« Traybo 2.0を買ってみた | トップページ | 今年最後の大須訪問へ行って参りました »

2021年12月 9日 (木)

ZOZO創業者の前澤氏がいるISS(国際宇宙ステーション)を撮影してみた

ZOZO創業者の前澤氏が今、ISS(国際宇宙ステーション)に乗り込んでいる……という事情もありますが、12/9 17:35ごろからかなりいい条件で観測できるということで、ちょっと真面目に撮影してみることにしました。

#きぼうを見よう - 国際宇宙ステーションが見える予測日時をお知らせ

Img_4527

ほぼ、真上近くを通ります。これはいい感じ。

これを逃すと、次は19(日)朝6時20分までいい条件の日がないようです。

とはいえ、どうやって撮影しようか?

で、調べてみると、こんなサイトを発見。

iPhoneで星のタイムラプス動画を撮る方法|iPhone 星空ラボ|スマホで星の写真を撮影しよう|星降るカメラアプリ stars full app

これによれば、「星降るカメラ」というのが使えそうとのこと。

250円の有料アプリでしたが、ダウンロードしました。

Img_45261

で、三脚にスマホをつけるやつ……が、どこかに行ってしまったので、両面テープで張り付けておきます。

Img_1081

これを使って、手始めにこんなものを撮影。

上から順に、木星、月(光でつぶれてます)、真ん中あたりに薄っすら土星、そして一番下が金星です。

いい感じに撮れましたね。

Img_4528

で、見ると、この月と木星のさらに上を通る模様。最後に、南側に沈んでいきます。

そして、17:35より、観測開始!

……

……

……したんですけど、全然見えない。

あれ?もしかして、見逃した?

Img_1087

と、思ったら、電信柱の脇ぎりぎりに沈んでいくISSを発見!

アプリの明るさを上げて、撮影開始。

Img_1089

露光時間が9秒ほどあるため、こんな感じに光の軌跡が撮影されました。

うーん、でも、月や木星と一緒に撮影したかったなぁ……

なかなか、うまくいかないようです。

しかし、あの光の中に、前澤氏が乗ってるんですよね。不思議な感じです。

次のチャンスは、19日の朝です。見たい方は、上のリンク先のサイトでチェックを。


るるぶ宇宙 (JTBのMOOK)

« Traybo 2.0を買ってみた | トップページ | 今年最後の大須訪問へ行って参りました »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Traybo 2.0を買ってみた | トップページ | 今年最後の大須訪問へ行って参りました »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ