« キー配列を自在に変えられるキーボード | トップページ | BlackBerry端末の生産は今年の8月、サポートは2022年まで »

2020年2月11日 (火)

Windows 10への移行を考えていない中小企業は1割!?

考えてみれば、由々しき事態です。

「Windows 10への移行は考えていない」と中小企業の1割が回答 - PC Watch

少し前のアンケートですが、とある調査で中小企業のWindows 10への移行状況を調べたところ、なんと10%ほどの会社が「移行を考えていない」と答えたそうです。

移行が遅れている、あるいはしない理由としては、やはり予算を上げているところが多いみたいですね。

まあ、言われてみればWindows 7と10の違いって、それほどないですからね。わざわざ乗り換えたところで、何が違うんだ、と。

うちの会社でもありますけど、特にアップデートでWindows 10にされたPCは、速度が落ちたと非難轟々のようです。

さほど便利な機能が増えたわけでもないのに速度が落ちれば、ユーザーとしては腹立たしいことこの上なし。気持ちは、よくわかります。

ところで、Windows 10はいつサポート終了でしょうか?

明確に「Windows 10は○○年に終了」というのはないようです。時折大きなアップデートが来ますが、そのメジャーアップデートから18か月、というのがWindows 10のサポート期間のようですね。

逆に言えば、アップデートし続ける限りサポートは続くようです。どこかでPCの買い替えを考えなければいけない、というものでもないようです(ただし、アップデートの内容によっては、古いPCが切り離されることも)。

頻度は下がったとはいえ、まだまだWindows 10には頼りたいところ。なんとか10には乗り換えた方がよさそうですね。


【新パッケージ】Windows 10 Pro 日本語版/May 2019 Update適用/パッケージ版

« キー配列を自在に変えられるキーボード | トップページ | BlackBerry端末の生産は今年の8月、サポートは2022年まで »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

自宅では頻度は少ないですが、まだ完全に
Windows10に環境を移した訳ではないので
使ってますね>Windows7

ただ、オークション向けの宛名印刷とかが
メインの作業なので面倒この上ないです。
(プリンタがレシートみたいなロール紙を使うので
紙の大きさ設定もしないと使えないのです)

> mokekyoさん

うちではもう7はないですが、会社にはありますね、7。

いや、7どころかXPを見つけてしまいました。とあるソフトのライセンスサーバーに使われてます。何というレガシーな……でも、世界にはもっと古いやつを使ってるところもあるらしいですし。

私が聞いてるのは製造ラインの制御とか
古い機器の制御などにPC98が使われていますね。
オークションで液晶モニタを送った先が工場だったり、
そういうメンテナンスをする会社だったりとか。

> mokekyoさん

そういえば以前、工場用98というのがありましたね。あれは今でも需要あるんでしょうか?

私が大学にいたときに、ある実験機器(ヴァンデグラーフ粒子加速器)の制御には、PC-88が使われてました。あまりに強烈な静電気を発生させる機器だったためか、これ以外ではもたないんだとか。

>工場向け
FC98の事ですね、PC98系は無くなってますが
今でもFC98nxと言うAT互換機のがあるみたいです(今調べた
もう無くなってると思ってました(汗

> mokekyoさん

ここを見ると、どうやら2004年にFC-98からFC-98NXに切り替わってるようですね。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/nakajima-jr/fc-98/fc98towa.htm

私も、もうなくなってるかと思ってましたが、意外にしぶとく残ってるものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キー配列を自在に変えられるキーボード | トップページ | BlackBerry端末の生産は今年の8月、サポートは2022年まで »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ