« 大須で買い物してきました | トップページ | 月の土地、買いました »

2021年7月19日 (月)

雑貨屋のノートPC用スタンドでSurface Goを”クラムシェル”風にしてみた

文書を書くことが多いため、稼働率が高めなSurface Goですが、こいつはクラムシェル端末ではないため、座椅子に座って使うときにはちょっと不便な端末。

何とかこいつを”クラムシェル”化してくれるようなケースがないかと探してはみたんですが、ないんですかね、そういう需要って。

と思っていたら、こんなノートPC用スタンドに遭遇。

Img_0571

近所のららぽーと東郷の中にある”AWESOME STORE”という雑貨屋で買いました。お値段、税別980円。

Img_0572

中身はこんな感じ。要するに、この夏の暑い時期のノートPCの裏側に隙を作り、少しでも冷やしてやろうというスタンドです。

Img_0573

こうやって使うのが、正当な使い方(15.6インチのGALLERIA GR1650TGF-Tを載せてます)。

が、店頭の見本を眺めていて、ふと思いつきます。

Img_0574

これを裏返して

Img_0575

こういうものを載せたらどうだろうか?

いやあ、やってみたらまるで測ったかのようにピッタリなサイズ。

Img_0578

特にテープ類で固定せずとも、まあまあの保持力。

こんな感じに持ち上げても、ずれる気配なしです。

Img_0576

後ろはこの”脚”を背もたれにします。

Surface GoのWindowsロゴの辺りに穴があって、まるでこいつ専用のスタンドのようです。

Img_0577

本来は接地用のゴムが、この通り、キーボードをうまいこと保持してくれます。

にしてもこれ、ほんとにSurface Goの幅にピッタリ。狙ってませんかね?

Img_0579

試しに、座椅子の上でクラムシェルっぽく使ってみました。

いい感じですが、やはり動かすと、本体が前に倒れようとすることも。

Img_0580

が、それはそれで、この背もたれに何らか固定してしまえばいいだけの模様。

ここに耐震パッド辺りをつけて貼り付ければ、それで十分保持してくれそうです。

非推奨な使い方ですが、思わぬスタンドの活用法を見つけちゃいました。

当然、同じ大きさのSurface Go 2もいけます。

(たまたま会社で使っているSurface Go 2が手元にあったので、使ってみました)

クラムシェル型が便利で、Surface Laptopが欲しくなる今日この頃でしたが、これなら当分、要らないかなぁ。

しばらく、使ってみます。

マイクロソフト Surface Go 2 [サーフェス ゴー 2] Office Home and Business 2019 / 10.5 インチ PixelSense ディスプレイ /インテル Pentium Gold 4425Y/4GB/64GB プラチナ STV-00012

« 大須で買い物してきました | トップページ | 月の土地、買いました »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大須で買い物してきました | トップページ | 月の土地、買いました »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ