« Amazon版スマートフォンは4〜5インチ液晶で今年の終わり〜来年初めに生産開始? | トップページ | iPhone 5のケース用"型"も流出!? »

2012年7月13日 (金)

がんばれ!アドミンくん

こんなに応援したくなる4コマ漫画キャラはいまだかつてなかったんじゃないかと思えるほど共感してしまいます。

@IT:がんばれ!アドミンくん

どうやら2005年からある漫画で、既に300話以上あります。

読者からの実話を元につくられてるようで、おそらく多くの人に思い当たる節がある話がおおい。

最初の方はもう5年以上前の話だというのに、なぜかいまだに通用するエピソードが多い

例えば第18話

実際にこういう目にあったわけではありませんが、実際システム管理者の異動って多いような気が・・・

ちなみについ最近うちの会社ではブログや質問系サイトに一時期アクセス不能になったこと(セキュリティ対策だそうで)があります。しかしいまや情報源の多くがブログや知恵袋だったりしますから、仕事に支障でまくりだったことが。

まさに管理者が変わったタイミングで起こったんですが。

この話にあるように、今にも倒れそうなシステム管理者(アドミンくん)が主役のようで、いまいちITわかってない社長イエスマンの部長が場を盛り上げます。

第25話は私にも同じ体験があります。Excelファイルもらったらなんか数字おかしくねぇ?と思って検算、よく見るとどうやら数式をコピペした際に別のセルを読むようになってたというミスで・・・ちゃんと確認してから渡せよゴルァということに。

第31話の指摘も納得です。

私が見た最高のExcel活用法はまずセルを正方形にして、1セル1文字づつ原稿用紙のように書き込むというもの。

文章を変えようとしたら全部ずらさなきゃいけないのでなんとかならないかという相談を受けたんですが・・・それ使い方間違ってるから(怒)

第58話。これはPCのプロとして株を上げるもっとも手っ取り早い問題解決法として今でも使われている手段ですね(笑)

古代「艦長!PCのレスポンス急速低下!アプリケーション応答なし!マウスカーソルの反応ありません!!」

沖田艦長「古代・・・再起動を使え!

PCのみならず、スマホの調子が悪いときにも有効です。

第23話。このエピソードとはちょっと違いますが、うちの会社ではキーボードにシャープペンなどを挿し込んでスクリーンセイバーを起動させないというテク(?)がはやったことがあります。

共用端末でスクリーンセイバーがかかったら別の人が使ってよしというルールに対抗する手段だったようですが、相当壊れた端末が出たようでキーボードに物を指すこと禁止という張り紙が出る始末。

都市伝説というか、PCにまつわるローテクな話題は時々ありますね。

第10話。そのわりに偉い人ほど不要ファイルを消せという指示を出したがります。でもいくら整理してもファイルというのは日々増えるものなんですよ。偉い人にはそれがわからんのです

第43話。ついに禁止法案が可決されました。

それにしても5年位前の漫画だというのに今でも通用するところが多すぎ。

これはコンピューターの発達に人間が追いついていないということなんでしょうね。

それを皮肉った話は第16話にあります。

まだ10%ほどしか読んでないというのに共感するところ多すぎ。がんばって全部読んでみようかな。

ITエンジニアのための内部統制対応マニュアル

« Amazon版スマートフォンは4〜5インチ液晶で今年の終わり〜来年初めに生産開始? | トップページ | iPhone 5のケース用"型"も流出!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!アドミンくん:

« Amazon版スマートフォンは4〜5インチ液晶で今年の終わり〜来年初めに生産開始? | トップページ | iPhone 5のケース用"型"も流出!? »

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ