« 機械学習に立ちはだかる壁に関する記事 | トップページ | 有機EL版iPad発売か!? »

2018年9月30日 (日)

149ドルのGoogleスマートディスプレイ”Google Home Hub”の画像がリーク

Googleの画面付きのAIスピーカーである”Google Home Hub”の画像がリークされてます。

149ドルのグーグル製スマートディスプレイ「Google Home Hub」の新しい画像がリーク | ロボスタ

これを見る限り、スタンドに置かれたタブレット機のような様相ですが、カメラはないようです。

Google Home miniでおなじみの「チョーク」と呼ばれる薄いグレーと、「チャコール」というダークグレーの2色があるようです。ただし、前側から見た時のベゼルの色は白のみのようですが。

お値段予想は149ドル、重さは149g、10月9日のハードウェアイベントで発表予定だとか。ということは、いつものペースだと日本登場は来年でしょうか?

さて、見た目はともかく、何ができるんでしょうね?

Google Homeと同じことは当然可能ですが、画面が付いたことによるメリットが何か知りたいところ。

YouTubeの連携はもちろんでしょうけど、それ以外には動画サービスとの連携、上の画像にあるように天気や気温の情報を常時表示できるなど、今のGoogle Homeにはないメリットがありそうですね。

これが日本でも発売されたら、私もちょっと欲しいですね。今年は新型iPhoneにがっかりさせられただけに、このGoogleのスマートディスプレイに期待です。

LinkJapan eRemote mini IoTリモコン 家でも外からでもいつでもスマホで自宅の家電を操作【Works with Alexa認定製品】MINI

« 機械学習に立ちはだかる壁に関する記事 | トップページ | 有機EL版iPad発売か!? »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 機械学習に立ちはだかる壁に関する記事 | トップページ | 有機EL版iPad発売か!? »