« Palmが小型のAndroid端末を開発か!? | トップページ | 10層のCNNでCIFAR-10を使い90%の精度を達成する記事 »

2018年8月24日 (金)

中古スマホ活性化のため来年7月から購入時よりSIMロック解除の義務付け

もう最初からSIMフリーにすればいいじゃん。

中古スマホ、購入時からSIMロック解除が可能に!総務省が方針決定と日経報道 - iPhone Mania

総務省が、中古スマホの購入時からSIMロックの解除を可能にする方針を固めたそうです。

現在、SIMロックフリー化には、一定期間の契約、契約者本人のみ解除可能という縛りがあるため、中古の段階でSIMフリー化されていない端末は、SIMロックの解除ができません。

それを中古の端末でも可能にするというもの。まあ、遅きに失した決定ですね。

この調子だと、これも大した効果をあげなくて、最初からSIMフリー化 → 端末のキャリア販売禁止 という流れになるんでしょうね、きっと。ここまでたどり着くのに、あと10年はかかるでしょうか?

やはりMVNOの敷居が高いのが問題ですね。できることなら、3大キャリア以外でもiPhoneの販売を義務付ければいいのに。それだけで、かなり牙城が崩れます。

こういうのを見ていると、総務省なんてしょせんは消費者のことを考えていると言ってるわりには、結局は目の付け所がキャリア寄りなんでしょうね。今回の決定にしたって、来年と言わずに来月から実行すればいいのに。などと思う、私でした。

Apple iPhoneSE 32GB A1723 (MP822J/A) スペースグレイ【国内版 SIMフリー】

« Palmが小型のAndroid端末を開発か!? | トップページ | 10層のCNNでCIFAR-10を使い90%の精度を達成する記事 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Palmが小型のAndroid端末を開発か!? | トップページ | 10層のCNNでCIFAR-10を使い90%の精度を達成する記事 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ