものであることは容易に分かります。
値段も2,000円ほどと安かったこともあり、衝動買いしてしまいました。
まあ、使い道はあるかなと。

Img_4669

で、中身はこんな感じです。なんか、思ってたよりもちょっとボリューム感あります。

HDMI端子の付いた本体は分かるんですが、ケーブルがよく見れば二股です。

Pxl_20240127_091926901

特にこれ。要するにこれ、Wi-Fiアンテナですよね。あの本体にアンテナがあるわけじゃないんだ。
てことで、かなり箱絵に騙された感はあるものの、ちょっと使ってみることにしました。

Img_4670

本体とケーブルを接続(今どきmicro-USBでした)した後に、USB-A端子をUSB電源に挿し、HDMIをモニターに挿してやります。
例のモバイルモニターを使いました。

Img_4671

で、iPhoneからこのアダプター機器につなぐ方法ですが、要するにこれ、Wi-Fiルーターになっているため、そこに接続する感じ。
この「AnyCast‐****」てのが、この機器を現してます。

Img_4672

で、つないだ後に、iPhoneのコントロールセンターを開くと、四角が二つのアイコン(画面ミラーリング)が出てくるのでそれをタッチし、その中の「AnyCast~」というのをタッチします。

Img_4672

すると、iPhone画面がミラーリングされます。

Pxl_20240127_090337840

こんな具合です。これは、YouTubeの画面。

Pxl_20240127_090421180

そして、ブラウザ。ちょっと解像度が低そうですが、ちゃんと見えます。
なお、このアダプターにWi-Fiでつないでしまうと、iPhoneは携帯回線でしかネットと接続できません。パケットを消費してしまうので、要注意。

さて、iPhoneにつながるならWindowsも、と思いつないでみました。

Img_4671_20240127205101 

WindowsのWi-Fiから、AnyCast~を選びます。
ちなみに、Wi-Fiのパスワードはすごく短絡的なやつでした(使っちゃいけないやつNo.1な感じの)。
なお、Windows PCに携帯回線がない場合は、ネットと接続できなくなります。20240127-180849

Wi-Fiで接続後、ディスプレイの設定を開き、「ワイヤレス ディスプレイに接続する」の「接続」をクリックします。

20240127-180941

こんな感じのやつが出てくるので、AnyCast~を選びます。

Pxl_20240127_091522933

とりあえず、つながります。
(画面は「拡張」でつないでますが、最初は「複製」でした)

20240127-180739

Winキー+Pで複製、拡張を選ぶと、反映されます。

Pxl_20240127_091633057mp

パワポで使うと、御覧の通り2画面の表示となります。PC側にノートが表示される状態です。

なお、セカンド側の解像度ですが、どうやら1280×720のようです。

20240127-181729

が、御覧の通り、設定画面はハッチングがかかってていじれません。

ところでこのアダプター機器ですが、取説や使われているケーブルから察するに、ちょっと古いもののようです。
少なくとも、Windows 11が出る前のものであるのはほぼ確実。マニュアル上にも、Windows 10と書かれてますし。

ですが、結果から言えばWindows 11でもつながりましたし、使えました。

もしかしたら、ご近所のゲオに売っているかもしれません。リモートに画面が飛ばしたいけど、ちょっとお金が……という人には、ためらいなく買える金額で売られてますので、衝動買いするのもよいかと思います。

ただし、ちょっとめんどくさい感じの機器ですね。自宅のWi-Fiルーターにつなげて使うやつだと、本当はよかったんですが。


第三世代 5G WiFi ワイヤレス HDMI 変換 アダプター 【 設定不要】 P2P Cast 無線 送受信機 高転送 【自宅WiFiなし使用可能】 ミラーリング レシーバー Miracast / Airplay 適用 iPhone iPad Android Windows 1080P 2K ライトニング HDMI 接続ケーブル iOS12、13、14 、15 対応 YouTube TV 出力

2024年1月23日 (火)

MagSafeなモバイルバッテリーを買った

先日、東京オートサロン、CARGO BASE & 秋葉原へ行ってきました: EeePCの軌跡という記事を書きましたが、幕張メッセというところは妙にiPhoneのバッテリーを食う場所なのか、異様にバッテリー消費が早くて、途中でモバイルバッテリーによる充電をしました。これは、その前のJapan IT Week秋の時も同様でしたが。

で、そのバッテリー充電時にケーブルがうざったくて、いよいよ我慢ならなくなりまして。

Pxl_20240123_103444746

買ってしまいました。MagSafe対応モバイルバッテリー。
ちなみに、近所のエディオンで買いました。ELECOM製。

Pxl_20240123_103537327

中身はこれ。色は白にしました。単に今まで買ったバッテリーが黒ばかりだったんで、気分一新というわけです。

Pxl_20240123_103551322

うちのiPhone 12には、御覧の通り、ケースの上からでも引っ付きます。思ったよりも、がっちり付きます。
といっても、激しく揺さぶれば、取れます。所詮は磁石なので。

Pxl_20240123_103609389

ただベタっと付けただけでは充電は始まらず、下面にある電源ボタンを押して、LEDがついた状態でないと充電できません。
なお、買った状態で、4つ中3つランプが点くくらいの残量がありました。

Pxl_20240123_103624787mp

この通り、充電が始まります。まあ、当然っちゃ当然ですが。
ちなみに、妻のiPhone 13も充電はできました。
が、かなり分厚いケースを使ってるため、磁石では引っ付きませんでした。

Pxl_20240123_103641721

ところでこのバッテリー、御覧の通り、USB-Cで充電できるんですが、

Pxl_20240123_113010338

この状態でiPhoneを充電すると、基本的にiPhone側を優先して給電するみたいです。
と、箱には書かれてましたが、90パーセント近くになるとあまり充電が捗りません。

こういう使い方は、たとえば旅行先で、寝ている間にバッテリーとiPhoneを同時に充電しておきたい、という時ぐらいでしょうか。

せっかく買ったので、今度の出張(といっても、近場の名古屋の)の時にでも使おうと思ってます。
なお、最大で12W(USB-C端子)、MagSafeでは5W出力らしいので、とてもノートPCには使えませんね。

エレコム モバイルバッテリー Magsafe対応iPhone専用 5000mAh マグネット式 ワイヤレス充電 USB-C×1 【 iPhone14 14Pro 14Plus 14 ProMax 対応】 ホワイト EC-C08WH

2024年1月 5日 (金)

USB-C→Lightning変換コネクターを購入

今年初のコンピューター系の買い物は、これです。

Img_4544

USB-Cケーブルの先っちょをLightningコネクターに変える変換コネクターです。お値段は1200円ほど。

購入動機ですが、最近はほぼUSB-C対応だらけ(Android、PC、モバイルバッテリー)になり、もはやLightningコネクターを持っているのは、iPhone 12と会社支給iPhoneのみ。
今はそれぞれ一本づつ持ち歩いてますが、出張ともなるとUSB-Cが2本、Lightning1本と、結構かさばります。
どうせなら持ち歩くケーブルを2本にしておきたい。このコネクターがあれば、それが可能になります。

Img_4545

てことで、早速使ってみました。普段持ち歩いている65W対応のやつです。
が、充電できません。

Pxl_20240105_104742824

ちなみに、ちょっと前に買った最強規格ケーブル(現状最強規格のUSB-Cケーブルを買ってみた: EeePCの軌跡)でも充電できません。

あれあれ、やっちまったかな?

Img_4548_20240105201001

と思いきや、このAnker製ケーブルと組み合わせると

Pxl_20240105_104708245mp

充電できました。

いろいろと探ってみると、どうやらAnker製のケーブルと、20W以下のUSB-A to USB-Cのケーブルなら作動します。
相性があるみたいですが、結局どういう組み合わせならOKなのか、皆目見当がつきません。
思ったより、小難しい商品でした。

Img_4549

てことで、この2本を持ち歩くことにしました。充電器は前に買ったCIOの45Wのコンパクトなやつ。これに加えてモバイルバッテリーも持ち歩けば、日帰り出張モードになります。

ということで、無理やりケーブル・フォーメーションを変えてみました。
今月中には名古屋への出張があるはずなので、早速そこで活かされることになりそうです。

typec lightning 変換 lightning usb-c 変換アダプタ 36W PD急速充電 高速データ転送 ライトニングケーブル usb-c 変換 アルミ合金製 シリコンバンド付き タイプc ライトニング 変換 iPhone 14 Pro/13/12・iPad・Air PodsなどiOS機器対応 (Gray)

2023年12月23日 (土)

大須に行ってきました

子供らが冬休みに入ったということもあり、大須へ行ってきました。

Img_4379_20231223193001

とにかく今日はいい天気でした。が、その分、寒い。
風はないんですが、とにかく空気がひんやりとします。

ちなみに、上の写真を使って「天気晴朗なれども人多し」ってツイートしたんですが、よく見ると人が全然映ってない。

Img_4407_20231223193401

が、一歩商店街に入ると御覧の通り、人だかりです。

Img_4377

ところで、SPY×FAMILYにあやかり(?)、いつもの招き猫がアーニャにされてました。

Img_4414

ちなみにこの後に行くと、その下でライブやってましたね。「OS☆U」という、大須中心に活動するアイドルグループだそうです。この寒いのに、元気です。

Img_4390_20231223193801

さて、そんな大須ですが、第一アメ横ビル内のあの名物がらくた屋?は健在です。

Img_4391_20231223193801

いつも通り、織田信秀公墓廟にも立ち寄ります。

Img_4393_20231223193901

イオシスは相変わらず気になる端末が多い。が、今回はこれと言って欲しいものが見当たらなかったので、買いませんでした。

Img_4397

今回はむしろ、この「まんだらけ」や、

Img_4408_20231223194001

こんな感じのマニアックなおもちゃ屋を回ってました。もちろん、レトロゲーム屋にも寄りました。カセットビジョンが置いてあったんですよね。ジャンク品でしたが。

Img_4395_20231223194201

歩き回ってると、小腹が空いてきたので何か食べようかということになって、食べ歩きの店も物色してました。
その中で、よく見かけたのがこれ。10円パン。
10円パンと言いつつ、500円します。他にも10ウォンパンなんてのもありました。
唐揚げやといい、韓国系のお店が目立ちましたね。

Img_4409

が、行ったのはここ。バーガーキングの近くにあるケバブのお店。あの肉の塊の誘惑にはかないません。
そこでドリンクとポテト、串焼きのケバブを一つ買いました。
美味しかったですが、さすがに外で食べるのは寒すぎましたね。

Img_4402

気になったことと言えば、大須観音には大量の鳩がいるんですが、いつもと比べて少ないんです。3分の1くらい。どこに行っちゃたんでしょう?気になります。

とまあ、あてどなく大須に行ってきました。まあ、こういうのもいいですよね。

うみゃーがね!名古屋の大須のみそのさん (アクションコミックス)

2023年10月 7日 (土)

iPhone 12とPixel 6a、iPad miniをいっぺんにアップデートしてみた & レトロPCの整理

今週、いろいろとごたごたしたものが終わったため、我が家のコンピュータ事情をちょっと整理してみました。
まずは、うちのAndroid、iOS系をいっぺんにアップデートしてみた。

Screenshot_20231007061157

Pixel 6aにはAndroidも14が出てましたので、早速アップデート。
ちなみにXperia ace IIIはまだ13どまりです。

Img_e4079

Androidをアップデートしているのに、iPhone 12もアップデートしないわけにもいきません。
iOS 16.7には上げておいたんですが、せっかくだから17に上げることにしました。

画面キャプチャーはないですが、iPad miniもiPadOS 17に上げてます。

Dsc_0001

で、アップデート後。
見た目は全然変わりませんね。まあ、最近はそういうものです。
違いが見えたのは、iPhoneのヘルスケアアプリの見た目くらいでしょうか。

ところで、話は変わるんですが、Google Pixel 8、8 Proが発表されましたね。

Google Pixel 8: Google AI で毎日をもっと便利に - Google ストア

見た目が劇的に変わったわけではないですが、プロセッサの進化、AI機能の進化があるみたいですが、普通に使う分にはどうなんでしょう?というレベルの機能アップ。

が、価格は大幅に上昇。ほぼiPhone 15、15Proと変わりませんね。
そう考えると、Pixel 7aが今のところ、最強説はあります。

以下、まったく関係ない話。アップデートどころか、すでにサポート切れまくりのPCの話。単体記事で書くのもなんですから、ついでに載せておきます。

我が家のクローゼット内の配置換えをして、レトロPCを出しやすくしました。

Dsc_0002_20231007084501

まもなく40年になろうかというX1F、Macintosh Plusが鎮座してます。
(Macintosh Plusは1986年、X1Fは1985年発売)

今までは奥に入れてあったので出しにくかったんですが、見える位置に引っ張り出しました。ちなみに、X1Fの前にある変な箱は、その奥にある液晶テレビのスタンドに自動掃除機が乗り上げるのを防ぐために置いてあるだけです。
ついでにX1Fの下に木の板を敷いたんですが、その分かさ上げされたため、上に乗っているブラウン管ディスプレイがそのまま出せなくなりました。
横のMacintosh Plusを出して、横にスライドしながら出さないと出せません。
そろそろ、引っ張り出して動かしてみないと・・・とは思ってるんですが。

ということで、新旧入り乱れる我が家のコンピュータ事情。
2、30年後に、これらの端末はまだ残されているんでしょうかね?

Google Pixel 7a - Unlocked Android Cell Phone - Smartphone with Wide Angle Lens and 24-Hour Battery - 128 GB - Snow

2023年9月24日 (日)

iPhone 7 Plusのバッテリー交換

バッテリー状態が78%だというのに、ピーク性能を抑えられず使えているiPhone 7 Plusはなかなかすごいスマホですが、さすがに購入して7年。バッテリー寿命も短くなってづかいがっ手が落ち始めてました。
かといって、iOSの最新版に非対応となってすでに2世代目となったため、今さらこれをまともなところでバッテリー交換をしようなどとは思えず、自力で交換することにしました。

Img_4005

実は2021年末ごろに一度、iPhone 7 Plusが突然落ちて、バッテリー寿命っぽい挙動を出したことがあって、その時に交換用バッテリーを購入してました(が、7 Plusを再起動したら直りました)。
てことで、バッテリーそのものはすでにあるため、これを使います。万全の準備をした上で、いざ開始。

Img_4006

いつものように、ここのねじを外します。

Img_4008

防水用の接着剤を溶かすために、iOpenerを電子レンジで30秒ほど温めます。

Img_4010

あったまったやつを、iPhoneの下部、ホームボタン辺りにおいて90秒ほど待ちます。

Img_4011

ところで今回使うバッテリーは、DIGIFORCE製。
なんやかんやと、我が家では一番実績のあるバッテリーです。2021年5月に交換した妻のiPhone 7用バッテリーは、未だに元気に活躍中です。
が、先ほども書いた通り、すでに購入して1年9か月ほど経過してます。大丈夫かな。

Img_4012

一抹の不安はありますが、ともあれ、iPad miniで分解手順を確認しておきます。

Img_4013

程よくあったまったところで、まずは吸盤で浮かせて、下部の隙間にギターピックのようなこいつを挿し込みます。

Img_4016

で、まずは左側をずずっと外します。上部のみを残し右も挿し込みますが、右はコネクターやフレキが集まってるので、あまり深く突っ込まないように注意。

Img_4017

で、ようやく下部がパカッと開きます。ケーブルがちぎれかねないので、ここはこの程度で止めておきましょう。

Img_4018

問題はこの上部。爪が引っかかってるので、接着剤をはがしつつも下にずらさないと外れません。ピックもなかなか入らないため、難儀します。

Img_4019

おかげで、途中で電源が入ってしまいました。

Img_4020

とまあ、そんなトラブルも乗り越えて、慎重に作業した結果、どうにかディスプレイ部分が開きました。

Img_4021_20230924105501

本当はディスプレイ部分をはがさないといけないんでしょうが、面倒なので吸盤をスタンド側にして作業を続けます。

Img_4023_20230924105501

この銀色部分を外すんですが、こいつが+や-、あるいは星型ネジではなくて、Y字型のねじ。
なんでこんなに種類を増やすかなぁ。よっぽど、ここをいじられたくないようです。

Img_4024_20230924105701

が、対応したドライバーヘッドを探し出して、どうにか外します。

Img_4026_20230924105801

あとはこのコネクターを、プラスチックのスティックのようなやつで外します。

Img_4027_20230924105901

さて、バッテリーを固定しているこの両面テープですが、まずはこの端っこのやつを慎重にぺりぺりとはがしておきます。

Img_4029

おっと、TAPTIC Engineを外すのを忘れてた。こいつも念のため、外しておきます。

Img_4030

で、この接着剤ですが、こんな感じに引っ張ります。
ゆっくりと引っ張らないとちぎれるので、ここは慎重に。
なんていうか、ギギギという中で滑ってるような感触があるので、それを感じながら引く、という感じでしょうか。

Img_4032

ところがこの接着剤、本当によく伸びます。結構引っ張った感じですが、これでまだ半分程度。

Img_4033

だいたい5、60cmくらいですかね。そこでやっと抜けてくれます。

Img_4035

慎重に引っ張ったつもりでも、ちょっと残ってしまいました。ほんと、このバッテリー接着剤はがしは難しい。

Img_4036_20230924110401

で、バッテリーをはがし終えたところで、新規のバッテリーを入れます。

Img_4038_20230924110401

この新しいバッテリーについていた接着剤の付け方ですが、まずは上の画像のように下端をつけて、

Img_4039_20230924110501

折り曲げながらバッテリー本体にこの3本の接着剤を貼り付け、

Img_4040_20230924110501

最後に端部を折り曲げてつけると、きれいに貼りつきます。
なお、裏の接着剤本体はちゃんと貼り付けてからはがさないと、フィルムと一緒にめくれてしまうので注意。

Img_4041_20230924110701

あとはこれをiPhoneに貼り付けて、

Img_4042_20230924110701

分解とは逆の手順で組み立てていきます。

Img_4043_20230924110701

で、元に戻ったんですが、2年近くも放置したバッテリーは果たして動くのでしょうか?

Img_4045

念のため、ケーブルにつなぎながら起動したんですが、思ったよりバッテリー残量がありました。

久しぶりのバッテリー交換。2021年5月以来でしょうか。
でも、廃棄バッテリーの処分などが面倒なので、これからは近所のららぽーとにできたスマホ修理のお店に頼んだ方がいいかなと思い始めてます。
次に変えるのは、iPhone Xですね。こっちもバッテリー状態が78%となっており、危険水域です。近々、交換する予定です。


DIGIFORCE for iPhone 7Plus バッテリー 互換 PSEマーク表示 2900mAh 説明書(日本語)/工具付き T2 交換用

2023年9月13日 (水)

iPhone 15シリーズが発表されてましたが……高い!

年々盛り上がりがかけてくるAppleの新型iPhoneの発表会ですが、それでも毎回、それなりのインパクトをもって受け止められ続けてます。
で、今朝方もその発表会があり、Apple Watch Ultra 2などと共にiPhoneの新型が発表されてました。

Apple、「iPhone 15」シリーズの国内価格を発表 ー 124,800円〜249,800円に | 気になる、記になる…

で、今回の新製品のウリと言えば、

USB-C対応になった

ことくらいでしょうか?性能向上はもちろんありますが、ゲームでもやらない限り、体感できるほどのものかどうか。正直、それ以外はほぼ、代わり映えしません。

それでいて

高っ!!!

という価格でして。

お値段はなんと124,800円から。

しかもiPhone 15にはA16なので、去年発売のiPhone 14 Proと同じチップ。Proに至っては159,800円からと、もはやM2 MacBook Airが買えそうです。

いやあ、高いなぁ。。。といっても、アメリカでは799ドルからなので、円安の影響が大きいんでしょうが。

その影響もあって、値下がりしたiPhone 14は11万、13も、大体10万円ほど。

Apple、「iPhone 14 Pro」や「iPhone 13 mini」の販売を終了 ー 「iPhone 14」と「iPhone 13」は値下げ | 気になる、記になる…

しかしこの値段差ならiPhone 15にしますわ、と思えるほど。なにせ、iPhone 15はUSB-Cですからね。今さらLightningコネクターの機器は買う気にはならないです。

最近、USB-Cの機器が増えたため、充電はUSB-Cで統一したいなぁと思ってるところ。iPhoneとAirPodsだけですね、Lightningケーブルなのは。だいたい同じAppleでもiPadはすでにUSB-Cなのに、どうしてiPhoneだけこれほど遅れたんでしょう?

それ以上に、今のスマホに10万もかける価値があるんですかね?Google Pixel 7aの値段が妥当と言ったところかと。

といいつつ、私はPlusかMax辺りが欲しいとは思ってるんです。大きいのって、それだけバッテリーが大きく、大型バッテリーのスマホの寿命は長いというのが経験上ありますので。

なにせ2016年に買ったiPhone 7 Plusは未だにバッテリー交換なしで使ってますから。もう7年ですよ。化け物です。当たりがよかったということもあるんでしょうけど。でも、さすがにバッテリー状態はもう78%と、そろそろ寿命を迎えそう。でもそんな状態でも、さほど困るほどのバッテリー時間ではないようです(次男が使ってます)。

まあ、7年も使えるのなら10万かけてもいいかなとは思いますね。でも、そんなiPhone 15 Plusは約14万円ですし。やっぱり、高いなぁ。かといってiPhone 14 Plusは今さら買う気にならないし(しかも12.5万)。

気づけば、高い高いとしか書いてませんね、この記事。

でも、それが一般的な感覚じゃないでしょうかね?

デジタルアルキミスト iPhone15 Pro ケース クリア 精密設計 カメラ保護 耐衝撃 メッキ加工 ストラップホール 付き アイフォン 15 プロ カバー/ブラック

2023年8月 3日 (木)

会社iPhoneのバッテリーが死んだ模様

私個人の所有物ではなく、会社支給のiPhone 8ですが、バッテリーが多分、ほぼ死にました。

Img_3754

これを見れば一発で挙動がおかしいことがよく分かるかと思います。

ある時、バッテリー残量がまだ75%はある状態でいきなり電源が落ちて、再起動がかかりました。
で、起動直後は10%前後までダウン。

充電すると、短時間で90%ほどまで回復。
が、まったくと言っていいほど使ってないのに、80%ほどの残量からいきなり30%くらいまで急降下。

Img_3771

充電時の挙動もおかしい。じわじわと30%程度から50%まで充電されたかと思えば、あっという間に100%に達します。

が、これまたしばらく使うと、いきなり落ちて再起動がかかるんです。

もうバッテリーがおかしいとしか思えませんね。

Img_3772

これで最大容量表示は91%。いや、絶対嘘でしょう。

そういえば最近、バッテリーの充電が妙に遅いとは思っていたんです。が、まさかこうもいきなり寿命を迎えてしまうとは。
経験上、バッテリーの小さい機種は寿命が短い。うちにあった、このiPhone 8と同じ大きさであるiPhone 6、6s、7もすでにバッテリー交換を経験済み。下手をすると、iPhone 5s、初代SEよりも寿命が短くないですか?

てことで、会社にて新しいiPhoneの申請を出しておきました。こうなった場合、修理ではなく機種変更だそうです。
現行のSEに変わる予定。さっさと届いて欲しいところです。


Apple iPhone 8 64GB ゴールド SIMフリー (整備済み品)

2023年6月20日 (火)

Apple Watch Series 1の画面が!

なんか、でかいドット抜けを発見したんです。

Pxl_20230619_215307113

ベル型アイコンのある赤い領域の端に、黒い大きな点が見えます。
以前にはこんなものがなかったので、ここ最近できたものと思われます。

となると、他にもドット抜けが起きていないか気になるところ。

そこで、Apple Watchをフラッシュライトモードにして、画面を真っ白にしてみたところ……

Pxl_20230619_215329836

うぎゃあ!

分かりますかね、画面の縁がぐるりと一周、何やらにじんでます。特に右と下が酷いですね。

どうやら、Apple Watchのディスプレイがイカレ始めたようです。

そういえばこのApple Watch、いつ購入したのかと調べてみたら。

Apple Watch Series 1を買いました: EeePCの軌跡

2018年7月だったんですね。まもなく5年になります。
その前の初代Apple Watchが2年半で寿命だったので、それと比べたらかなり長持ち。
ですが、バッテリーよりも先に、ディスプレイから不調になってくるとは……

しかし、なぜディスプレイがこうなってしまったのか?

思い当たるとすれば、通知を消去するためにグッと指で押すんですよね。いわゆる感圧パネルなので、それを繰り返しております。

その歪みが溜まった結果かもしれません。

とはいえまだ使えるので、しばらくはこのままでいくつもりですが、完全に壊れる前に購入した方がいいかもと思ってます。
というのも、最近も突然、身体が不調になることがあって、心拍数は取っておきたいんですよね。

うーん、今ならSeries 8がいいのか、それともSEの方で十分なのか。悩ましいところです。

Apple Watch SE(第2世代) GPSモデル、 40mmケース ミッドナイトアルミニウムケースとミッドナイトスポーツバンド レギュラーを組み合わせたスマートウォッチ。フィットネストラッカーと睡眠トラッカー、衝突事故検出、心拍数のモニタリング、Retinaディスプレイ、耐水性能

より以前の記事一覧