« HDMI端子付きUSB-C ハブを購入 | トップページ | Interface 2022年5月号を買った »

2022年3月25日 (金)

大須の「古墳」に行ってきました

はい、大須に行ってきました。

Img_1356

が、今回はちょっといつもと違う大須を堪能することに。

Img_1320

家族4人で行ってきたのですが、まずはバーガーキングにて補給を済ませた後に、いざ、その「いつもと違う」場所へ向かいます。

Img_1325

私も大須歴は長いですが、つい最近、知った場所です。

この道を進み、いざ、その場所へ。

Img_1328

およそ商店街の一角とは思えない場所が、目の前に現れます。

Img_1329

たどり着いたのはここ。

「那古野山古墳公園」です。

そうなんです、名古屋 大須には古墳があるんです。

場所的には、大須観音のすぐ近く。商店街のすぐ外れにありました。

Img_1330

この古墳、1500年ほど前の5世紀ごろに作られたそうです。こんな時代にも、すでにここには人が住んでいたらしいですね。

この辺りには2つ古墳があったそうなんですが、一つは消滅し、この那古野山古墳の実が現存しているんだとか。

Img_1334

これがどうして、なかなか風格のある古墳です。

なぜ今まで、これの存在に気づけなかったのか?不思議です。

といっても、現存するのは円墳のようですが、元々は前方後円墳だったらしいです。1500年ほどの間に、方形の方は失われてしまった模様。

Img_1331

その古墳の端には、パネル展示があります。

Img_1344

戦前戦後の大須の写真が載っており、なかなかに貴重な資料が展示されておりました。

Img_1337

なお、古墳のてっぺんはこんな感じ。

なんというか……ごく普通の土山、と言ったところ。

Img_1346

さて、そんな古墳を後にし、続く目的地に向かいます。

Img_1347

途中、外国人向けのお土産屋につかまりながら。

Img_1355

で、たどり着いたのはここ。大須観音です。

Img_1353

子供が鳩に餌をやりたいというので、初めてここで餌を買ってみることに。

一皿50円の餌を購入し、持っていこうとしたんですが……

Img_1348

鳩というやつは、なかなかに図々しくてですね、いきなりこれです。

子供が怖がって近づけません。おまけにこの鳩ども、肩や頭に乗ってきます。なんてやつらだ。

Img_1361

鳩の洗礼を受けた後に、ようやく大須めぐりを再開です。

ちなみに、この大須という場所は寺社が多い。大須観音だけでなく、いくつか寺と神社を見ることができます。

Img_1363

そんな寺をよそに、歩みを続けます。この鶏料理の店の向こうには、まんだらけがありますが……

Img_1364

たどり着いたのは、別のお店です。

この手の店が、大須には多い。

Img_1368

が、いつもの織田信秀公の墓碑にも立ち寄ります。

Img_1369

とまあ、古墳に大須観音、そしておもちゃ系の店に立ち寄ってばかりで、私が主力とするデジタル系の店は、このイオシスとドスパラ、そして中古パソコンのお店パウのみでした。

なお、パウにはApple IIとPC-6001がありました。よくそんなもの、手に入れたなと。

イオシスには、レッツノートが大量にありましたね。そのかわり、Surface Laptopが全く見当たらないという、いつにないラインナップでしたが。

Img_1375

ということで、今回の戦利品は、パウで引いたこのCPUガチャのみ。これ、Core2Duo E4500でした。2005年のCPUで、2.2GHz。

Img_1373

これ以外には、このたい焼き屋でたい焼きを買って帰ったくらいですね。なお、ここのたい焼きは美味かった。

久しぶりの大須、といいつつ、最近は年に3回は行ってますね。

これからもちょくちょく、顔を出そうかと思いました。

うみゃーがね!名古屋の大須のみそのさん (アクションコミックス)

« HDMI端子付きUSB-C ハブを購入 | トップページ | Interface 2022年5月号を買った »

パソコン系」カテゴリの記事

おもちゃ系」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

大須、いいですね。なつかしいです。
PCパーツが多かった街という点では大阪の日本橋(にっぽんばし)と共通点がありますが、
古墳公園や大須観音があって大須のほうが良い雰囲気です。

> souさん

書いてませんが、ここは大須演芸場のすぐ裏なんですよね。かつては電気街、今はサブカルの街というイメージが強いところですが、新旧雑多な文化の混じる街、良くも悪くも、それが大須です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HDMI端子付きUSB-C ハブを購入 | トップページ | Interface 2022年5月号を買った »