« Intel 8088の新品が販売中! | トップページ | Apple ID詐欺……やられかけました…… »

2020年6月25日 (木)

MacがApple Siliconに移行すると聞いて……

先日行われたWWDC 2020にて、Appleはこの先、Macを自社製チップ「Apple Silicon」を搭載したモデルに置き換えていくと発表しました。

Apple、Macを自社製チップ「Apple Silicon」に移行すると発表 | 気になる、記になる…

で、それを聞いた私は

MacBook買うの止めよう!

と思った次第で。

ええと、MacBook系を買うこと自体をやめる、というわけではありません。近いうちにApple Silicon搭載モデルがでるなら、Intelチップの現行機を買うのをやめようと思っただけです。

もっとも、今年すぐに買い替える事情もありませんが。今のところ、我が家のMacBook Airは健在ですし。

でも、このタイミングでこの発表をされると、買い控えが起こるのは必至ではないかと。意外と、私と同じこと考えているユーザーは多いのではないかと。

せめて、発売のタイミングで発表したほうがよかったように、私などは思うのですが……

でも、ユーザーのことを考えたら、そっちの方がいいんでしょうかね?

思えば、私はちょうどPowerPC搭載Macが出始めたあの時期に、PowerBook初のPowerPC搭載モデルであるPowerBook 5300を購入したわけです。

結構長く使いましたね、このモデル。そして今、再びCPUチップの転換期がきたわけです。

もっとも、私はモトローラ系からIntel CPUに変わったときにMacを購入したわけではありません。今回の転換は、その時以来の大変革ではないかと。

でも、私の用途なら、iPadでもいいような気もするんですけどねぇ。せめて、キーボード付きのiPadがもうちょっと使いやすければ、考えるんですが。やはりクラムシェル端末には敵いません。

最新モデル Apple MacBook Air (13インチPro, 1.1GHzデュアルコア第10世代Intel?Core?i3プロセッサ, 8GB RAM, 256GB) - スペースグレイ

« Intel 8088の新品が販売中! | トップページ | Apple ID詐欺……やられかけました…… »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

Apple Silicon版は、最初はやはりノート機なのでしょうね。
個人的に出来ればデスクトップ機が望ましいけど、とんでも価格になりそう(苦笑)なので、MacMiniタイプとかで茶を濁すことになりそう。
でもそっち系が出てくるのは再来年辺りになるでしょうか。
実際そうなった場合、うちの現役機がQuickSilverの初代機なんで、丸20年ぶりのMacになるかもですわ。

> 緋呂々さん

噂では、今年の後半でiMacが出だしになると言われてますね。てっきり、MacBookかと思ったんですが、そっちは来年になるとかどうとか。あくまでも、噂ですが。
Mac miniって、存続するんでしょうか?最近、あまりやる気を感じないんですよね、Appleから。いいモデルなんですが、今一つ活かされてない感があります。
いずれにせよ、私としては、安く軽くなってくれたらありがたいのですが。iPad + パッド付きキーボードでもいいんですけど、やっぱりちょっと使い勝手がMacのようにはいきませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Intel 8088の新品が販売中! | トップページ | Apple ID詐欺……やられかけました…… »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ