モバイル系

2024年5月15日 (水)

最大45W出力のUSB-C端子を持つUSB‐A × 2 、USB-C × 2、電源4口タップを購入

Img_5172

こんなのが届きました。
エレコム製の4口タップです。

Img_5173

ただのタップではありません。USB-A × 2、USB-C × 2の端子を持つタップです。
お値段は、Amazonで5900円ほど。タップにしてはちょっと高い。
とはいえ、電気系のものにはあまり変なメーカーのものは使いたくありません。それで、このエレコム製を選択しました。

今どきのタップらしく、コンセント穴はシャッター付きで、かつ雷サージ付き。かつ、各コンセント穴にスイッチがついているため、使わないときはオフにできます。

Img_5176

現状がこんな感じ。6口タップにUSB-A × 6ポートの電源をつないでます。といっても、御覧の通りUSB-Aには3つしか刺さってません。
この6ポート充電器、一体いつ買ったのか調べてみたら、2015年4月でした。

Anker 60W USB急速充電器購入: EeePCの軌跡

(当時の写真)

なんと、9年前のものです。そりゃあ使いすぎですわ。

さらに、タップにも65WのUSB-C電源が刺さってます。

こうしてみると、なんかすごい無駄。

Img_5177

これを、この新しいタップで置き換えるとこんな具合に。
USB-Cのケーブルが1本増えてもこのスッキリ具合。65Wの白い電源はなくてもいいかなと思いましたが、これはこれで会社PCをつないだりするため、残置です。

Img_5178

分かりにくいかもしれませんが、どんどん机の上がすっきりしていきます。あの大きな6ポート充電器がいなくなったことで、かなり余裕ができました。
ゆくゆくはこの机も、小型のものに置き換えられたらと思ってるので、整理整頓が進むと、この野望?も実現に向けて進みます。


エレコム 電源タップ 雷ガード USBタップ 2.5m 4個口 USB 45W [ USB-A 2ポート/ USB-C 2ポート ] USB Power Delivery 充電器 個別スイッチ脚パーツ USB用キャップ付き ホワイト ECT-24425WH

2024年5月 4日 (土)

モバイルモニターをスタンド固定

見てください、うちのYogiboのカバーを変えました。

Img_5100

これまで紫だったんですが、明るいオレンジ色にしてみました。

と、いきなり脱線しちゃいました。

Img_5101

はい、本題です。こんなものを買いました。
モニターアームです。お値段は2700円ほど。

Img_5102

頑張って、組み立てます。

Img_5103

まずはベースの棒を机に固定し、

Img_5104

そこにアームをつけます。
以前にもモニター用のアームを購入しましたが、あの時のは根元のみ回転できるだけの簡易のものでした。
今回は一つ、関節がついてます。

Img_5107

で、以前買った16インチのモバイルモニターに金具を固定し、

Img_5109

アームに取り付けます。

Img_5112

ちなみに、こんなに横に伸びます。自由度が増えましたね。
小さいモニターだからこそ、この自由度が大事です。

Img_5113

さて、早速使ってみました。まずはUSB-Cのみで接続できるPCとの接続。
ケーブル一本でつながるため、スッキリつながります。

Img_5114

メインPCには残念ながら、USB-Cからディスプレイ出力できないため、HDMIでつなぐ必要があります。
また、USB-Cによる電力供給も別途必要。

Img_5116

が、御覧の通り、いい感じにつながります。
YouTubeを再生しながら、手元で別の作業ができます。
実際、今もブログ記事を書きながら、YouTube見てます(料理研究家リュウジさんの動画見てます)。
これが想像以上に便利。もっと早く、こうすればよかった・・・
当然、Raspberry Pi 5などでも使い勝手が上がりそうです。

以前よりも小さいモニターだからですかね。加えて、アームの自由度も上がって使い勝手いいです。
正直、どうかなと思ってましたが、モバイルモニター×関節アームの組み合わせ、悪くないですね。

Bracwiser PCモニターアーム ディスプレイアーム モニターアーム 4軸 水平多関節 13-32インチ対応 グロメット式&クランプ式 VESA規格75-100mm 耐荷重10KG MD7421

2024年4月28日 (日)

名古屋 大須へ行ってきました

Img_5075

このブログでは、もう何度目のタイトルですかね、これ。

つい最近も大須には行きましたし、そういえば木曜日には秋葉原にも行ったばかりです。
が、今日はゴールデンウイークということもあり、家族で行ってきました。

にしても、今日はめちゃくちゃ混んでた。。。人が多過ぎです。

Img_5060

大須と言いながら、最初に向かったのはここ。
大須を北に行った矢場町というところには名古屋パルコがあるんですが、そこと道を挟んで向かい側にこんなお店があるのを発見。
ジャンプショップです。ここが今日のお目当て。

Img_5058

・・・なんですが、そのパルコの前あたりには、御覧の通り警察がいて、道を封鎖してまして。
何事かと思ったんですが。

Img_5059

なんてことはない、歩行者天国でした。
こんなのをやってるんですね、そういえば今まで、出くわしたことがないですね。

Img_5062

てことで、道のど真ん中を歩いてやりました。
それにしても、歩道を歩く人がほとんどで、あまり意味のない歩行者天国です。

Img_5065

で、その後は大須に戻るんですが、あまりの人混みに、裏通りを使いまくりました。
一本裏にはいるだけで、この空き具合です。

Img_5067

で、レトロゲーム店に行ったり、

Img_5068

第一アメ横の

Img_5069

例のお店で定点観測写真を撮ったり、

Img_5071

その上に上がり「パウ」に寄ったり、

Img_5073

もちろん、イオシスにも寄りました。
けっこう安いですが、あまりこれと言った品が見つかりませんでしたね。

Img_5076

で、流れ流れて、大須観音に到着。
人は多いんですが、なんか人と出店がいっぱいです。

Img_5080

ああ、そうか、今日は28日なので、骨董市をやってました。
天気も良く、ゴールデンウイークでもあり、人も店もすごいことになってました。
普段は鳩が群がるこの場所ですが、鳩は大須観音の鐘のところに追いやられてました。

Img_5081

にしてもここ、信じられないほど古いものが普通に売られてるんですよね。黒電話よりもさらに前のものっぽい電話機や、明治期の書物っぽいものも売られてました。
随分と久しぶりに目にしましたが、新旧入り混じる大須らしいイベントですね、これ。

ところで、写真には写ってませんが、どういうわけかコスプレな人が多かったです。なんかイベントでもやってたんでしょうか?
この大須観音の近くにある那古野山古墳のてっぺんには、コスプレ集団がよじ登って写真撮ってました。

で、特に今日は戦利品はなく、帰ってきました。
秋葉原と比べたらこじんまりとした街・・・でもないなぁ、あの商店街の規模はきっとアキバも顔負けです。

外国人観光客が多かったですね。特に上の骨董市。
でも、もうちょっと人通りの少ないときに行きたいものです。


GOLWIS レトロ 電話機 オブジェ ヨーロッパ風 ヴィンテージ インテリア雑貨 置物 骨董品 アンティーク 古風 クラシック おしゃれ かわいい 玄関 カフェ プレゼント 贈り物 ギフト レトロ

2024年4月25日 (木)

東京ビッグサイトへ行ってきました

Img_5010

何年ぶりですかね。確か、2019年以来な気がします。

Japan IT Week 春が行われるということで、東京ビッグサイトへ行ってきました。

Img_5003

乗った新幹線は、行きも帰りもN700Sでした。

Img_5004

そうそう、最近の新幹線は、この背もたれ倒しレバーの

Img_5005

その下にコンセントがついてるんですよね。このため、全座席にコンセントが設定されてます。

Img_5009

さて、今回は「ゆりかもめ」で行くことにしました。新橋が始発駅なので、東京から新橋に行って、そこから乗り込みます。

Img_5028

そういえば、新橋って日本で初めて鉄道が作られたときの駅じゃなかったでしたかね?
そういう背景があるからなのか、D51の車輪が飾られてました。

Img_5026

で、着きました、「東京ビッグサイト駅」
ゆりかもめって、なんかジグザグに移動する感じで、短い距離を何度も折れながら移動していたため、随分と遠回りをした感じがします。
ですが、着いてしまえばビッグサイトからもっとも近い駅です。

Img_5012

お目当てはこちら。AI自動化展、メタバースEXPO辺りが狙いでしたが、それ以外もちょくちょく見てました。

Img_5011

ちなみに、お隣ではこんなものが。
宇宙ビジネスに関する展示だそうです。
が、こちらは申し込んでいなかったため、入れませんでした。

Img_5017

その代わり「はやぶさ2」の実物大展示が表に置かれていて、こちらは撮影可だったので撮ってきました。

思いの外、大きいですね。

Img_5016

さて、ゲートの向こう側は撮影禁止なので、ここからは口頭で。

生成AIを用いたサービスが、とにかく多かったですね。ただ、それ単体を使うというわけではなく、これに社内文書やデータベースを参照させて社内の問い合わせ対応に使う(「RAG(ラグ)」と呼ばれてますね)、営業の社内教育用に様々なパターンの「お客」を演じてもらう、ソフト開発に使う、などなど。

そういえば、ドスパラを運営する「サードウェーブ」も展示してましたね。Meta Quest 3などのメタバース用端末として出店してましたが、なんかいろいろ端末が置いてあって思わず見とれてました。

UbuntuのCanonical社も出店してました。通常の無料版UbuntuだとLTS版でもサポートが5年で切れるところ、10年サポートがうけられるなど、有償版Ubuntuサービスを説明してました。

目新しいものは、あまりなかった感じですね。アプリ開発でちょっと面白そうなところがあったくらいでしょうか。

とにかく、客引きがすさまじかったですね。油断していると、関係なさそうなサービスのところで捕まります。
首から自身の会社やメアドの情報と紐づいたQRコードをぶら下げているので、それのスキャンを求められます。
今回はなるべく、無関係そうなところは突っ切りました。

Img_5031

という具合に、3時間ほどでほぼ行きたいところが回り終えたため、そのまま秋葉原へ。
改札を出たら、いつもとは逆の方に出ちゃいました。

Img_5033

まあ、いつものところを巡回してましたが、Raspberry Pi 5用のM.2 SSDが欲しかったので、安いのがないかと探してました。
が、あんまりよさげなものがなかったですね。PC用なら魅力的なものは多かったんですが。

Img_5039

当然、いつものようにBEEPにも寄りました。

Img_5036

X1 Turbo Zが置いてありました。いいですね、Turbo Z。ついに手に入れることはなかったハードです。

Img_5037

そういえば、オレンジを直に絞る自販機ってやつがBEEPへ降りていく階段の前に置かれてました。
結構なお値段ですが、売れてるんですかね?

Img_5034

16bitセンセーション Another Layerのアニメの聖地?もちゃんと撮影してきました。
ここって、かなり昔からこのままみたいですね。ちなみにこのミスド、ソフマップのビルの中に埋め込まれる形で存在してます。

Pxl_20240425_071130650

まあ、そんな具合に秋葉原も巡り、ちょっと早めに帰路につきます。
行きは雲で覆われていた富士山が、真っ白な山頂を現していました。

Img_5047

で、今回の戦利品です。

お土産は、東京ばななのお店でゲット。

Img_5048

この2冊は、BEEPで買ったものです。

Img_5051

秋葉原オタクスポットガイドというこの本は、結構マニアックなお店を紹介してました。
もちろん、BEEPもちゃっかり紹介されてます。

Img_5052

もう一冊のは、大戦略の開発秘話が書かれた同人誌のようです。
私、X1版の大戦略にそれこそドはまりしたので、その裏の話(98/88版ではありますが)が垣間見られるこの本に、興味津々です。

なんか最近、立て続けに東京出張がありましたが、今回もいろいろと収穫はあったので無駄ではなかったかなと。
が、そろそろ新しい情報も頭打ちになりつつある感じ。しばらく、間を置くことになりそうです。


特濃! あなたの知らない秋葉原オタクスポットガイド

2024年4月10日 (水)

Meta Quest 3のヒーリングアプリ「Guided Meditation VR」

随分と久しぶりの更新です。
このところ風邪気味で、咳が出たり時折熱が出たりしてました。ストレスですかねぇ。

てことで、ちょっと癒しが欲しくなり、Meta Quest 3用のこんなアプリを見つけました。

Meta Questの「Guided Meditation VR 」| Quest VRゲーム | Meta Store

「Guided Meditation VR」というアプリで、簡単に言うと癒しの雰囲気と音楽を提供してくれるアプリです。
ちなみに有料で、お値段はだいたい1,500円ほど。まあ、そんなもので癒しが手に入るのならば・・・ということで、早速購入。
なお、このアプリの紹介動画は以下。

容量はだいたい9GBほどあるので、ダウンロードに時間がかかりました。

Abni3262

まずは、こんな感じのメニュー画面が出てきます。
クイック瞑想を選んでもいいんですが、私はモーション瞑想で、ナレーションなしの音楽のみのやつが気に入りました。

Bzze4508

「瀧」をテーマにした瞑想では、こんな感じの風景が360度展開します。じわじわとゆっくりスクロールしつつ、BGMが流れます。

Qpre1297

こんな岩っぽい風景にも変わります。ちょっとこれは殺風景すぎ。
なお、コントローラーのボタンを押したらすぐに切り替えられました。

Pdpo3521

このアプリ、森の風景が多いですね。今回選んだのは「瀧」というテーマだからかもしれませんが、そうでなくても森だらけです。

Fbyn6849

その瀧のテーマで、気に入ったのはこちら。竹林の中の風景です。
この画像ではちょっと暗いですが、実際はもうちょっと明るいです。

Excl8425

脇を見ると、川のような池のような静かな風景が広がります。

Btcv4173

その反対側には、こんな瀧が。

Jtam5329

上空はうっすらと雲がかかってます。

てな具合に、のんびりとした風景と音楽で満たされたアプリ。

なんですが、なんていうか、その・・・設定に寄りますが、5分以上、耐えられないですね。

VR酔いが起こるというわけではないんですが、なんていうか退屈です。

モーション瞑想だと、一定時間で風景が切り替わるのでまだいいんですが、普通の瞑想だと同じ風景、同じ音楽で、3分ほどで飽きます。

スリープ瞑想のようなやつがあるんですが、それだとさらに風景が消えて、真っ暗闇の中に無数のホタルが飛び交うような風景が続きます。さすがにそれは退屈過ぎ。

てことで、私のように気短な人間は要注意です。

そういえば、以前書いた小説で、こういうのんびりした風景が好きな男主人公が登場する作品を書いたことがありますね。

のんびり願望の最強砲撃手の奥さんはゾンビ施術師

その主人公の奥さんが、このあまりののんびり好きに呆れるというシーンが幾度か登場するんですが、その気持ちがよく分かりました。

360度の癒しが欲しくなったら、一考してもよさそうなアプリです。ただし、要Meta Quest 2以上。
ちなみにQuest 2が最近値下げして、3万円ほどで入手可能になりましたね。
3と比べてしまうと劣る面は見えてしまいますが、これ自体は4年前の最新機種。手軽にVRを始めてみたいという方なら、悪くない機種です。
このGuided Meditation VRも扱えます。

Meta Quest 2 128GB | VRヘッドセット | PC VR ゴーグル

 

2024年3月16日 (土)

L字+電力計付きのUSB-Cケーブルを買った

2メートルのケーブルを買ったばかりだというのに、もう一本、買ってしまいました。

Img_4865

CIO製のUSB-Cケーブル、出力100W、かつ電力計ディスプレイ付きのやつです。お値段は1,800円ほど。Img_4866

あ、ちなみに横にあるのはArduino UNO互換ボードです。こちらはだいたい1,000円ほど。
ちょっと会社の業務でArduinoが必要になったんですが、以前もっていたのが挙動がおかしくなったので購入。

Img_4867

中身はこんな感じ。第一印象ですが、なんていうかこれ、めちゃくちゃ柔らかいです。

Img_4869

で、早速、Google Pixel6aをつないで電力を見てみた。
このとき13Wと表示されてたんですが・・・カメラとはうまく同期しなくて、こんな表示です。

Img_4870

もっと大電力のものを、ということで、会社PCをつないでみた。
45W出てたんですが、同じくiPhoneのカメラとの同期が悪くて、こんな表示に。

まあ、人の目で見る限りはちゃんと表示されてるので、気にしないことにします。

Img_4871

そんなケーブルをつないだまま、Arduino UNOをつないで実験中。
こちらは思惑通り、動いてくれました。

このCIO製ケーブルですが、なんていうかめちゃくちゃ柔らかい。剛性がなさ過ぎて、逆に不安になるくらい。
持ち運びするには便利そうですが、短いからなぁ、これ。1メートルでは、出張用途には使えません。
そうそう、L字を選んだ理由ですが、

Img_4872

これです。Quest 3の充電用。
といっても、外付けバッテリーで駆動させたいとき用です。普通のケーブルでは邪魔なので。
なお、充電時は20Wほどでした。が、御覧の通り、向きが悪くて下向きです。

この電力計ですが、値がどこまで信頼できるかは不明。だいたいの目安でしょうね、多分。

ということで、思い付きで買ったケーブルですが、意外にもこのL字と柔軟さが気に入って、今まで使っていた65W用ケーブルと置き換えようかと考え始めてます。会社PCとつなぐと、邪魔にならなくていい感じなんですよね。

どうやら、L字コネクターに目覚めてしまったようです。


CIO 柔らかいシリコンケーブル 液晶ディスプレイ搭載 USB type-C 充電ケーブル 100W対応 iphone15 タイプC usb type c to c ケーブル 【液晶部に保護フィルム有】(1m, L字, ブラック)

2024年3月14日 (木)

2メートルのUSB-Cケーブルを購入

なんか、長さ2メートルのUSB-Cケーブルが欲しくなって、買ってきました。

Img_4841

以上、終了。

・・・でもいいんですが、ちょっとだけその理由を聞いてください。

我が家には、20センチ、1メートル、1.5メートル、そして3メートルのUSB-Cケーブルがあります。
これだけ揃えてりゃ、困ることはないだろう、と思ってたんですが。
意外とカバーできない領域があることに気付いてしまいました。

・ Meta Quest 3を充電しながら使う
・ 出張先の充電用ケーブル

この2つの用途に1.5メートルのケーブルを使ってたんですが、これが微妙に短い。

あとちょっとあると、届くのになぁ・・・という場面があって、不便を感じること多々あり。

かといって、3メートルのケーブルは硬い&重いので、少なくとも出張用には不便。Quest 3で使うにしても、ただでさえ重いヘッドセットをさらに重くしてくれます。

てことで、柔らかめで軽めで、長さの2メートルのUSB-Cケーブルというのを買ってきました。エレコム製で、近所のエディオンで1500円ほど。

Img_4842

1メートル、2メートル、3メートルのケーブルを並べてみました。
なんだか怪しげな寄生虫のようですが、ケーブルです。
今回買ったのは白っぽい色のやつ。御覧の通り、がっつり二つ折りできます。
3メートルの方は、これ以上曲がろうとしません。硬いんですよね。

しかも、60W対応のやつなので、

Img_4843

Raspberry Pi 5につないで使ってみましたが、

20240311-125304

負荷を上げても、雷アイコンが出てきません。
Anker製60W対応ケーブルは雷アイコン出してたのに、こいつは全然大丈夫。
そういえば最近はAnker製についてはあまり良い話を聞かなくて、どちらかというとエレコム製が無難だという話も聞きます。
そんな事情もあって、エレコム製にしてみました。確かに、いい感じですね。

たかがケーブル、されどケーブル。些末な変化点ですが、こいつの良し悪しはかなり快適性を左右します。今後、縁の下の力持ち的な活躍を期待してます。


エレコム USB Type-C ケーブル [ USB-C & USB-C ] 60W USB PD対応 2m 2.0 【 Macbook iPad Xperia Galaxy AQUOS OPPO Pixel 等対応】 【iPhone15 対応検証済】 ホワイト

2024年1月13日 (土)

東京オートサロン、CARGO BASE & 秋葉原へ行ってきました

土曜日だっていうのに、出張で東京に行ってきました。

20240112_215149280_ios

といっても、最初に向かったのは幕張メッセ、つまり、千葉なんですけどね。

Pxl_20240112_225216714

この日、めちゃくちゃ富士山がきれいでした。

20240113_004727900_ios

で、幕張メッセに到着。実はこの3日間、ここで「東京オートサロン 2024」が行われてます。
そこに弊社のブースがあるので、そこへ参加がてら、見学してきたというわけです。

20240113_005101987_ios

が、この人の列がお出迎えです。入るまでに、軽く20分近くかかりました。

Pxl_20240113_020427355

いわゆるモーターショー(今どきは「モビリティーショー」と言いますが)とは違い、なにやらいじった車ばかりが展示されてます。

20240113_010437061_ios

で、ここが最初のお目当ての場所。
ランクルBASEによる出展で、2台のランクル70が置かれてます。

20240113_010512975_ios

えっ、これのどこが「ランクル70」なんだって!?
ええ、これ、れっきとしたランクル70のシャシーに、ランクル40を載せたやつです。
何がすごいって、実はこれ、ただランクル70のフレームに40を載せただけではなくて、公道を走れるように改造してあるんです。このため、オリジナルに対して少しフロント部分が伸びてます。
そのほかにも、3点式ベルトにしたりして、公道仕様に変えてます。ちゃんとナンバー、取ったんですね。

Pxl_20240113_021804487

これ以外のところも、いろいろ見てきました。
基本的には、こんな感じに外装や何やらをいじった車が展示されており、中にはコンパニオンを立てているところも。
詳しくは、カー雑誌辺りにお任せするとして、ここでは個人的に気に入ったものを上げていきます。

Pxl_20240113_013451549

まずはこれ。トヨタ2000GTです。
といっても、本物ではなく、レプリカらしいです。ロッキーオートというところが出展してたやつです。
にしても、ボンドカー仕様まで作っちゃったんか、ここは。凄まじい情熱です。

Pxl_20240113_013538505

情熱と言えば、ここも負けてませんね。
マッハでゴーゴーな車です。どうして、これを作ろうと思ったのか?

Pxl_20240113_013553916

でも、その一見無駄と思えるものに、本気を出す。そこにしびれる、あこがれる。

Pxl_20240113_020149845

なお、こんな車までありました。これ、元は86らしいです(間違ってるかも)。

Pxl_20240113_014717606

中国勢も出店してましたね。EVで急成長しつつあるBYDの車もありました。
かなり、えぐいデザインでしたね。確かに日本メーカーが脅威に感じてしまうのも分かります。

Pxl_20240113_020107514

が、えぐさという点では、テスラの方が上でした。
なんですか、このキンキンのやつは。
金色のテスラ車を作りたい、という情熱を形にしたんだそうです。こういうものこそ、まず中国人がやるのかと思うのですが、日本×アメリカのコラボで実現したそうです。

Pxl_20240113_022226886

そういえば、TOYOTA GAZOOレーシングのコーナーに「モリゾーの愛車」なるものが展示されてました。
モリゾーというのは、はい、現トヨタ会長のことですね。トヨタのブースなのに、スズキ車があるというのがまた一興。

Pxl_20240113_022201404

ですが、iQユーザーとしては、この車からは目が離せません。
もちろん、ただのiQではありません。1.3リッターのスーパーチャージャー仕様らしいです。

こんな感じで2時間ほどうろうろしてました。途中、トミカの東京オートサロン限定のやつを買いに行ったりしてましたが。

20240113_042028907_ios

場所は変わって、ここは本物(!?)の東京。場所は東京メトロ東西線「東陽町駅」を降りて徒歩15分ほどのところにある「トヨタモビリティ深川店」の一角。
そこに、商用車のカスタマイズサービスをやっている「CARGO BASE」というお店があります。

20240113_042747757_ios

実にこじんまりとした場所でしたが、この通り、ハイエースが存在感を出しております。

とまあ、ここまでが会社の出張。

20240113_051629783_ios

ここからは、いつもの巡回路です。
はい、東京と言えば秋葉原ですよね。

20240113_051659469_ios

そういえば、秋アニメで「16bit センセーション ANOTHER LAYER」というのをやってましたが、その聖地のひとつであるラジオ会館と、

20240113_053231769_ios

なんか古びたドーナツ屋です。
ここ、1990年代からあるってことなんですかね?16bitセンセーション自体が、そういう話でしたし。

20240113_054744221_ios

とはいえ、全然16bitセンセーション的なものが見当たりませんでした。こういうものこそ、BEEPの出番かと思ったんですが、ここもまったくノータッチでした。

20240113_064513513_ios

実は、名古屋駅の待合室で簡単な朝食を食べて、そこで買ったお茶を行きの新幹線で飲んでたんですが、そこから先は飲まず食わずでアキバまで突っ走りました。

ということで、昼食無しで乗り切り、東京駅構内のグランスタにあった店で16時ごろに、これを夕食として食しました。

自覚はなかったのですが、めちゃくちゃ喉が渇いていたようで、この時飲んだペプシが死ぬほどおいしかった・・・あ、このハンバーガーも、めちゃくちゃ美味でしたね。

20240113_104139097_ios

てことで、17時発の新大阪行きに乗り、帰りついたのが19時40分ごろ。
で、これが戦利品です。真ん中左にちらっと見えるのが、限定トミカです。

20240113_104319320_ios 

これはなんじゃ?となるところですが、ラジオ会館の中にある売店で買った「ザク」です。
中に、チョコが数個入ったいわゆる食玩ですが、容器の値段がほとんどですね。

20240113_104326781_ios

さらに、BEEPでこれを買いました。5インチフロッピーのクリーナーです。1980円。

中のクリーナー用の不織布が10枚くらい付いてます。これで、X1FのFDDのクリーニングも可能に。
この間、読み込み不良を起こしてましたからね。今度は一度、クリーニングしてみようかと。

てことで、短時間ながらも結構あちこち歩き回りました。気がついたら、2万歩超えてました。

次に東京へ行くのは、いつの日か・・・


16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム (角川書店単行本)

2024年1月 7日 (日)

百均のケーブル・コネクタ関係グッズ

USB-C→Lightning変換コネクターを購入: EeePCの軌跡の話を書きましたが、ちょっとSeriaに行く機会があったので、百均でのそれ系のグッズをいくつか買ってみました。

Img_4551_20240106195301

一つづつ、紹介します。

Img_4552_20240106195401

まずはこれ、60W PD対応のUSB-C to USB-Cケーブルです。

Img_4553_20240106195401

65W電源+Pixel 6aにつないだら、あっさりと充電を始めました。
ちょっと20W以上を出し切れるほどの機器が手元にないので、本当に有効かどうかは未確認です。

Img_4554_20240106195601

そこにもう一つ、同じSeriaで買ったこのUSB-C to Lightning変換コネクターをつないでみました。

Pxl_20240106_082604348

百均品同士、こちらは問題なく利用可能でした。

Pxl_20240106_082715841

が、このコネクター、不思議なことにやはりUGREENなどのケーブルでは使用不能でした。
これまた、Anker製ケーブルではOK。前回のあの記事と同様の相性問題があります。

Pxl_20240106_082825160

ちなみに、百均USB-Cケーブル+先日買ったUSB-C to Lightning変換コネクターの組み合わせは利用可能でした。
何か、仕組み上の問題があるっぽいですね。

Pxl_20240106_082951850

で、このアイスの棒みたいなやつですが、これも立派なケーブル関連用品です。

Pxl_20240106_083038295

つまりですね、こうやって使います。ケーブルまとめとしてはなかなか優秀。
似たようなものに、マジックテープを使ったケーブルまとめがあるんですが、あれが全然だめでして。
なんていうか、一度解いたら、再びまとめるのが大変なんですよね。なかなか巻けず、おまけに剥がしづらい。会社で何度か使いましたが、ダメでした。
ケーブルに巻き付けておく系のマジックテープもあるんですが、これは時々服の袖などに引っ付いてうっとおしいので、案外使い辛い。
その点、これはがっちり巻き付く、解いたら他のものには引っ付かないといったメリットがあります。

Pxl_20240106_083305319

ところで、うちの机の上のケーブル類は今、この写真の通り、ダイソーで買ってきたケーブルに巻き付くやつを買ってまとめてます。この方が少しすっきりします。
が、この状態で余った長さ分を机のわきの隙間に入れておくと、先まで下まで落っこちてしまうんです。かといって、外に出しておくと邪魔くさい。

Pxl_20240106_083400444

ですが、これをこういう風に巻き付ければ、

Pxl_20240106_083426402

先端部分だけ落っこちることなく、保持できます。これは都合がいい。
まだ2本残ってるので、他にも使ってみようかと思います。

さて、上とは全然関係ない話ですが、今年はまだ始まったばかりだというのに、何かと災害、事件が続きます。

Img_4550_20240106200301

うちでも、こんな画面が。これは直面すると、なかなか恐怖です。幸いその後、起動しました。
ちょっとおっかなくなったので、Windows標準の「バックアップと復元」を使ってイメージバックアップしてます。

日頃の備えは、怠らない方がよさそうですね。


Anker USB Type C ケーブル PowerLine USB-C & USB-A 3.0 Xperia/Galaxy/LG/iPad Pro/MacBook その他 Android 等 USB-C機器対応 テレワーク リモート 在宅勤務 0.9m ホワイト

2023年12月31日 (日)

2023年まとめ記事

とうとう、まとめ記事を上げる日がやってきました。
今年も、いろいろとありましたね。振り返っていきましょう。

【1月】

リモート会議用スピーカーマイク EMEET Luna Liteを買った: EeePCの軌跡 

まだ1月って、コロナの影響が残っている時期でしたね。といっても、リモート会議から面着へと移行しつつあるというこの時期に、こんなものを買いました。
このスピーカーマイクですが、これ、見た目はちょっと微妙ながらも結構重宝しております。今年一番の買ってよかったアイテムではなかったでしょうか。

【2月】

Nikon COOLPIX B500の最大望遠(40倍)で月を撮ってみた: EeePCの軌跡

そういえば、これを買ったのも今年でしたね。
Nikonの40倍望遠カメラ「COOLPIX B500」で、月を撮影してみたという記事です。
このカメラ、40倍という望遠に惹かれて購入したんですが、それ以外にも単三電池に対応、レンズ交換不要などなど、意外と利便性が高いカメラで重宝してます。子供の運動会撮影でも活躍しました。

【3月】

PCコンフルで中古PCを買ってみた: EeePCの軌跡

この月もいろいろとやってますが、次男用に中古PCを買いましたね。
1.8万円でしたが、これでメモリー8GB、SSDも128GB入ってて、そこそこの速度で動く。辛うじて動画編集もできます。
いうほど使ってませんけど、ちょくちょく使っています。
メインPC側で読めなかったDVD-Rを読み込めたのは、なかなかのクリーンヒットでしたね。それだけでも買った価値はありました。

【4月】

64GBメモリー(32GB×2)にしてみた等: EeePCの軌跡

4月ぐらいから、オープンソースな生成AIを試すことが増えました。そのきっかけがこの記事。
メインPCであるGALLERIA GR1650TGF-Tのメモリーを、16GB → 64GBまで一気に増やしました。
半導体不足と言われる中、メモリーの価格は下がっていたんですよね。
モデルが配布されている生成AIを使おうとすると、どうしても64GB以上のメモリーが必要となるため、思い切って増やしたんですが、その後、

無料で商用利用可能でわりと賢い?生成系AI「Dolly 2.0」を試してみた: EeePCの軌跡

という記事などで、これ以降は生成AI、特にLLM(大規模言語モデル)をいくつも試すことになります。
結果として、いい決断でした。

【5月】

りんなチャットAI「rinna japanese-gpt-neox-3.6b」と楽しく??会話してみたら……: EeePCの軌跡

で、64GBメモリーを手に入れてすぐに、そこそこ使えるAIが登場です。rinna-GPTと言われるこいつは、個人PC上で動く生成AIながら、わりと自然な会話を返してくれるという驚異の生成AIモデルです。

メインPCのストレージをキオクシア製2TB NVMe M.2 SSDにしてみた: EeePCの軌跡

この生成AIのおかげで、SSDまで強化する羽目になりました。
振り返ってみると、今年は意外とPCへの投資が多い年でしたね。

【6月】

完璧で究極の(!?)大容量バッテリー「JVC BN-RB10」を買った: EeePCの軌跡

タイトルはちょっとあの曲の影響を受けちゃってますが・・・そういえば、非常用のどでかいバッテリーを買いましたね。
容量は1002Wh、最大出力は1000Wという、化け物級のモバイルバッテリーです。
クーラーすらも動かせるという、なかなかのバッテリー。普段の使い道はないかなと思いきや、意外と在宅勤務時に使っております。

東京出張ついでに秋葉原 & 靖国神社へ行ってきました: EeePCの軌跡

そういえば、泊り出張も久しぶりにしました。
品質工学会へ参加したんですが、出発時には記録的な大雨に見舞われ、アキバにも行き、Surface Goが活躍し、さらに靖国神社へ行くなど、密度の高い2日間でしたよね。

【7月】

MT法で音声の異常検知をやってみた: EeePCの軌跡

そんな泊り出張の成果が表れた記事がこちらです。MT法を使えるプログラム。
製造現場であれば誰もが必要とするであろう、異常検知な仕組みを提供するプログラム、とでも言えばいいでしょうか。
ちょっとマニアックなコードですが、まあまあ役に立っております。

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)へ行ってきました: EeePCの軌跡

そういえば、大阪にも行きましたね。USJへ行ってきました。
まあ、それなりに楽しんできましたが、スーパーニンテンドーワールドへは近づくことすらできませんでした。
この時、長年使われてきた新幹線内の車内チャイム「Ambitious Japan」が「会いに行こう」に変わってました。
ちなみにこの時、40倍カメラとモバイルバッテリーが大活躍しました。

【8月】

 中古で買ったPS4でゲームを始めるのに一晩かかりました: EeePCの軌跡

そういえば、PS4を買ったんですよね。
動機としては、グランツーリスモ7をやりたかったからなんですが、今ではこのPS4、YouTube再生機と化してます。

ホリエモンのChatGPT本を買ってみた: EeePCの軌跡

今年はなんと言っても生成AIが盛り上がった年ですが、その勢いでホリエモンのChatGPT本を買いました。
結構参考になる本です。こんな使い方があるんだなぁと、いろいろと気づきを得た本です。
といっても、言うほどChatGPTは使ってませんね。プログラミングではかなりお世話になってますが、それ以外ではやっぱりちょっと使い辛い。
そんなわけで私は、カスタマイズ可能なオープンソースな生成AIをいろいろと試してます。

【9月】

わけありSurface Go 3 LTEを6万で購入、イオンモバイルにつないでみた: EeePCの軌跡

この月はやはり、この「わけありSurface Go 3」の購入が最大の買い物でしたね。
お値段は約6万円、法人向け、メモリー4GB、だけどLTE搭載という、すごいんだかすごくないんだか分からない微妙過ぎる機種です。
まあでも、通信回線を内蔵って魅力的ですよね。使い切れてませんけど。
来年あたりには、活躍の機会を与えていきたいと思います。

【10月】

CIOの45W小型2口充電器を購入: EeePCの軌跡

5月の解除宣言以来、出張が増えました。
その結果、USB電源が重宝するようになりました。なにせiPhoneの充電だけでなく、ノートPCも今やUSB電源で動く時代となりましたので。
45Wという出力でありながら、この小ささは重宝しております。
なお、このCIOというメーカーの30W 10000mAhのバッテリーも買いましたね。最近、個人的には注目しているメーカーです。

小説家になろう「第11回ネット小説大賞」一次選考に11作品が通過: EeePCの軌跡

小説家になろうにて行われているネット小説大賞で、なんと11作品も1次選考を通過しました。これはなかなかの快挙。
もっとも、2次選考は一つも通らなかったんですが・・・うう、悲しい。

人生初、幕張メッセに行ってきた: EeePCの軌跡

そういえば、幕張メッセに行ってきました。展示会目当てでしたが、それなりに収穫のあった出張でした。
個人的にはRaspberry Pi 5の実物を見られたのがよかったかなぁと。出たらすぐに買うつもりです。
もちろん、秋葉原にも忘れずに行ってきました。6月と同様、密度の高い出張でした。

【11月】

Calm2-7B-Chatを完全オフラインで使う: EeePCの軌跡

今年のオープンソース生成AIでは、これが一番のヒットでした。
Calm2-7B‐Chatというモデルですが、ChatGPT並みとはいかないものの、オフラインで使えて文書要約、プログラム作成など、オープンソース系としてはかなり幅広い活用法を持つモデルです。
実は最近、これを社内で使う機会がありました。かなり癖はあるものの、使いこなせばまあまあ使える生成AIですね。

16インチのモバイルモニター買った: EeePCの軌跡

モバイルモニターなるものを購入。理由は、23インチモニターを処分したかったから。
このモニターのおかげで、USB-Cにもいろいろな種類があることを思い知らされましたね。

【12月】

日経Linux最後の号を購入: EeePCの軌跡

DOS/V Power Report誌の最終号を購入: EeePCの軌跡

この月は休刊が相次ぎました。あまり読んでいない雑誌ならばともかく、わりと購入していた雑誌が続けて3誌も休刊したので、寂しい限りです。
紙の本にもまだ役割はあると思うんですが、しばらくはこうした淘汰が進むんでしょうかね。

EPSON製プリンター「EW-052A」を購入: EeePCの軌跡

年の瀬にやっと複合プリンターを買いました。今度はEPSON製です。
ちょっと不満なところもないこともないですが、小さいですし、印刷開始までが早いですし、しかも印刷品質も上々。ちょっと付き合ってみます。

ChatGPT 3.5並みの日本語能力を持つとされるLLM「ELYZA-japanese-Llama-2-13b-instruct」を使ってみた: EeePCの軌跡

さて、今年最後に出会ったLLM(大規模言語モデル)ですが、もしかするとこれが最強なのでは?と手ごたえを感じているところ。ただこのELYZA-13b、ちょっと文字数制限があるのが残念なところ(うちの環境では、文字数を増やしたらメモリー不足で落ちました)。
でも、来年に向けてはこの辺りの技術の発達に、大いなる希望を感じます。

とまあ、今年もいろいろと買いましたね。買うばかりではなく、新しいことにも手を付けてます。特に、LLM辺りにご執心なところもありました。
とはいえ、やはり物欲馬鹿なので、結局なんやかんやと購入してます。そもそも、このブログが「物欲購入記」なわけですし。
今年はコロナ禍も明けて、徐々に行動範囲が戻りつつありました。来年はさらなる行動の年になるかなと思ってます。いろいろと知識や情報を吸収していきたい。買い物もしたい。そういう気分です。

ということで、今年はこれが最後の更新となります。

皆さま、良いお年を。


会社四季報 2024年1集 新春号

より以前の記事一覧