おもちゃ系

2024年1月13日 (土)

東京オートサロン、CARGO BASE & 秋葉原へ行ってきました

土曜日だっていうのに、出張で東京に行ってきました。

20240112_215149280_ios

といっても、最初に向かったのは幕張メッセ、つまり、千葉なんですけどね。

Pxl_20240112_225216714

この日、めちゃくちゃ富士山がきれいでした。

20240113_004727900_ios

で、幕張メッセに到着。実はこの3日間、ここで「東京オートサロン 2024」が行われてます。
そこに弊社のブースがあるので、そこへ参加がてら、見学してきたというわけです。

20240113_005101987_ios

が、この人の列がお出迎えです。入るまでに、軽く20分近くかかりました。

Pxl_20240113_020427355

いわゆるモーターショー(今どきは「モビリティーショー」と言いますが)とは違い、なにやらいじった車ばかりが展示されてます。

20240113_010437061_ios

で、ここが最初のお目当ての場所。
ランクルBASEによる出展で、2台のランクル70が置かれてます。

20240113_010512975_ios

えっ、これのどこが「ランクル70」なんだって!?
ええ、これ、れっきとしたランクル70のシャシーに、ランクル40を載せたやつです。
何がすごいって、実はこれ、ただランクル70のフレームに40を載せただけではなくて、公道を走れるように改造してあるんです。このため、オリジナルに対して少しフロント部分が伸びてます。
そのほかにも、3点式ベルトにしたりして、公道仕様に変えてます。ちゃんとナンバー、取ったんですね。

Pxl_20240113_021804487

これ以外のところも、いろいろ見てきました。
基本的には、こんな感じに外装や何やらをいじった車が展示されており、中にはコンパニオンを立てているところも。
詳しくは、カー雑誌辺りにお任せするとして、ここでは個人的に気に入ったものを上げていきます。

Pxl_20240113_013451549

まずはこれ。トヨタ2000GTです。
といっても、本物ではなく、レプリカらしいです。ロッキーオートというところが出展してたやつです。
にしても、ボンドカー仕様まで作っちゃったんか、ここは。凄まじい情熱です。

Pxl_20240113_013538505

情熱と言えば、ここも負けてませんね。
マッハでゴーゴーな車です。どうして、これを作ろうと思ったのか?

Pxl_20240113_013553916

でも、その一見無駄と思えるものに、本気を出す。そこにしびれる、あこがれる。

Pxl_20240113_020149845

なお、こんな車までありました。これ、元は86らしいです(間違ってるかも)。

Pxl_20240113_014717606

中国勢も出店してましたね。EVで急成長しつつあるBYDの車もありました。
かなり、えぐいデザインでしたね。確かに日本メーカーが脅威に感じてしまうのも分かります。

Pxl_20240113_020107514

が、えぐさという点では、テスラの方が上でした。
なんですか、このキンキンのやつは。
金色のテスラ車を作りたい、という情熱を形にしたんだそうです。こういうものこそ、まず中国人がやるのかと思うのですが、日本×アメリカのコラボで実現したそうです。

Pxl_20240113_022226886

そういえば、TOYOTA GAZOOレーシングのコーナーに「モリゾーの愛車」なるものが展示されてました。
モリゾーというのは、はい、現トヨタ会長のことですね。トヨタのブースなのに、スズキ車があるというのがまた一興。

Pxl_20240113_022201404

ですが、iQユーザーとしては、この車からは目が離せません。
もちろん、ただのiQではありません。1.3リッターのスーパーチャージャー仕様らしいです。

こんな感じで2時間ほどうろうろしてました。途中、トミカの東京オートサロン限定のやつを買いに行ったりしてましたが。

20240113_042028907_ios

場所は変わって、ここは本物(!?)の東京。場所は東京メトロ東西線「東陽町駅」を降りて徒歩15分ほどのところにある「トヨタモビリティ深川店」の一角。
そこに、商用車のカスタマイズサービスをやっている「CARGO BASE」というお店があります。

20240113_042747757_ios

実にこじんまりとした場所でしたが、この通り、ハイエースが存在感を出しております。

とまあ、ここまでが会社の出張。

20240113_051629783_ios

ここからは、いつもの巡回路です。
はい、東京と言えば秋葉原ですよね。

20240113_051659469_ios

そういえば、秋アニメで「16bit センセーション ANOTHER LAYER」というのをやってましたが、その聖地のひとつであるラジオ会館と、

20240113_053231769_ios

なんか古びたドーナツ屋です。
ここ、1990年代からあるってことなんですかね?16bitセンセーション自体が、そういう話でしたし。

20240113_054744221_ios

とはいえ、全然16bitセンセーション的なものが見当たりませんでした。こういうものこそ、BEEPの出番かと思ったんですが、ここもまったくノータッチでした。

20240113_064513513_ios

実は、名古屋駅の待合室で簡単な朝食を食べて、そこで買ったお茶を行きの新幹線で飲んでたんですが、そこから先は飲まず食わずでアキバまで突っ走りました。

ということで、昼食無しで乗り切り、東京駅構内のグランスタにあった店で16時ごろに、これを夕食として食しました。

自覚はなかったのですが、めちゃくちゃ喉が渇いていたようで、この時飲んだペプシが死ぬほどおいしかった・・・あ、このハンバーガーも、めちゃくちゃ美味でしたね。

20240113_104139097_ios

てことで、17時発の新大阪行きに乗り、帰りついたのが19時40分ごろ。
で、これが戦利品です。真ん中左にちらっと見えるのが、限定トミカです。

20240113_104319320_ios 

これはなんじゃ?となるところですが、ラジオ会館の中にある売店で買った「ザク」です。
中に、チョコが数個入ったいわゆる食玩ですが、容器の値段がほとんどですね。

20240113_104326781_ios

さらに、BEEPでこれを買いました。5インチフロッピーのクリーナーです。1980円。

中のクリーナー用の不織布が10枚くらい付いてます。これで、X1FのFDDのクリーニングも可能に。
この間、読み込み不良を起こしてましたからね。今度は一度、クリーニングしてみようかと。

てことで、短時間ながらも結構あちこち歩き回りました。気がついたら、2万歩超えてました。

次に東京へ行くのは、いつの日か・・・


16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム (角川書店単行本)

2024年1月 2日 (火)

毎年恒例のヴィレッジヴァンガード福袋を買ってきました

Img_4514

はい、毎年恒例のヴィレッジヴァンガード福袋デス!
当然、今年も買ってきました。

Img_4512

今年は何か少し、おとなしめの福袋売り場でしたが、開店早々行ったのに、私はすでに2番目でした。
ヴィレヴァン福袋の関心の高さ?をうかがわせます。

Img_4513

ちなみに買ったのはオレンジ。
店頭の解説によると、つまりは「中華な福袋」だそうです。お値段はちょっとお高めの5,500円(税込み)。

Img_4517_20240101115601

家に帰るなり、早速開封です。

Img_4518_20240101115701

中身はこれ。
いつも購入している三千円台のやつと比べると、少し多めか?
左のでかい箱の中身が気になります。

順に開けていきましょう。

Img_4519

最初は城っぽい箱から。中身はマグカップです。
というか、毎年マグカップ、当たってないか?去年もマグカップ、入ってました。よほど売れてないのかな、マグカップ。
しかもこれ、まるで中華料理屋に置いてあるようなカップです。そりゃ、売れんわな。

Img_4520

続いてこれは・・・竹ささらって書いてあります。

Img_4531

何に使うのやら、まったく見当もつきませんでした。が、ググってみたらこれ、たわしのように使う道具みたいです。
うーん、特に要らないかなぁ。次。

Img_4521

中華まんの蒸し器かと思いきや、中に何か入ってました。

Img_4522_20240101120101

なんか無茶苦茶柔らかくて、気持ちいです。なにこれ、癖になりそう。まるでおっ・・・

次、行きましょう。

Img_4523

もしかすると、今回はこれが目玉商品かもしれません。
今年の干支の、龍のぬいぐるみです。

Img_4524

実はですね、今年の福袋の中身は事前に、ある程度ばらされていたんです。

【2024福袋】これは福袋という名の奇跡…である。 / 雑貨通販 ヴィレッジヴァンガード公式通販サイト

で、このサイト見て、オレンジを買うことを決めてました。お目当ては、この龍のぬいぐるみでした。
ここ3年ほど、続けて干支のぬいぐるみ or クッションを引き当てていたので、次男がこれを欲しがってたんです。

が、あんまり可愛いとは言い難いですね。これ。ほんとにこんなものでいいのか?

Img_4525

むしろ、こっちの麻雀牌クッションの方が抱き心地がいいです。
これって、袋ごとに違う牌なんでしょうかね?そこは気になります。

Img_4526

さて、いよいよメイン(?)の品の登場です。
箱の表でだいたい何が入っているのかは分かってますが・・・にしてもこれ、テープが随分と古びている感じ。長いこと、売れ残っていた品ではないかと推察されます。

Img_4527_20240101120701

はい、中身はこれ。まごうことなき中華鍋です。

Img_4528_20240101120801

チャーハン作るのに便利そう・・・って、こんな握りにくい鍋で作らんわ。火傷しそう。
てことで、ゴミ確定かな。あるいは銃撃戦の際の鉄兜にでも・・・使えないなぁ。

Img_4529

ところで、袋の表にはおみくじがついてました。

Img_4530

中身は・・・おお、大吉だ!
って、全部大吉疑惑ありますね。

Img_4533_20240101121001

てことで、この大吉カードもあわせて、恒例の集合写真です。
なんか、ぬいぐるみ系以外は全部要らないかな。いい感じのゴミでした。

さて、こんな記事を書いている時に、いきなりスマホから警報音が鳴り響きました。いわゆる、緊急地震速報です。
直後、揺れが来ましたが、このあたりは震度4とのこと。何か倒れるということはなく、無事でした。

が、石川県の方が大変なことになってます。揺れの大きかった地域の方々は、大変な思いをされているかと思います。今後も余震にご注意ください。

ところで、地震の直後にNHKを見ていたら、揺れの直後を撮影した映像が流れてました。その時、テレビを押さえている人がいたんですよね。
これ、地元のラジオで言ってたんですが、ついテレビを押さえちゃうらしいです。
が、テレビなんてほっといて、身の安全を確保してくださいと警告してました。
こういう情報、なんでテレビでは言わないんでしょうかね?明らかに危険な行為です。そういう時、テレビなんてほっといて、まずは我が身の安全を確保しましょう。

いきなり、波乱に富んだ年の幕開けになりました。

最後に、過去のヴィレッジヴァンガード福袋購入記をここに載せておきます。
(2020年のみヴィレヴァン福袋を買ってないので省略)

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

2015年 福袋

2016年 福袋

2017年 福袋

2018年 福袋

2019年 福袋

2021年 福袋

2022年 福袋

2023年 福袋


【ヴィレッジヴァンガード限定商品!】一升瓶抱き枕

2023年12月23日 (土)

大須に行ってきました

子供らが冬休みに入ったということもあり、大須へ行ってきました。

Img_4379_20231223193001

とにかく今日はいい天気でした。が、その分、寒い。
風はないんですが、とにかく空気がひんやりとします。

ちなみに、上の写真を使って「天気晴朗なれども人多し」ってツイートしたんですが、よく見ると人が全然映ってない。

Img_4407_20231223193401

が、一歩商店街に入ると御覧の通り、人だかりです。

Img_4377

ところで、SPY×FAMILYにあやかり(?)、いつもの招き猫がアーニャにされてました。

Img_4414

ちなみにこの後に行くと、その下でライブやってましたね。「OS☆U」という、大須中心に活動するアイドルグループだそうです。この寒いのに、元気です。

Img_4390_20231223193801

さて、そんな大須ですが、第一アメ横ビル内のあの名物がらくた屋?は健在です。

Img_4391_20231223193801

いつも通り、織田信秀公墓廟にも立ち寄ります。

Img_4393_20231223193901

イオシスは相変わらず気になる端末が多い。が、今回はこれと言って欲しいものが見当たらなかったので、買いませんでした。

Img_4397

今回はむしろ、この「まんだらけ」や、

Img_4408_20231223194001

こんな感じのマニアックなおもちゃ屋を回ってました。もちろん、レトロゲーム屋にも寄りました。カセットビジョンが置いてあったんですよね。ジャンク品でしたが。

Img_4395_20231223194201

歩き回ってると、小腹が空いてきたので何か食べようかということになって、食べ歩きの店も物色してました。
その中で、よく見かけたのがこれ。10円パン。
10円パンと言いつつ、500円します。他にも10ウォンパンなんてのもありました。
唐揚げやといい、韓国系のお店が目立ちましたね。

Img_4409

が、行ったのはここ。バーガーキングの近くにあるケバブのお店。あの肉の塊の誘惑にはかないません。
そこでドリンクとポテト、串焼きのケバブを一つ買いました。
美味しかったですが、さすがに外で食べるのは寒すぎましたね。

Img_4402

気になったことと言えば、大須観音には大量の鳩がいるんですが、いつもと比べて少ないんです。3分の1くらい。どこに行っちゃたんでしょう?気になります。

とまあ、あてどなく大須に行ってきました。まあ、こういうのもいいですよね。

うみゃーがね!名古屋の大須のみそのさん (アクションコミックス)

2023年10月28日 (土)

人生初、幕張メッセに行ってきた

ビッグサイトは何度かありますが、幕張メッセは初めてです。

20231026_213322129_ios

もちろん、お供にはこのSurface Go 3 LTEモデルも連れて行きました。これは新幹線の待ち合わせ室で使ってるところ。問題なくLTEも動作してくれました。
が、残念なことに、こいつの出番はここだけ。今回の出張先では全然使いどころがありませんでしたね。

20231026_215417093_ios

朝の名古屋駅。まさに天気晴朗、前回の6月の東京出張時と比べると、全然晴れてます。

20231026_225124311_ios

おがけで富士山もこの通り、きれいに見えました。写真だと、雄大さが伝わりませんね。

20231027_003755393_ios

てことで、ずずっと端折っていきなり幕張メッセ前です。
東京駅から京葉線に乗り換え、海浜幕張駅までやってきました。
ここからどうやって幕張メッセへ向かうのか?と考えるまでもなく、人の道ができてました。

20231027_003900582_ios

で、幕張メッセに到着。なんていうか、雰囲気的にはインテックス大阪っぽいですね。

20231027_004305212_ios

今回のお目当ては、これ。Japan IT Week 秋とNexTech Week 2023。
この中の、AI関連の情報収集が中心です。

20231027_010102532_ios

会場内は基本、撮影禁止なので、全景だけ。
こんな感じの会場ですが、これがあと5つある感じです。

今回、特に多かったのは生成AI系のサービス。ChatGPTが盛り上がっている昨今の情勢を受けて、それを使ったサービスがいろいろとありました。
さすがにChatGPTをそのまま使うというところは少なく、会社のマニュアルを食わせて賢いチャットボットとして使う等、そういう感じのところが多かったです。もちろん、その食わせたデータを抜かれちゃまずいので、MS Azureのデータ2次利用禁止を謳うサービスをバックに使うところがほとんど。
中には、ChatGPTの使い方そのものの研修だったり、活用提案をしてくれるところも。

他には「量子コンピューティング」ですかね。アニーリング式だと思いますが、量子コンピューターのサービスを稼働しつつあるところとか、GPUやベクトルプロセッサを使った疑似量子コンピューティングで組み合わせ最適問題を高速に解くサービスなどもありました。

そうそう、AMDのブースも見つけたので思わず立ち寄ったのですが、そこにEPYCのサンプルが置いてありましたね。コア数はなんと128コア。もちろんHPCサーバーようですが、化け物です。1CPUで128コアとか・・・

他にもKEYENCEのブースがあり、てっきりエッジ機器でもあるのかと思いきや、なんとRPAを売り込んでました。それも、かなり直感的に操作できるRPAで、これはちょっと驚きでしたね。

20231027_023201309_ios

そんな煌びやかな展示会の中で、個人的に一番惹かれたのはこれ。KSYのブースにあった、Raspberry Pi 5の実機です。
許可をもらって、撮影させてもらいました。いやあ、話が弾む弾む。
3DCGの描画を4と並べてデモさせてましたけど、やっぱり5は速い。
速いだけでなく、ラズパイ 5からはM.2 SSDを取り付け可能となるんですよね。産業用途として使う上でネックだったストレージの問題を解消しているようです。

ただ、KSYの担当の方の話だと、今年中の発売は無理な模様。早くても来年初頭、へたをすると年度が開けて以降になりそうとのこと。本体の認証以外にも課題があるみたいです。うーん、残念。

20231027_043011991_ios

で、広い会場で必要と思われるところから情報を引っ張り出した後は、秋葉原へ向かうことに。
これは途中の舞浜駅の辺りの写真。ディズニーランドとオフィシャルホテルが見えますが、ここはスルー。

20231027_051024809_ios

ユーはなにしにアキバへ?
はい、実は組み込み系コンピューターとモーターを調べてきてほしいという社内の人の声にこたえてやってきました。
確かに、そういうのはアキバに多い。

20231027_051447627_ios

まあ、そういうわけで、いつものように千石電商さんと、

20231027_051600196_ios

秋月電子通商さんに立ち寄りました。
が、ラズパイ系は、5はもちろんありませんけど、4も3も、Zeroすらもなくほぼ売り切れ。唯一、Raspberry Pi 400(キーボード一体型のやつ)だけが在庫でありました。なお、秋月電子の2階にはモーター類が売られていたので、そちらの情報のみを持ち帰りです。

20231027_053155396_ios

もちろん、それだけで帰るはずもはなく、いつもの巡回コースも忘れずに立ち寄ります。
はい、こちらはBEEPですね。当然、買い物もしてきました。

20231027_055046339_ios

そういえばいつもは立ち寄らないあきばお~にも寄ってきました。
SDカードを見ようかと思ったんですが・・・ちょっとここでは妙なものを買ってきました。それはまた後ほど。

他にも、まんだらけやドスパラ、PCコンフルなど大須でもおなじみのお店に寄ってきました。

20231027_060112640_ios
が、その中で駿河屋本店の1階にジャンクが売られているところで、なぜか「そろばん」がたくさん売られていたのは謎。

20231027_082454801_ios

さて、そんなこんなで東京駅に戻り、夕食をどうしようかとうろうろしたんですが、散々探し回った挙句、結局前回と同じこのハンバーガー屋にしました。
他は微妙なんですよねぇ。高いというか、なんというか。
この3rd Buegerはマックあたりと比べるとちょっと高めですが、気軽に食べられて美味しいです。店内もすいてるし。

20231027_082939108_ios

ところで、朝は2分、帰りの新幹線は5分遅れが生じてました。前回、大阪に行った時もそうですが、車両点検での遅れが多いみたいです。
(帰りの遅れの原因は強風のために速度を落としていた区間があったからだそうですが)
まあ、2分5分で目くじらを立てるほどのことはありませんが、これくらいの遅れでもいちいち案内するところが日本らしいところです。

20231027_090442155_ios

そういえばですが、のぞみの車内販売が10月いっぱいでなくなるんですよね。新幹線積み込み前の車内販売用ワゴンを目撃することができました。この独特のワゴンも、これで見納めです。

20231027_084656191_ios

ところで、iPhone 12が残り29%になりました。てことで、例のバッテリーで充電。20分弱充電したところで、iPhone自体は60%に。

20231027_090721372_ios

その時のバッテリーの残量がこちら。見にくいですが、89%です。つまりiPhone 30%分が、こいつの11%分ということに。

とまあ、そんなこともしつつそこから2時間ほどかけて自宅に帰っていきました。

20231027_120808876_ios

戦利品(?)の一覧です。
右上のパンフレット以外ですが、まず左上のはBEEPで買った「ハドソン伝説」という本。
その隣の「萌え萌え」の文字が見えるものは、会社用のお土産。その隣の「あきばな~な」と下の黄色い箱は家用のお土産。この黄色の箱を挟んで左右にあるのが子供用のお土産で、特に右側のはあきばお~で買った「論破くん」という、ひろゆきの声で「それってあなたの感想ですよね」などとしゃべる機械です。次男が大喜びでしたが、これちゃんと本人の許可、取ってるのかな?

20231027_121200194_ios

そんな怪しげな品は置いておき、まともな?パンフレット系は御覧の通り。ChatGPT関連、エッジ端末、データ分析系がほとんどです。
ちなみに左下の濃い赤色のはKSYのRaspberry Pi 5のパンフ類、その上がAMDのカタログ。表に映っているのは、藤井聡太棋士。あの方、AMDのかんばんとなりつつありますよね。

20231027_123754085_ios

ところで、BEEPで買ってきたハドソン伝説ですが、当時のハドソン社員(社長もいる)からのファミコン時代のハドソンソフトの作成秘話を集めたもので、かなりマニアックな同人誌です。
例えば、ブラウン管の特性を使って縦方向の解像度を見かけ上げてみせるテクニック?などが書かれておりました。うーん、マニアック過ぎる。

Img_4252

AMDからもらったノベルティで、こいつだけは役立ちそうな予感。
これ、下がキーボードのブラシ、上がディスプレイ用のクリーナーになっています。結構汚れやすいので、重宝しそうです。

ちなみに、この日歩いた歩数は2万1千歩超。いや、疲れました。


海洋堂 千葉フィギュアみやげ 幕張メッセ 【単品】

2023年8月12日 (土)

PCモニターにPS4をつないだら

少し前に、自室用にチューナーなしTVを買おうかと考えたことがあります。
大きな画面で、YouTubeやAmazon Prime Videoを見たいなぁと思っていたんですが。
そういえば、それを可能にするものを買ってたな、と。

Img_3797

ええ、PS4です。
そういえばこれ、YouTubeやAmazon Prime Videoアプリを搭載してたわ。

Img_3795

大画面・・・と呼ぶには、やや心もとないサイズ(23.4インチ)ですが、それでもスマホやiPadなどと比べたら格段に大きなサイズ。
PCでも同じじゃないのか?という声もありますが、やはりコントローラーで操作できるというのもメリットの一つ。
PCのマウスでは、離れての操作はちょっと辛いものがあります。

Img_3796

が、たまたまつないだ直後に、アップデートが入り出しました。
20分くらい、お預けを食らいます。

Img_3798

まあ、無事に立ち上がってしまえばこっちのものです。
この中で使えるのは今のところ、YouTubeとAmazon Prime Videoだけですが、huluやネトフリも気になるところ。
NHKが自由に解約できるようになったら、考えましょうかね。

そういえば、Amazon Primeの値段が上がるそうです。8/24から1,000円アップの5,900円。

Amazonプライム値上げ、8月24日~ - ケータイ Watch

ですが、私のAmazon Prime年会費は8/15に更新なんですよね。ギリギリ値上げ前に支払い発生ですが、この場合は4,900円で1年間使えるのかな?
まあ、値上げについては仕方がないと思ってます。世界的にみても、日本のAmazon Primeって結構安い方らしいですし。

Img_3799

YouTubeを立ち上げてみました。
最近、YouTubeで「強風オールバック」の存在を知りまして、それを何度か聞いてたら、ホーム画面に現れるようになりました。
23インチモニターで見る強風オールバックも、なかなかです。

ところでこのモニター、実はスピーカーが内蔵されているんですが、これまではまったくと言っていいほど使ってませんでした。
PC内蔵か、外部スピーカーばかりを使用。
ですがPS4の場合は、モニター内蔵スピーカーを使いました。思ったより、音は悪くなかったですね。

せっかく買ったわけだし、使えるものはとことん使おうかと思います。


【Amazon.co.jp限定】ASUS モニター 23インチ ディスプレイ IPS FHD HDMI D-sub スピーカー Eye Care VZ239HR

2023年8月 5日 (土)

PS4の中古ソフトを買ってきたらクソゲー過ぎた

今さらPS4なんぞを買ったためか、ついつい近所の本屋に入っているゲオで中古のソフトを買ってしまいました。

Img_3777

本命は「スーパーロボット大戦」ですが、それはそれとしてあまりに安いゲームが目に入ったため、それも買ってしまいました。
スパロボは2,980円ですが、その横にある「コール・オブ・デューティー WW II」というゲーム、なんと430円でした。
ちなみにですがこのゲーム、R18指定です。エ〇い、というわけではなく、残虐すぎるからでしょうね。

Dsc_0004

で、例によってこのゲームもまた、インストールに時間がかかります。
グランツーリスモ7ほどではありませんが、まずディスク挿入して20分弱、そしてやっと起動できるかと思ったら、アップデートに30分近くかかってます。

あの、だったら最初からアップデートをダウンロードしてくれませんかねぇ。

Dsc_0005

なんて待ち時間を乗り越えて、ようやく起動です。

Dsc_0006

時は1939年、ヒトラーによる軍事侵攻で幕を開けた第二次世界大戦は、まさに転機を迎えようとしてました。

Dsc_0007

その転機となる作戦へ向かう途中の風景ですが・・・なんだか、あまり必然性のない動画が流れます。
なお、彼らの行き先は「ノルマンディー」。大規模な上陸作戦により、まさに反転攻勢の火蓋が切られたわけです。

Dsc_0008

が、そんな作戦に、いきなり何の訓練もなく放り込まれます。

Dsc_0009

映画「プライベートライアン」をご覧になった方なら分かるかと思いますが、あの光景がまさに目の前で起こります。上陸艇を狙い撃ちした機銃掃射を避けるように、船のへりから飛び降りて、そこでゲームスタート。

なんですが・・・

動かし方が分からねぇ!

そうなんです、このゲーム、取説もなければ、チュートリアルもない。
頭を下げろと言われても、頭の下げ方すら分からない。
で、為す術もないまま狙撃されて終了。

が、タイムリープして再び上の場面に逆戻りし、また狙撃、またタイムリープ。

というのを繰り返しているうちに、アナログスティックで前進できることが判明。

・・・したんですが、頭も下げないまま前進するしかないため、結局撃たれます。

で、この後、ようやく上陸して物陰に逃れ、隊長と思しき人物と合流できました。
が、彼は爆弾筒をもって向こうに走れと言い出す。

「日ごろの訓練の成果を見せてやれ!」って言われても、銃を握ったのは今日が初めてなんですが、私。

まあそんなわけで、何をどうすりゃいいのか分からないまま、撃たれてはタイムリープするというとんでもないゲームでした。
うーん、そりゃ430円で売られるわけだわ。

Dsc_0010

てことで、すぐにスパロボに乗り換えます。こっちはなんと、インストール作業無しでいきなりゲームがスタートです。
そうそう、こういうんだよ、ゲームって。

Dsc_0011

ちなみに買ってきたのはスーパーロボット大戦Vというやつで、宇宙戦艦ヤマト2199の世界になぜかモビルスーツやらスパロボやらが乱入するという世界観。

ガミラスの侵攻を受けているというのに、木星帝国という内部の敵にまで襲われるというよく分からないシナリオでスタートします。
まあ、スパロボってそういうものですから。
これはこれで、楽しもうかと思ってます。

改めて思ったのは、中古のゲームってのはやはり値段相応ですね、ということです。そんな当たり前のことを、今さらながら実感させられる一幕でした。

【PS4】スーパーロボット大戦30

2023年8月 2日 (水)

中古で買ったPS4でゲームを始めるのに一晩かかりました

まるで「校長テンプレ」のようなタイトルですが、事実だから仕方がない。

子供らも夏休みに入り、私も憂さ晴らし(?)に衝動買いがしたくなる季節なので、買ってきました。

Img_3736

PS4と、グランツーリスモ7です。
一言で言えば、グランツーリスモ7がやりたかったんですが、これがPS5新品だと6.5万円ほどかかる。
かといって、中古のPS5も3、4千円ほどしか変わらないときた。
グラフィックがきれいなゲームなので、ちょっとやってみたいなぁとは思うものの、そのためだけに7万円近くはかけられない。

と、そこでふと思いついたのは、PS4なら安いんじゃねぇ?
で、調べてみたら、本体の中古は1万円台で手に入ることが判明。さらに、中古のグランツーリスモ7(PS4用)と合わせても、せいぜい2万円程度。

てことで、会社の近くにあるお宝倉庫へ行ったら、まさにこの組み合わせを2.1万円で入手できました。
PS5新品と比べたら、3分の1のお値段で手に入れたことになります。

Img_3739

多少、傷アリの本体ですが、黒だと全然分かりませんね。モノラルヘッドセットがないという以外はすべてそろっているという品。
うちがNintendo Switchを買った時はまだまだ高嶺の花(4万円超)だったPS4が、今やこんなお値段で手に入るとは。
しかも、まだまだソフトが出ております。そう考えると、PS5よりもお買い得かも!?

などと考えながら、電源をオン。
この時は、これから起きる悲劇など、知る由もありませんでした。

Img_3738

はい、いきなり来ました。

電源を入れた途端、初期化です。当初、残り時間表示は2時間。
実際には、1.5時間以上かかりました。

なにこの初期化って・・・まあ、そこは待つことにします。

Img_3740

しかし、この初期化の間はほんと、何もすることができない。何とかならないもんなんですかねぇ。
で、ようやく初期化終了。

が、今度は設定の嵐。Wi-Fi接続やらユーザー登録やらなにやら。そこでもすったもんだしつつ、30分ほど経過。

Img_3742

やっと・・・やっとホーム画面にたどり着きました。あー長かった。
が、これはまだ悲劇の始まりに過ぎなかった・・・

Img_3743

ここでようやくソフトを入れます。
が、このグランツーリスモ7、ディスクが2枚あって、最初にこのデータディスクを入れろと出てきます。

Img_3744

入れた途端、なんとコピーを開始しやがった。
残り時間は再び1時間。

うーん、馬鹿にしてんのかなぁ。
この段階ですでに2時間ほどが経過してるんですけど。一体、いつになったらゲーム始められんの?
などとイライラしながら待つことさらに1時間。

Img_3745

ようやく、本体ディスクを投入せよと出てきました。ふう、長かった。

Img_3746

いやまだあるんかーい!

馬鹿にされた気分です。ほんと。
さすがにもう待ってられなくなって、昨日は寝ちゃいました。

こうしてみると、Nintendoのゲーム機ってほんと、上手く作られてますよね。そう思い知らされました。

で、そのまま放置してたんですが、夜中に起き出して画面を見ると、アップデートが終了してました。
このまま電源を落としておこうかと思ったんですが、まあ、ちょっとだけ触ってみるか・・・

Img_3751

えっ、ちょっとまって、インストール中?

なんと、まだ終わってませんでした。

いやそんなもんまとめてやっとけや(怒)!

が、このインストール中はまったく何もできないというわけでなく、ミュージックラリーという簡易なレースができるようになってました。

Img_3752

3つ出てきますが、選べたのはレコード型の1つだけ。

Img_3748

クラシカルなメドレーに合わせて走るという、そういうミニゲームです。

Img_3750

まあ、ミニゲームといいつつも、結構なサウンドとグラフィックのゲームです。とはいえ、これはまだ本編じゃないんですよねぇ。

しばらく遊んでましたが、さすがに眠くなったので二度寝。その間に、インストールは終わりませんでした。

Img_3755

ようやく、朝になったらインストールが終わってました。すでに夜が明けようとする時間。
正味は4時間ほどかもしれませんが、いや、4時間ってちょっと長過ぎ。グランツーリスモ7だけでも2時間超はかかってます。

まあ、せっかく立ち上がったことだし、会社へ行く前にちょっと触れておこうかなと思い、ゲームを始めます。

Img_3756

さあ、いよいよ、ゲーム起動です。

Img_3757

テンション爆上がりなムービーがスタート。クラシカルなレース映像が流れ、雰囲気を盛り上げます。で、途中からはグランツーリスモ7の映像に変わるんですが

Img_3758

・・・ちょっと待って、このオープニングムービー、いつになったら終わるの?
10分ほど待ちましたが、なかなか終わりません。
かといってこのムービー、スキップもできない。コントローラーの何を押しても飛ばないんです。
いや、PSキーを押したら画面は変わるんですが、ホームに戻るだけ。グランツーリスモ7を選択したら、ムービーの続きを見せられるだけです。

てことで、仕方なく最後まで見る羽目に。

Img_3760

やっとゲームが始まったぁ!と思ったら、車選びから開始。
こんなにたくさんあるのに、所持金が少なすぎて、選択肢はありませんが。

Img_3761

おおっ!高橋啓介のFC!って、高っか!現在の所持金では、とても買えません。

Img_3762

何かすげえ地味な車(?)を購入しました。うーん、アクアか。
でも、私が以前、まだ車両開発に関わっていた時のこと、上級なドライバー資格を持った人曰く、アクアって結構走りはいい車だそうです。
それを思い出したので、フィットでもデミオでもなく、アクアにしました。

Img_3763

で、カフェに行くと、今度は何やらミッションが与えられます。コンパクトカーを3台、揃えろと。
いや、そんなことはどうでもいいから、走りたいんだが。

Img_3764

まあ、そんなこんながあって、やっとサーキットデビューです。

Img_3765 

ローリングスタートで、ゲーム開始。

Img_3770

あまり迫力はなかったですが、映像が素晴らしい。さすがはグランツーリスモ7。
これなら、PS5じゃなくても満足ですね。どのみち、我が家は4Kテレビではないので、これで十分でした。

てことで、一晩がかりでセットアップを完了したPS4。

Img_3759

他にも、Amazon Prime VideoやYouTubeのセットアップもしておきました。
これで、大画面でプライムビデオを見ることができます。
えっ、そんなもの、今どきのテレビなら普通にみられるって?
肺、我が家のテレビには、そんな機能がないんです。なかなか壊れなくて、未だにチューナーオンリーなテレビです。

今度の連休は、これで子供らと遊び惚けましょうかね?

【PS4】グランツーリスモ7

2023年1月 2日 (月)

2023年は「ウサギ」にちなんだヴィレヴァン福袋を購入

このブログでの新年恒例と言えば、ヴィレッジヴァンガード福袋です。

ということで、2023年も買ってまいりました。

Img_2945

ただ、去年のように各色がどんな感じのものが入っているかはあまりちゃんと書かれてませんで、それとなくほのめかす文言から推測して選択。

ちなみに、水色が外れ臭の強いもので、緑色がなにやら「野生のウサギ」関連のグッズ的なことが書かれてました。

なお、この横には5500円、11000円の福袋もあるにはあったのですが、ごみ……福袋にその値段はあまりにロマンがない。

Img_2948

で、一緒についてきた次男の意見具申も組み入れ、緑を選択。

Img_2949

早速、開封です。

Img_2950

で、出てきたのはこれらのブツ。巨大な白いやつが気にはなりますが、一つ一つ順に見ていきましょう。

Img_2951

これはすぐに分かりますね。人参型のペンケースです。

ウサギというと人参ですが、ウサギって人参よりもその葉っぱの方を食べるみたいです。だから何だという知識ですが。

Img_2952

ところで、このペンケースにはなにやら妙な毛が……と思いきや、糸くずでした。

思わぬサプライズです。さすがはヴィレヴァンの福袋。

Img_2953

じゃんじゃん行きましょう。お次はこれ。

ウサギ型のスリッパですね。ただし、どうみてもモルモットです。せめて耳くらいはつけられなかったのか?

Img_2954

意外と伸縮性があって、私の足でも子供の足でも行けます。

Img_2955

これはまあ、分かりますね。カチューシャです。

Img_2957

いい歳こいたおっさんが付けたところで、ヴィジュアル的になんのメリットもありません。

Img_2958

ほぼ唯一の実用品(?)がこのマグカップです。

ウサギの形をしているのかと思いきや、模様だけです。無難すぎですね。

Img_2961_20221228172601

ところでこのカラフルなナマコのようなブツは一体何なのか?

Img_2962

ジャバラ状で、引っ張ると伸びます。ますます使い道が分かりません。まさかホース?

Img_2963_20221228172701

これを見る限り、腕などに巻いて使うもののようです。うーん、ゴミ箱行き。

Img_2959_20221228172701

で、最後にこの最も大きなこれ。真空パックで圧縮されたこいつですが、

Img_2960

出してみると、案外もこもこなぬいぐるみでした。

かなりメタボリックなウサギのぬいぐるみです。手触りはいい。

Img_2964

で、最後に集合写真。白い祟り神のようですね。

今年のゴミ率は半分というところでしょうか。マグカップとスリッパは何らか使えますし、ぬいぐるみは子供が持っていきました。それ以外は廃棄確定です。

しかしまあ、毎年買ってますけど、以前と比べると数が減りつつありますよね。その分、ゴミ率が減って実用レベルなものが増えつつあることはあるんですが……そこは喜ぶべきか、悲しむべきか。

ということで、2023年が幕を開けました。今年はどうなるんでしょうかね?

ただ一つ言えることは、ヴィレヴァンの福袋を買わなかった2020年には直後にコロナ禍が起きたため、買わないと罰が当たるようです。近所に調達先ができてよかった……のか?

過去の戦歴は、以下(買えなかった2020年を除く)

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

2015年 福袋

2016年 福袋

2017年 福袋

2018年 福袋

2019年 福袋

2021年 福袋

2022年 福袋


THE VILLAGE VANGUARD 学研ムック

2022年5月 5日 (木)

3年ぶりにレゴランド・ジャパンへ行ってきました

表題の通り、昨日、レゴランド・ジャパンへ行って参りました。

Img_1449

ここへ最後に行ったのが、コロナ前の2019年4月29日。2017年5月に行った際に、子供がいたく気に入って年パスを購入、それで2年続けていってきたんですが、2020年にも行こうかと画策していたら、このコロナ禍で断念。

ようやく2022年になり、緊急事態宣言やまん防のない連休を迎えたため、久しぶりに行くことに。

なお、2017年5月に初めて行った時の記事はこちら (話題騒然!?のレゴランド・ジャパンへ行ってきました!: EeePCの軌跡)

そうそう、ついでに近くにあるリニア・鉄道館の記事も紹介 (リニア・鉄道館へ行ってきました(With ポケモンGO): EeePCの軌跡)

さて、久しぶりに行ったのはいいんですが、まずいきなり大渋滞にはまります。

伊勢湾岸道にのったのですが、普段なら10分程度で行けるところが、なんと1時間もかかりました。

原因はこれ。

東海市の伊勢湾岸道で6台が絡む事故 愛知県内の高速道路で午前11時までに10件の事故 (メ〜テレ(名古屋テレビ)) - Yahoo!ニュース

ええ、事故渋滞です。

7時半ごろに起きた事故のようですが、9時半ごろにここを通過したときもまだ事故処理してました。

というか、ここ3日連続で大きな事故が起きてますね、伊勢湾岸道。コロナ禍で自粛続きだったところにいきなりの高速利用で、運転ミスが発生しちゃったんでしょうか?

Img_1447

ところが、さらに現地に着いてからも「渋滞」は続きます。

以前とは比べ物にならないほど混んでまして、上のような列をなしてました。

金城ふ頭の駐車場があり、そこから飲食店街?を抜けてレゴランドにつながっているんですけど、その駐車場の辺りから列が続いてたんです。

おかげで、10時ちょっと前から並び始めたというのに、入れたのは10時40分。なんと入るまでに40分もかかりました。

以前はマスゴミがネガティブキャンペーンを繰り広げていたおかげで、あれでもかなり抑えられていたんですね……素性が知れた今、ネガティブ効果がなくなったのと、コロナ禍のタガが外れたのと両方の効果で、一気に人が押し寄せた。そんな感じのようです。

Img_1451

さて、そんなレゴランドですが、やはりコロナ禍を経験して、あれこれいろいろなところが変わってました。

まずは売店。以前はもっとひしめいていた売り場が、今はこんな具合にがらんとした配置してます。

※ 客が少ないのは、10時台に入ったからです。帰り際は結構込んでました。

Img_1457

当然、こういうところのレジの防護はしっかりしてますね。

Img_1459

テーブルにもアクリル板が。

まあこれは、仕方がないですね。もっとも、こちらもあちこちで見慣れた風景のせいか、特に気になるものではなかったですが。

Img_1465

さて、久しぶりに行ったおかげで、当時にはなかったものがありました。

ニンジャ・ゴーのエリアです。そういえば前回行った2019年4月の直後の7月にできたところです。

Img_1467_20220505093801

こんな具合に、ニンジャの世界を無理やり作り出した空間ですが、正直あまり良い出来の場所ではなかったですね。子供の遊具がないエリアでしたし。

Img_1528

そういえば、本来ならこのポートメッセなごやのドーム型の展示場を壊して、ここまでレゴランドを広げる計画でしたが、これは遅れ気味の模様。コロナ禍の影響か、それとも当初の不人気の影響か。

※ この写真は、オブザベーション・タワーの最頂部から撮影

一応、これの代わりとなる新1号館が向こうで建設中でした。いずれはここまで広げるつもりではあるようです。

Img_1487_20220505094501

さて、レゴランドと言えば、乗り物よりはこの「ミニランド」でしょう。

てことで、久しぶりに行ったのですが……

ちょっと、気がかりなことが。

以前はもっと、説明用の看板がついていたような気がしますが、例えばこれの説明がどこにもありませんでした。

はて、これってなんだったっけ?となる作品がちらほら。

※ なお、これは平安神宮ですね。後で思い出しました。

Img_1492

あと、こんなものあったっけ?というものも。

これは「ナゴヤドーム」、今は「バンテリンドーム ナゴヤ」と呼ばれる、あの球場です。

が、これは過去の写真を見直すと、ありました。存在を忘れてましたね。

Img_1494

でも、うーん、ここまで細かい作りを覚えていないとは……すさまじい数のレゴフィギュアが並んでます。結構、印象に残りそうなところですが、ちゃんと見てなかったのかな?

Img_1496

ところで今回、iPhone 12のある機能が初めて役に立ちます。

これまで全く使っておらず、不要とすら思っていたあの機能。

そう、「広角カメラ」です。

実はこういうところでは、とても便利だということが判明。上の写真が、同じ位置から撮ると

Img_1497

こうなります。

全景を撮るには、この機能は便利ですね。

考えてみれば、iPhone 12を買って初めての行楽地。この機能に気づけないまま過ごすことになっていたのは、とても残念ですね。

Img_1527

とまあ、こんな具合にレゴランドを久々に楽しんでまいりました。

Img_1568

ついでに、隣のシーライフというところにも顔を出しました。こんな具合に、水槽がある場所。

Img_1577

ここの売りは、出口付近にあるこのお絵描き施設。

魚や甲殻類などのテンプレートを選び、それに色付けすると立体化されて、バーチャル空間を泳ぎ出すというもの。

Img_1575

出口直前にはプロジェクターで映された大画面の中に、水槽が表示されてます。

こんな感じに、うじゃうじゃと作品が泳いでます。結構人気があって、子供たちが騒いでましたね。

久しぶりに、こういう行楽地に行ってきました。

感じたことは、体力が落ちたなぁということ。やはり自粛生活が長かったため、さほど広い施設でもないこのレゴランドですら、疲れます。

あと、画像にはしてませんが、焼けました。

マスクしてたので、額と口元で結構差が出てます。うーん、いわゆるマスク焼けですね。みっともないですが、普段はマスクしてるので問題はなさそう。

そろそろ、緊急事態宣言も出なくなるんでしょうか?このまま、収束に向かって欲しいものです。

レゴランド・ジャパン完全ガイドブック (ウォーカームック)

2022年4月25日 (月)

カメラ付き耳かきを購入

つい昨日、ネタ切れだと言ってiPad mini 6の記事を書いたばかりですが、ネタが投入されました。

Img_1422

「ぺろっ……ん!? この味は、中華製品!」

と素人でもわかるような、不可解なブランド名の書かれた、Appleにインスパイアされたような箱が届きました。

Img_1423

中身です。思ったより、いろいろと入ってますね。

Img_1424

が、用事があるのはこの本体のみ。スペアの耳かき以外は、正直あまり必要ありませんね。

ちなみに透明なケースが入ってますけど、これは本体用ではなく、たくさん入っている付属の耳かき用のケースでした。本体は入りません。

Img_1425

この通り、半透明な耳かきの根元に、細いカメラセンサーがついてます。

これでも500万画素あるらしいです。

Img_e0009

さて、これの使い方ですが、まずはマニュアルにあるQRコードから、アプリをダウンロードします。

一目見て怪しげなアプリですけど、アプリ内課金などはなく、ダウンロードしても問題なさそうです。

Img_e0010

本体の電源ボタンを2秒ほど長押しすると、スイッチが入ります。

で、これ自体がWi-Fiホストなので、これとiPhone/iPadを接続します。

なお、これとiPhone/iPadを接続すると、その間はネットが使えなくなります。

Img_0011_20220425201001

あざといニックネーム?が書かれたアプリが起動するので、上のある横向き三角のアイコンをタッチします。

Img_1426

さて、画像が取得できるようになったので、早速テスト。

まずは、マニュアルを映してみます。

Img_1427

こんな具合に見えます。

500万画素かと言われると、微妙な気がしますが、まあこんなものかと。

Img_1428

さて、ほんのちょっとだけ、私の耳の穴の中を公開。

まだ入り口付近ですが……結構、毛が生えてるもんですね。驚きです。

さて、この奥の世界はさすがにお見せできないので(いや、それほど汚いわけではないですけど)、ここからは使用感を。

耳の奥の皮膚が、思いの外赤いところがあって、ちょっとびっくりです。

思ったよりも汚くはなかったんですが、まあそれなりに掻き出したくなるものは存在し、それを先端の耳かき部分で掻き出そうとしました。

が、それがですね……まず、先端を当てるのが大変。なんていうか、画面の向きと、実際の先端の向きが異なる時、これを思い通りに動かすのは至難の業です。

画面では下に見えてるんですけど、実際には横に動かさなきゃいけないとか、目で見えてる通りの方向ではないんですよね。これが結構ややこしい。

耳の穴に異物を入れてる状態ですから、かなり慎重にならざるを得ず。

で、ようやく耳かきの先端で「目標」をとらえます。

が、ここで新たな問題が。

なんていうんですかね……この耳かきの先端、まるでUFOキャッチャーのアームのようです。

要するに、ヘロヘロ過ぎ。耳の表面に生えた毛に負けるくらいの柔らかさ、と言えばいいでしょうか。

このため、あまり思い通りとはいきませんでした。

でもまあ、耳穴の中が見えるだけでも良かったかと。

時々、すごくかゆくなることがあるので、その時に何が起きているのかを把握できるというだけでも安心感があります。

他にも、細い隙間を覗くのにも使えそう。例えば、ノートPCやNintendo Switchの冷却穴の奥の状態を見たり、冷蔵庫の下を覗いたりするのはできそう。その後にしっかり掃除しないと、耳に突っ込みたくなくなりますけど。

というわけで、いろいろと使えそうです。

令和4年最新版 耳かき ROHOU カメラ ワイヤレス イヤースコープ tik tok 光る耳かき ライト付耳かき みみかき 極細レンズ IP64防水 3.6mm 400万画素 ニキビクリーニング 鼻観察 耳掃除 スコープ お年寄り 子供 耳垢クリーニング 耳掻き セットスマホ&タブレット対応 iPhone対応可能 IOS/Android 奥まではっきり見える 取り付け簡単 日本語取扱説明書付き 三年保証登録

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ