« シャープX1Fを7年半ぶりに起動してみた | トップページ | EPSON製プリンターEW-052Aの問題点 »

2024年1月 5日 (金)

USB-C→Lightning変換コネクターを購入

今年初のコンピューター系の買い物は、これです。

Img_4544

USB-Cケーブルの先っちょをLightningコネクターに変える変換コネクターです。お値段は1200円ほど。

購入動機ですが、最近はほぼUSB-C対応だらけ(Android、PC、モバイルバッテリー)になり、もはやLightningコネクターを持っているのは、iPhone 12と会社支給iPhoneのみ。
今はそれぞれ一本づつ持ち歩いてますが、出張ともなるとUSB-Cが2本、Lightning1本と、結構かさばります。
どうせなら持ち歩くケーブルを2本にしておきたい。このコネクターがあれば、それが可能になります。

Img_4545

てことで、早速使ってみました。普段持ち歩いている65W対応のやつです。
が、充電できません。

Pxl_20240105_104742824

ちなみに、ちょっと前に買った最強規格ケーブル(現状最強規格のUSB-Cケーブルを買ってみた: EeePCの軌跡)でも充電できません。

あれあれ、やっちまったかな?

Img_4548_20240105201001

と思いきや、このAnker製ケーブルと組み合わせると

Pxl_20240105_104708245mp

充電できました。

いろいろと探ってみると、どうやらAnker製のケーブルと、20W以下のUSB-A to USB-Cのケーブルなら作動します。
相性があるみたいですが、結局どういう組み合わせならOKなのか、皆目見当がつきません。
思ったより、小難しい商品でした。

Img_4549

てことで、この2本を持ち歩くことにしました。充電器は前に買ったCIOの45Wのコンパクトなやつ。これに加えてモバイルバッテリーも持ち歩けば、日帰り出張モードになります。

ということで、無理やりケーブル・フォーメーションを変えてみました。
今月中には名古屋への出張があるはずなので、早速そこで活かされることになりそうです。

typec lightning 変換 lightning usb-c 変換アダプタ 36W PD急速充電 高速データ転送 ライトニングケーブル usb-c 変換 アルミ合金製 シリコンバンド付き タイプc ライトニング 変換 iPhone 14 Pro/13/12・iPad・Air PodsなどiOS機器対応 (Gray)

« シャープX1Fを7年半ぶりに起動してみた | トップページ | EPSON製プリンターEW-052Aの問題点 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャープX1Fを7年半ぶりに起動してみた | トップページ | EPSON製プリンターEW-052Aの問題点 »