« いまさらですがMacBook Air買いました | トップページ | ”Windows 95フォン”が素敵 »

2018年7月 8日 (日)

So-netの0 SIMを3か月放置したら・・・回線停止通告とSIM返却の手順

So-netの0 SIMですが、最近はあまりに使い勝手が悪くて、使わなくなってました。

すると7月初頭に、こんなメールが。

平素は「0 SIM」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「0 SIM」において、先月末時点で3カ月間連続でデータ通信の
ご利用がございませんでした。つきましては、先月末にて「0 SIM」を
解約いたしましたので、ご連絡いたします。


◇解約に関する注意事項
・お手持ちのSIMカードはご利用いただけません。
  また、SIMカードはご返却いただけますようお願いいたします。

◇SIMカード返却に関する注意事項
・ご利用していたSIMカードはお客さまにて返却用伝票をご用意の上、
  宅配便にて下記までご返却ください。
・ご返却時の送料はお客さまの負担になります。
・ご返却いただけなかった場合、もしくはご返却いただいたSIMカードに
  破損や切断など(割れている、カットされているなど)の異常が見つかった
  場合は、SIMカード損害金を請求させていただく場合があります。
・返却時の伝票番号の控えは失くさないようご注意ください。
  返却確認の際に、伝票番号が必要になる場合があります。

  <SIMカードご返却先住所>
  〒338-0824
    埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
    So-net物流センターSIM返却係 宛


今後ともソニーネットワークコミュニケーションズをよろしくお願いいたします。

要するに「SIMを返せ」と言ってきました。さもなければ、違約金を取られるらしいです。

それにしても、文面で気がかりなところがいくつかありますね。

まず「宅配便で送れ」というもの。

あのサイズのものを送るのに、最低でも400円はかかるであろう宅配便を使えと言うのはあまりにもご無体な!などと考えてしまいますね。

それに「返却用伝票をご用意」って、何を用意すればいいの?さっぱりわかりません。

で、ググって調べた結果、行き着いたのはこのサイト。

So-netの0sim(ゼロシム)の自動解約とSIMの返却方法 | スマホファラオ

まず「宅配便」ですが、別に郵便でいいらしいです。

それに「返却用伝票」については特にいらないとのこと。

で、私がやったことは、

① SIMカードを取り出す

Img_2034

私はiPhone 6 Plusに入れてました。

② SIMカードを段ボール紙で挟む

Img_2035

③ 封筒に入れる

Img_2037

④ 所定の住所を書き、82円切手を貼って送る

Img_1588

以上です。

もっとも、郵便では紛失の恐れがないわけではないため、本当は追跡番号がわかる方法で送るのがよろしいようです。が、万一なくなれば、3000円(税抜き)がかかるだけのこと。多少リスキーでも、これが最も手軽な方法です。

さて、一時期話題になった0 SIMですが、その後の通信速度の極度な悪化が、この行き過ぎたサービスの失敗を物語っていますね。

いくらなんでも、ただで使えるなんて・・・0円で使える量は知れてますが、私のようにセカンド機、サード機用に少量運用するために入れている人も多かったのでしょう。

で、結局通信速度は大幅に悪化。夕方に名古屋のど真ん中で使おうとしたら、全くつながらなかったほどです。このため、だんだんと使わないようになります。

そうなると悪循環。おそらく、So-netも切り離したかったんじゃないでしょうかね?通信速度が日増しに悪化するところを見ると、その意図がうかがえます。

私が最後に使ったのは、確か3月の中頃。まだ通信できるかどうか、ふと確認してみました。確かにつながったのですが、このブログを表示するのにえらい時間がかかったような記憶です。これで見切りをつけてしまい、以来ほったらかし。

加熱したMVNO競争の行き過ぎた失敗例の一つですね、0 SIM。まあ、So-netさんも当時はそれなりの想いがあって始めたサービスなのでしょうけど、読みが甘かったのは否めませんね。他の会社は結局この0 SIMには追従しませんでしたから、やはり勝算がなさ過ぎたのでしょう。

せっかくやらかした失敗です。それにめげずに、サービス向上に努めてほしいものです。

IIJmioプリペイドパック nanoSIM IM-B215

« いまさらですがMacBook Air買いました | トップページ | ”Windows 95フォン”が素敵 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: So-netの0 SIMを3か月放置したら・・・回線停止通告とSIM返却の手順:

« いまさらですがMacBook Air買いました | トップページ | ”Windows 95フォン”が素敵 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ