« Macintosh Plusを出してみた | トップページ | Interface 2024年5月号はRaspberry Pi 5特集 »

2024年3月22日 (金)

大須へ行ってきました

昨日のことになりますが、出張帰りに、ちょっと大須に寄ってきました。

Img_4890

大体巡回コースは決まっていて、

Img_4889

まずはイオシス大須店へ行き、

Img_4891

織田信秀公廟にお参りしつつ、

Img_4896

ドスパラでゲーミングPCを物色した後に、

Img_4898

第一アメ横ビルの例のガラクタの山にたどり着きます。
毎度のことながら、すごいですね、ここ。

Img_4900

なんか気になったので、ちょっと覗いてみました。
懐かしいタイプのマザボを発見。これもしかすると、440BX時代のマザボじゃないのか?
よく見ると、200円くらいの値札が貼られてました。売ってるんですね、これ。
一応ここ、修理屋さんのようです。なので、主な用途は部品取りのためと思われます。

Img_4903

そんなジャンク屋の脇のエスカレーターを昇って、

Img_4904

正面にオーディオ屋が現れます。ここは30年前もこのお店でしたよね。
そのお店の左脇を通り抜けると、

Img_4906

パソコンショップ「パウ」が現れます。ここ大須では、それなりに有名なお店です。
そういえばここ、昆虫食の自販機はやめたようです。

Img_4905

が、相変わらずレトロPCは扱ってますね。この日はMacintosh Plusの本体のみが置かれてました。
うちのPlusのFDDの調子が悪いので、部品取りに欲しいところでしたが・・・うーん、3.5万かぁ

Img_4907

そのパウのすぐ横のお店も、なかなかえぐい店でした。
いかにもパーツ屋さんですが、真ん中あたりにArduino、Raspberry Pi関連のものが売られてます。
先日、秋葉原の秋月電子通商で買ったフレキシブルLEDが、ここでも売られてましたね。侮れない店です。

Img_4897

ちなみに、第一アメ横ビルの横のメガタウン内にあるツクモで、マザボのジャンク品が売られてました。だいたい300円ほど。ちょっと心が揺れました。ちなみにここのツクモはゲーミング系のものを売ってて、Pico 4のデモ展示がありました。
他にも、まんだらけやPCコンフルなども物色。ですが、これという品に出会わず、結局、何も買うことなく商店街方面へ向かいます。

Img_4908

その商店街ですが、こんなお店を発見。
ドローンのお店ですが、ここでは電動キックボードも売られてるんですね。
実際、これで走っている人を名古屋市内で見かけました。

Img_4910

が、電動キックボードを見たいわけではなく、夕食を食べるために歩き回ってました。
で、今回行ったのはここ。ケバブ屋です。

Img_4913

1,600円とちょっとお高めのセットを頼みましたが、想像以上に大きなやつが出てきました。量的には満足です。
ちなみに皿の上の白い丸いのは、タイ米のようでした。

とまあ、短時間でしたが、ぐるっと大須を巡ってきました。まあ、ここは相変わらずですね。
平日の夕方でしたが、若い人が多いですね。特に高校生くらいの人たちが、商店街で食べ歩きしているのを見かけました。
若い人に指示される街は、先行きが明るい。末永く、支持される街であってほしいものです

てことで次は、うちの子供らも連れて行こうかなと。


GALLERIA ガレリア ゲーミングPC XA7R-R46T Ryzen 7 5700X/RTX4060Ti/16GBメモリ/1TB SSD/Windows 11 Home デスクトップPC パソコン 13262-4587

« Macintosh Plusを出してみた | トップページ | Interface 2024年5月号はRaspberry Pi 5特集 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Macintosh Plusを出してみた | トップページ | Interface 2024年5月号はRaspberry Pi 5特集 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ