iPod touch

2019年4月 9日 (火)

未だに「iPod保証金」が検討されている!?

対象は音楽プレーヤーらしいですけど・・・こういうのはいずれ、スマホやタブレット、PCも対象になるでしょうね。

 ASCII.jp:時代錯誤の「iPod補償金」議論 (1/4)|石川温のPCスマホニュース解説

「私的録音・録画補償金制度」というものがあって、デジタル録画・録音メディア(DATやMD、DVD-R等)にはその補償金とやらが上乗せされているらしいですが、これをウォークマンやiPodなどの音楽プレーヤーに広げようという議論があるらしいです。

要するに、メディアで購入する人が減ったから、新たな取り分を探している、といったところでしょうか?

ところで、ここにも書かれているんですが、その著作権の権利者団体というのは複数あるようですね。

このため、この補償金はまずその複数団体に分割されて、実際の著作者であるクリエイターに還元される分は、全体の半分に過ぎないらしいとのこと。

なんだか、本来の目的を失ってねぇ?って気がしますね。まずその団体自体を縮小し、本来の「還元」の機能を取り戻すべきじゃないかと。

デジタルで購入したり、ストリーミングで聞く時代。そこから直接クリエイターに入っているのであれば、もはやこの権利者団体って存在が不要なんじゃないですかね?なんて思います。

消費者からすれば、その団体を維持するために将来スマホが高くなるかもしれないってことです。

私の場合、音楽はほとんどiTunesストアで買ってます(あとはAmazonプライムのストリーミング)。お金、払ってます。デジタルコピーもないわけではないですが、その大元のCDは買ったものばかり。レンタルでコピーしようにも、そもそもレンタル自体を最近してませんね。補償金を払う義理なんて、私に限ってはありゃしないです。

健全な形の補償金ならばその存在意義を認めてもいいですけど・・・どうしてもそこに疑問符がついてしまうものに、賛同はできませんね。

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A

2019年1月16日 (水)

次期iPod touchが開発中!?

長らくアップデートされていないiPad miniとiPod touchですが、前者については最近、噂が流れてますよね。

これに加えて、iPod touchの新型も出るらしいという噂です。

次世代iPod touchが開発中? - ITmedia NEWS

CES 2019に出展していた業者からの情報なので、どこまで信ぴょう性があるのかわかりませんけど、最も安いiOS端末として、まだまだ存在意義はありそうです。

私も、最初は第2世代iPod touchから始めましたからね、iOSは。その後、iPad、iPhoneとステップアップして今に至ります。

iPhoneがだんだんと高額化して、手に届かない存在となりつつある中、こうした安い端末の方も整備を進めてほしいものです。でも、本当に出るんでしょうかね・・・

Apple iPod touch 32GB 第6世代 2015年モデル シルバー MKHX2J/A

2018年6月 6日 (水)

防弾チョッキの素材で作られた耐久Lightningケーブル

私も昨年中にLightningケーブルがやられたため、それをきっかけにAnkerの高耐久Lightningケーブルを買ったこともあって、ちょっとケーブルを気にするようになりました。

サンワから、防弾チョッキの素材を使った耐久型Lightningケーブルが出たそうです。

断線が心配?防弾チョッキにも使ってる素材だから大丈夫! | &GP

丈夫さだけでなく、高級感も演出したとのことですが・・・まあ、高級感は置いて置き、耐久性の高さはありがたいですね。

要するにケブラー素材を使っているそうです。切創防止用の手袋などに使われる素材ですね。同じ重さの鋼鉄線の5倍もの引張強度があるそうです。

このケブラー繊維を内側に入れ、外をナイロンメッシュで囲み、2重の引っ張り対策を施しているとのこと。確かに丈夫そうなケーブルです。

加減知らずの子供にiOS機器を触らせている家庭なら、これくらいのケーブルを保有するのがよさそうです。

サンワダイレクト ライトニングケーブル 高耐久 ナイロン【MFi認証品】Lightning ホワイト 1m 500-IPLM021

2018年5月 3日 (木)

iPhoneケーブルを自分で修理できる”BLUFIXX”

microUSBケーブルなら安いケーブルが多いですが、iPhoneケーブルは構造がやや複雑なため、それなりのお値段がします。

そのくせ純正のケーブルは断線しやすくて、困っている人も多いのが現状。

そんなiPhoneケーブルを、自分で直してしまおうというリペアキットが登場です。

iPhoneの充電ケーブルを壊してしまう人必見!自分で修理できるリペアキット「BLUFIXX」 | Techable(テッカブル)

出資先:BLUFIXX "The liquid cable" - Charger Cable Repair Gel by BLUFIXX 3D Systems LP — Kickstarter

現在、Kickstarterで資金募集中のこの案件。

根元がささくれたiPhoneケーブルの表面皮膜を、光硬化樹脂でリペアするというもの。樹脂を塗り付け、紫外線ライトを当てて完成です。

ここまできれいに治せるようです。

ただし、ケーブルの中の導線がむき出しになっていないことが条件。ここがやられていたら、もはや手遅れです。

出資額は一つ15ドル(約1600円)。日本への発送は未対応なので、なんらかの転送サービスを利用する必要があります。けどこれ、航空便で発送できるんでしょうか?単なるチューブ式ならいいですが、ガスが入ってるやつだと輸送不可になるので、どうなんでしょうね。動画で見る限りでは、よくわかりません。

なお、市販されている光硬化樹脂で同じことをやると、どうなるんでしょうね?硬すぎたり、脆すぎたりするんでしょうか?試そうにも、今ささくれているケーブルがないんですよね。気になります。

ANBE 5 Second FIX 液体プラスチック溶接剤 紫外線を当てると5秒で固まる 透明 多用途 耐衝撃 強力 接着 液体キット 破損/キズ等の補修・修理 (ファイブセコンドフィックス)

2018年4月14日 (土)

App Storeは2017年に減少

ある意味、iPhoneが現在のような地位を確立できた要因であるApp Store。

年々成長を続けてきたこのApp Storeですが、去年は減少に転じていたようです。

App Storeの総アプリ数は2017年に初めて減少したことが明らかに - GIGAZINE

2016年末には220万タイトルあったApp Storeですが、2017年には210万タイトルとやや減少したとのこと。

原因は、どう考えてもiOS 11でしょうね。このOSから64ビットアプリのみ使用できるように変わりました。32ビットまでしかリリースされていないアプリは、このiOS11の登場をきっかけに消えていったものも多いようです。

こうしてみると、今やGoogle Playとの差は歴然ですね。でも、不思議とiOSの方がアプリが少ないっていう感じ、ないですね。

アプリの総数は確かに少ないんでしょうが、Android用アプリにはメンテナンスされずに放置されたアプリも多いんじゃないでしょうか?

実際、iOSアプリにもそういうメンテされないアプリがたくさんありますからね。Androidも時々使いますが、昔入れたアプリの多くがもうアップデートされずに放置されてたりします。

ただ、iOS11のアップグレードで、いくつか使えなくなったアプリがあるのは事実。どちらかというと規約変更による影響ですが、メモリ管理アプリiMemoryGraphも今は入手できなくなっております。

いつまでも成長ばかりとはいかない。時には整理も必要。だけど、一部は残っていてほしかったアプリもあるのは事実。このApp Storeアプリ数減少のニュースを聞いて、感じたことです。

アップル iTunes Card 10000

2017年8月30日 (水)

500ドルのパスワード盗み機はiOS11で無力に

500ドルでiPhoneのパスワードを盗み出すという機械が手に入るそうですが、iOS 11ではこれが無力化されているそうです。

500ドルのパスワード盗み機がiPhoneをこじ開けられるバグはiOS 11でパッチされました | TechCrunch Japan

4桁のパスコードを使っているiPhone 7/7 Plusを解除できるというこの機械、

6桁のコードを使っていればiOS 10のままでも大丈夫なようですが、中には昔から使われている4桁を使い続けたいという人もいるでしょう。

そういう人は、正式リリース後になるべく早くiOS 11へあげておくのがよさそうです。

なおこの500ドルの機械、警察や一部サプライヤーが使っているようです。

パスコードを間違えるとiPhoneは反応しなくなるはずですが、以下の条件に合う端末の場合、1分以内に大量のパスコードを送り込んでもロックしなくなってしまうみたいです。

・iPhone 7/7 Plus、iPhone 6s/6s Plusの一部

・パスコードを変えて10分以内で、変えてからiPhoneを10分以上使っていない

・4桁のパスコード

なかなかこの条件に合致する端末も少ないんじゃないかと思われますが、そんな条件だとこの機械で破られてしまうようです。

ただ、iOS 11だと同条件でも破られなくなったようです。

他にもいろいろあるようですが、iPhoneの場合はなるべくアップデートはしておいた方がよさそうですね。

docomo版 iPhone 7 32GB ローズゴールド MNCJ2J/A 白ロム Apple 4.7インチ

2017年8月28日 (月)

Ankerの高耐久Lightningケーブルを買ってみた

先日Lightningケーブルが断線寸前に!: EeePCの軌跡という記事を書いたばかりですが、もう一本同じ状態になったため、とうとう高耐久なケーブルを買うことにしてみました。

Img_0011

ここは”Anker”にしてみました。中国メーカーながら、なんだかんだと我が家ではよく使っていて、それなりにちゃんと使える製品の多いメーカーなので、ケーブルもAnkerにすることに。

1階、2階用に2本購入。

Img_0012

今までのケーブルはちょっと長すぎたので、0.3mのケーブルにしてみました。

思ったより、ちょっと短かったかな・・・0.5mがあるとちょうどよかったですね。

Img_0013

1万2千回の耐久試験に耐えたと書かれてましたが、パッと見た限りでは本当に強いのかどうかはわかりません。

Img_0014

iPad Air 2を充電してみました。

当たり前ですが、充電できます。

耐久性ばかりは、使い込んでみないと何ともわかりませんね。

我が家でも4~5年のケーブルがようやく断線し始めたくらいなので、それくらいたたないと本当に強いケーブルかどうかはわかりません。

1万2千回というと、一日に3回負荷がかかったとして、大体4千日持つ計算。

経年劣化でこれが半分になったとしても、2千日。約5.5年持つことになりそうです。

気長に使ってみます。何か起こったらレビューする予定。

つまり、ここでこのケーブルが記事にならない限りは、無事使われているものと思ってください。

Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル【Apple MFi認証取得 / 超高耐久】iPhone / iPad / iPod各種対応 0.9m ブラック A8432511

2017年8月22日 (火)

Lightningケーブルが断線寸前に!

先日書いた記事で登場したLightningケーブル(Lightningコネクタにひびが!!: EeePCの軌跡)ではありません。

あれとは別のケーブルです。主に子供がiPad Air 2の充電に使っているケーブルですが。

Img_2997

こうなりました。

根元が完全に逝ってます。

Img_2998

といっても、こんな状態でまだ使えることは使えるんですが、さすがに電線むき出しで使うのは・・・

コネクタの根元に少しひびが入り始めたんですが、コネクタより先にケーブルの根元が破断しました。

この部分、Lightningコネクタの弱点のようですが、うちではこうなることはなかったんですよね。

長男が結構引っ張ったりよじったりしてたので、こうなったものと思われます。

Img_2999

何本かまだ予備があるので、新しいのを持ってきました。

長男にはあまり引っ張らないように言っておきました。

でも、そろそろ高耐久のものを一つ買っておいた方がいいですかね?

Anker PowerLine II ライトニングUSBケーブル【Apple MFi認証取得 / 超高耐久】iPhone / iPad / iPod各種対応 1.8m ホワイト A8433521

2017年8月11日 (金)

iOSのアプリの強制終了はバッテリーに悪いのか?

以前から言われてますが、iOS機でアプリを強制終了する方がむしろバッテリーを消耗するという話があります。最近もこんな記事が出てました。

iOSでアプリを強制終了するのは無意味で、むしろバッテリーを消費してしまう - GIGAZINE

私はメモリを食うような気がしたので地味に落としていたんですが、ここを読むとメモリに対しても何ら影響がないとのこと。

ということなので、ここ数日は敢えてアプリを落さずに使ってみることにしました。

Img_1452

この画像だけではわかりにくいですが、今まで立ち上げたアプリがずらっと10以上並んでます。

で、私の体感で申し訳ないですが、確かにバッテリーの減りは悪くないです。アプリが落ちやすくなった、ということもないです。

ただし、アプリを強制的に落とそうが落すまいが、結果にさして差がない、というのが私の率直な感じです。

一つメリットがあって、タスク切り替えでさっと呼び出したいアプリを出せるので、案外立ち上げっぱなしの方が便利かもしれないということ。

しかしあまり使わないアプリまで存在すると、選ぶのが大変です。

というわけで、今はめったに使わないアプリを起動したときは落とす、よく使うアプリは残す、という運用にしています。

個人的にはマップ系のアプリ(YahooマップやGoogleマップ等)は起動しっぱなしだと位置情報のマークがつきっぱなしなため、バッテリーやメモリを裏で使っているような気がするんですが、どうなんでしょう?なんとなく、マップ系アプリだけは落としてます。杞憂かもしれませんけど。

Anker PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 *2017年7月時点 A1263011

2017年8月 3日 (木)

iPhoneの”メモ”アプリのクラウド化設定

最近、iPhoneの”メモ”アプリをよく使います。

新幹線の中で出張報告書を書いたり、ブログ記事の下書きをしたり、その他にもいろいろあるんですが、とにかくよく使います。

正直、iPhoneのソフトキーボードって大量の文字を打つにはあまり使いやすいキーボードではないんですが、場所を選ばず使えるというのは最大の利点。隙間時間を使ってなにか文書を書くには、今のところこのソフトキーボードが一番いいんです。

ところで、せっかく書いたメモを他のiPhoneと共用させたくなったんですが。

iCloudに”メモ”の項目があるものの、いったいどうやってiCloudにあげるのか、さっぱりわかりませんでした。

が、よく見るとそんなところに・・・

ちょっとここで、iPhoneのメモアプリのクラウド化のやり方について書いておきます。

iCloudでの共有化

まずは普通にiCloudを使う方法です。

”設定”の上にある”Apple ID、iCloud、iTunes StoreとApp Store”の中にある”iCloud”をタップすると、以下のような画面が出てきます。

Img_1648

ここで”メモ”のところをオンにしておきます。

これでOK・・・なんですが、

Img_1451

こんな感じの画面で、どこにもiCloudとつながるものが出てきません。

情けないことに、私はこれで引っかかってました。

ここでは、左上にある「<」をタップしてください。

Img_8342

こんな画面に行けました。

ここでiCloudに接続できます。

”ICLOUD”の下の”メモ”をタップすると、iCloudで共用するメモが書けます。

また”IPHONE”にあるメモでもiCloudに移動するメニューがあるので、これを使うとiCloudを共有する機器でメモが共用化できます。

Img_8343

私はすっかりiCloud上でメモを共用して使ってます。会社ではiPhone 5s、自宅ではiPhone 6 Plusか6s、7 Plusでメモ書きしてます。

今iOS 11 パブリックベータを入れているiPhone 6sでも問題なく共用化できてます。

他のアカウントを使った共有化

iCloudを使うと、iOS機器同士は共用化できるんですが、PCとは直接共用化できません。

メールで送ってPCで取り込んでますが、これが面倒な人はGoogleアカウントなどを使うと便利かもしれません。

”設定”-”メモ”-”アカウントを追加”、または既に登録しているアカウント(”Gmail”など)をタップします。

Img_1651

こんな感じに”メモ”のチェックが出てくれば、これをオンにします。

Img_1649

”ICLOUD”以外に”GMAIL”なんてのが出てきました。

Img_1652

試しに、メモを書いて置いてみます。

Memocloud01

PCのブラウザでGmailを開き、その中の”Notes”を選ぶと、先ほどのメモが出てきます。

ただ、直接テキストファイルとして取り込めるわけではないので、開いて選んでコピーして、PCの他のエディタアプリにペーストして持っていく必要があります。

私が確認する限りは、GmailとOutlookアカウントはいけます。Yahooなどもいけるんじゃないかと。

私は思いついたときに文書を書くという癖があるので、さっと起動してどこでも書けるスタイルのものが性に合ってます。

今のところ、これにマッチしているのが”メモ”アプリです。

ポメラも考えたんですが、キーボード端末は机がないと使えないのが欠点。

座椅子に寝転がっていたり、片手だけ空いている状態だと、iPhoneでないと使えませんね。そんなわけで、iPhoneのメモアプリばかり使っております。

とはいえ、時々キーボードも使いたくなるので、先日折りたたみBluetoothキーボードを買いましたが、今度はiPhoneとキーボードが分離しているため、意外と使いづらくて難儀してます。

キーボードにスタンドがついているやつがありますが、できればキーボードへiPhoneをクラムシェル端末のように取り付けられるものが希望。

iPhone 6 Plus、7 Plusで使えるやつがいいんですが、これが全然なくて困ってますね。何かいいものないんでしょうか?

iPad&iPhone 用 マルチキーボード Bookey Plus(ホワイト)iPad シリーズ・iPad mini/mini2(Retina)/mini3/mini4/Air/Air2・iPad Pro 9.7インチ・iPhone6/6 Plus/6s/6s Plus 対応のワイヤレスキーボード【JTTオンライン オリジナル】

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ