« 最強の防水テープ「FLEX TAPE」 | トップページ | 「スマホをやめて本を読め!」 »

2018年4月24日 (火)

たった35ドルで作る360度赤外線測距計(LIDER)の作り方

35ドルという価格が衝撃的です。

たった4000円で自動運転技術の肝となる「LIDAR」を自作 - GIGAZINE

360度の赤外線測距計センサー、いわゆるLIDERをたった35ドルで作ったという人がいるようです。

かなり高速に回転し、ルンバに取り付けて部屋のスキャンに利用してますね。

Githubに登録されてるんで、

https://github.com/iliasam/OpenSimpleLidar

私もさっそく手を出してみようかと思ったんですが・・・作り方がわかりませんでした。部品の入手方法も、もちろん不明。

これが作れると、様々なものに応用できそう。ちょっと試したくなる一品です。なんとか作り方、わかんないでしょうかね?

TOMSHOO 距離計 600M /1000M 7x24mm ゴルフレンジファインダー 携帯型 USB充電式ポケットレンジファインダー(ピンセンサー距離計付き) 距離/角度/垂直高度/測定 単眼望遠鏡 生活防水 防塵 屋外狩猟用 スピード アングル 高さ 競馬 登山調査

« 最強の防水テープ「FLEX TAPE」 | トップページ | 「スマホをやめて本を読め!」 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たった35ドルで作る360度赤外線測距計(LIDER)の作り方:

« 最強の防水テープ「FLEX TAPE」 | トップページ | 「スマホをやめて本を読め!」 »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ