« 需要のほとんどなさそうな看護師フリー素材「スキマナース」 | トップページ | 5GHz帯を利用するWi-Fiルーターは注意が必要 »

2019年11月30日 (土)

Windows 10ノートPCでプレゼンするなら「モビリティセンター」を

最近知ったのですが、Windows 10にはこんな機能があるそうです。

 Windows10 - モビリティセンターの使い方 - PC設定のカルマ

スタートメニューを右クリックすると、上から2番目くらいに「モビリティセンター」というのが出てくるので、これを選択するとこんな画面が出ます。

で、プレゼンテーションをしたいときには、この下の段にある「プレゼンテーションの設定」のところの「オンにする」をクリックしておきます。

すると、スクリーンセイバーや通知表示が出なくなるため、まさにプレゼンテーションにはうってつけの環境になります。

シャットダウンして再起動すると元に戻るため、これが有効になりっぱなしになる心配もありません。

まさに、プレゼン用には必須の機能です。

ただ、私のメインPC(デスクトップPC)にはこれが出てきませんね。「ファイル名を指定して実行」で「mblctr」と打ち込むと実行できると聞いてやってみましたが、以下のようなメッセージが出て起動できませんでした。

Mblcrt01

まあ、自宅では使わないのでいいんですけど・・・

できるPowerPoint 2016 Windows 10/8.1/7対応 できるシリーズ

« 需要のほとんどなさそうな看護師フリー素材「スキマナース」 | トップページ | 5GHz帯を利用するWi-Fiルーターは注意が必要 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 需要のほとんどなさそうな看護師フリー素材「スキマナース」 | トップページ | 5GHz帯を利用するWi-Fiルーターは注意が必要 »