« iOS16.1に上げたら…… | トップページ | 「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」最新刊を買ってきた »

2022年11月 6日 (日)

電源タップを買い替えてみた

急に電源タップを買い替えようと思い立ち、買ってきました。

Img_2794

6つ口を二つ、それぞれ2メートル、5メートルのやつです。

いずれも個別スイッチ、雷サージ対策のやつです。

Img_2797

実は5メートルの方はちょっと長すぎなんです。かといって2メートルではちょっと微妙だし、3メートルというのがなかったので、結局はこれにした次第。

それはともかく、なぜ急に電源タップを買い替えたかと言えば、

Img_2796

今使ってるのがこんなのや、

Img_2795

こんなのだからです。

この家に引っ越したのは2007年7月で、それから15年ほど使い続けてきました。

が、タップって大体5年で買い替えるものだと聞いたため、さすがにちょっと使い過ぎじゃねえ?と考えた次第です。

てことで、早速交換作業を開始。

Img_2798

この二つのタップですが、いずれも一度、デスクトップPCを撤去した際にガラッと位置を変えており、その際に掃除や整理をしたはずなんですよね。

が、3年ほど経ち、すでに絡まり放題。なかなか抜けません。

Img_2799

同じ6口タップだというのに、長さも違います。こんな具合に斜めにして収まりました。

Img_2800

大変なのは、もう一つの方。こちらはPC類、プリンターなど、わりと固定機器類につながっているタップ。

全部コンセントを抜いたら、後ろに落っこちそうだったため、一旦新しいやつに刺しつつ、

Img_2801

古い方を引っ張り出しました。

Img_2802

この通り、側面付けのタイプのタップだったので、収まるかと心配でしたが、むしろ綺麗におさまりました。

この後、周囲のホコリを拭き取りました。

Img_2803

お役御免となった電源タップ達です。

スイッチのところにLEDがついてるんですが、いくつか切れてましたね。その時点で買い替えるべきだったかと。

古い電源タップは、火災の元となりうるようです。そういえば以前、愛知県内でコンセントのホコリが原因で火災が起き、一家が亡くなるという事故が起きました。これ見てると、他人ごとではないと感じます。

皆さまにも、古いタップのチェックをお勧めいたします。黄ばんでいたら、交換した方がいいでしょうね。

ELPA エルパ 電源タップ LEDランプスイッチ付タップ 耐雷サージ機能付 上挿し 6個口 3m WLS-LU630MB(W)

« iOS16.1に上げたら…… | トップページ | 「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」最新刊を買ってきた »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iOS16.1に上げたら…… | トップページ | 「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」最新刊を買ってきた »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ