« 衝突評価用バーチャル人体モデル「THUMS」が2021年より無償化 | トップページ | Intel 8088の新品が販売中! »

2020年6月20日 (土)

「ヘイ、Siri!警察に車止められたよ!」と叫ぶとiPhoneが記録モードに変わるショートカット

最近、とある国では、警察の取り調べにより死亡した人を巡って、大規模な暴動にまで発展する騒ぎが起きています。

そんなご時世を反映してか、こんなショートカットが登場です。

 「ヘイSiri、警察に車を止められたよ」…自動で記録するiPhoneの「ショートカット」に再び注目が集まる | Business Insider Japan

ショートカット機能は、2018年にiOSに付加された機能。その機能を利用した「POLICE」というショートカットが今、注目されているそうです。

「ヘイ、Siri!警察に車止められたよ!」と叫ぶと、特定の連絡先にテキストを送信し、前面カメラを使って録画を開始、録画を停止すると、それを別の連絡先や、Dropboxに送信するなどの一連の作業を自動で行ってくれるというもの。

もっともこのショートカット、「信頼されていないショートカットを許可」をオンにしないと使えないということで、今ひとつグレーな存在です。

あの事件には、まあいろいろとあるようなので、深くは突っ込みませんけど、これ自身は何かと使えそうですね。不意に記録したくなる事態などは、様々想定されますから。例えば、煽り運転で車止められて詰め寄られた時などもありそうかと。

いずれにせよ、このショートカットのお世話になるような事態には出会いたくはないですね。


機動警察パトレイバー番外編 運用マニュアル12章 (カドカワデジタルコミックス)

« 衝突評価用バーチャル人体モデル「THUMS」が2021年より無償化 | トップページ | Intel 8088の新品が販売中! »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 衝突評価用バーチャル人体モデル「THUMS」が2021年より無償化 | トップページ | Intel 8088の新品が販売中! »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ