« 通常の動画からAIが補完してスローモーションビデオを作り出す技術をNVIDAが開発 | トップページ | トマトを収穫するロボットが登場!AIはついに農業へと本格参入 »

2018年7月 3日 (火)

3500円のゲームボーイ互換キット

ゲームボーイ、私は結構遊びましたね。私がもっとも遊んだのは、ゲームボーイウォーズでしたか。あれは2年目の浪人時代、よく大学に受かったものだ・・・

思わず遠い目になってしまうゲーム機”ゲームボーイ”。そのゲームボーイのエミュレータが動くハードが、約3500円で登場です。

僅か3500円のミニ・ゲームボーイ!?『ODROID-GO』発表、スペック

その名も”ODROID-GO”。お値段は32ドル、Nintendo Game Boy、Game Boy Color、NES、SEGA Game Gear、Master Systemのエミュレータを実行できるとのこと。

名前からAndroid系のOSを搭載したハードかと思いきや、Arduino系のハードのようです。キットで販売されるため、自分で組み立てる必要あり。

最近は復刻版ゲーム機が流行りですからね。この勢いでゲームボーイも出ませんかね。ファミコンよりスーファミよりも、私としては人生の一番ドロドロした時代を共に歩んだハードだけに、絶対に欲しいですね。

ゲームボーイミクロ (ファミコンバージョン) 【メーカー生産終了】

« 通常の動画からAIが補完してスローモーションビデオを作り出す技術をNVIDAが開発 | トップページ | トマトを収穫するロボットが登場!AIはついに農業へと本格参入 »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3500円のゲームボーイ互換キット:

« 通常の動画からAIが補完してスローモーションビデオを作り出す技術をNVIDAが開発 | トップページ | トマトを収穫するロボットが登場!AIはついに農業へと本格参入 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ