iPhone

2021年1月11日 (月)

約100種類のドライバーヘッドの収まった精密ドライバーセットを購入

HDDをぶっ壊した際に、トルクスドライバーがなくて苦労したという話を書きました。

自宅にある道具だけでHDDを破壊してみた: EeePCの軌跡

あれ以外にも、うちには意外といろいろなドライバーヘッドが必要な機器があって、でもそれに合うドライバーがないという事実を目の当たりにしたため、こんなものを買いました。

Img_0103

全部で100種類近くのドライバーヘッドを収めた精密ドライバーセットです。

Img_0104

こちらは、どちらかというとiPhoneでもばらすための工具が多いですが。

Img_0105

裏はこんな感じ。ヘッドがぎっしりです。

Img_0106

で、トルクスドライバーのT6、T7もありますね。

Img_0107

てことで、うちにあるHDD(捨てないやつです)にあててみました。

Img_0109

ピッタリですね。今度、HDDをばらすときは、楽に解体できそうです。

Img_0118

ところで、こいつも特殊なねじが使われてます。

Img_0119

Y字のねじが使われているんですが、

Img_0120

これ用のヘッドもあります。ゲーム&ウォッチ型マリオをばらしたくなったら、こいつが活躍しそうです。

Img_0116

特殊ではないんですが、実はGALLERIAも、うちにはぴったりのドライバーがありませんでした。

前回、開けたときは、かなり無理やりでした。

Img_0117

が、これもぴったり。

Img_0111

なお、ドライバーの本体側はこんなのですが、

Img_0113

こんなフレキシブルシャフトもついてて、かなり多用途に使えそう。

Img_0110

ところでこのドライバーセット、スマホをばらすのが主目的なんでしょうかね?こじ開けるやつが、大量についてます。

正直、こんなに要らないんですが。

今度、何かをばらすときなどに使えそうです。

ゴシェール(Gocheer)115 in 1 精密ドライバーセット 磁気ドライバー 98種ビット 滑り止めハンドル 特殊ドライバー ネジ回し 多機能ツールキット iPhone 家電Switch デジタル製品 DIY 大工 修理キット 収納ケース 磁石付き

2020年12月31日 (木)

2020年まとめ

今年も、いろいろありましたね……

何といっても今年は新型コロナ禍の年。コロナで始まり、コロナで終わる。いや未だに、先が見えておりません。だからというわけではありませんが、どちらかというと今年は、私にとってあまりいいことはなかったですね……

このブログにとっては、毎日更新をやめた年でもあります。

とはいえ、やはりまとめができるほどの出来事が満載。今年を振り返ってみます。

【1月】

画像異常検知のデモ機「AIビー玉選別機」を作ってみた: EeePCの軌跡

さて今年は、いきなりRaspberry Pi工作から始まりました。

昨年末に買ったRaspberry Pi 4を使ってますが、結局今年は、Raspberry Pi 3B+をよく使った年でした。

それはともかく、いわゆる画像異常検知にトライしたこの事例。社内でも、使われつつあります。

【2月】

プロジェクター買いました: EeePCの軌跡

2月はせいぜい、これくらいですかねぇ。プロジェクターを買いました。

結論から言うと、ほとんど使ってません。家ではまるで使い道がないですね、これ。

【3月】

このあたりからコロナ禍が猛威を振るい、学校が休みになったり、外出自粛が叫ばれたり、インフラもないのに在宅勤務が推奨されたり……などなど、ストレスマッハな時期がはじまります。

そんな中でも、地道に活動しておりました。

 Raspberry Pi Camera V1.3の「互換カメラ」買ってみた: EeePCの軌跡

ブログが13年目に入る3月9日の記事がこれ。Raspberry Piカメラの互換品を安く手に入れたというお話。

このカメラ自体、今でも使っていて重宝してますが、そんな話題とは裏腹に、しれっとこの記事の最後に「毎日更新をやめます宣言」をしております。

ちょうど12年目のこの日を境に、自身の活動を中心とした記事のみを乗せようと心がけてます。

当ブログをhttps化しました: EeePCの軌跡

さて、このブログもう一つの大きな変化点は「https化」。

あまり意味があるような、ないような変化点ですが、ブラウザによってはかなりうっとおしい警告が出るため、切り替えてみました。

今ではほとんどセキュリティ警告が出なくなっているはずです。

 Ankerのロボット掃除機”Eufy”買ってみた: EeePCの軌跡

こんなものも買いました。

自動掃除機です。2万円以下で、わりと賢い掃除機を入手。週1で2階をせっせと掃除しております。これは良い買い物でした。

おかげさまで、コロナ太りが捗り過ぎて、夏の健康診断に引っかかるというおまけが付いてきましたが。

【4月】

子供の春休みが、終わりません。そんな4月には、こんなものを買ってます。

iPad用トラックパッド・キーボード付きケース買ってMacBookっぽく使えるか試してみた: EeePCの軌跡

結局、ほとんど使ってないのですが、iPad用キーボードです。トラックパッド付。

iPadOS 13がリリースされて、iPadがトラックパッド対応したため購入。

といってもうちにはMacBook Airがあるので、どうしてもそちらにいってしまいます。

使い勝手は、やはりクラムシェル端末には敵いませんね。

小説家になろう 第8回ネット小説大賞 一次選考に2作品が選ばれました: EeePCの軌跡

で、そんなMacBook Airの成果というべきものがこれ。

今年もなんとか1次通過しました。しかも、2作品。相変わらず、2次は全滅しましたが……

来年はもっと、飛躍できないかなぁ。

なお今年はブログ上のネームを、この「小説家になろう」にそろえて「ディープタイピング」としました。Twitterも同じく。ようやく発音可能な名前になりましたね。

特に記事にはしてませんが、この4月頃から会社でZoomをよく使うようになります。今ではすっかりZoom使いです。

【5月】

サーマルセンサー「AMG8833」とRaspberry Piで非接触体温計っぽいものを作ってみた: EeePCの軌跡

コロナ禍ということで、こういうものを作ってみました。

非接触体温計……っぽいもの。頑張れば使えそうなやつです。お値段も5000円ほどと、お手軽なセンサーです。

この記事ですが、このブログの今年のアクセス数トップ記事になっておりますね。

それにしても今年は、久しぶりにRaspberry Piをよく使った年です。

【6月】

6月は、あまり実りのない月でしたね。健康診断に引っかかったことくらいでしょうか?

が、こんな出来事がありました。

Apple ID詐欺……やられかけました……: EeePCの軌跡

Appleっぽい詐欺サイトに誘導されかけました。

特に実害はなさそうでしたが、警戒してすぐにApple IDのパスワードを変更してます。

そういえば周りにも、Facebookを乗っ取られた人がいました。世の中が乱れると、なぜかこういう輩が暗躍するようです。こういう時期、要注意ですね。

【7月】

コロナ禍がややおさまった名古屋 大須へ行って参りました: EeePCの軌跡

すごく久しぶりの大須探訪記です。長男と2人で、行ってきました。

コロナ禍でどうなっていることかと心配でしたが、ここは相変わらずでしたね。

といっても、細かい店がいくつか閉店(または閉店予告)しておりました。大須と言えども、やはり爪痕はあるようです。

長男と共に、大須の雰囲気を満喫した夏でした。

クラムシェル端末風に使えるタッチパッド付iPadキーボードケースを買ってみた: EeePCの軌跡

性懲りもなく、こんなものを購入。

最新版のiPad向けの商品を買ったため、サイズが合いませんが、何とか無理やり使ってレビュー。

使用感は、悪くありませんね。ただし、やはりMacBook Airには敵わず、結局これも使わずじまい。

【8月】

ミラー型ドライブレコーダー購入: EeePCの軌跡

ドライブレコーダーを買いました。

ルームミラーを電子ミラー化 & 後方カメラ付きというもので、今どきの煽り運転対策には最適。

夜でも後方を確認しやすくなりました。これは買いです。

【9月】

Surface Goがようやく実用形態に: EeePCの軌跡

今年はついに、Surfaceを買いました。

やはり、Zoomやらを使っていると、この手の軽くて起動が速い端末が欲しくなります。

スマホ世代には、ピッタリなWindows端末ですね。おすすめです。

ららぽーと東郷へ行ってきました: EeePCの軌跡

一方、うちの近所に馬鹿でかいショッピングモールが誕生です。

50km圏内をカバーする目的で作られたこのショッピングモール、SIMフリーiPhoneが調達できる店が、まさか徒歩圏内にできようとは思ってもいませんでした。

が、私にとってのこのショッピングモール最大のインパクトはヴィレッジヴァンガードが入っていること。

福袋入手は、ここで決まりです。

【10月】

久しぶりにEeePC 1000H-Xを起動してみた: EeePCの軌跡

ふと見つけた32ビットOSの話題につられて、久しぶりにEeePC 1000H-Xを起動してみました。

バッテリーは完全に死んでますが、本体はまだ生きてます。

とはいえ、さすがにもう遅いですね……12年前の、しかも最底辺のPCですからね。

Tensorflow.js + WebGLで顔検出してくれるWebアプリ: EeePCの軌跡

顔検出のWebアプリの紹介です。マスク顔でもこの通り、検出可能。

何気に、私の顔が出ております(ただしマスク付き)。

【11月】

Raspberry Pi + 磁気センサーで ドアの開閉をセンシングしてみた: EeePCの軌跡

ドアセンサー、作ってみました。会社のトイレIoTの要望に応えての工作です。

いかにもRaspberry Piらしい(?)電子工作ですね。

3COINSのBluetoothイヤホン買ってみた: EeePCの軌跡

瞬発的なアクセス数としては、今年一番バズった記事です。

3COINSで買ったBluetoothイヤホン。

1500円という金額にしては、とても使いやすく音質も悪くないです。

もっとも、ノイズキャンセリングがあるわけではないので、外ではそれなりの音質。

おまけに、よく途切れることがあります。室内でも時々、ぶちぶちと切れますね。安定性はいまいち。

でもまあ、1500円ですから、これ。そう思えば妥当かと。

ゲーム&ウォッチ型スーパーマリオ復刻版ゲーム: EeePCの軌跡

ところで、11月はいろいろなものを買った月です。その一つがこれ。スーパーマリオ35周年記念で、ゲーム&ウォッチ型のゲーム機。

ちなみに、スーパーマリオ1の方はクリアしました。

3年ぶりにiPhoneを購入!iPhone 12 グリーンをららぽーと東郷で入手!: EeePCの軌跡

で、今年最高額の買い物は、これ。

iPhone 12です。128GBで、色はグリーン。

これまでiPhone 5c以降、様々なカラバリモデルが出ましたけど、白・黒以外を買ったのはこれが初めてです。

画面サイズも6.1インチと、我が家では最大サイズのiPhone。おかげでとても見やすいです。

【12月】

11月はガジェット購入祭り的な月でしたが、その余波は12月にも残ります。

Amazon Echo Show 5買ってみた: EeePCの軌跡

とうとう買ってしまいました、Amazon Echo show 5。家電リモコンなどはつけてませんが、音楽再生に使ってます。

音声認識は高いですが、Googleに比べると、あまり遊び心がないですね。真面目です。はい。

と、本年のガジェットな買い物はこれで終わるはずだったんですが……

 ドスパラのゲーミングノート「GALLERIA GR1650TGF-T」を購入!: EeePCの軌跡

やっぱり、無理でした。

フィニッシュは、こいつが飾りました。これが今年2番目の買い物(ちなみに3番目はSurface Go)。

ゲーミングノートPCではコスパ最高と謳われたドスパラのGALLERIA GR1650TGF-Tを、メインPCとして購入。

スマホやSurface Goのおかげで起動時間の速さに慣れすぎてしまい、HDDオンリーのデスクトップ機ではやはり使い物にならないことがしばしば。とうとう勢い余って購入。

おかげさまで、すごく快適です。起動も使い勝手もよくなり、机の上も広くなっていいことづくめ。

Ryzenの6コアも、なかなかいいです。

もっと早くこうするべきだったかと。

ただ、その副産物として、Surface Goを使わなくなりましたが……

しかし、これで快適なら、プロセッサ性能の向上ぶりが段違いといわれるM1チップ搭載のMacBookなど手に入れようものなら、どうなることか……次は、Apple Siliconかな?よだれが止まりません。

久しぶりに、PC界隈が活気づいた年ですね。振り返ればiPhoneよりも、こっちの方がインパクト大きいです。

◇◇◇

とまあ、コロナ禍で外出も控えめなこの年でしたが、それでも振り返ると案外、いろいろとありましたね。

個人的には、あまり良い年ではありませんでしたね。ブログにはほとんど書いてませんが、裏ではいろいろトライしては、成果を残せずという事柄が多いです。

うーん、どうしてこうなった……振り返れば、今年はブログ開設以来初めてヴィレッジヴァンガードの福袋を買わなかったからでしょうか?あんなもの(?)にジンクスがあるとは思いたくないのですが……

その反動で、来年はもうちょっと、羽ばたきたいところです。叶うでしょうか、そんな願望。

と、まずは、ヴィレヴァン福袋を買うところからスタートですね。

今年の更新は、これでおしまいとなります。

来年も、よろしくお願いいたします。皆様、よいお年を。

エンスカイ 鬼滅の刃 2021年 カレンダー壁掛け B3サイズ

2020年11月22日 (日)

iPhone 12を使って1週間

1週間経ちました、うちのiPhone 12。

Img_4362

ということで、レビュー記事を。

使っていて感じたのは、やはり画面の大きさ。

iPhone Xよりも大きい。

いや、すでにiPhone XRや11ではこの大きさだったんですけど、そのあたりをスキップし続けた結果、今さら6.1インチの大きさに感動しています。

しかも、両脇がまっ平らなデザインため、余計に画面の大きさが強調されてます。先祖返りと思っていましたが、これはなかなか合理的。

画面の幅でいえば、6 Plusや7 Plusの方が大きいんですが、あまり差は感じないですね。これで十分です。はい。

あと、128GBモデルにしました。ファイルがガンガン入ります。

ストレージが大きいということは、いろいろと便利ですね。

また、グリーンという色をチョイスしたのは正解でした。目立ちます、これ。きれいな色だと言ってもらえます。

はい、レビューは以上です。これであと3年は余裕で使えそうですねぇ。

・・・

・・・

いや、そうじゃない。

今の話の中で、iPhone 12らしいところがほとんどない

ええと、そういえばiPhone 12って、何が新しかったんでしたっけ?

・高速な通信規格 5Gを搭載

いや、うちのSIMは4Gだし。

・スマートフォンで最速のプロセッサー

iPhone Xの性能でまったく困らないアプリしか使ってないので、別に……

・MagSafe搭載

使ってないし

・より進化したカメラ

……あっ!

最後に思い出しました、カメラのこと。

そういえば、この記事書くまで

iPhone 12のカメラを全く使ってませんでした!

Img_4365

なんということか……よく考えたら、iPhone 12を(iPhone Xや7 Plusで)写しはしたものの、iPhone 12自体で何かを撮影したことがない。

それだけ、私の中でカメラのプライオリティが低い。ちゃんとした写真用に、ミラーレス一眼のカメラを持ってますからね。なんだかんだといっても、あちらの方が望遠や夜間撮影などは上ですから。

てことで、ちょっと撮影してみた。

Img_0001

はい、こんな感じです。

正直言って、iPhone Xとの違いを感じません。もっと暗いところに行けば、感じられるのでしょうか?

Img_0002_20201121093201

ちなみにもう一つのモードは、拡大ではなく、広角でした。0.5倍になります。

これはiPhone X同様、2倍の方がよかったかなぁ……ただ、旅行先などで全景を写すときにいちいち引いていたことを思うと、拡大より広角の方が便利かもしれません。

もっとも、いまはそんな旅行など行っている情勢ではないのですが。

ところで、うちにあるこのApple Watch用の充電器。

Img_4363

充電しないまでも、こいつの上にiPhone 12を乗せたら、引っ付かないかなぁと思ったのですが。

Img_4364

引っ付きませんでした。

もちろん、充電もせず。

Apple Watchとは磁石で引っ付くのに、MagSafeなiPhone 12とはつかないんですね。不思議です。

まあ、経験的に思うに、長く使えるiPhoneというのはバッテリーと画面、そこそこのメモリー量(メインとストレージ)ですからね。

そこはしっかりしているので、個人的には満足です。

もちろんそのうちに5G性能がかかわってくるんでしょうけど、それはまだ当面先の話かと。


TORRAS ガラス iPhone 12 用 ケース iPhone 12 Pro 用 ケース 高透明 9H旭硝子背面 TPUバンパー 黄変防止 三層構造 耐衝撃 ストラップ穴付き 2020年6.1インチ アイフォン 12Pro用 12用カバー クリア

2020年11月15日 (日)

3年ぶりにiPhoneを購入!iPhone 12 グリーンをららぽーと東郷で入手!

今年は見送ろうなどと言っていたのは、どこのどいつか……

Img_4352

はい、今日は長男と近所のららぽーと東郷に出かけたのですが、ついに誘惑に負けてしまい

Img_4353

iPhone、購入です。

3年ぶり、10度目。

Img_4354

購入したのは、iPhone12の128GBモデル。色はグリーン。本体価格はおよそ10万。

白と黒ばかりが続いたので、今までにない色を選択してみました。

Img_4355

箱は、本当に薄いですねぇ。中身もこれだけです。本体とケーブル、あとは微妙な紙切れ一封。

Img_2402

買ってきた保護フィルムを張ってから、iPhone Xと比較。

うーん、このフィルム、失敗でしたね……鏡面仕上げです。急いで選んだら、変なものをチョイスしちゃいました。

と、それはともかく、比較比較……画面サイズは大きくなってますが、外観の大きさはほとんど変わらない感じ。

Img_4357

で、あとは粛々とセットアップ。iPhone Xのバックアップを使って戻したので、アプリの配置もiPhone Xそのものです。

Img_2403

ただ、セットアップの途中でやっぱりあの鏡面仕上げのガラスフィルムが気になったので、剥がしちゃいました。

せっかく2千円強したのに……あれじゃ見難くてしょうがない。代わりをそのうち、買います。

で、フィルムをはがした状態で比べると、こんな感じです。写真ではわかりにくいですが、本体いっぱいに画面という感じに。

Img_4360

私が所有した中で、これまでのiPhoneにはない特徴も。

側面の色が、本体色と同じです。

言われてみれば、iPhone Xは本体が白ですが、側面はシルバー。黒でも変わらず。

おかげで、本体色が白だという認識がほとんどありません。あまり背面ってみないですからね。

こいつでようやく本体の色を認識できるようになります。

おまけに、デザインがiPhone 5s並みに角ばってます。意外とこれが、しまった感じでいい。

本体サイズびちびちに、画面がある感じ。これが、しまった感じにしている模様。

悪くないですね。

あ、ところで、あれほど「指紋認証のない本体は買わない」などと豪語していた私が、iPhone 12を買った理由ですが……

実はですね、128GBという容量に、理由があります。

我が家のiPhoneは、16、32、64GBと、その機種の最低容量ばかりをチョイスし続けました。まあ、それほどたくさんのデータを持ち歩くわけじゃないからと、そういうチョイスを繰り返してきたのですが。

例外が2回。iPhone 6 Plusの128GBと、iPhone 6sの64GB。

で、その後、これらのiPhoneがどうなったかと言えば……購入して6年以上のiPhone 6 Plusは、メディアプレーヤーとして長らく使用。バッテリーの多さも手伝って、かなり長いこと活躍中です。

一方のiPhone 6sはと言えば、バッテリーが少なすぎる……

購入してから5年と少し。その間にバッテリーを2度交換。

また、64GBという容量の中途半端さも手伝って、ほとんど使用してませんね。

今のiPhone SEを購入しない理由が、この6sの失敗にあります。あのサイズの筐体がすっかりトラウマです。

ところが、さすがに6年目のiPhone 6 Plusにも陰りが見え始めます。

やっぱりメモリが1GBしかなく、時々落ちます。

Amazon Prime VideoやKindle、音楽だけはAppleのiTunes Storeで購入したものを聞いております。

が、やっぱりiPhone 6 Plusでは重すぎるんです……

iPhone XでもKindleや音楽を入れてますけど、すでに64GBがあふれそうです。カメラも使うので、意外と足りない。やっぱり128GBは欲しい。

てことで、iPhone 12の128GBモデル購入に至ったのです。

一瞬、iPhone 12 miniも考えたんですが、SIMフリー機の在庫がなかったのと、やっぱりちょっと小さすぎるかなぁと思ったことで、12にしました。Pro?まったく眼中にはなかったですねぇ。

もしもiPhone Xの大容量モデルを購入していたら、今年も買わなかったかもしれませんね。

と、いうわけで、長い長い言い訳の末の、3年ぶりのiPhone購入です。

来年は、どうでしょうか?

Apple MagSafe充電器

2020年11月 9日 (月)

iPhone 6 PlusをiOS 12.4.9にアップデート

iOS 14.2の時代に、iOS 12.4.9のアップデートのリリース情報を知りまして。

Apple、「iOS 12.4.9」をリリース − 「iPhone 5s」など一部の旧モデル向け | 気になる、記になる…

うちのiPhone 6 Plusをアップデートしました。

Img_2177

まだまだ現役ですからね、うちのiPhone 6 Plus。

128GBという容量のおかげで、今でも動画再生用に使ってるんです。

他(iPhone 5sや第6世代iPod touch)は一通り退役しちゃいましたけど、メディアプレーヤーとして当分は活躍してくれそうです。

というわけで、これで当分は安心……なのかな?

この6 Plusや7 Plusを使っていて思うんですが、やっぱり本体の大きい=バッテリーの大きいiPhoneは、寿命がとても長いですね。こうなったら、バッテリーが入手できなくなる or 故障するまで使い倒してやろうかと。

iPhone6s 本体 SIMフリー64GB ゴールド画面新品、バッテリー新品 (スペースグレー)

2020年10月24日 (土)

iPhone 12シリーズで4G SIMは使えるか!?

そういえば、この記事を見るまではそんなこと考えてもみませんでした。が、確かに使えるかどうか、気になるところ。

 「iPhone 12」シリーズは4GのSIMでも使える? 各社のSIMを試してみた - ITmedia Mobile

で、こちらではSIMフリー版iPhone 12 Proを使い、実際に4G SIMを片っ端から入れてみたようです。

私の関心事は、ドコモ系MVNO SIMで使えるかどうかだったんですが、そちらは本家のドコモを含めOK。ただし、ドコモでは5G契約への切り替えを推奨しております。

Softbank系や、au系のMVNOも大丈夫だったようですが、唯一、au本家がダメみたいですね。5G契約への変更が必要。あそこだけ、妙に硬いですね。

と、いうわけで、SIMフリー版iPhoneを使うならMVNOに乗り換えておくのが吉、という結論のようですね。

もっとも、5Gが使えませんが。

とはいえ、うちの近辺ではまだほとんど来てません、5G。だから、あまり意味はないといえばないですね。どのみち、ミリ波5Gは使えませんし。5Gを使うなら次以降のiPhoneということになりそうです。

IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 3GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B282

2020年10月17日 (土)

イオシス副店長が見る日本のスマホ事情

なかなか面白い記事ですね。これ。

「iPhoneの販売台数は100倍に」秋葉原の中古スマホ店に聞く、この10年で売れた・売れなかった機種 | スタッフブログ | マイネ王 

この10年で、スマホは随分と普及しました。私がiPhoneを買ったのは2011年2月。もうすぐ10年です。その間に、世の中のトレンドは大きく変わりました。

上の記事でも書いてますが、iPhoneが当たり前になりましたね。100倍に増えたと書かれてますが、増えたというよりは、昔は中古にiPhoneが出てくることがかなり稀だったということなのでしょう。

Androidにも言及してますが、やはり2万円代くらいの安さで、それでいて実用的に使える機種が売れているようですね。今ではすっかり下火な感じのXperiaも、まだまだ根強い人気のようです。でも、Androidを盛り上げたのはASUSなどが作るミドルレンジのようですね。

そのミドルレンジの波が、iPhoneにも押し寄せているようです。言われてみれば、以前は上位機種ばかり売れていたiPhoneが、今はProではないXRや11あたりが人気だったようです。まさにミドルレンジクラスの方が売れ筋となりました。

生々しいほどのユーザー事情丸出しな記事ですね。ああ、言われてみれば確かに……ということも書かれてます。ぜひ一読されると、思わずうなづく記載が多いです。

iPhone10周年完全図鑑 (エイムック 4031)

2020年10月14日 (水)

iPhone 12 mini、12、12 Pro、12 Pro Max発表

今朝がた、4種類のiPhoneが発表されました。

アップル、iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxを発表 - 週刊アスキー 

 アップル、iPhone 12とiPhone 12 miniを発表。どちらも5G対応 - 週刊アスキー

ほかにもHomePod miniなんてのがありましたが……そっちはいいとして。

で、iPhone 12シリーズですが、特徴は5G対応で、かくかくデザインで、かつ背面に磁石がついたよ、という点。

もちろん、磁石はただついただけではなくて、ちょうどApple Watchの充電器のようなものがぺったりつけられるというメリットがあるんですが。それ以外にも、カードケースなどを取り付け可能(磁器シールド付きなので、クレカでもOKとのこと)。

デザインは全体的に、iPhone 5の頃に戻ったような外観ですね。

画面サイズは、iPhone 12 miniが5.4インチ、12、12 Proが6.1インチ、12 Pro Maxが6.7インチ。なお、背面はガラスではなく、セラミックスの一種に変わったようです。従来の4倍の落下耐性だとか。

価格は、iPhone 12 miniが74800円(64GB)~、12が85800円(64GB)~、12 Proが106800円(128GB)~、12 Pro Maxが117800円(128GB)~。

iPhone 12と12 Proが10月16日から予約、10月23日発売。iPhone 12 miniと12 Pro Maxが11月6日予約、11月13日発売。

なお、iPhone全製品から充電器、Ear Podの同梱がなくなったそうです。ケーブルのUSB端子も、AからCになったそうですし。その分、箱も小さくなっているとのことです。

こうしてみると、この4つの新モデルのうち、売れそうなのは12 miniですかねぇ。Appleとしては12を売りたいような話も聞きましたけど、日本では少なくとも、12 miniが人気になりそう。

ただ………………一番期待していた指紋認証、TouchIDは、搭載されませんでしたね…………

これは今の時期、がっかり以外の何物でもありません。

この時点で、私には積極的に買う理由がなくなりました。

5G → うちのSIMじゃ使えない & 初代はたいてい不安定、MacSafe → 不要、デザイン → 先祖返り   とくれば、iPhone Xからわざわざ乗り換える理由が見つからない。

ただ、さすがにiPhone Xも3年目、ちょっと古さを感じつつあるのも事実。安くなった11かXRを買うという手もありますが、いまさら11も……という気持ちもあって、正直、どうしようかと。

もう一年見送りか、それとも、つなぎで何かを買うか。いずれにせよ、発売日すぐには買わない予定。しばらく様子見です。

Justcool iPhone mini ケース 5.4インチ クリア ソフトケース アイホン ミニ カバー 薄型 透明TPU 滑り止め 指紋防止 黄変防止 衝撃吸収 耐傷性 安心保護 軽量 Qi急速充電対応 iPhone mini 專用スマホケース(クリア)

2020年9月26日 (土)

10月発表のiPhoneは”iPhone 12 mini”、”iPhone 12”、”iPhone 12 Pro”、”iPhone 12 Pro Max”の3サイズ、4種類!?

例年の一か月遅れで新型のiPhoneの発表が行われそうですが、今度は3つのサイズ、4種類となるようです。

 「iPhone 12」シリーズの正式名称は「iPhone 12 mini」 「iPhone 12」 「iPhone 12 Pro」 「iPhone 12 Pro Max」に?? | 気になる、記になる…

一番小さい5.4インチがiPhone 12 mini、6.1インチが2種類で、iPhone 12、iPhone 12 Pro、そして一番大きい6.7インチがiPhone 12 Pro Maxとなるようです。

一番小さい奴がどれくらいになるか?多分、今のiPhone SE並じゃないかという噂もあれば、あれよりも小さいという話もあります。

なお、発表は10月13日と言われてますね。モデルによっては、11月発売になりそうとのこと。

今度のiPhone 12シリーズ、もしかしたら私、買うかもしれません。

ただし一つ、条件があります。

それは、指紋認証が搭載されるということ。

先ごろ発表されたiPad Airのように、電源ボタンに指紋認証が搭載されたら、多分買います。が、そうでなければ今年も見送りかなぁ。

いい加減、マスクのおかげで解除できないiPhoneにうんざりしているところ。そろそろ真面目に指紋認証の復活、考えてはくれませんかねぇ、Appleさん。

Anker PowerPort 2 Elite (24W 2ポート USB急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ搭載/折りたたみ式プラグ搭載】 iPhone/iPad/Galaxy S9 / Xperia XZ1,その他Android各種対応 (ホワイト)

2020年9月19日 (土)

ポケモン GO、iOS14に対応

当初、間に合わないかも!?という記事(ポケモンGoユーザーはiOS14にあげないで!との注意喚起: EeePCの軌跡)を書きましたが、間に合ったようです。

ポケモンGO、iOS14対応のバージョンがリリース - iPhone Mania

iOS14の対応バージョンである「Ver.0.187.0」が、まさに直前にリリースされたようです。

上のような記事を書いた手前、お知らせしておきます。

ポケモンGOユーザーもそうでないユーザーも、安心して(?)アップデートできますね。

もっとも、まだ未対応のゲーム、アプリはあるようなので、注意が必要。これは今回に限らず、アップデートあるあるなんでしょうが。もしどうしても必要なアプリがある方は、ググってからアップデートされることをお勧めします。

ところで、うちではまずiPhone 7 Plusをアップデートしてみました、あまり変化を感じてませんが、メモと音楽アプリの見た目が変わったのがちょっと印象的。で、ポケモンGOを入れているiPhone Xは、ただいまアップデート中です。

iOS13がかなり大きなアップデート(iPadをノートPCライクに使える、ダークモード追加 等)だったのに対し、あまり大した売りがあるように感じませんが、どうなのでしょう?まあ、かまわずアップデートしちゃいますが……

【任天堂純正品】モンスターボール Plus

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ