« Windows 8/8.1を限りなくXPらしくしてしまうソフト"Back to XP for 8" | トップページ | 線描きの動物たちが意外に楽しい!”体験型動物園” »

2013年10月27日 (日)

iPad Air / iPad mini RetinaモデルのRAMは1GB

新しいiPad AirとiPad mini RetinaモデルのRAM搭載量は1GBだそうです。


「iPad Air」と「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のRAMは1GBか?!


つまり、iPhone 5/5s/5cと同じということに。


64bitだしiPadほどの大きさなら2GBくらい積んでくるのかと思ってましたが、意外ですね。


しかしこれで当面のiOSは1GBメモリーで動作してくれるってことになりそうです。


Appleは大体2世代おきにメモリーを増やしてますが、今回もそれにならった進化にとどめたようです。


このことが意味するのは、少なくともあと3年くらいは1GBメモリーの端末が使い続けられそうということでしょうか。


今のiPhone 4/4Sの512MB世代はiOS 8あたりには微妙ですけど、iOS 7までは何とかサポートされました。今までの例に習えば、1GBメモリー世代はiOS 10までは行けるかも。


そう思うと、今売られてる第5世代iPod touch(メモリー512MB)はそれほどもたないかもしれません。第4世代もiOS 7で打ち切られましたし、結局新しいiPod touchは出ませんでしたし、一体どうなるんでしょうね、touch。なんだかそっちの方が心配です。


ところで、メモリーといえばiPhone 5s(A7プロセッサ搭載機)でメモリー解放アプリが動かないという件、すでに対応アプリが出ておりました。


アップス!-iPhoneの無料アプリ情報やニュースを配信中 : これで今までどおり使える! メモリ解放アプリ『SySight』がアップデートでiPhone 5sに対応しました


まだ未対応のアプリもあるかもしれませんが、順次解決してくれそうです。


iPad air | ケース カバー| ハードケース | 第5世代 |Timber  TIIPC05


« Windows 8/8.1を限りなくXPらしくしてしまうソフト"Back to XP for 8" | トップページ | 線描きの動物たちが意外に楽しい!”体験型動物園” »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPad Air / iPad mini RetinaモデルのRAMは1GB:

« Windows 8/8.1を限りなくXPらしくしてしまうソフト"Back to XP for 8" | トップページ | 線描きの動物たちが意外に楽しい!”体験型動物園” »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ