« クラムシェル端末風に使えるタッチパッド付iPadキーボードケースを買ってみた | トップページ | ミラー型ドライブレコーダーを1週間使用してみた »

2020年8月 2日 (日)

ミラー型ドライブレコーダー購入

こんなものを買いました。

Img_4140

中身はこれ。

Img_4141

社内ミラーかと思いきや、カメラがついてます。

Img_4142

これ、ミラー型のドライブレコーダーです。右ハン用。Amazonのタイムセールで1.4万円ほどで購入。

中華製おなじみの、商品解説の日本語がかなり怪しい商品でしたが(実際、サクラチェッカーでもこれで引っかかります)、写真付きのまともなレビューが多く、それを見る限り悪い商品でもなかったこともあって、これに決めました。

32GBのSDカードが、最初から刺さってました。lexar製でしたが。

Img_4143

で、早速せっせと取りつけました。念のため、前のドライブレコーダーも残したまま取りつけ。

このドライブレコーダー、ミラー部分が全面液晶パネルになっておりまして、かつ、リアカメラも使用可能。

Img_4145

車外でもOKなフルHDカメラがついてますが、うちのiQはバックドアに取りつけられるところがない & ナンバープレート辺りでは低すぎる ということで、ごらんの通り、リアヘッダーの辺りに取りつけました。

実はiQには後席エアバッグがついているため、これが展開すると吹き飛ばされる位置についておりますが……まあ、その時はその時で。

Img_4146

後はせっせと配線を隠していきます。

なお、このドライブレコーダー、電源とGPS、そしてリアカメラ用の3本の配線がついてます。このため、この配線隠しはかなり大変でした。

Img_4148

さて、いよいよスイッチオン……ですが、鏡面処理された表面に液晶ですから、この通り、映り込みが激しい。

ドライバー目線では問題ないのですが、撮影した位置では服の模様が映っちゃってますね。

Img_4153

なお、オフの時はごらんの通り、ただの鏡になります。

ただ、上のように後ろの窓が映っていると、液晶画面がほとんど見えなくなります。このため、ミラーをちょっと下向きにして、窓が入らないようにしてやらないと、液晶が見えません。

Img_4149

なお、指で上下になぞると、画面が上下します。駐車時には思いきり下に動かしてやれば、バックモニターがわりになりますね。

もっとも、これが狙いで買ったわけですが。うちのiQ、バックカメラどころかナビもついていないため、バック駐車時には後ろ側がやや不安でした。

本当はバックランプと結線してやれば、バック駐車時に枠が出るらしいのですが、そこまでは面倒なのでやってません。

Img_4150

ちょっと見難いですが、道路に出て撮影。※ 家の前です。

遠くまではっきり見えますね。

当然、ドライブレコーダーなので、前後方を録画可能。最近流行りの煽り運転ってやつも、これで撮影できますね。

実際、愛知県って車間距離詰めるやつ多過ぎ。別にのんびり走っているわけではないのですが、週に1、2度は車間を詰められます。なぜか、軽自動車に多いですね。距離詰めてくるやつ。

そのうち「後部撮影中」みたいなステッカーでも買ってくるつもり。あんまり距離詰めるなよ、と。

元々、この愛知は変なドライバーが多いですからね。名古屋走りなどと言う言葉があるくらい。でも実は名古屋ナンバーよりも三河ナンバーの方が荒いと言われてます。他県から見れば、五十歩百歩でしょうけど。

このため、自衛手段としてのドライブレコーダーは必須ですね。

しばらく使ってみます。特に後方のカメラには期待。もっとも、すぐに壊れなければいいのですが……

JADO ドライブレコーダー ミラー型 右ハンドル仕様 Sonyセンサー GPS搭載 12インチ大画面 前後カメラ 高画質 1296P 常時録画 32GB SD・付 170°超広角 駐車監視 WDR 暗視機能 防水構造 日本語説明書 デジタルインナーミラー スマートルームミラーモニター タッチパネル

« クラムシェル端末風に使えるタッチパッド付iPadキーボードケースを買ってみた | トップページ | ミラー型ドライブレコーダーを1週間使用してみた »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラムシェル端末風に使えるタッチパッド付iPadキーボードケースを買ってみた | トップページ | ミラー型ドライブレコーダーを1週間使用してみた »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ