« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »

2023年1月29日 (日)

DVD-RAMは最強のバックアップメディアか!?

急に思い立って、DVD‐Rに焼いたメディアを読み込もうとしたんです。

Img_2986

が、すでに二十年以上が経過したものは、読み込めなくなってました。

見た目は全然きれいなんですが、それでもDVDドライブでもDVD再生機で、まったく読み込もうとはしないんです。

これは困った。

最近気づいたのですが、DVDメディアに焼いている動画の内、いくつかがPC内に残っていないことが発覚。

動画は全部、残っているものだと思っていたのですが、古いものはいくつかがメディア内にしか残しておりませんでした。

油断してましたね。

Img_2987

ところが、その古い動画がDVD-RAMにも保存されていることが判明。

早速、これを読み込ませてみました。

Img_2989

一応、うちにあるDVDマルチドライブは、DVD-RAMにも対応。この両面DVD-RAMをセットし、読み込ませます。

年式的にはこれも二十年経っており、先ほどのDVD-Rとはいい勝負。

20230129-162024

ですが、こっちはまったく問題なく読み込みます。

ただしその速度は3MB/s以下。遅いです。

今どきはSDカードでさえも、規格上は10MB/s以上。512GBのメディアなら実測で70MB/sは出るので、それよりもはるかに遅いメディア。たった3、4GBを読み込むのに恐ろしく時間がかかりました。

とはいえ、貴重なデータを読み出せたのは幸いでした。なかなかどうしてDVD-RAM、すごいじゃないか。

Img_2990

てことで、うちにあるDVD-RAMを全部引っ張り出して、救い出せるデータを可能な限り読み込んでみました。

Img_2991

中には、こんなメディアが。

分かりにくいですが、中央の部分、まるで水でもしみ込んだような跡が見えます。これはちょっとヤバいかも?

と思ったんですが、難なく読み取れました。

十年を超えたDVDメディアはヤバいとは聞いたことがありますが、二十年経ったDVD-Rは読めなくなってました。

しかし、ほぼ同じか、それよりももっと古いかもしれないDVD-RAMは全然読めます。

今にして思えば、DVD-RAMをバックアップメディアとしてよかったかなぁと。

いや、でももうこれ、売ってないやん。

BD-Rですら、パナソニックは生産終了をアナウンスしたばかりですし。

この手のメディアを使う人って、今後はどんどんと少なくなりますねぇ。


BUFFALO USB3.1(Gen1)/3.0 外付け DVD/CDドライブ バスパワー Wケーブル(給電ケーブル付き) 薄型ポータブル 国内メーカー Window/Mac ブラック DVSM-PTV8U3-BK/N

2023年1月23日 (月)

USB-Cハブ(USB‐A×4)を買った

三つ目になると思われるUSB-Cハブですが、今度のはちょっと違います。

Pxl_20230121_040702091

購入したのはこれ。BUFFALO製のUSB-Cハブです。

Pxl_20230121_040705171

で、表題にもある通り、USB-Aが4つ付いてます。

これ以外には、HDMIもUSB-C端子もなし。

Img_2982

これまで使っていたのが、こいつです。SDカードリーダーやUSB-C端子、そしてHDMIまでついてます。

が、うちのメインPCであるGALLERIA GR1650TGF-Tで使うにはあまりにも不便でした。

というのも、まずHDMI端子が使えません。こいつ、USB-C経由のHDMI出力は無理なようです。

加えて、USB-A端子が足りない。4つ欲しいところですが、2つしかありません。

リモートワーク用にWebカメラにUSB‐イヤホン端子変換、そして2TB HDDにドキュメントスキャナーと、4つのUSB-A端子の機器をつなぎたいところなのに、つなげられない。

いや、もちろん本体にもUSB-A端子は3つ付いてますけど、そこを使うとあまりにも邪魔。

というわけで、背面にあるUSB‐C端子からこの4つのUSB-A機器をつなげるために、こいつを買ったというわけです。

Pxl_20230121_040800626

で、早速つないでみた。

Pxl_20230121_042200421

こいつを背面に全部回します。

Pxl_20230121_042129518

ご覧の通り、本体側面は何もつながないので、スッキリです。リモート会議用のヘッドセットすら背面につなぐため、ほんとにスッキリです。

ところで、HDMI端子のついてるあのUSB‐Cハブの方ですが、

Pxl_20230120_094246020mp

贅沢なことに、去年の夏ごろに買った1.3万円PC「mouse E10」(mouseコンピューター製12800円の「GIGAスクール構想」PCを買ってみた: EeePCの軌跡)につなぎました。

Pxl_20230120_094255694mp

こんなもので一体何を……と思われるかもしれませんが、最近、次男がYouTuberっぽいものをやりたいと言い出して、そのための動画編集ソフトをお試しで入れてます。

Filmore 12という動画ソフトをインストールしてますが、こいつは無料でフル機能が利用可能(ただし、出力された動画にはロゴが入ります)。わりと直感的に使えて、タイトル挿入やモザイクなども利用可能。オプション購入でAI的なものまで使えます。

まあ、そこまで派手に使わないだろうけど、気に入ったら買おうかと(だいたい9千円ほど)思ってるので、とりあえず入れておきました。

その有料版はメインPCに入れるとしても、お試しくらいならこの1.3万円PCでいいだろうと思って入れてます。

おっそいですが、使えないことはない。たまにメモリー不足で落ちますけど、お試しなので。。。

で、このPCにはUSB-Aの端子がなく、マウスがつなげられないので、このハブをつけました。

なんだかちょっともったいない気もしますが、特に使い道も今のところないですし。

話をメインPCに戻しますが、ともかくUSB-A機器をスッキリとつなげられて、満足してます。


BUFFALO USB ハブ PS5 iMac MacBook Air / Pro 対応 TypeC USB3.1 Gen1 4ポート バスパワー ブラック スリム設計 軽量 リモート テレワーク 在宅勤務 BSH4U125C1BK

2023年1月18日 (水)

iPhone 12のWi-Fi接続が途切れる不具合の解消法

どういうわけか、突然iPhone 12のWi-Fiがつながらなくなりました。

より具体的に表現すると、「Wi-Fiのマークは出ているけど、ネットにつながらなくなる。機内モードオンにしてオフにした直後はまたつながるようになるけど、しばらくすると再びネットへの接続が途切れる」という感じの病状。

ちなみに、Wi-Fiをオフにしてセルラー回線のみにすると問題なくつながります。

んん~?変だなぁ。と思ったので、まずは再起動しました。

が、治りません。再び同じ病状に陥ります。

Wi-Fiルーターが怪しいと思ったのですが、他の端末(Android機、iPad mini、Fire 10)は問題なくつながる。ということは、ルーター側の問題でもなさそう。

そういえばiOS 16.2に上げてなかったので、アップデートしてみました。

これまた接続が切れるので、時々Wi-Fiをオンオフしては再接続して、だましだましアップデート。

Img_e2974

なんか変なアイコンが増えました。

が、結論から言えば、アイコンが増えただけで病状は改善されません。

そういえば以前にも、Google Pixel 6aで似たような病状が出てきたので、

Google Pixel 6aのWi-Fi接続が不安定すぎるのを解消してみた: EeePCの軌跡

もしかするとあれと同じ原因では?と思い、調べてみました。

iPhoneのWi-Fiが切れる原因と対処法 – iOS14は「プライベートアドレス」を確認 - OTONA LIFE | オトナライフ

で、このサイトにあるように、「プライベートアドレス」ってやつを切ってみました。

「設定」ー「Wi-Fi」の接続しているWi-FiのSSIDの横にある(i)のアイコンをタッチすると、中ほどに以下のようなスイッチが出てきます。

Img_e2976

これを切ると、MACアドレスのランダム化がされなくなり、接続が安定する……というのが、Google Pixel 6aではありました。

で、同じことをiPhone 12にもやったんですが。。。

治りません。

うーん、これは困ったぞ。

ところが、ちょっと気になる設定を見つけました。

実はうちのWi-Fiルーターは2つのSSIDを持ってます。

その名前が(SSID)-aと(SSID)-gなんですが、うちにあるたいていの端末ではこのどちらかしか使ってませんが、iPhone 12には両方接続設定がされてました。

このため、つながらなくなった時点で接続していた一方を、削除しました。

すると、嘘のように快適に。

それ以降、接続切れは起こっておりません。

しかし、どうして今まで問題なくつながっていたのに、急につながらなくなったのか?そこは謎のままです。

まあ、こういう接続不良もあるということで。


アイ・オー・データ IODATA 2.5Gbps対応 WiFi ルーター Wi-Fi 6 11ax 4804 574Mbps 360コネクト iPhone/android/PS5 日本メーカー 簡易パッケージ WN-DAX5400QR/E

2023年1月16日 (月)

車所有者要注意!車検証が変わってます!

事前に、今年の1月から車検証が変わるとは聞いてました。電子化されて、車検証自体は小さくなるんだとか。

自動車所有者・使用者の方へ|電子車検証特設サイト

で、このタイミングで私の車がちょうど車検を受けたところです。1月6日に近所のオートバックスで実施、新しい車検証ができたので、それを受け取ってきました。

が、変わったのは車検証の大きさだけじゃなかったんです。

Pxl_20230115_050921415

まずは、車検証。A5サイズより二回り位小さいサイズ(A6ではない)。

下のモザイクの下にはQRコードが並んでいて、そこから詳細情報を読み取ることができる模様。

実はこの車検証には、有効期限(次の車検満了日)や所有者情報などが記載されていないため、これらを読み取るためのアプリというのがあります。

車検証閲覧アプリ|自動車所有者・使用者の方へ|電子車検証特設サイト

この車検証の右端の裏辺りに、どうやらICチップらしきものが張り付いてました。それをNFC対応スマホかICカードリーダー付きのPCで読み込ませる模様。

ちなみに、それではあまりに不便だからと、オートバックスの人は従来の車検証情報を印刷した紙を渡してくれました。

さて、この車検証だけが変わるだけかと思いきや、もう一つ、大きな変更点が。

それは「車検シールは右上に貼る」というもの。

Pxl_20230115_050852342

はい、この位置です。

もう少し正確に言うと、運転席側の方の端上に張り付ける(右ハンドル車は右上、左ハンドル車は左上に)というルールに変更されたんだそうです。

ちなみに従来は、真ん中上か左上(運転席とは逆)でした。

「車検ステッカー」貼付位置変わるって知ってた? 2023年1月から何が変わる? | 保険の相談ひろば LINK

で、どうしてそんなこれまでと真逆の貼り付け位置に変わったのかと思いきや、どうやら運転席からも見えるようにするためだそうです(上のリンク参照)。

それによって、忘れ防止を図ることが目的だとか。それだけ車検切れを忘れたまま走る車が多いってことですね。

※ 注意!! この時は「右上に貼る」と書いてますが、正確には今年の7月から施行だそうです。
なんてこった……オートバッ〇スに騙された。もう貼っちゃったよ……ということが、最近判明。
てことで、ご注意ください
なお、車検証が小さくなったのは正しいです

シールも小さくなったし、昔ほどは邪魔じゃなくなりました。それゆえに、運転手の前でもいいか、ということになったようですね。

が、これで車検切れが防げるかと言えば……ごほんごほん

車検証が小さくなって、特段悪影響はないんですが。

いっそ車検証そのものをなくせませんかねぇ?

中途半端な情報しか書かれていない車検証なんて、あっても意味がないように思います。

ならばいっそ車検シールの中にICチップを入れてしまえば、それでペーパーレスになる気がします。

と思ったけど、それをやったら車外からICチップの情報を読み取ることで、登録者情報が抜き取られてしまう危険があるのか。だめだな、それは。

てことで、車検証とシールを貼る位置がこの1月から大きく変わったという話題でした。


旧車の公認車検&書無し車復活マニュアル (ヤエスメディアムック728)

2023年1月15日 (日)

リモート会議用スピーカーマイク EMEET Luna Liteを買った

今さらですが、リモート会議でよく使うスピーカーマイクが必要になったので、買ってみました。

Pxl_20230115_001931566

買ったのはこちらの、EMEET製スピーカーマイク「EMEET Luna Lite」。お値段はAmazonで8,999円。

ところでEMEETとうメーカーですが、いわゆる中華系のガジェットメーカー。とはいえ、Anker並みのまともなところの一つかなと。

なんていうか、このブログのタイトルにもある「EeePC」とちょっと響きが似てるメーカーです。が、このメーカー製を選んだ理由はそこにはないです。

実はこのメーカー製のスピーカーマイクを、会社でも使用しております。で、このメーカーのやつはなかなか使い勝手がいいので、それの廉価版を買ってみようと思ったわけです。また。これと同じものを社内で使ってるところがあって、5、6人の会議でに使用感は抜群とのことでした。

なので、これを買ってみた次第。

Pxl_20230115_001957236

箱を開けると、まあ、今どきな梱包で本体が現れます。

Pxl_20230115_002040182

おおよそ手のひらサイズのこのマイクスピーカー。Bluetooth接続も可能です。

ですが、個人的な感覚で申し訳ないですが、正直ちょっとデザインがダサいですね。

Pxl_20230115_002637450

充電はUSB-Cなので、iPad mini、Android機と同じケーブルが使えます。

Pxl_20230115_002900296

電源は、ここを長押し。

私の部署にあるやつは、ここがタッチ式なんですよね。こいつのように、物理ボタンの方が分かりやすい。

Pxl_20230115_002125048

で、早速使ってみます。

LINEやZoom辺りで使いたいので、両方入っているiPhone 12とペアリング。

ちなみにBluetooth以外にはUSBケーブル、イヤホンジャック接続も可能なので、そういう有線での接続方法もあります。

Pxl_20230115_003203539

とりあえずテストとして、まずYouTubeを再生してみました。

ちゃんと音は出ます。

が、これじゃマイクのテストにならないので、LINE通話してみた。

Pxl_20230115_002343807

ということで、1階にいる妻のiPhoneにLINEでかけてみました。

で、このマイクスピーカーから5メートルほど離れたところで話しかけてみましたが、かなりクリアに聞こえたとのこと。

静かな場所であれば、ちょっと離れていても声が通ります。

少しやかましい場所でも、人の声以外はキャンセリングしてくれるようです。

実際、このメーカー製のスピーカーマイクを使ってるときに上空に飛行機が通過したんですが、そのジェット音が聞こえなかったということがありました。

こっちはその廉価版ですが、似たようなキャンセリング機能を搭載しているので、まあ大丈夫?でしょう。

ちょっとデザインが……な品ですが、思ったよりもいい感じの製品。

数人の会議室での利用であれば、遺憾なくその性能を発揮知れくれそうです。


EMEET Luna Lite スピーカーフォン 会議用マイクスピーカー Bluetooth対応 Skype Zoom など対応 ノイズキャンセリング VoiceIA技術 オンライン会議 テレワーク 在宅 ウェブ会議 ビデオ会議 PCマイク web会議スピーカー 双方向通話 全指向性集音マイク 連結機能 5-8名対応 360˚集音USB/AUX接続 Facetime通話アプリ対応 ブルー

2023年1月12日 (木)

Xperia ace IIIの不満点

今さらですが、急に不満が増えてきました。

といっても、Xperia ace IIIの性能そのものにはあまり不満はないのですが、それ以外のところです。

1つ目に困ったことは、メモリー使用量が分からない、ということ。

4GBとGoogle Pixel 6aよりもメモリー量が少ない機種なので、どのアプリがどれくらい使ってるのかなぁ。。。と知りたくなったものの、見えません。

iPhoneでも見えないと言えばそれまでですけど、Androidなんだから(?)見えてもいいじゃないかということで、ちょっと一工夫。

まず「設定」アプリの「デバイス情報」を選択。

Screenshot_202301080456012

その中にある「ビルド番号」を7回連打します。

Screenshot_202301080456312

その状態で、「設定」‐「システム」を覗くと「開発者向けオプション」が出てきます。

Screenshot_202301080457112

これをタッチして、以下の「メモリ」という項目を選ぶと、

Screenshot_202301080457372

メモリーの使用状況が見えます。

Screenshot_20230108045800

その下の方にある「アプリのメモリ使用状況」を選択すると

Screenshot_20230108045818

こんな具合に、各アプリのメモリ―の使用状況が見えます。

といっても、あまり大した情報は得られませんでしたが。

単に「Android OSに使用量が多いなぁ」くらいの感想が得られるくらいです。

まあ、メモリー使用量に関してはこれで何とかなったんですが。

何ともならないこともあります。

画面キャプチャ―がないのであれですが、指紋認証でロック解除をしようとするとき、まれに「所定の回数を超えました。30秒後に再度お試しください」というメッセージが出ることがあります。

えっ? 所定の回数って、一回しか押してないけど?

ちょっとこのメッセージには、イラっとします。

実際、そういう口コミもあるようですね。

価格.com - 『感じ悪い、指紋認証』 SONY Xperia 5 II SO-52A docomo のクチコミ掲示板

Xperiaだけなんでしょうか? Google Pixel 6aでは見たことがありません。

だいたい、指紋認証の精度がブレすぎです。いいときはすっと認識するのに、ダメなときはダメ。やっぱり、ボタンが小さすぎるんでしょうか。

Google Pixel 6aの画面内認証は、よほどのことがない限りはさっと認証できます。やっぱり画面内指紋認証さいこー!

他にも、私のXperia ace IIIがドコモ版のため、dアカウントやらドコモアプリの設定を完了しろ的なメッセージが頻繁に出ます。

これを根本的に解決する方法はないらしくて、ドコモの亡霊に悩まされます。

さほど実害はないものの、それにしたってうっとおしいです。

こんなカスタマイズされても、「仕方がないからdアカウント設定してやろうか」なんて思う人よりも「ドコモうぜーっ!」という感想しか抱けませんね。

この手のおせっかい機能の付加は、国内メーカー製PCが嫌われた最大の理由でもあるんで、いい加減、なくしてくれませんかねぇ。失われた30年の教訓を、何も活かしてはいない。

などと激おこぷんぷん丸ですが、いうほど致命的な不満はなく、端末としては申し分ありません。指紋認証を除いては。

SONYも本気出せば、もっといい端末を作れるのにと思うんですが。せめて画面内認証くらいは入れてほしいです。

そろそろ、本気出しませんか?

SIMフリー docomo Xperia Ace III SO-53C ブラック スマートフォン本体

2023年1月 3日 (火)

Xperia ace IIIを使って一週間ほど

寝床用に使っているXperia ace IIIですが、一週間と少し経ちましたので、追加のレビュー記事を書きます。

まあ、大体のことは以下の2つの記事に書いてありますが、

雪の大須でXperia ace IIIを購入: EeePCの軌跡

Xperia ace IIIを一日使った感想: EeePCの軌跡 

これ以外のところを、ちらちらと書き綴ってまいります。

【4G/5G回線の利用】

こいつにGoogle Pixel 6aのSIMを移して、外でも使ってみました。

Screenshot_20221228161006

イオンモバイルなので、もちろんAPNの設定をしないと動きません。そこは要注意。

で、当然ですが5G対応を謳っているので、5Gを掴みます。

が、これはイオンモバイルのSIMだからなのでしょうか、いざ通信を始めると4Gに切り替わることが多いですね。

この4G切り替え問題は、iPhone 12でもPixel 6aでも起こります。別段、Xperia ace III特有の問題ではないです。

もっとも、4Gでも全然問題なく使えるので、それはそれでいいのですが。

試しにブラウザやYouTubeなどを使ってみましたけど、ストレスなく動作します。いたって普通のスマホですね、これは。

小さい端末なので、持ち歩きやすいのはいいですね。Google Pixel 6aをやめてこっちを持ち歩こうかと思ったくらい。なにせiPhone 12と一緒に持ち歩いているので、Pixel 6aは少々邪魔です。

【画面感度3000倍】

かなり煽ったタイトルですが、感度がとてもいいです。

ええとですね、どちらかというと悪い意味で書いてます。

どれくらい感度がいいかと言えば、画面から5mmほど浮いた指を感知することがたまにあります。

また、本体を握ったときに親指の根元当たりの手のひらの肉(うまく言えない)を感知して、思わぬ動作をすることがあり。

縦画面でYouTubeを見てると、ちょうどその肉が広告の辺りをタッチしてしまうようで、予期せぬ広告表示が出てきてビビることがあります。

いくら何でも、感度良過ぎです。

画面つながりでちょっと書くと、このXperia ace IIIの画面自体は液晶です。

が、別段、有機ELに劣るところがあるかと言えば、そんな部分は全然感じませんね。しいて言うなら、暗いところでちょっと明るすぎるくらいでしょうか。バックライトが強すぎです。

そういえば、指紋センサーもありますね。あちらは画面ほど感度が良いとは思いませんね。やっぱりボタンが小さいので、よく失敗します。

ところで、最近気づいたのですが、Xperia ace IIIって電源ボタンを押さなくても画面が開くんですね。

電源ボタンの表面を指でタッチすると、いきなりホーム画面が表示されることがあります。ほぼノーアクションで開くので、これはとても便利。後は安定的に指紋を感知してくれたなら、言うことなしなんですが。

【音はよい(特に音量)】

そういえば、ブログには書いてませんけど、実はGoogle Pixel 6aに感じている不満が一つあります。

それは、内蔵スピーカーが弱すぎる、ということ。

底面と通話用スピーカーを使ったステレオ出力が可能なスマホなんですけど、ちょっとでも音がある場所では全然音が聞き取れません。

てっきりノイズキャンセリングでも付いてるのかと思うくらい、聞こえてこない。この部分についてはiPhone 12に軍配が上がります。

で、Xperia ace IIIはといえば、実は外部スピーカーが一つしかありません。底面に一つ。通話用スピーカーからは音を出していない模様です。

なんですが、この一つのスピーカーが結構ご立派です。はい、ちゃんと聞こえます。

その代わり、モノラル音源なんですけど、まあ外部スピーカーで聞くようなものなら、それで十分かなと。

音質も、そこはさすがSONYです。めちゃくちゃいいかというとそんなことはないですが、でも悪くもないですね、高音域で割れず、低音も人の声の領域もしっかり聞き取れる。この値段に期待される以上の音質は確保できているのでは?と感じます。

【FMラジオ×Twitter】

タイトル通りですが、こういう組み合わせが難なくできるところが、このXperia ace IIIの一番の魅力ではないかと思います。

Pxl_20230101_223045539

ところで、このXperia ace III用に片耳のイヤホンを買いました。Amazonで599円。

こいつをつけてFMラジオを聞くんですが、

Pxl_20230101_223102259

私がよく聞くラジオ番組に、ZIP-FMの「MORNING BOOOOOOST」(Oは6個らしいです)というのがあります。平日朝6時から9時にやってるラジオ番組で、ちょうど通勤時間に聞いてます。

で、今は正月休みなので、こいつでこの番組を聞いてます。が、この番組、Twitterでも配信しているので、それを見ながらラジオを聞くと何かと便利。

この番組では7時ごろにいつも「暦(こよみ)おじさん」によるゆるい(?)占いがあって、なぜか占いを信じないはずの私がこまめにチェックしているんですが、1月2日の番組ではなんとその暦おじさんが生出演。

思わず、Twitterでコメントを書き込んでしまいました。

なかなかアナログな使い方ですが、そんな活用ができるところがこのXperia ace IIIの魅力ですよね。

そりゃあPixel 6aやiPhone 12でもRadikoとTwitterを組み合わせればできないことはないですけど、パケットや電力の消費が増えるのでちょっと敬遠しがちなのと、Radikoって少し遅れて配信されてくるので、リアルタイム性がない。

FMラジオはやはり、ラジオで聞くに限ります。

とまあ、そんな具合にXperia ace IIIライフを満喫している今日この頃。

ちなみに、バッテリーの持ちは良くもなく、また悪くもないと言ったところ。この評価は変わりませんね。

結論から言えば、買ってよかったかなぁと。

考えてみれば私自身は、このスマホにある機能程度で満足できる使い方しかしてないんですよね。時々画面の大きなスマホの方がいいと思うことはあるけれど、たいていの場合はこのサイズでも成り立ってしまう。

こりゃいよいよiPhoneの立場がなくなりつつあります。個人的には、FMラジオ×Twitterがはまってしまっただけに、ますますAndroidに揺れ始めてます。


SIMフリー docomo Xperia Ace III SO-53C ブリックオレンジ スマートフォン本体

2023年1月 2日 (月)

2023年は「ウサギ」にちなんだヴィレヴァン福袋を購入

このブログでの新年恒例と言えば、ヴィレッジヴァンガード福袋です。

ということで、2023年も買ってまいりました。

Img_2945

ただ、去年のように各色がどんな感じのものが入っているかはあまりちゃんと書かれてませんで、それとなくほのめかす文言から推測して選択。

ちなみに、水色が外れ臭の強いもので、緑色がなにやら「野生のウサギ」関連のグッズ的なことが書かれてました。

なお、この横には5500円、11000円の福袋もあるにはあったのですが、ごみ……福袋にその値段はあまりにロマンがない。

Img_2948

で、一緒についてきた次男の意見具申も組み入れ、緑を選択。

Img_2949

早速、開封です。

Img_2950

で、出てきたのはこれらのブツ。巨大な白いやつが気にはなりますが、一つ一つ順に見ていきましょう。

Img_2951

これはすぐに分かりますね。人参型のペンケースです。

ウサギというと人参ですが、ウサギって人参よりもその葉っぱの方を食べるみたいです。だから何だという知識ですが。

Img_2952

ところで、このペンケースにはなにやら妙な毛が……と思いきや、糸くずでした。

思わぬサプライズです。さすがはヴィレヴァンの福袋。

Img_2953

じゃんじゃん行きましょう。お次はこれ。

ウサギ型のスリッパですね。ただし、どうみてもモルモットです。せめて耳くらいはつけられなかったのか?

Img_2954

意外と伸縮性があって、私の足でも子供の足でも行けます。

Img_2955

これはまあ、分かりますね。カチューシャです。

Img_2957

いい歳こいたおっさんが付けたところで、ヴィジュアル的になんのメリットもありません。

Img_2958

ほぼ唯一の実用品(?)がこのマグカップです。

ウサギの形をしているのかと思いきや、模様だけです。無難すぎですね。

Img_2961_20221228172601

ところでこのカラフルなナマコのようなブツは一体何なのか?

Img_2962

ジャバラ状で、引っ張ると伸びます。ますます使い道が分かりません。まさかホース?

Img_2963_20221228172701

これを見る限り、腕などに巻いて使うもののようです。うーん、ゴミ箱行き。

Img_2959_20221228172701

で、最後にこの最も大きなこれ。真空パックで圧縮されたこいつですが、

Img_2960

出してみると、案外もこもこなぬいぐるみでした。

かなりメタボリックなウサギのぬいぐるみです。手触りはいい。

Img_2964

で、最後に集合写真。白い祟り神のようですね。

今年のゴミ率は半分というところでしょうか。マグカップとスリッパは何らか使えますし、ぬいぐるみは子供が持っていきました。それ以外は廃棄確定です。

しかしまあ、毎年買ってますけど、以前と比べると数が減りつつありますよね。その分、ゴミ率が減って実用レベルなものが増えつつあることはあるんですが……そこは喜ぶべきか、悲しむべきか。

ということで、2023年が幕を開けました。今年はどうなるんでしょうかね?

ただ一つ言えることは、ヴィレヴァンの福袋を買わなかった2020年には直後にコロナ禍が起きたため、買わないと罰が当たるようです。近所に調達先ができてよかった……のか?

過去の戦歴は、以下(買えなかった2020年を除く)

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

2015年 福袋

2016年 福袋

2017年 福袋

2018年 福袋

2019年 福袋

2021年 福袋

2022年 福袋


THE VILLAGE VANGUARD 学研ムック

2023年1月 1日 (日)

2023年あけましておめでとうございます

Img_0067

2023年、新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年は兎(うさぎ)年ですね。

てことで、懐かしいウサギキャラを引っ張り出してみました。

なお、iPhone側がGoogle Pixel側に攻められてる風の絵柄ですが、まさに今の我が家のスマホ事情を現しておりますね。

うかうかしていると、Androidへ乗り換えるぞ、と。

今年はどうなるんでしょうね、iPhone。

いや当然、それ以外も気になります。いい加減、コロナ禍もおさまってほしいものです。仕事もプライベートも、上手くいってほしい……

ということで、当ブログを今年もお願いいたします。

徹底予測2023

« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »