« 久しぶりの名駅 | トップページ | 何もしてないのに、Apple Watch Series 1が…… »

2021年10月12日 (火)

うちのApple Watch Series 1がタイミングの悪いことに……

10日から、急にApple Watch Series 1のバッテリーの持ちが悪くなりました。

Img_0977

状況を説明すると、通常、Apple Watchは前日の夜に充電し、そのまま翌日使い、大体夜になる頃には40~50%程度になるのが普通でした。

が、日曜日の朝にはいきなり37%まで減少。

あれ?充電し忘れたかな?と思うくらいの激減ぶり。とりあえずすぐに充電して、その日は使い切りました。

が、夜中に見るとまたバッテリーが減っている。ということで、再び充電。午前2時ごろに一旦引き上げて、翌朝の6時ごろには90%程度になっているところまでは確認してます。

が、それが11時にはすでに40%。

Img_0981

この日は在宅ワークだったのですが、そのまま使い続け、さらに2時間半ほど経つと、ご覧の通り、危険水域を超えました。

100~90%までは4時間かかっているのに、90%からはほぼ10%/時のペースで減り続けます。

うーん、これはもう、バッテリーの寿命っぽい。

一旦、電源オフして再起動し、様子を見ようかと思いますが、この減り方は多分、バッテリーでしょうね。

しかも、再起動かけたら、数分くらい立ち上がらない。壊れたかと思うほど、起動時間が長い。どうなってるのか?

で、さらにタイミングの悪いことに、ちょうど今週、新型のApple Watch Series 7が出るんですよね。

なんだ、絶好のタイミングじゃないかと言われそうですが、今度の7ってわりと人気があるのか、すでに2、3週間待ちになっている模様。

ならば廉価版の3やSEでもいいんですが、なんか新型が出たタイミングでその辺を買うのもなぁ……ということで、ちょっとためらってます。

というか、だんだんとApple Watchがなくてもいいじゃないかという気持ちにもなってきてまして。

Img_0982

せっかく、こういう時計を持っているというのに、つけられないんですよね。

これを機会に、アナログ時計に戻るというのもありかなぁと思いつつあります。

だけど、Apple Watchって何気に便利なんですよね。通知や電話を逃しませんし、時間だけでなく、天気情報も拾えますし。

さらに新しいやつは画面も大きくて、心電図機能や酸素飽和度も測れます。しかも、Apple Watchと連動した顔認証の簡易化もできますし。

どちらを優先するか、考え中です。

ところで、このApple Watch Series 1を買ったのは、2018年の7月。

 Apple Watch Series 1を買いました: EeePCの軌跡

3年3か月ほど前ですね。

前回の初代Apple Watchが2年半ほどでこうなりましたから、これでもまだ、もった方でしょうね。

ですが、ほぼ同時期に買ったMacBook Airはまだまだ健在。それ以前に買った妻のApple Watch 3はまだ使えます。といっても、私と違って毎日つけてませんし、それに最近、バッテリーのもちが悪くなったとは言ってます。

だいたい、3年くらいしか持たないってところでしょうね。

バッテリー交換できればいいのでしょうが、Series 1ってすでにサポート切れですし、交換してもらえるかどうかも不明。

過去に一度、断られてますし。(初代の話)

Apple Watchの復活ならず!: EeePCの軌跡

ということで、継続するならここは素直に買い替えでしょうね。そう思ってます。

しばらく考えます。


ゼロからはじめる Apple Watch スマートガイド [Series 6/SE 対応版]

« 久しぶりの名駅 | トップページ | 何もしてないのに、Apple Watch Series 1が…… »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの名駅 | トップページ | 何もしてないのに、Apple Watch Series 1が…… »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ