« 次期iPadはA12を搭載!? | トップページ | ツクモロボット王国の実店舗が閉鎖 »

2020年5月19日 (火)

6コア/12スレッドのRyzen 5 1600(AF)が9800円(税抜き)!

いやあ、ついにCeleronレベルのところまで入り込んできた感じですね。

AMDのRyzenの廉価版ともいうべきCPUが登場です。

9,980円の「Ryzen 5 1600(AF)」が発売、6コア/12スレッドでCPUクーラー付き - AKIBA PC Hotline!

といっても、2017年に発売したRyzen 5 1600のコアを変更したCPUなわけですが、PCIeインターフェースが3.0のまま(最新は4.0)などの制約はあるものの、価格は9800円(税抜き)とかなりお買い得。

まあ、6コアがいるかって話ですが、この値段でこれですから、個人的には気になります。

クロック数ですが、ベースが3.2GHz、ブースト時3.6GHzだそうで。

かなりだましだまし使ってきた我が家のメインPC(Corei3 3220、3.3GHz)ですが、そろそろ乗り換えた方がよさそうですかね?しょっちゅう言ってますけど、なかなか踏ん切りがつきません。

AMD Ryzen 5 1600 AF, with Wraith Stealth cooler 3.2GHz 6コア / 12スレッド 16MB 【国内正規代理店品】 YD1600BBAFBOX

« 次期iPadはA12を搭載!? | トップページ | ツクモロボット王国の実店舗が閉鎖 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次期iPadはA12を搭載!? | トップページ | ツクモロボット王国の実店舗が閉鎖 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ