« YouTubeライブなどでよく使われる「OBS Studio」を使ってみた | トップページ | カメラ付き耳かきを購入 »

2022年4月24日 (日)

iPad mini 6の近況

最近、すっかりブログ更新が滞っております。

と、いうのも、ネタにするべき事象がほとんどない。

Img_1403

ということで、購入して2ヶ月と10日ほど経過した、iPad mini 6の近況でも書いてみようかと思います。

Img_1404

このカバーケースですが、何気に気に入ってます。

2,000円ほどの安物ですが、きちんとカバーの役割を果たしてくれますね。

そりゃ純正と比べたら質感は劣りますけど、全然これでOK。

よくペン収納用のスペースがついていたりするやつがありますが、これはそういうものがないので、ほんと本体にカバーがついているだけ、という謙虚さをも備えております。これゆえに、悪くない使い心地。

非純正品も、侮れません。

Img_1405

同じく、非純正品のこのペンですが。

実は最近、あまり使っておりません。

元々はキーボードを叩く用に買ったのですが、これでタッチするとカタカタとペン先が音を立てすぎてうるさい。

Img_1407

と、いうわけで、あまり使うこともなくこんな感じに側面につけていたのですが、こういう持ち方をしていると、

Img_1406

ぼろっと取れて、iPad miniが落としそうになること多発。

結局、本体にもつけておりません。

よくペンを使う人ならば良かったのでしょうが、そういう人は最初から純正品をお勧めします。筆圧感知がないですし、これ。

Img_1408

「小説家になろう」に投稿していることもあって、文書はよく打ち込みます。

が、やはりキーボードが広すぎて、指の移動量が多くiPhoneよりも入力するのが大変。

かといって、ソフトキーボードでは幅が狭すぎてブラインドタッチはできません。

Img_1409

で、Bluetoothキーボードを使うという手もあるんですけど、これはこれでちょっと問題があって、なんていうか、変な自動変換がかかるんです。

長い文節を打ち込むと、勝手に変換されちゃって不便。ということで、短い文節で打ち込むというのをやってたんですが、どうにも私のスタイルに合わない。

Img_e0008

で、いろいろといじった結果、設定 ‐ キーボード ‐ ハードウェアキーボード の中の「自動修正」、「ライブ変換」をオフにするとある程度解消されました。

が、やっぱりPCやMacBook Airの方が文字は入力しやすい。結局、文字入力の主力はクラムシェル端末となります。

Img_1410

ところで、こんなゲームをやってます。「にゃんこ大戦争」。

なんていうか、時々、頭を使わないでさくっとゲームをやりたくなることがあり、お手軽ゲームとして導入。

……したんですが、これがちっともお手軽じゃない。

だんだんとステージが進み、徐々に戦術を練らないと進めなくなり、挙句に課金までする始末。

まあ、課金させるのがこの手のゲームの狙いでしょうから、仕方ないと言えばその通りですが。

とはいえ、今はお手軽さがなくなり、徐々に飽き始めてます。

消すことはないでしょうが、頻度は下がりつつありますね。

Img_1411

結局、ゲームと言えばこれに落ち着きます。ソリティアですね。

これはiPhone Xですが、これをiPad miniでやろうとすると、指の移動量が多過ぎてやや不便。

最近は、iPhone Xでばかりやってます。というか、iPhone Xがソリティア専用機になりかかってます。

Img_1412

結局、よく使うアプリはTwitter、ブラウザと、そしてこれ。

Amazon Prime Videoです。

御覧の通り、アニメばかり見てるのがバレバレです。

Img_1413

今季一押しは、やはりこれ。SPY×FAMILYです。

毎週、楽しみにしております。

Img_1414

他にも骸骨騎士様は~、まちカドまぞく2丁目、であいもん、乙女げーはモブに厳しい~、等も視聴。

過去作も見てまして、今さらながら中二病でも恋がしたいを見てたりします。

Img_1415

なお、ブラウザに関しては微妙。

画面が大きいのはいいんですが、ブックマークを開くには画面上のアイコンをタッチしないといけなくて、これが微妙に使い勝手が悪い。

横画面だと、こんな感じにブックマークが開きっぱなしになります(閉じることは可能ですが、ひと操作必要)。

あと、iPhoneと違って、PC向けの表示にされることが多いです。これは良し悪しな感じで、例えばAmazonでは便利なんですが、まとめサイトを見るときは広告や他の記事リンクが出過ぎて邪魔くさいことも。

Img_1419

iPad miniとPCをつなぐケーブルですが、これを使ってます。

これ、ゲームウォッチ型スーパーマリオに付属していた、Nintendo純正の充電ケーブル。

充電用途しか使わないのに、ちゃんと転送用にも使えました。しかも、USB-Aの端子としてはまあまあ早い。

短くて取り回しもいいので、重宝してます。

Img_1420

iPad mini 6は電源ボタンが指紋認証になってます。

この指紋認証ですが、わりと認識率が悪いことが多い。指が汗かいてると、ほぼ認識は不可能。

iPhoneのホームボタンでもそういう傾向ありましたけど、こちらは横長のおかげか、より認識率が悪い感じ。

これも慣れでしょうが、ちょっと不便です。

Img_1416

iPad miniの持ち方ですが、当初はこんな持ち方をやってました。

カバーケースを活かした持ち方ですね。

Img_1418

が、今はこういう持ち方の方が圧倒的に多い。

指をL字に添えて、角を持つ感じ。

と、いうのも、使用頻度の高いアプリ(にゃんこ、Prime Video)がほぼ横専用なため、こういう持ち方にならざるを得ず。

が、時々、小指が痛いので、なんか良い支え方や道具を検討中です。

いろいろと書きましたけど、反応性もよく、バッテリー駆動時間が長いため、自宅にいるときはほぼこれを使ってます。

iPhoneの稼働率は、自宅ではかなり下がりました。

フルサイズiPadと比べては小さく、iPhoneと比べて大きすぎなため、中途半端な端末として使わなくなるかなと懸念してましたが、なかなかどうして、稼働時間は増える一方です。

これで59,800円はお買い得ですね。というか、セルラーモデルにしておけばよかったかと、今にしては思うこともあります。次回買うときは、セルラーモデルにします。

最近はようやく入手しやすくなったと聞きますし、おすすめです。

2021 Apple iPad mini (Wi-Fi, 64GB) - スペースグレイ

« YouTubeライブなどでよく使われる「OBS Studio」を使ってみた | トップページ | カメラ付き耳かきを購入 »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YouTubeライブなどでよく使われる「OBS Studio」を使ってみた | トップページ | カメラ付き耳かきを購入 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ