« Googleがカメラの前のポーズと同じ姿勢の画像を検索するサービスを開始 | トップページ | 今年も”ナガシマ”に行ってきました »

2018年8月 4日 (土)

「東京の夏が昔より暑い」ことを実感できる可視化マップ

私が子供だった頃は、30度を超えると暑いと言われていた記憶。それじゃ今では、35度超えでようやく「暑い」ですからね。周囲も31度で「涼しい」といってる、実におかしな状況が続いています。

さて、そんな温暖化を実感できる画像が、以下のサイトで確認できます。

東京の夏が「昔より断然暑い」決定的な裏づけ | 天気・天候 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

Temperature142

東京の142年間の6月~9月の日別平均気温をマッピング化したものです。

青、黄緑、緑、黄色、赤の順に2度ごとにマッピング。青は18度以下、濃い赤は31度以上です。つまり、赤が目立つほど日の平均気温は26~30度以上に張り付いているということを表しています。

年によって多少変動はありますが、下に行くにつれて徐々に赤色が増えていることが分かります。

最近では、2010年、2016年8月が猛暑だったようですが、これを見ると2012、3年あたりが暑く見えますね。

今年は7月から暑くて大変なことになってますけど、この8月はどうなんでしょうか?

暑さはまだまだ続きます。熱中症にはご用心を。

HyperKewl(ハイパークール) 米国陸軍正式採用の冷却服技術 Sportsクールベスト(BK)ブラック XXL [正規輸入品] 6529-BK-XXL

« Googleがカメラの前のポーズと同じ姿勢の画像を検索するサービスを開始 | トップページ | 今年も”ナガシマ”に行ってきました »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「東京の夏が昔より暑い」ことを実感できる可視化マップ:

« Googleがカメラの前のポーズと同じ姿勢の画像を検索するサービスを開始 | トップページ | 今年も”ナガシマ”に行ってきました »