« ある意味ローテクなAIカメラ”Draw This” | トップページ | Raspberry PiでRPA!? »

2018年7月25日 (水)

Raspberry Pi/Arduinoで使えるサーマルカメラ「Pimoroni MLX90640 サーマルカメラ ブレークアウト」

32×24というまあまあな解像度のサーマルカメラのようです。

ラズベリーパイの調理法 MLX90640 サーマルカメラを Pi で- Pimoroni MLX90640 ブレークアウト

「Pimoroni MLX90640 サーマルカメラ ブレークアウト」というちょっと長ったらしい名前ですが、比較的安価に手に入るサーマルカメラのようです。

ご覧の通り、この程度の解像度でもどういう物体かが大体わかりますね。-40度~300度まで感知できるようです。

I2Cとして認識され、Raspberry PiのGPIOピンの上に立てて使える製品のようです。

Github上にサンプルコードが置かれています。これを使えば、いきなり使えそうですね。

https://github.com/sparkfun/SparkFun_MLX90640_Arduino_Example

私も欲しかったんですが・・・すでにAmazonでは品切れでした。また入荷してくれることを期待してます。

Pimoroni - MLX90640 サーマルカメラ ブレークアウト for Raspberry Pi or Arduino (01 標準 55°)

« ある意味ローテクなAIカメラ”Draw This” | トップページ | Raspberry PiでRPA!? »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ある意味ローテクなAIカメラ”Draw This” | トップページ | Raspberry PiでRPA!? »