« テスラが環境負荷を考慮してビットコイン決済を中止 | トップページ | ドスパラから120Hz液晶搭載のRyzen4600H、GeForce 1650Tiのゲーミングノート「RL5R-G50T」登場……って、GR1650TGF-Tとどう違う!? »

2021年5月17日 (月)

AmazonのFire HD 10にMicrosoft 365 Personal1年分付きのエッセンシャルセット

今さらですが、AmazonのFire 10の新型の発表に触れたいと思います。

Amazon、明るく、2画面表示も可能になった新「Fire HD 10」 - AV Watch

要するに、Fireの最上位である10インチモデルの新型です。すでに4月27日に発表されており、Fire HD 10自体はすでに入手可能。

改良点としては、2アプリ同時に表示できる2画面表示に加え、今どきの端末らしく、リモート会議等によく使われるZoomやSkype、近日中にはTeamsにも対応するとのこと。

ただ、それ自身はあまり私自身、興味がなかったので、スルーしてました。

が、5月下旬に、「Microsoft 365 Personal1年分」(旧Office 365)と、Bluetoothキーボードカバーがセットになった「エッセンシャルセット」なるものが登場とのこと。

えっ!?FireでMicrosoft 365って動くの!?確かにiPhone/iPadでも動かせるくらいなので、動かすことは可能でしょうが、ちょっと意外。

そのエッセンシャルセットは、22,980円から。Fire HD 10が15,980円からなので、プラス7,000円でなんと、6000円ほどのキーボードに加えて、1.2万円/年のMicrosoft 365 Personalもついてくることに。

あまりちゃんと調べてませんがこれって普通のMicrosoft 365ですよね?同時に5台まで使え、最新のOfficeアプリに、1TBのOneDriveの使用権が付いたという、あれですよね?

とすると、結構お買い得感あるなぁ……Fire HD 10自身でOfficeはあまり使い物にならないとしても、PCでも使えるわけだし、もしFire HD 10を買う予定があって、Microsoft 365を検討したいという人なら、かなりお買い得じゃないでしょうか?

まあ、私が気になっている理由は、最近、Microsoft 365自体が気になっているからですが。ただ、Fire HD 10の需要がないんですよね。Fire 7で間に合ってますし。365のみ、ちょっとお悩み中です。


【NEW】Fire HD 10 エッセンシャルセット (キーボード付きカバー Microsoft 365 Personal 1年版) ブラック 32GB

« テスラが環境負荷を考慮してビットコイン決済を中止 | トップページ | ドスパラから120Hz液晶搭載のRyzen4600H、GeForce 1650Tiのゲーミングノート「RL5R-G50T」登場……って、GR1650TGF-Tとどう違う!? »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テスラが環境負荷を考慮してビットコイン決済を中止 | トップページ | ドスパラから120Hz液晶搭載のRyzen4600H、GeForce 1650Tiのゲーミングノート「RL5R-G50T」登場……って、GR1650TGF-Tとどう違う!? »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ