« Raspberry Pi Zero Wを使ったネットラジオキット”Pirate Radio” | トップページ | ナマコを守るAI!? »

2018年6月 3日 (日)

AIで万引き防止する時代に

万引きというのは、今でも結構あるようですね。そんな万引き防止に、AIが一役買っているようです。

人工知能が「万引きGメン」に 被害額は4割減 - ITmedia NEWS

「AIガードマン」という万引き検知システムをNTT東日本とアースアイズというベンチャー企業のペアが売り出すそうです。

これによって「不審者」とみなされた人をいきなりしょっ引くわけではないようです。まずは「声かけ」をして、確認をするそうです。

本当に万引きしようとたくらんでいた人ならば、ここでその野望をくじかれることになるわけです。犯罪を未然に防止するという意味では、なかなか有効な手段ですね。

先行導入した店舗では万引きを4割減らせたという話もあるようです。なんだか少ない気もしますけど、今後精度が上がってこれば、さらに効果を出せそうです。

先日もナマコの密漁対策にAIを使う話がありましたけど、防犯システムとしてのAIには期待がかかっているみたいですね。

ちなみにこのAIガードマンの初期投資は24万円ほど、クラウド利用に月額4千円、ストレージに月額500円(10GB)かかるそうです。

FREDI 超小型隠しカメラ 1080P防犯監視カメラ 高画質ワイヤレス小型カメラ WiFi対応スパイカメラ 4分割画面 小型隠しビデオカメラ 長時間録画録音 暗視録画機能付き 日本語取扱 動体検知 iPhone/Android 遠隔監視・操作

« Raspberry Pi Zero Wを使ったネットラジオキット”Pirate Radio” | トップページ | ナマコを守るAI!? »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AIで万引き防止する時代に:

« Raspberry Pi Zero Wを使ったネットラジオキット”Pirate Radio” | トップページ | ナマコを守るAI!? »