モバイル系

2021年12月31日 (金)

2021年まとめ

そういえば今年は、自分用のデジタル端末をまったく買わなかった年ですね。

いや、厳密には全く買わなかったわけではないのですが……ジャンク品と家族用を除いた、自分用のものという意味ですが。

さて、年末恒例、今年の振り返りです。

【1月】

簡単にSFなCGが作れるツール「とてかんCG」を使ってみた: EeePCの軌跡

そういえば、こんなツール使いましたね。これ、今年の1月だったんですか。もっと以前かと思ってました。

最近は、全然使ってませんね。相変わらず、熱しやすく、冷めやすいです。

【2月】

AUKEY製バッテリー&充電器、ケーブル2本到着: EeePCの軌跡

まったく外に行く機会がないというのに、モバイルな用品ばかりそろえてました。

去年買ったSurface Goを強化するために買ったのですが、今のところ、本来の出番はありません。

もし今、出張があれば、これを持ち歩くところなんですけどねぇ……東京はおろか、名古屋出張すらありませんし。

なお、この時買ったバッテリーは、ちょくちょく使ってます。

【3月】

久しぶりの大須(コロナ禍で2回目): EeePCの軌跡

大須に行きましたね。コロナ禍でもなんだかんだと、2度目です。

なお今年は8月と11月、そして12月にも、大須に立ち寄ってます。遠出ができない分、近場のここに立ち寄ることが多いです。

そういえば、今年はデジタル端末買ってないと書いてますが、こういうものは買っているんですよね。Xperia Z4。iPhone 6/6 Plusと同時期のスマホです。

2200円で買ったわりに、綺麗でした。デザインもいい。

が、遅すぎて使い物にならないんですよ、これ。我が家でもまだiPhone 6/6 Plusは使われているというのに、ここまで遅くはないですけどね。Androidってやっぱり、製品寿命が短いです。

【4月】

非接触温度計で”体温”を測ってみた: EeePCの軌跡

非接触温度計を買いました。一応、体温計ではありません。

が、体温計モードがついてます。

といっても、体表面温度+4度という補正をやってるだけのようですが。

体温測定の時間がかかってしょうがないので、多少不正確でもいいから素早く測れるやつと思って購入したんですが。

結論からいうと、ワクチン接種の副反応時に、異常を検知できませんでした。37.8度の時に、36.7度と返してきました。

やはり、安物ですね。

【5月】

iPhone SE(第2世代)を購入: EeePCの軌跡

iPhone SE(第2世代)、買いました。

といっても、長男用です。

今でも元気に使われてます。速度面、バッテリーでは、まったく不満はないようです。

1TBのWD製M.2 NVME SSDとワイヤレス静音マウス買った: EeePCの軌跡

さて、自分向けとしては、こんなものも買ってます。

1TB M.2 NVME SSDです。メインPCであるGR1650TGF-T用に買いました。

元々が512GB SSDがついてましたが、やはり1TBはないと使い辛いですね。重宝してます。なによりもWD製ということで安心。Windows 11に変えた今でも、快適に動作してます。

【6月】

Jetson Nanoの固定カメラで人の動きを分析する「動線分析」をやらせてみた: EeePCの軌跡

そういえば、Jetson Nano 2GB版を買ったんですよ。

それを応用したのが、こちらの事例。

今年は物体検出の応用にちょくちょく手出ししてたのですが、今のところ、あまり役になってませんね。

来年くらいからでしょうか、この辺が使われだすのは。

USB-C to MagSafe2ケーブルと65W USB-C電源でMacBook Airを充電してみた: EeePCの軌跡

またしても、出張した時に備えた買い物をしました。

先に買ったこの65W電源と合わせて使えば、MacBook Airも持ち出しやすくなります。

が、先のモバイルバッテリー同様、未だにこいつの真価を発揮する使い方をできてません。

【7月】

月の土地、買いました: EeePCの軌跡

スケールだけは、過去最大規模の買い物です。

月のこの辺りに、1200坪の土地を買いました。

ただし、未だに現地に行けていないので、手に入れた実感がないのが残念です。

死ぬまでに、いけるかなぁ……

【8月】

SONYのCD/ラジオ/BluetoothスピーカーのCMT-X3CDを購入: EeePCの軌跡

前から欲しかったものを、ようやく手に入れました。

SONY製のBluetoothスピーカー兼ラジオ兼CDプレーヤーです。

予想以上に、ラジオの出番が多いです。Bluetoothスピーカーがメインだったつもりですが、気が付いたらラジオばかりつけてますね。

ということで、近頃はCDもよく使ってます。が、最初のローディングが遅すぎて、デジタル音楽に慣れ切った体には、ちょっと辛いかも。

第9回 ネット小説大賞 一次選考通過は2作品: EeePCの軌跡

性懲りもなく、今年もチャレンジしてます。

相変わらず2次通過はできなかったのですが、今回初めて、下記の連載中の作品が一次選考を通過しました。

新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち

なおこの作品、11月には1000pt、10万PV、100万文字を突破してます。

【9月】

在宅勤務用のUSB式ヘッドセット買ってみた: EeePCの軌跡

在宅ワーク用に、買いました。

うちのメインPCのGR1650TGF-Tのマイク端子が死んでいて、USB接続でないとヘッドセットが使えないことが判明。

もう何度か使ってますが、使い勝手は良好です。

怪しいパルスオキシメーター買ってみたんですが……: EeePCの軌跡

こんなものも購入。

どちらかというと、こういう製品の闇を暴いてやろうと思って買ったのですが、私の能力では暴けないほど、一見まっとうな動きをしてくれます。

なお、値が正確かどうかは、まったく分かりません。確かめるすべがないですから。

【10月】

エアコン設置のために机を片付けていたら、Windows黎明期の雑誌に魅了された件: EeePCの軌跡

エアコン設置のために、その真下にあるPC机を動かしたんですが、ついでにいろいろと整理整頓してたら、昔の雑誌が出てきて読みふけるという事案が発生。

例えば上の画像は28年前のベーマガですが、他のページを見ると「ああ、28年のコンピューターの発達ぶりは凄まじいものがあるなぁ」と感動するんですが、教育に関しては、ほぼ28年前と今で状況が変わっていないという……

ここだけ、現代の話をしているのかと思いました。ほんとに。

機械が発達しても、人間ってやつ(いや、日本の教育ってやつ)はほとんど変わっていないことの証左です。

【11月】

「新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち」が1000pt越えを達成: EeePCの軌跡

新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち

連載中の「新鋭艦隊のポンコツ旗艦の提督と戦乙女たち」という小説が、1000ptを超えました。

なお、この小説、8月のところにも書いた通り、10万PV、100万文字も超えております。

ネット小説大賞で1次も突破し(2次は落選……)、久々にいろいろと大台を超えた作品となりつつあります。

 Windows 11にアップグレードしてみた: EeePCの軌跡

メインPCであるGALLERIA GC1650TGF-Tを、思い切ってWindows 11にアップグレードしてみました。

不具合だらけでヒャッハーってなるのかと覚悟してましたが、思ったより安定してて拍子抜けです。

スタートメニューなどが大きく変わったものの、あれが使い易いとはあまり思えませんが……ただ、今どきのデザインになり、ちょっとだけ新鮮な気分を味わいました。

このブログのアクセス数がついに1600万PVに!: EeePCの軌跡

ブログのアクセス数が、1600万PVを超えました。

100万の桁を更新するのは、実に2年8か月ぶり。

Yogibo買いました: EeePCの軌跡

「人をダメにするクッション」に、ついに手を出してしまいました。

実は今年一番の散財は、これです。

昨年はいろいろ買ったためか、今年はあまり大物を買いませんでしたね。

なお、座り心地はなかなかです。

【12月】

12月は、いろいろと買いました。

まずは、Fire HD 10。

Fire HD 10を購入: EeePCの軌跡

お次は、iPhone 13。

iPhone 13買いました(ただし妻用): EeePCの軌跡

実は両方とも、妻用です。

12月に、自分向けに買ったのは、こいつ。

Traybo 2.0を買ってみた: EeePCの軌跡

yogiboで使うPCテーブルです。在宅勤務で使いましたが、リモート会議をこれでやると、映像が揺れますね。一人作業向けです。

気づけば、風呂上がりで足から汗が噴き出るときに、PCを湿気から守るとき以外は、あまり使ってませんね。

……というわけで、今年は静かな1年でした。

といっても、決して穏やかではありません。なんせ、まだコロナ禍ですから。

デジタル端末を買わなかったということもあるんでしょうが、特筆すべき何かがあったという年ではありません。

別に買おうと思ったものがなかったというわけではありませんが。実際、iPad miniの第6世代をどうしようかと思ったのは事実。

ところが、近所のApple専門店に行っても、入荷未定というありさま。まさに、モノ売ってるレベルじゃねえ、ですよ。ほんと。

来年は、こういうのが解消されているといいんですが。

今年も残すところ、あとわずか。

これが、今年最後の更新となります。

というわけで、皆さま、良いお年を。


Mr.PC (ミスターピーシー) 2022年2月号 [雑誌]

2021年12月18日 (土)

今年最後の大須訪問へ行って参りました

Img_4538

実は今年、4度目の大須です。そのうち2度は、ついでに寄っただけのため、がっつり行くのはこれが2度目。

で、これが多分、今年最後であろうかと思われます。

Img_4533

いつもは鶴舞線の上前津駅で降りるんですが、今日は大須観音駅で降りてみました。

考えてみれば、大須観音駅に降りるのは初めてかも。

Img_4534

てことで、大須観音がすぐそばにあります。

Img_1139

ここは若干、オラオラな鳩が多め。人が歩いているのに、お構いなしに足元をうろつきます。

そういえば、11年ほど前に、この大須で見かけましたね、鳩〇元首相を。

大須 → 栄 Apple Store → 名古屋駅へ: EeePCの軌跡

そういえばあの時も、鳩によく出会いましたが、多分、ここが発生源のようです。

Img_1138

そういえば、大須観音にはこんな石碑が。

大正琴発祥地らしいですが……うーん、そうなんですかね?

大正琴と言われても、山崎バニラさんしか思いつきませんが、その原点?が、ここにある模様です。

Img_4540

大須観音を出ると、大須商店街名物の金た……金の玉が出てきます。

その脇では、大須ういろの本店があって、そこでういろうを売ってました。

帰りに買おうかと思ってたんですが、すっかり忘れてましたね。

全然関係ないですが、最近、納屋橋饅頭が生産中止になるというニュースが流れましたね。幸い、ういろうは安泰ですね。

Img_1105

商店街の中には、こんな勢いで目を引く飲食店がちらほらあります。

Img_1108

極めつけは、この鶏の丸焼きが食べられるこのお店でしょうが。

Img_1111

目立つといえば、こんなものに遭遇。

右側は八十亀ちゃんと分かるのですが、左のはなんでしょう?

Img_1113

で、散々、商店街の中の飲食店を目にしておきながら、向かったのはいつものバーガーキング。

Img_1114

で、いつものワッパーです。

ところで、上のポテトなんですが、今回どういうわけか、出しても出しても奥からポテトが出てくるという、ドラえもんの四次元ポケット状態になってました。どうやら、詰め込み過ぎのようです。一緒にいた長男に、半分くらい食べてもらいました。

Img_1118

さて、ここからは大須巡回です。まず寄ったのは、けっこう安い、イオシス。

確かに、安いですね。品も多いです。が、うーん……今年はどういうわけか、端末類を買おうという気持ちが起こりません。

Surfaceの品ぞろえがあまり良くなかったですね。代わりに、それ以外のWindows PCが豊富でしたね。

Img_1120

今回は、どちらかと言えば長男の用事がメインだったので、こういう店に立ち寄りました。

ここと、まんだらけに、レトロゲームの店に2軒ほど向かいました。

Img_1133

私はと言えば、イオシスとドスパラ、あとじゃんぱらに1軒、立ち寄ったのみ。

Img_1130

……じゃなかった、ここもいきました。

パソコンショップ、パウです。

大須における、ストリートジャンカー御用達のお店。結構ぐらっときた品があったのですが……今回は見送り。

Img_1131

出入り口にあったこれが素敵です。メリークリスマス、いや、メモリークリスマス、でしょうか?

Img_1132

ところで、第一アメ横ビルの一階には、こういうところがあるんですよ。

なにやら基盤らしきものが、大量にぶら下がったお店。来るたびに、増えているような気がするんですが……ここ、商売成り立ってるんですかね?いつも心配になります。

Img_1122

大須と言えば、万松寺。ここには、織田信秀公の墓標があります。

Img_1123

で、ここに立ち寄った際に、ちょうどその真上にあるからくり人形実演が始まりました。

Img_1129

最初から通しで見たのは、今回が初めてですね。

信長が、敦盛(あつもり)の一節を唱えて舞っているところです。

「人間五十年 下天の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。一度生を得て、滅せぬ者のあるべきか」

という、あれです。信長と言えば、有名な一節ですよね。

Img_1121

その万松寺には、こんなものが売られてました。

「身代わり餅」だそうです。なんだか、信長由来っぽいことを書いてますが、昔はこんなものはなかったと思うんですけどね。

などなど、いろいろとあった大須ですが、今回は戦利品無しです。長男は、何か買ってましたけど。

でも、時々は顔を出したいですね。特に昨今はコロナ禍で、あまりで歩いていませんし。ちょっとした息抜きには、良い街です。


信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

2021年12月 3日 (金)

Fire HD 10を購入

ブラックフライデーで安かったので、買いました。

Img_1035

といっても、私のではなく、妻が主に使います。

Fire 7を使ってましたが、動きが悪いと文句を言い始めたため、それならばと購入することに。

Img_1037

とりあえず、手ごろな10インチ端末であるSurface Goと比べてみました。

Fire HD 10の方が、横長ですね。

Img_1036

ちょっと困ったのは、充電ケーブルがUSB-Cでないと使えないこと。

我が家のUSB-C普及率はあまりにも低いため、ケーブルがありません。このため、付属のケーブルを使うことにしました。

Img_1038

で、とりあえず起動。Wi-FiやAmazonアカウント、その他の設定をすると、アップデートが始まりました。

Img_1039

夕食を食べている間に完了。ようやくホーム画面に入ります。

Img_1041

いたって普通のFireですが、こいつ、意外と速いらしいとの評判なので、ちょっと試してみることに。

Img_1042

まずはブラウザ。マイブログを表示させてみた。

Img_1044

スクロールは、まったく引っかかりませんね。すいすいと流れます。

Img_1045

お次はYouTube。ブラウザ上でYouTubeを読み出し、アカウント設定までやってみました。

全然もたつきませんね。Fire 7ではこうはいかない。iPad並みとは聞いてましたが、なかなかです。

これで1万円ちょっとの端末ですからね。iPadが出始めの頃の中華タブレットと同じくらいの価格ながら、その性能はまさに天地の差です。

ところでこのFire HD 10ですが、ステレオスピーカーなんですよね。上部に2つ、スピーカーがついてます。音もまあまあのレベル。

で、無事、妻に引き渡されました。

画面が大きいので、喜んでます。なによりも、レスポンスの良さに満足げな様子でした。

ほぼプライムビデオしか見ませんが、それでも1万円であることを考えるとコスパ最強です。例によって、酷使されることでしょう。

Fire HD 10 タブレット 10.1インチHDディスプレイ 32GB ブラック

2021年11月 8日 (月)

PC Watchが25周年の生配信を11月10日 21時から

このブログでも、随分とお世話になっておりますPC Watchですが、ついに25周年だそうです。

ありがとう25周年。PC史に輝く名機達を生特番で振り返る!!Libretto 20、VAIO PCG-505、PC98-NX、MURAMASA、LOOX Uなど、30製品以上 - PC Watch

で、その中で紹介するPC一覧を見ていると、私が使ったことがある機種が3機種、出てきます。

東芝 Libretto20、SONY VAIO PCG-505、SONY VAIO type Pなのですが、いずれもそれなりに使ったPCばかりですね。

このブログの中で実際に実機レビューしたのは、VAIO type Pだけですね。それ以外は、既にブログ開始時には手元にない機種ばかり。

VAIO Pも、今同じものを作れば、かなりいいものができるのでは……などと考えたこともありますが、ちょっと画面がちっちゃいですね。せめてSurface Goくらいはないと、使い辛そうです。デザインは好きでしたが。

VAIO PCG-505の話はあまりしたことがないですが、あれは社会人になった直後、大須をふらっと歩いていたら、マウスパッドが聞かないジャンクが安く売られていたんですよね。どうやらフレキが切れていたようで、人気機種にもかかわらず、結構お値打ちな価格で購入した覚えあり。

しばらくの間、枕元PCとして使ってましたね。ただ、やっぱりマウスしか使えないのが不便で、その後購入したLibretto L2060(Windows Me機)にその場を譲ることとなりましたが。

……などと、昔話を思い出させる一覧ですね。

時間があれば、見ようかなと。

DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2021年秋号[雑誌]

2021年7月19日 (月)

雑貨屋のノートPC用スタンドでSurface Goを”クラムシェル”風にしてみた

文書を書くことが多いため、稼働率が高めなSurface Goですが、こいつはクラムシェル端末ではないため、座椅子に座って使うときにはちょっと不便な端末。

何とかこいつを”クラムシェル”化してくれるようなケースがないかと探してはみたんですが、ないんですかね、そういう需要って。

と思っていたら、こんなノートPC用スタンドに遭遇。

Img_0571

近所のららぽーと東郷の中にある”AWESOME STORE”という雑貨屋で買いました。お値段、税別980円。

Img_0572

中身はこんな感じ。要するに、この夏の暑い時期のノートPCの裏側に隙を作り、少しでも冷やしてやろうというスタンドです。

Img_0573

こうやって使うのが、正当な使い方(15.6インチのGALLERIA GR1650TGF-Tを載せてます)。

が、店頭の見本を眺めていて、ふと思いつきます。

Img_0574

これを裏返して

Img_0575

こういうものを載せたらどうだろうか?

いやあ、やってみたらまるで測ったかのようにピッタリなサイズ。

Img_0578

特にテープ類で固定せずとも、まあまあの保持力。

こんな感じに持ち上げても、ずれる気配なしです。

Img_0576

後ろはこの”脚”を背もたれにします。

Surface GoのWindowsロゴの辺りに穴があって、まるでこいつ専用のスタンドのようです。

Img_0577

本来は接地用のゴムが、この通り、キーボードをうまいこと保持してくれます。

にしてもこれ、ほんとにSurface Goの幅にピッタリ。狙ってませんかね?

Img_0579

試しに、座椅子の上でクラムシェルっぽく使ってみました。

いい感じですが、やはり動かすと、本体が前に倒れようとすることも。

Img_0580

が、それはそれで、この背もたれに何らか固定してしまえばいいだけの模様。

ここに耐震パッド辺りをつけて貼り付ければ、それで十分保持してくれそうです。

非推奨な使い方ですが、思わぬスタンドの活用法を見つけちゃいました。

当然、同じ大きさのSurface Go 2もいけます。

(たまたま会社で使っているSurface Go 2が手元にあったので、使ってみました)

クラムシェル型が便利で、Surface Laptopが欲しくなる今日この頃でしたが、これなら当分、要らないかなぁ。

しばらく、使ってみます。

マイクロソフト Surface Go 2 [サーフェス ゴー 2] Office Home and Business 2019 / 10.5 インチ PixelSense ディスプレイ /インテル Pentium Gold 4425Y/4GB/64GB プラチナ STV-00012

2021年6月25日 (金)

USB-C to MagSafe2ケーブルと65W USB-C電源でMacBook Airを充電してみた

先日購入したAnker製65W USB-C電源と100W対応USB-Cケーブルですが、肝心の65Wを発揮する機器がなく、中途半端な検証で終わってました。

が、65Wまではいかないものの、45Wの電力を必要とする機器につなぐためのケーブルを購入、早速使ってみました。

Img_0495

で、届いたのはこちら。

我が家にある旧型のMacBook Airで使われているMagSafe2とUSB-C電源とをつなぐケーブルです。

Img_0496

付属の紙には、MacBook Airの場合は15V-3A(45W)が必要と書かれてます。

つまり、それ用の電源でないと、充電は不可能。

Img_0497

なお、このAnker製USB-C電源は、15V-3Aまで対応と書かれてます。

あれ?65Wじゃないの?と思いましたが、20V-3.25Aの出力が可能で、この時は65Wとなります。

MacBook Pro(旧型)の場合は20V-3Aが必要らしいのですが、このスペックを見る限りでは、そちらも対応しているようです。

Img_0499

てことで、早速つなげてみた。

Img_0498

が、光らない……

おかしいな?まさか、不良品か?

Img_0500

と思ってよーく目を凝らして見てみると、薄っすらオレンジ色に光ってます。

Img_0501

こうすれば、分かりますかね。

めちゃくちゃ弱いです、このLED。

ともかく、通電しているようなので、このまま充電してみました。

Img_0503

で、しばらくほっとくと、100%まで充電。

Img_0504

緑は明るいですね、このLED。充電完了だけは、よく分かります。

Img_0505

ちょうどアップデートも着ていたので、このままアップデートさせてみた。

後で触ると、電源アダプター本体はかなり熱かったです。

いずれにせよ、ちゃんと使えることは確認できました。

これなら泊りがけでMacBook Airを持っていくときに、このケーブルとUSB電源のみで持ち歩けますね。

って、持ち歩くかどうか分かりませんが。なにせ今は、Surface Goがありますし。

冷静に考えると、使い道のないケーブルを買ってしまったかも。

いや、多分、使う機会はあるでしょう。バッテリーの持ちはMacBook Airの方がいいので、Surface Goではなく、こちらを選ぶかもしれないし。

いや、両方持っていくという選択肢も……

その前に、コロナ禍が収まり、泊りがけ出張ができるように世の中が戻ることが先決ですが。

Anker PowerPort III 65W Pod (PD 充電器 USB-C) 【PPS規格対応/PD対応/PowerIQ 3.0 (Gen2) 搭載/PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ】MacBook Pro MacBook Air iPad Pro iPhone Galaxy Android各種 その他USB-C機器対応 (ホワイト)

2021年6月23日 (水)

Anker製65W USB-C電源と100W対応USB-Cケーブル

Amazonプライムデーで、安売りやってました。

で、今回のプライムデーで買ったのはこの2つ。

Img_0488

小さな箱と、明らかにUSB-Cケーブルとわかる袋がひとつづつ。

Img_0489

で、箱の方の中身はこれ。

一見するとモバイルバッテリーのようですが、USB-C電源です。

しかも、65W。

Img_0490

なお、端子はUSB-Cが一つだけ。

つまり、一つでMAX 65WのUSB-C電源ということに。

ちなみにこれは、いわゆるGaN(窒化ガリウム)ではありません。でもまあ、十分小さいかと。

Img_0494

というわりには、箱にも本体にも明確に書かれていないので心配になりましたが、ちゃんとマニュアルの表紙には65Wと書かれてました。

Img_0491

で、電源だけではだめで、ちゃんとケーブルも65Wに対応したものをと考えて、一応100W対応を謳うケーブルを購入しました。

ただし、見た目ではよく分かりません。

今年の2月に、20WのUSB電源(USB-AとCの2つ)と、モバイルバッテリーにSurfaceのケーブル、USB-Cケーブルを買いましたが。

正直言ってあまり使ってないんですけど、そろそろワクチン接種も始まり、秋、冬辺りにはコロナ禍の終息が見えてきたため、思わず65Wを買おうという気持ちになりました。

が、ここでふと、気づいたことが一つ。

それは我が家には65Wもの電力を必要とする機器が存在しないという事実です。

いやあ、うっかりさんですねぇ。などと言っている場合ではない。

とりあえず、PD対応電源でないものをつないでみた。

Img_0492

まずは、Surface Go。

充電時間を見る限り、ちゃんとPDしてますね。

ですがこれ、20Wでもこんなものです。

Img_0493

お次は、10000mAhのバッテリーの急速充電。

確かに、急速充電されます。が、別に20Wでもこ ry)

というわけで、全然65Wらしさを味わえませんでした。

このため、また一つ、買い物をすることに。

そちらが届き次第、またレビューいたします。

Anker PowerPort III 65W Pod (PD 充電器 USB-C) 【PPS規格対応/PD対応/PowerIQ 3.0 (Gen2) 搭載/PSE技術基準適合/折りたたみ式プラグ】MacBook Pro MacBook Air iPad Pro iPhone Galaxy Android各種 その他USB-C機器対応 (ホワイト)

2021年5月17日 (月)

AmazonのFire HD 10にMicrosoft 365 Personal1年分付きのエッセンシャルセット

今さらですが、AmazonのFire 10の新型の発表に触れたいと思います。

Amazon、明るく、2画面表示も可能になった新「Fire HD 10」 - AV Watch

要するに、Fireの最上位である10インチモデルの新型です。すでに4月27日に発表されており、Fire HD 10自体はすでに入手可能。

改良点としては、2アプリ同時に表示できる2画面表示に加え、今どきの端末らしく、リモート会議等によく使われるZoomやSkype、近日中にはTeamsにも対応するとのこと。

ただ、それ自身はあまり私自身、興味がなかったので、スルーしてました。

が、5月下旬に、「Microsoft 365 Personal1年分」(旧Office 365)と、Bluetoothキーボードカバーがセットになった「エッセンシャルセット」なるものが登場とのこと。

えっ!?FireでMicrosoft 365って動くの!?確かにiPhone/iPadでも動かせるくらいなので、動かすことは可能でしょうが、ちょっと意外。

そのエッセンシャルセットは、22,980円から。Fire HD 10が15,980円からなので、プラス7,000円でなんと、6000円ほどのキーボードに加えて、1.2万円/年のMicrosoft 365 Personalもついてくることに。

あまりちゃんと調べてませんがこれって普通のMicrosoft 365ですよね?同時に5台まで使え、最新のOfficeアプリに、1TBのOneDriveの使用権が付いたという、あれですよね?

とすると、結構お買い得感あるなぁ……Fire HD 10自身でOfficeはあまり使い物にならないとしても、PCでも使えるわけだし、もしFire HD 10を買う予定があって、Microsoft 365を検討したいという人なら、かなりお買い得じゃないでしょうか?

まあ、私が気になっている理由は、最近、Microsoft 365自体が気になっているからですが。ただ、Fire HD 10の需要がないんですよね。Fire 7で間に合ってますし。365のみ、ちょっとお悩み中です。


【NEW】Fire HD 10 エッセンシャルセット (キーボード付きカバー Microsoft 365 Personal 1年版) ブラック 32GB

2021年4月27日 (火)

モバイルバッテリーを家庭内で

だからなんだというタイトルですが、そのままです。

2月に、モバイルバッテリーとUSB-CのPD対応充電器を購入しました。

 AUKEY製バッテリー&充電器、ケーブル2本到着: EeePCの軌跡

で、充電器はいいのですが、このモバイルバッテリー、3か月近くたった今も、全く活躍の場がありません。

コロナ禍はむしろこの時よりも酷い状況になり、おかげで出張どころではありません。

今の情勢では、あと最低1年は使われない気もします。

それじゃあ、あまりにももったいない……ということで、最近、ちょくちょく使ってます。

6f82fea213354b11b15d03ca9a36e11e

一番よく使うのは、iPhone 12。これの充電に、このAUKEY製バッテリーを使ってます。

急速充電対応なので、さぞかし充電が速い……んでしょうが、あまりそういう認識はありませんね。

というのも、普通に会社で使って帰ってくると、60~70%の残量。これを充電して夕食を終えたころに引き上げると、充電完了。

今までの充電器でもこれくらいのペースで充電できているため、さほどその差を実感できていません。

A99b97b045814e8aadce7b2c13a91ea7

てことで、Surface Goで使ってみました。

本来は、こちらに合わせて買ったバッテリーなので、こいつで使ってみるとどうなるか?

よく見えませんが、この時のバッテリー容量は44%。

これを充電したまま、1時間放置。

Df1fe15241b04f22a79f4292d796d697

で、1時間後。44%増えて、88%に。

ということは、1時間で40%程度の充電速度?

04182b7260124456af3537e4bb566489

……かと思いきや、バッテリーが底をついてました。途中で果てた模様。

これを充電し、その翌日に今度はSurface Goを使いながら充電させてみると、どうなるのか?をチェック。

本体を使用しながらでは、充電と放電の関係でもしかして±0か、最悪放電が上回るのでは?と心配したのですが、結論から言うと、充電が勝ちました。

上の写真のように、タスクバーでいじれる省電力設定を下から一つ目としたまま、OneNoteで文書作成をしたところでは、2分で1%のペース。20分ほどで10%充電されました。

86%から96%だったので、もっとバッテリー量が少ないときにはもうちょっと早いのかどうかは分かりません。

もうちょっと使い倒してみます。

でもやっぱり、外で使いたいですよね。

これが活躍できる日は、いつ来るのやら……

モバイルバッテリー AUKEY 大容量 10000mAh 軽量 小型 18W PD & Quick Charge 3.0 3台同時充電可能 USB-C出入力ポート 2USBポート スマホ充電器 残量表示 iPhone 12/ iPhone/ iPad/ Android / docomo / softbank / au 各種機種対応 [正規メーカー2年保証] PB-N73S【PSE認証済 & USB A to C ケーブル付き】

2021年4月15日 (木)

Surface Laptop 4発表

4月15日から、順次配送だそうです。

Microsoft、第11世代Core/Ryzen 4000搭載の「Surface Laptop 4」 - PC Watch

Microsoftより、Surface Laptop 4が発表されました。

13.5インチと15インチモデルがあり、CPUもRyzen 4000シリーズとIntel 第11世代Core。

13.5インチはほぼM1 MacBook Airとほぼ同じサイズ、同じ重さくらい。カラーはモデルによって制限がありますが、全部でアイスブルー、プラチナ、サンドストン、マットブラックの4色。

さてこのモデル、RyzenかCoreiかで、いろいろと違います。

まず、Ryzenモデルですが、13.5インチモデルではストレージが256GBまで、15インチモデルでも512GBまでしか選べず。メモリーも8GB、16GBのみ。一方のIntelモデルでは、ストレージは1TB、メモリーも32GBが選べます。

ですが、バッテリー駆動時間は、Ryzenの方は19時間、一方のIntelモデルは17時間。最安値モデルは、Ryzen版の8GB/256GBモデルで、お値段は128,480円(税込み)

どちらかというと、Surface Laptop Goの方が欲しいと思ってますが、Ryzen版の最安値モデルもちょっと気になるところ。

なにせ、バッテリー駆動時間の長さが気になるんですよねぇ。

といっても、先立つものがないので、買いませんけど。

個人的にはRyzenモデルかなぁと思うんですが、メモリーやストレージをどこまで求めるかですね。ただ、モバイルPCにそこまでのメモリーやストレージがいるか?そんなことより、バッテリー駆動時間でしょう!という私のような感覚なら、Ryzenモデルの方に軍配が上がりそうです。ブラウザでタブを大量に開く、あるいはたくさんの資料を持ち歩く、となればIntelモデルしかないですが。

正直言うと、Surfaceは割高です。

これを買おうと考えるのは、いろいろな見方があって一概には言えませんが、そこにどれだけのブランド的価値を見出せるか?でしょうね。私の場合は、その一点に尽きます。

あと、個人的にはM1 MacBook Airともガチンコな気がしてます。バッテリー駆動時間に、サイズ、重さ共に、いい勝負ですよね。

昨今のテレワークブームに乗って、気にしている人が多い端末じゃないでしょうか。一度、店頭で触ってみたいですね。もしかすると、そこで不覚にもほれ込んでしまい、財布のひもがバーンアウトするかも……しれませんね。

ミヤビックス Surface Laptop 4 13.5 インチ 用 紙のような書き味 ペーパーライク 防指紋 防気泡 用 日本製 液晶保護フィルム OverLay Paper OKSURFACELAPTOP413/1

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ