その他

2024年1月13日 (土)

東京オートサロン、CARGO BASE & 秋葉原へ行ってきました

土曜日だっていうのに、出張で東京に行ってきました。

20240112_215149280_ios

といっても、最初に向かったのは幕張メッセ、つまり、千葉なんですけどね。

Pxl_20240112_225216714

この日、めちゃくちゃ富士山がきれいでした。

20240113_004727900_ios

で、幕張メッセに到着。実はこの3日間、ここで「東京オートサロン 2024」が行われてます。
そこに弊社のブースがあるので、そこへ参加がてら、見学してきたというわけです。

20240113_005101987_ios

が、この人の列がお出迎えです。入るまでに、軽く20分近くかかりました。

Pxl_20240113_020427355

いわゆるモーターショー(今どきは「モビリティーショー」と言いますが)とは違い、なにやらいじった車ばかりが展示されてます。

20240113_010437061_ios

で、ここが最初のお目当ての場所。
ランクルBASEによる出展で、2台のランクル70が置かれてます。

20240113_010512975_ios

えっ、これのどこが「ランクル70」なんだって!?
ええ、これ、れっきとしたランクル70のシャシーに、ランクル40を載せたやつです。
何がすごいって、実はこれ、ただランクル70のフレームに40を載せただけではなくて、公道を走れるように改造してあるんです。このため、オリジナルに対して少しフロント部分が伸びてます。
そのほかにも、3点式ベルトにしたりして、公道仕様に変えてます。ちゃんとナンバー、取ったんですね。

Pxl_20240113_021804487

これ以外のところも、いろいろ見てきました。
基本的には、こんな感じに外装や何やらをいじった車が展示されており、中にはコンパニオンを立てているところも。
詳しくは、カー雑誌辺りにお任せするとして、ここでは個人的に気に入ったものを上げていきます。

Pxl_20240113_013451549

まずはこれ。トヨタ2000GTです。
といっても、本物ではなく、レプリカらしいです。ロッキーオートというところが出展してたやつです。
にしても、ボンドカー仕様まで作っちゃったんか、ここは。凄まじい情熱です。

Pxl_20240113_013538505

情熱と言えば、ここも負けてませんね。
マッハでゴーゴーな車です。どうして、これを作ろうと思ったのか?

Pxl_20240113_013553916

でも、その一見無駄と思えるものに、本気を出す。そこにしびれる、あこがれる。

Pxl_20240113_020149845

なお、こんな車までありました。これ、元は86らしいです(間違ってるかも)。

Pxl_20240113_014717606

中国勢も出店してましたね。EVで急成長しつつあるBYDの車もありました。
かなり、えぐいデザインでしたね。確かに日本メーカーが脅威に感じてしまうのも分かります。

Pxl_20240113_020107514

が、えぐさという点では、テスラの方が上でした。
なんですか、このキンキンのやつは。
金色のテスラ車を作りたい、という情熱を形にしたんだそうです。こういうものこそ、まず中国人がやるのかと思うのですが、日本×アメリカのコラボで実現したそうです。

Pxl_20240113_022226886

そういえば、TOYOTA GAZOOレーシングのコーナーに「モリゾーの愛車」なるものが展示されてました。
モリゾーというのは、はい、現トヨタ会長のことですね。トヨタのブースなのに、スズキ車があるというのがまた一興。

Pxl_20240113_022201404

ですが、iQユーザーとしては、この車からは目が離せません。
もちろん、ただのiQではありません。1.3リッターのスーパーチャージャー仕様らしいです。

こんな感じで2時間ほどうろうろしてました。途中、トミカの東京オートサロン限定のやつを買いに行ったりしてましたが。

20240113_042028907_ios

場所は変わって、ここは本物(!?)の東京。場所は東京メトロ東西線「東陽町駅」を降りて徒歩15分ほどのところにある「トヨタモビリティ深川店」の一角。
そこに、商用車のカスタマイズサービスをやっている「CARGO BASE」というお店があります。

20240113_042747757_ios

実にこじんまりとした場所でしたが、この通り、ハイエースが存在感を出しております。

とまあ、ここまでが会社の出張。

20240113_051629783_ios

ここからは、いつもの巡回路です。
はい、東京と言えば秋葉原ですよね。

20240113_051659469_ios

そういえば、秋アニメで「16bit センセーション ANOTHER LAYER」というのをやってましたが、その聖地のひとつであるラジオ会館と、

20240113_053231769_ios

なんか古びたドーナツ屋です。
ここ、1990年代からあるってことなんですかね?16bitセンセーション自体が、そういう話でしたし。

20240113_054744221_ios

とはいえ、全然16bitセンセーション的なものが見当たりませんでした。こういうものこそ、BEEPの出番かと思ったんですが、ここもまったくノータッチでした。

20240113_064513513_ios

実は、名古屋駅の待合室で簡単な朝食を食べて、そこで買ったお茶を行きの新幹線で飲んでたんですが、そこから先は飲まず食わずでアキバまで突っ走りました。

ということで、昼食無しで乗り切り、東京駅構内のグランスタにあった店で16時ごろに、これを夕食として食しました。

自覚はなかったのですが、めちゃくちゃ喉が渇いていたようで、この時飲んだペプシが死ぬほどおいしかった・・・あ、このハンバーガーも、めちゃくちゃ美味でしたね。

20240113_104139097_ios

てことで、17時発の新大阪行きに乗り、帰りついたのが19時40分ごろ。
で、これが戦利品です。真ん中左にちらっと見えるのが、限定トミカです。

20240113_104319320_ios 

これはなんじゃ?となるところですが、ラジオ会館の中にある売店で買った「ザク」です。
中に、チョコが数個入ったいわゆる食玩ですが、容器の値段がほとんどですね。

20240113_104326781_ios

さらに、BEEPでこれを買いました。5インチフロッピーのクリーナーです。1980円。

中のクリーナー用の不織布が10枚くらい付いてます。これで、X1FのFDDのクリーニングも可能に。
この間、読み込み不良を起こしてましたからね。今度は一度、クリーニングしてみようかと。

てことで、短時間ながらも結構あちこち歩き回りました。気がついたら、2万歩超えてました。

次に東京へ行くのは、いつの日か・・・


16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム (角川書店単行本)

2023年12月31日 (日)

2023年まとめ記事

とうとう、まとめ記事を上げる日がやってきました。
今年も、いろいろとありましたね。振り返っていきましょう。

【1月】

リモート会議用スピーカーマイク EMEET Luna Liteを買った: EeePCの軌跡 

まだ1月って、コロナの影響が残っている時期でしたね。といっても、リモート会議から面着へと移行しつつあるというこの時期に、こんなものを買いました。
このスピーカーマイクですが、これ、見た目はちょっと微妙ながらも結構重宝しております。今年一番の買ってよかったアイテムではなかったでしょうか。

【2月】

Nikon COOLPIX B500の最大望遠(40倍)で月を撮ってみた: EeePCの軌跡

そういえば、これを買ったのも今年でしたね。
Nikonの40倍望遠カメラ「COOLPIX B500」で、月を撮影してみたという記事です。
このカメラ、40倍という望遠に惹かれて購入したんですが、それ以外にも単三電池に対応、レンズ交換不要などなど、意外と利便性が高いカメラで重宝してます。子供の運動会撮影でも活躍しました。

【3月】

PCコンフルで中古PCを買ってみた: EeePCの軌跡

この月もいろいろとやってますが、次男用に中古PCを買いましたね。
1.8万円でしたが、これでメモリー8GB、SSDも128GB入ってて、そこそこの速度で動く。辛うじて動画編集もできます。
いうほど使ってませんけど、ちょくちょく使っています。
メインPC側で読めなかったDVD-Rを読み込めたのは、なかなかのクリーンヒットでしたね。それだけでも買った価値はありました。

【4月】

64GBメモリー(32GB×2)にしてみた等: EeePCの軌跡

4月ぐらいから、オープンソースな生成AIを試すことが増えました。そのきっかけがこの記事。
メインPCであるGALLERIA GR1650TGF-Tのメモリーを、16GB → 64GBまで一気に増やしました。
半導体不足と言われる中、メモリーの価格は下がっていたんですよね。
モデルが配布されている生成AIを使おうとすると、どうしても64GB以上のメモリーが必要となるため、思い切って増やしたんですが、その後、

無料で商用利用可能でわりと賢い?生成系AI「Dolly 2.0」を試してみた: EeePCの軌跡

という記事などで、これ以降は生成AI、特にLLM(大規模言語モデル)をいくつも試すことになります。
結果として、いい決断でした。

【5月】

りんなチャットAI「rinna japanese-gpt-neox-3.6b」と楽しく??会話してみたら……: EeePCの軌跡

で、64GBメモリーを手に入れてすぐに、そこそこ使えるAIが登場です。rinna-GPTと言われるこいつは、個人PC上で動く生成AIながら、わりと自然な会話を返してくれるという驚異の生成AIモデルです。

メインPCのストレージをキオクシア製2TB NVMe M.2 SSDにしてみた: EeePCの軌跡

この生成AIのおかげで、SSDまで強化する羽目になりました。
振り返ってみると、今年は意外とPCへの投資が多い年でしたね。

【6月】

完璧で究極の(!?)大容量バッテリー「JVC BN-RB10」を買った: EeePCの軌跡

タイトルはちょっとあの曲の影響を受けちゃってますが・・・そういえば、非常用のどでかいバッテリーを買いましたね。
容量は1002Wh、最大出力は1000Wという、化け物級のモバイルバッテリーです。
クーラーすらも動かせるという、なかなかのバッテリー。普段の使い道はないかなと思いきや、意外と在宅勤務時に使っております。

東京出張ついでに秋葉原 & 靖国神社へ行ってきました: EeePCの軌跡

そういえば、泊り出張も久しぶりにしました。
品質工学会へ参加したんですが、出発時には記録的な大雨に見舞われ、アキバにも行き、Surface Goが活躍し、さらに靖国神社へ行くなど、密度の高い2日間でしたよね。

【7月】

MT法で音声の異常検知をやってみた: EeePCの軌跡

そんな泊り出張の成果が表れた記事がこちらです。MT法を使えるプログラム。
製造現場であれば誰もが必要とするであろう、異常検知な仕組みを提供するプログラム、とでも言えばいいでしょうか。
ちょっとマニアックなコードですが、まあまあ役に立っております。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)へ行ってきました: EeePCの軌跡

そういえば、大阪にも行きましたね。USJへ行ってきました。
まあ、それなりに楽しんできましたが、スーパーニンテンドーワールドへは近づくことすらできませんでした。
この時、長年使われてきた新幹線内の車内チャイム「Ambitious Japan」が「会いに行こう」に変わってました。
ちなみにこの時、40倍カメラとモバイルバッテリーが大活躍しました。

【8月】

 中古で買ったPS4でゲームを始めるのに一晩かかりました: EeePCの軌跡

そういえば、PS4を買ったんですよね。
動機としては、グランツーリスモ7をやりたかったからなんですが、今ではこのPS4、YouTube再生機と化してます。

ホリエモンのChatGPT本を買ってみた: EeePCの軌跡

今年はなんと言っても生成AIが盛り上がった年ですが、その勢いでホリエモンのChatGPT本を買いました。
結構参考になる本です。こんな使い方があるんだなぁと、いろいろと気づきを得た本です。
といっても、言うほどChatGPTは使ってませんね。プログラミングではかなりお世話になってますが、それ以外ではやっぱりちょっと使い辛い。
そんなわけで私は、カスタマイズ可能なオープンソースな生成AIをいろいろと試してます。

【9月】

わけありSurface Go 3 LTEを6万で購入、イオンモバイルにつないでみた: EeePCの軌跡

この月はやはり、この「わけありSurface Go 3」の購入が最大の買い物でしたね。
お値段は約6万円、法人向け、メモリー4GB、だけどLTE搭載という、すごいんだかすごくないんだか分からない微妙過ぎる機種です。
まあでも、通信回線を内蔵って魅力的ですよね。使い切れてませんけど。
来年あたりには、活躍の機会を与えていきたいと思います。

【10月】

CIOの45W小型2口充電器を購入: EeePCの軌跡

5月の解除宣言以来、出張が増えました。
その結果、USB電源が重宝するようになりました。なにせiPhoneの充電だけでなく、ノートPCも今やUSB電源で動く時代となりましたので。
45Wという出力でありながら、この小ささは重宝しております。
なお、このCIOというメーカーの30W 10000mAhのバッテリーも買いましたね。最近、個人的には注目しているメーカーです。

小説家になろう「第11回ネット小説大賞」一次選考に11作品が通過: EeePCの軌跡

小説家になろうにて行われているネット小説大賞で、なんと11作品も1次選考を通過しました。これはなかなかの快挙。
もっとも、2次選考は一つも通らなかったんですが・・・うう、悲しい。

人生初、幕張メッセに行ってきた: EeePCの軌跡

そういえば、幕張メッセに行ってきました。展示会目当てでしたが、それなりに収穫のあった出張でした。
個人的にはRaspberry Pi 5の実物を見られたのがよかったかなぁと。出たらすぐに買うつもりです。
もちろん、秋葉原にも忘れずに行ってきました。6月と同様、密度の高い出張でした。

【11月】

Calm2-7B-Chatを完全オフラインで使う: EeePCの軌跡

今年のオープンソース生成AIでは、これが一番のヒットでした。
Calm2-7B‐Chatというモデルですが、ChatGPT並みとはいかないものの、オフラインで使えて文書要約、プログラム作成など、オープンソース系としてはかなり幅広い活用法を持つモデルです。
実は最近、これを社内で使う機会がありました。かなり癖はあるものの、使いこなせばまあまあ使える生成AIですね。

16インチのモバイルモニター買った: EeePCの軌跡

モバイルモニターなるものを購入。理由は、23インチモニターを処分したかったから。
このモニターのおかげで、USB-Cにもいろいろな種類があることを思い知らされましたね。

【12月】

日経Linux最後の号を購入: EeePCの軌跡

DOS/V Power Report誌の最終号を購入: EeePCの軌跡

この月は休刊が相次ぎました。あまり読んでいない雑誌ならばともかく、わりと購入していた雑誌が続けて3誌も休刊したので、寂しい限りです。
紙の本にもまだ役割はあると思うんですが、しばらくはこうした淘汰が進むんでしょうかね。

EPSON製プリンター「EW-052A」を購入: EeePCの軌跡

年の瀬にやっと複合プリンターを買いました。今度はEPSON製です。
ちょっと不満なところもないこともないですが、小さいですし、印刷開始までが早いですし、しかも印刷品質も上々。ちょっと付き合ってみます。

ChatGPT 3.5並みの日本語能力を持つとされるLLM「ELYZA-japanese-Llama-2-13b-instruct」を使ってみた: EeePCの軌跡

さて、今年最後に出会ったLLM(大規模言語モデル)ですが、もしかするとこれが最強なのでは?と手ごたえを感じているところ。ただこのELYZA-13b、ちょっと文字数制限があるのが残念なところ(うちの環境では、文字数を増やしたらメモリー不足で落ちました)。
でも、来年に向けてはこの辺りの技術の発達に、大いなる希望を感じます。

とまあ、今年もいろいろと買いましたね。買うばかりではなく、新しいことにも手を付けてます。特に、LLM辺りにご執心なところもありました。
とはいえ、やはり物欲馬鹿なので、結局なんやかんやと購入してます。そもそも、このブログが「物欲購入記」なわけですし。
今年はコロナ禍も明けて、徐々に行動範囲が戻りつつありました。来年はさらなる行動の年になるかなと思ってます。いろいろと知識や情報を吸収していきたい。買い物もしたい。そういう気分です。

ということで、今年はこれが最後の更新となります。

皆さま、良いお年を。


会社四季報 2024年1集 新春号

2023年10月21日 (土)

おとといのPV数が異常過ぎる件

本日、ココログのトップから入れるブログランキングで、なんと14位に入っておりますね。
普段は高くても110位程度。これは一体、どういうことか?

Screenshot_20231021030527

ですが、その原因がなんなのか、未だに特定できておりません。

Screenshot_20231020122748

普段は300~600PVあたりをうろうろしているこのブログのアクセス数ですが、どういうわけか、おとといの10月19日のアクセス数がすごいことになってます。およそ2600。普段の5倍以上です。

これだけのアクセスがある場合、たいていは何かの記事がバズってる時なんですが、今回に限っては、特に突出した記事は特定できず。少なくとも、ココログのアクセス解析には現れていません。

Screenshot_20231020122825

そのアクセス解析において、この異常さを表すのはこちらのグラフ。
どういうわけか、Androidからのアクセスだけで2000以上です。これ、この日一日のアクセス数です。

思い当たる節としては、Androidって、ブラウザやホーム画面を右にスライドすると、トピックス記事が現れる仕様になってます。私もそこでよく記事を目にするのですが。
もしかして、あそこに当ブログの記事が現れていた?

なお、そう思った10月20日にはアクセス数がいつも通りに戻っており、結局その仮説は検証できてませんね。

たまにGoogleが検索エンジンアルゴリズムの改変、通称「コアアップデート」をしたときに、急激にアクセスが増えることがあります。今年も一度ありました。
が、今回のようにAndroidのみのアクセスが集中したというケースは初めてですね。ほんと、何が起きたんでしょうか?
ともかく、これを機に、このブログのことを知ってくださる方が増えることを期待いたします。

ブログ歴17年のプロが教える売れる文章術 ブログライティングの教科書

2023年8月19日 (土)

中部国際空港(セントレア)へ行ってきました

明日で連休は終了。過酷な会社生活が始まる前に、中部国際空港(セントレア)へ家族で行ってきました。

20230819_013545566_ios

ちなみに、行きも帰りも、金山駅からは名鉄のミュースカイ(指定席特急)を使いました。20230819_014558396_ios

で、セントレアに到着。空港というだけあって、広いです。

20230819_015056712_ios

空港ロビー周辺もこの通り。土産物屋、レストラン街などが立ち並びます。

Dscn0261

が、お目当てはこちら。スカイラウンジです。
全長が300メートルはあるそうですが、ここから飛行機の離発着を眺めることができます。

Dscn0257

で、カメラは当然、例の感度40倍を使ってます。はい。
なので、この中央の管制塔が、

Dscn0258

光学最大望遠(40倍)で御覧の通り、

Dscn0260

さらにデジタルを組み合わせれば、ここまで拡大できます。
うん、無駄にすごい。

20230819-165921

動画もせっせと撮りました。滑走路に到着した機体が、

20230819-165951

滑走を開始し、

20230819-165903

離陸するところなどを撮影。
間近で見ると、なかなかの迫力です。

20230819-170040

ちょうどボンバルディア機がエンジン始動をすぐ脇でやってたので、これも撮影。
一基づつ起動してました。が、カメラでプロペラの回転を撮影すると、なんだか同期して変な映像になります。

20230819-170114

そんなボンバルディア機も、

20230819-170202

ちゃっかり離陸するところを撮影してます。
プロペラ機ながら、なかなかの迫力でした。

20230819-170232

実はこの日、妙な機体に出会いました。
その機体は、御覧の通り着陸態勢で滑走路に入るのですが、

20230819-170245

一度、タッチダウンした後に、

20230819-170254

再び滑走し、

20230819-170307

離陸したかと思うと、

20230819-170333

そのまま飛んでいきました。
いわゆる「タッチ&ゴー」ってやつですね。
で、こいつ、その後2回ほど、そのタッチ&ゴーを繰り返してまして、その度に周囲から「あれ、また飛んでっちゃったよ!?」と言わしめてました。
訓練だったんですかね?

20230819_034013088_ios

ちなみに、スカイラウンジの真下は御覧の通り、長い通路になってまして、帰りは日差しを避けるようにここを通りました。冷房も効いてて、涼しかったですね。

20230819_045448740_ios

ちなみに、帰りもミュースカイを使ったんですけど、専用のホームになってて、御覧の通りホームドアもこんな感じのゴージャスな仕様になってました。

ところで、お土産は買うの忘れました。あまり大したものがなくて、名古屋駅などで変えるものばかりでしたし。
子供ら、特に次男には飛行機のおもちゃ(というよりモデル)を一つ、買いましたが。

そういえば、鹿児島出張以来ですね。ここに来たのは。

鹿児島行ってきました!: EeePCの軌跡

もう5年以上経ちました。さほど変わってる気もしませんが、飲食店ではいくつか見られなくなったものもありますね。
その5年の間に、セントレアの脇に新しい展示場(愛知国際展示場)が作られたはずですが、全然見てる余裕がなかったですね(あることすら忘れてた)。

次にここへ降り立つ日は、いつのことか。

おでかけ大人旅 セントレア発! 日本全国「空の旅」感動絶景 (流行発信MOOK)

 

2023年8月 1日 (火)

インドア向けにアウトドアなチェアを買った

日本語、いや、英語的にも崩壊したようなタイトルですが、表題の通りです。

Img_3733_20230801192601

こんなものを買ってきました。

Img_3734

中はこんな感じのもの。そうです、キャンプなどで使えるアウトドアなチェアです。
実際、近所のららぽーとにあるアルペン・アウトドアで購入。
が、当然(?)インドア派な私が外で使うはずもなく、バリバリに室内で使う気満々で購入しました。

Img_3735

その購入を決めた理由は、これ。
この椅子、背もたれを倒すと足の太もも部分を持ち上げてくれる部分が持ち上がって、御覧の通り寝そべりモードになります。
椅子そのものはフレームの上に張られた布であるため、まるでハンモックのような座り心地。
これが案外、悪くありません。

購入に至った最大の理由は、この座り心地に加えてその値段。
なんとこれ、2,999円です。やっす。
このお値段が、私の背中を押してくれました。

とはいえ、さすがに机用に使うのは無理でした。高さ的にはいいのですが、ローラーがないと動かせないため、椅子を引いたり押し込んだりすることができず、ちょうどいい位置に合わせられません。

あくまでもこれは、単独で座るための椅子ですね。

で、我が家にはもちろん、Yogiboがあるんですが、今の季節はそのYogiboの欠点をさらけ出す時期でして。
とにかく、座ると暑い。熱が逃げないから、熱くてしょうがない。

その点、この折り畳みチェアは快適です。

ただ、おそらくですが、さほど耐久性はなさそう。

まあ、壊れたらまた、買い直せばいいかなと。割り切りが必要な椅子ですね。

コールマン(Coleman) リゾートチェア オリーブ 約3.1kg 2000033560

2023年7月30日 (日)

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)へ行ってきました

Img_3593

単なる旅行記ですが、地味に活躍したガジェットの紹介もあり。
表題の通り、USJへ行ってきました。

Img_3573

会社の福利厚生でもらえる旅行ポイントなるものがあって、それが結構溜まっていることもあり、少し豪華?な旅でした。
なお、乗ったのは7時11分発のこだま783号の

Img_3585

グリーン車です。
こだまのグリーン車なんて、利用するやついるんかいな?と思っておりましたが、はい、思いっきり利用しました。
結構ガラガラですが、ちょくちょく人がいました。
名古屋から新大阪なので、4駅ほど。こだまでも、さほどかかりません。

前回、乗ったのが普通車(東京出張時)でしたが、この広さを知ってしまうと、快適過ぎて癖になります。

Img_3581

で、朝食はこちら。朝早く出たため、経路上のコンビニがどこも開いてなかったため、新幹線構内のキヨスクで購入。

この途上、ちょっと珍しいエピソードがありまして、米原駅到着直前というかもう駅のホームにどっぷり入っている状態で、ドアも開かず停車。そのまま、3分ほどが経過。
何があったのかはよく分かりませんが、安全点検のため停車しているとのアナウンスが入ります。
そういえば以前、名古屋駅構内で車体の異常を感じて緊急点検をしたら、車台に亀裂が入ってた事件がありましたね。こうして何らかの予兆を感知したら、安全点検を実施しているみたいです。

そういえばですが、この間、東京出張した時には流れていた車内チャイム「Ambitious Japan」が、

「会いに行こう」に変わってました。

悪い曲ではありませんが、長年、親しんできた「Ambitious Japan」だけに、ちょっと寂しい気分でしたね。

てことがありましたが、予定より3分ほど遅れて新大阪に到着しました。

Dscn0109

途中をすっぱかしますが、なんやかんやあってUSJに到着。
ご覧の通り、すごいいい天気でした。

ちなみに、例のNikonの40倍カメラ「COOLPIX B500」を持っていったため、

Dscn0108 

最大望遠で、御覧のような写真も撮影可能です。
案外、この望遠がちょくちょく活躍しました。

例えば、USJのスーパー・ニンテンドー・ワールドですが、あれって今、入場制限がかかってるんですよね。
で、到着して入場券のQRコードをアプリで読み込ませ、入場資格の抽選をやるようなのですが、私が着いた時点ではすでに18時以降しか空いてなくて、行くのを断念しました。

それじゃあ、あまりにも口惜しいということで、

Dscn0186

この40倍ズームカメラで、その一部を写真に収めてきました。
なお、これを撮影した場所はスパイダーマンとミニオンズのエリアの中間ほどのところにある池のほとり。
ほぼ対角上のエリアにある建物を、この通り捉えることができました。

Dscn0147

他にも、メルズ・ドライブインというところで食事をしていたのですが、いきなりパレードが始まり、それをこの40倍カメラで撮影。
結構店の奥にいたので、スマホじゃこんな距離からの撮影は無理でしたね。

Img_3611

ちなみに、その時食べたのはこのBBQベーコンチーズバーガーセット。このセットで、お値段は1,800円。うーん、観光地価格ですね。

Img_3614

高いだけあって、ハンバーガー本体はかなりボリューミーでした。

Img_3624

さて、肝心の園内ですが、なんていうか、ユニバーサルスタジオらしさが爆発・・・

Dscn0119

と思いきや、日本製コンテンツが結構幅を利かせてました。
なお、ここはスパイダーマンのエリアの真ん前にある、スーパーマリオ・パワーアップ・サマーのショー会場。
スーパー・ニンテンドー・ワールドには入れませんでしたが、ところどころこんな具合にマリオがちりばめられています。

Img_3638

なお、この場所には2時より行われるショーにこれだけの人が集まり、

Img_3642

大量の水をばらまいてました。結構、濡れます。濡れてもすぐに乾くものの、顔にかかると汗が一緒に流れるのか、かなり目に沁みます。タオルは必須。

Img_3665

他にも、ちょっと気になったのはこれ。
ジュラシックパークなエリアに、なぜか「ワンピース」です。このカフェの真ん中にある恐竜の骨っぽいものが飾られたエリアの壁画には、ワンピースが描かれてました(写真、右下です)。
うまく溶け込んではいるものの、こう言っては何ですが、世界観が雑多な感じです。
まあ、子供らは大喜びでしたが。

Img_3627

ところでこのUSJ、アメ車の旧車があちこちに置かれてました。ある場所にも唐突に、イエローキャブが置かれてます。

Img_3630

が、この車の窓ガラスには、こんな注意書きが。
博物館レベルって・・・いや、そんな大事な車、こんなところに唐突に置かないで。トヨタ博物館にでも寄贈して。

Img_3675

他にも、この巨大なジョーズのモニュメント?があったのですが、

Img_3678

その傍らには、こんな車が。こっちは、特に張り紙もなし。
先ほど昼食を食べたメルズ・ドライブインというお店の周辺にも、旧型のアメ車がずらりと並んでました。ちょっと写真にちゃんと収めてませんでしたが。

実はいろいろとトラブル続きでして、まず妻が段差に足を取られて転んでひざを派手に擦りむいて、園内の診療所で応急処置の後、外にあるマツキヨに消毒液を買いに行ったり、私自身も暑さにやられて急に気分が悪くなったりと、なんだかいつもとは違う感じでした。行きの新幹線の3分遅れは、まさにトラブルの予兆だったのでしょうか?

それにしても、ユニバーサルスタジオといえば、私にとっては「バック・トゥ・ザ・フィーチャー」なんですけど、音楽は流れたものの、それに関するエリアもグッズもありませんでした。えっ、なんでバック・トゥ・ザ・フィーチャーがないの?

Dscn0210

などなど、いろいろあったUSJを後にします。

Img_3714

それにしても、名古屋と東京はかなり慣れましたが、大阪は全然慣れませんね。特に大阪と新大阪の間を行き来する電車は、相変わらず分かりづらい。

Img_3718 

なお、帰りの新幹線はひかりで、同じくグリーン車でした。

Img_3727_20230730144801

戦利品です。

色々買ってます。カールは6個ぐらい買いました。

Img_3730

そしてこの強烈なApple Watch日焼け。この日は19000歩近く歩きました。疲れましたねぇ・・・

Img_3724_20230730145001

そんな我々家族を支えてくれたのは、これらのガジェット。
Nikon COOLPIX B500、2台のモバイルバッテリーとケーブル、そしてXPeria ACE III(なぜかくしゃくしゃのレシートと一緒に映ってます)。
XPeriaは、メインスマホであるiPhone 12の電池消耗を減らすため、マップ表示や電車の乗り換え案内などを担わせました。おかげで私のiPhone 12は最後までバッテリーが持続。
一方で家族のiPhoneは軒並み途中でバッテリーを消耗し、これで充電してました。

始めて行ったUSJでしたが、もう行くことはあるのかどうか。


USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 (角川書店単行本)

2023年5月 3日 (水)

Yogiboのビーズを補充してみた

うちのYogibo Midiですが、買ってそろそろ1年半が経ちます。
さすがに最近はへたってきて、座ると横にびろーんと広がる感じ。安定性も悪いので、ビーズを補充することにしました。

Img_3197

で、買ってきたのはこちら。
左のが、補充用ビーズですね。750gで2,300円ほど。ちなみに右のやつは、なんとなく買ったピロー(枕)です。
ついつい、余計なものを買ってしまいます。

Img_3198

とりあえず、こいつをこのYogiboに突っ込みます。
ところで、ついでにこのYogiboのカバーを洗濯しました。今見えているのは中身です。

Img_3199

袋の表面に、ビーズの補充方法が書かれてます。

Img_3200

ざっくり言うと、袋の角を切って、このT字の部品を取り付け、Yogiboの中に口を突っ込んで流し込む。それだけのようです。

後で気づいたのですが、実はこの左右に広がる取っ手のような部分を、本来は補充ビーズの袋の外に出して、Yogibo本体にこれを突っ込むのが正しい姿。ですが、私はこれを補充袋の中に入れてしまいました。

おかげで、色々と大変な目にあいます。

Img_3201

という以前に、このYogiboのビーズには大いなる問題がありました。

静電気で、袋の表面にバリバリに引っ付いてるんです。いくら叩いても落ちない。これをカットしようものなら……

Img_3202

まあ当然、こうなります。ビーズがボロボロとこぼれました。これはもう、そういうものだと割り切るしかなさそう。

Img_3203

で、なんとか注ぎ口の部品をつけます。
(この時点で、実は間違ってました)

Img_3204

この作業だけで、これだけこぼれました。後で掃除するのが大変でした。が、これはまだ序の口。

Img_3205

Yogiboの本体についているファスナーですが、御覧の通り口金がありません。

Img_3206

こいつには、ビーズ購入時にもらったクリップを取り付けます。

Img_3207

が、こちらもやはり静電気により、袋の内側にびっしりとビーズが。これじゃあ、否応なしにこぼれます。

Img_3208

で、ようやくビーズを突っ込みます。
が、なんていうか、手ごたえがありません。一応、流れてはいるんですが、袋の透明部分が少ないし、何よりも静電気でびっしりとビーズがついてて、その透明部分からも中身がよく見えません。が、ここは根性で流し込みます。
今にして思えば、注ぎ口の部品の付け方を間違えたことが、なかなか流れなかった原因だったのかも。まあ、今となっては後の祭りです。

Img_3209

とはいえ、何とか流し込み終えました。多少は残りますが、静電気を完全除去しない限りは無理です。はい。

Img_3210

残骸は御覧の通り。掃除機でガンガンと吸い込みました。足の裏について、他の部屋や廊下にまき散らすので、徹底的に吸い込みます。

Img_3211

想定以上に大変な詰め込み作業でしたが、そうこうしているうちにカバーが乾きました。

Img_3212

で、何とか詰め込むと、まるで新品のようないで立ちっぷり。

Img_3214

実際、座り心地はかなり改善されました。うん、やっぱり今までのはかなりへたってたんだなと実感します。

Img_3215

ついでに買ってきたあの枕もお試し。
Yogibo Midiって、ちょっと長さが足りなくて、頭の部分が支えられないんですよね。これがあれば、ちょうどいい塩梅に支えてくれます。

これであと1年半は、持ちますかね。

Yogibo Midi ヨギボー ミディ ネイビーブルー 【受注生産品】

2023年1月 2日 (月)

2023年は「ウサギ」にちなんだヴィレヴァン福袋を購入

このブログでの新年恒例と言えば、ヴィレッジヴァンガード福袋です。

ということで、2023年も買ってまいりました。

Img_2945

ただ、去年のように各色がどんな感じのものが入っているかはあまりちゃんと書かれてませんで、それとなくほのめかす文言から推測して選択。

ちなみに、水色が外れ臭の強いもので、緑色がなにやら「野生のウサギ」関連のグッズ的なことが書かれてました。

なお、この横には5500円、11000円の福袋もあるにはあったのですが、ごみ……福袋にその値段はあまりにロマンがない。

Img_2948

で、一緒についてきた次男の意見具申も組み入れ、緑を選択。

Img_2949

早速、開封です。

Img_2950

で、出てきたのはこれらのブツ。巨大な白いやつが気にはなりますが、一つ一つ順に見ていきましょう。

Img_2951

これはすぐに分かりますね。人参型のペンケースです。

ウサギというと人参ですが、ウサギって人参よりもその葉っぱの方を食べるみたいです。だから何だという知識ですが。

Img_2952

ところで、このペンケースにはなにやら妙な毛が……と思いきや、糸くずでした。

思わぬサプライズです。さすがはヴィレヴァンの福袋。

Img_2953

じゃんじゃん行きましょう。お次はこれ。

ウサギ型のスリッパですね。ただし、どうみてもモルモットです。せめて耳くらいはつけられなかったのか?

Img_2954

意外と伸縮性があって、私の足でも子供の足でも行けます。

Img_2955

これはまあ、分かりますね。カチューシャです。

Img_2957

いい歳こいたおっさんが付けたところで、ヴィジュアル的になんのメリットもありません。

Img_2958

ほぼ唯一の実用品(?)がこのマグカップです。

ウサギの形をしているのかと思いきや、模様だけです。無難すぎですね。

Img_2961_20221228172601

ところでこのカラフルなナマコのようなブツは一体何なのか?

Img_2962

ジャバラ状で、引っ張ると伸びます。ますます使い道が分かりません。まさかホース?

Img_2963_20221228172701

これを見る限り、腕などに巻いて使うもののようです。うーん、ゴミ箱行き。

Img_2959_20221228172701

で、最後にこの最も大きなこれ。真空パックで圧縮されたこいつですが、

Img_2960

出してみると、案外もこもこなぬいぐるみでした。

かなりメタボリックなウサギのぬいぐるみです。手触りはいい。

Img_2964

で、最後に集合写真。白い祟り神のようですね。

今年のゴミ率は半分というところでしょうか。マグカップとスリッパは何らか使えますし、ぬいぐるみは子供が持っていきました。それ以外は廃棄確定です。

しかしまあ、毎年買ってますけど、以前と比べると数が減りつつありますよね。その分、ゴミ率が減って実用レベルなものが増えつつあることはあるんですが……そこは喜ぶべきか、悲しむべきか。

ということで、2023年が幕を開けました。今年はどうなるんでしょうかね?

ただ一つ言えることは、ヴィレヴァンの福袋を買わなかった2020年には直後にコロナ禍が起きたため、買わないと罰が当たるようです。近所に調達先ができてよかった……のか?

過去の戦歴は、以下(買えなかった2020年を除く)

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

2015年 福袋

2016年 福袋

2017年 福袋

2018年 福袋

2019年 福袋

2021年 福袋

2022年 福袋


THE VILLAGE VANGUARD 学研ムック

2022年11月29日 (火)

20年間使った電子レンジがぶっ壊れたので買い換えた

別れは突然、訪れました。

Pxl_20221128_013402911

この20年付き添ってきた電子レンジが、いきなり壊れました。

なんていうか、プラスチックの焦げる臭いを漂わせて、うんともすんとも動かなくなります。

こりゃヤバイてことで、すぐに電源を切り離し。

実は直前に、突然止まるという現象が起きてはいました。が、再び動き出したので気にせず使ってたんですが、今思えばそれが前触れでした。

考えてみればこれ、20年も使ってきたんですよね。そりゃ壊れるだろう、と。

そろそろレンジを変えないといかんねぇと話していた矢先、まだ心の準備も整わぬまま、そいつはいきなり逝っちまいました。

が、嘆いてばかりもいられません。

電子レンジがない生活にもはや耐えられない身体になっていたことに、あらためて気づかされます。

我が家ってほんと、電子レンジの使用頻度が高い。冷凍ご飯や前日の食べ残しのあっため、などなど。

こうしてみると、ほぼ20年間毎日、こいつを使ってきたようなものですね。

Img_2850

で、急遽購入したのはこれ。パナソニック製の4万円台のオーブンレンジです。

他にもいろいろな機種はあったんですが、在庫のあるやつが少なくて、意外と選択肢がありませんでした。

そういえば、さっきの壊れたレンジも一応オーブンレンジなんですが、オーブン機能なんてほとんど使いませんでした。なので、オーブンレンジである必然性はなかったんですが……でも、機能的、メーカー的にも、これになってしまったんです。

Img_2851_20221129184201

早速設置します。

ちょっとハンドルがイカついぐらいで、あとはまあまあと言ったところ。

Img_2855

今さらですが、今どきの電子レンジって、回転しないんですね。まあそういうもんだとは知ってましたけど、ようやく我が家に回転テーブルのない電子レンジがやってきました。

前回のレンジが、当時大体10万円ほどして、それが20年。

ということは、このレンジが大体4万円ほどだから、8年は持ってくれないとコスパが悪いということに。

どうなんでしょうかねぇ。最近の家電は弱くなったと言いますし、どこまで使えるんでしょう?

至高のレンジ飯 面倒ぜんぶ省略!容器1つで感動レシピ100

2022年11月12日 (土)

Yogibo Midiを買って一年

Yogibo Midiを買って、だいたい1年が経ちました。

yogibo買いました: EeePCの軌跡

ということで、1年使ってみての使用感などを書いておこうかと思います。

で、現在の姿はこちら。

Pxl_20221112_000626793

思ったより、へたっておりません。

(色は光の影響で違って見えてるだけです)

大体1年でビーズの補充が必要と聞いてましたが、使い方次第では案外もつようです。

Pxl_20221112_000702407

が、ちょっと表面が汚れてきたかなぁ……写真ではわかりにくいですが、左脇にシミのようなものが一か所あります。

カバーを外して洗えばいいだけなんですが、モノが大きいので億劫になってます。

さて、この1年を通して使ってみての感触ですが、

・やはり座椅子の方が便利だと感じることがちょくちょくある。

・昼寝用の簡易ベッドとしては最強

・夏は暑い!

・PC用の椅子としては、ちょっとだけ使い辛さがある

・気を抜いた時に使うのがベター

・立ち上がるのは大変

と言ったところでしょうか。

まず感じたことですが、よくMacbook AirやSurface Goを使うときに使うんですが、同じ姿勢でじっといるのがちょっと疲れやすいクッションですね。

やはり柔らかいので、どんどんと姿勢が崩れてきます。これがPCを膝に置いて使っている時は少々不便。

言うほど使い辛いと感じているわけではないですが、やはり長時間座って使うのは疲れやすいかなぁと。

こういう時は、座椅子の方がいいと感じます。

しかも立ち上がるのが一苦労なクッションなので、一度座ったらなかなか立ち上がることができない。

それゆえに、昼寝やゴロゴロしたいときには最適なクッションともいえます。それが「気を抜いた時に使うのがベター」という理由。

あと、真夏でエアコンなしの時は、とても使えないですね。

なんていうか、身体が接しているところは熱が逃げません。こもった熱が、身体を襲う。とにかくめちゃくちゃ暑い。

こればっかりは、そういうクッションだと思うしかないでしょう。

大きさ的にはMidiでちょうどいいですね。これ以上大きくても、また小さくても不便だったと思います。

というのが、この1年間使ってみての感想です。

これが当時2.5万円。今は円安の関係で値上げしてるようです。高いと見るか、安いと見るか。

でも、まだまだ使えますし、元は取れるかなぁというのが率直な思いです。

Yogiboが気になる方の参考にしていただければ、と思います。


Yogibo Midi ヨギボー ミディ ワインレッド 【受注生産品】

より以前の記事一覧