« 視野検査を劇的に改善する「GAP/GAP-screener」 | トップページ | AIが需要予測して自動発注するシステム!? »

2020年2月28日 (金)

土木作業用四足歩行ロボット

作業をするロボットではなく、巡視用ろぼっとですが。


ASCII.jp:鹿島建設、土木工事現場に適用した四足歩行ロボットを導入



鹿島建設とソフトバンクが開発したこのロボット。自律歩行型のロボットで、現場の巡視や危険場所の測量などを行うためのロボットのようです。


が。


どうもこのロボット、既視感バリバリです。


そう、ボストンダイナミクスのあのロボットのようです……


悪路走破性を追求するとこうなるのか、それともパク……いや、何でもありません。












タミヤ プログラミング工作シリーズ No.01 マイコンロボット工作セット クローラータイプ 71201



« 視野検査を劇的に改善する「GAP/GAP-screener」 | トップページ | AIが需要予測して自動発注するシステム!? »

ロボット系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 視野検査を劇的に改善する「GAP/GAP-screener」 | トップページ | AIが需要予測して自動発注するシステム!? »