« 64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990Xの動作デモ | トップページ | RAID対応の16TB HDDにディスプレイポートとカードリーダまでついたThunderbolt 3接続外付けHDD »

2020年2月17日 (月)

Armが機械学習向けプロセッサ「Cotrex-M55」とマイクロNPU(Neural Processing Unit)「Ethos-U55」を発表

携帯機器用のプロセッサにも、AI用チップの登場です。

Arm、マイコン機器でAIが動く「エンドポイントAI」を実現するプロセッサIP - PC Watch

Armといえば、今のiPhoneやAndroidに搭載されているプロセッサのベースとなるプロセッサを提供しているところですが、このほど機械学習向けのプロセッサと、その支援プロセッサを発表したようです。

この「Cotrex-M55」と「Ethos-U55」を合わせると、従来の480倍の速度だそうですから、相当なものです。

で、とりあえずこれに対応したTensorFlow Liteが登場するようです。

となると、Raspberry Pi 5あたりはこのAIチップを搭載したやつが出てくるんでしょうか?

そうなると、ますますエッジ端末として期待がかかってしまいますね、Raspberry Pi。

ARMマイコンによる組込みプログラミング入門 ロボットで学ぶC言語(改訂2版)

« 64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990Xの動作デモ | トップページ | RAID対応の16TB HDDにディスプレイポートとカードリーダまでついたThunderbolt 3接続外付けHDD »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 64コア/128スレッドのRyzen Threadripper 3990Xの動作デモ | トップページ | RAID対応の16TB HDDにディスプレイポートとカードリーダまでついたThunderbolt 3接続外付けHDD »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ