iPhone

2019年12月 7日 (土)

iPod Classicな音楽アプリ

未だに昔のiPodのデザインを懐かしむ人がいますね(私です)。

そんな人のために、iPod Classicなデザインの音楽アプリが作られているそうです。

iPhoneを「iPod classic」にするアプリ開発中、クリックホイールが復活 - Engadget 日本版

画面の中ですが、あのホイールがあります。上のノッチがなければ、まさにiPod Classicですね。

動いているところは、以下のツイートから。

ちょっと画面の動きがオリジナルとは違う気がしますが、確かにホイールが動いてます。

早く公開されませんかねぇ。


Apple iPod touch (32GB) - ゴールド (最新モデル)

2019年11月25日 (月)

Apple 三種の神器を同時に充電できる?スタンド

Appleの「三種の神器」ってなんだろう?最近、即位の礼があって「三種の神器」も少し話題になったので気になってましたけど、そう思いながら開いたのがこの記事。

 【価格について追記あり】Ankerの3in1充電器は「Apple三種の神器」を同時充電!しかも…安い! | ギズモード・ジャパン

ああ、iPhone、Apple Watch、Air Podsのことでした。確かに、同時に持ち歩くセットですね。私も最近、持ち歩いてます。

そんな3種類の端末を同時に充電できるのが、このAnkerの充電スタンド。

2020年春ごろに発売予定だそうです。お値段は3999円・・・と書かれてますが、リンク先記事の下の方にもある通り、正確にはまだ未定とのことです。

今、iPhoneとApple Watchを同時に充電できるスタンドは持ってますけど、こっちの方がすっきりしますね。しかも、Air PodsのところはもしかしたらiPhoneも挿せそうですし。

そういうわけで、私も欲しいところ。実際、リンク先でもそれなりの数の「Want!」が入ってます。

ただ、Apple WatchやAir Podsを持っていない人にとってはいらない子ですね。3つを持っている人でないと、しかもiPhone側はワイヤレス充電対応の機種でないと使えません。ちょっとユーザーを選ぶ充電スタンドです。


Anker PowerWave 10 Pad (改善版), ワイヤレス充電器 Qi 認証 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XS/XS Max/XR/X / 8 / 8 Plus Samsung Galaxy LG 対応 5W & 7.5W & 10W 出力 ブラック

2019年11月22日 (金)

超薄型のスマホ/タブレットスタンド「MOFT X」

ああ、これ、欲しい。スマホのやつ。


【Review】世界最薄クラスの折りたたみ式モバイルスタンド「MOFT X」はコンテンツ消費にピッタリ! | Techable(テッカブル)



背面にべったりとつけて、縦横のスタンドとして使えるこの「MOFT X」というスタンドですが、タブレット用が厚さ3.7mmという驚異的な薄さだそうです。


磁石でスタンドを固定するようで、ご覧の通り、しっかり支えてくれます。


裏面のカバーにもなりますし、いいですね、これ。


現在、Makuakeにて出資者募集中。1980円から、スマホ用が入手できます。タブレット用は2980円から。


Makuake|多機能でスリム!世界最薄クラスのスマホ&タブレットスタンド「MOFT X」|マクアケ - クラウドファンディング

裏面に指紋認証があるとダメですが、iPhoneなら問題ないですね。


ESR iPhone 11 ケース アイホン 11 キックスタンドカバー ソフトバンパー【衝撃吸収 角度調節 全面保護 Qi急速充電対応 スタンド機能】 6.1インチ iPhone 11 專用スマホケース(クリア)


2019年11月16日 (土)

PD対応iPhoneの急速充電に向いた充電器

そういえば、今のiPhoneはPD(Power Delivery)に対応してるんですよね。そんなこと、すっかり忘れてました。

なので、PD対応充電器を持っていると、便利です。

the360.life - アップルさん早く教えてよ!! iPhoneの充電をこんなに爆速にする方法があるとは!

安くて手に入りやすいのは、やはりAnker製のようですね。ちなみに、iPhone 11以降は同梱する充電器が対応しているらしいです。

先日、泊まりの出張に行って感じました。

やっぱり、この手の高速充電器を買っておかねば、と。

次回の泊まり出張までには、揃えておきたいですよね。


Anker PowerPort Atom III 60W(PD対応 60W USB-C 急速充電器)【PSE認証済/PowerIQ 3.0 / GaN (窒化ガリウム) 採用/折りたたみ式プラグ】 iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max/XR / 8 、 Galaxy S10 / S10 、MacBook Pro、その他USB-C機器対応

2019年11月15日 (金)

AirPods買いました

なお、Proではありません。素人・・・とは言わないか、無印の方です。

Img_3518

あれだけカナル式がいいと言ってたくせに、いざとなったら裏切るんですね。

などと言われてしまいそうですが、これにはいろいろと訳がありまして。

今まで使っていたBluetoothイヤホンが、いい加減不便になってきまして。

よく接続が切れるんです。電車内などの人込みで使うと、干渉を受けるのかぶちぶちと切れちゃうので、ちょっとストレスです。

おまけに、製造元が怪しすぎて信用ならないので、充電ケースに入れっぱなしができない。

Img_3519

こいつは充電ケースに入れっぱなしで売られているほどですから、その点は問題なさそう。

おまけに、iPhoneとの相性は抜群です。

ちなみに、ワイヤレス充電タイプではありません。普通にLightningケーブルで充電する奴です。

Img_3520

早速、接続します。

最近、メディア系はiPhone 6 Plusと決めているので、こいつとペアリングです。

iOS 12ですが、問題なく接続できました。

Img_3521

この通り、バッテリー状態も表示されます。

Img_3524

こんな感じに収まっているイヤホンを耳に挿し込めば、いきなり使えます。電源スイッチが省略されているのは良いですね。

Img_3525

Img_3526

あまりまじまじと見たことがありませんでしたが、こうしてみると、センサーっぽいものがあちこちについてますね。

両耳に挿せば(片耳でもOK)使用可能になり、片方でも外すと一時停止になり、どちらかをダブルタップすると曲送りできます。

スイッチ類が一切ないものの、今までのBluetoothイヤホンよりも便利。

その分、お値段は高め。2万円弱します。でも、音も悪くないし、いい買い物かなぁと。

考えてみれば、カナル式って周りの音が全く聞こえなくなるので、片耳で使用してましたけど、これなら両方挿しても周りの音も多少拾えるから問題ないですよね。

なんだか、カナル式にこだわってた自分が馬鹿でしたね。

最近、電車に乗る出張が増えました。月に最低2回。そのたびにイヤホンを使ってましたけど、次からはこいつが活躍してくれそうです。

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)

2019年11月13日 (水)

iOS 13.2.2にアップしたら日本語キーボードの勝手に切り替わる機能がなくなりました

長いタイトルで申し訳ありませんが、言いたいことはこれだけです。

最近、iOS 13.2.2がリリースされたので、アップデートしました。

「iOS 13.2.2」配信開始、“繋がらない問題”が解消 - ケータイ Watch

主に繋がらない病などの不具合アップデートだったのですが、これに挙げた直後から、妙に日本語入力が捗りました。

なぜだろうと思っていたら、句読点などを打った直後に勝手に記号配列からアルファベット配列に切り替わっちゃうあの邪魔な機能がオフになっておりました。

おかげで、iOS 12同様、快適に日本語入力ができます。

にしても、不具合アップデートで修正されるとは、あれはもしかして「不具合」扱いだったんでしょうか?

iPad mini Wi-Fi 64GB - ゴールド (最新モデル)

2019年11月10日 (日)

iPhone 6/6 PlusでiOS 12.4.3にあげるとタイプA SIMが使えなくなる

IIJmioが、iPhone 6/6 PlusでiOS 12.4.3にあげるとタイプA SIM(au回線を利用)が使えなくなる場合があると警告しております。

IIJmio、「iPhone 6/6 Plus」に「iOS 12.4.3」を適用するとタイプAのSIMカードが利用不可になる場合があることを案内 | 気になる、記になる…

mineoでも、同様の話が出ているようです。

mineo、「iPhone 6/6 Plus」で「au VoLTE SIM」を利用中のユーザーは「iOS 12.4.3」へアップデートしないよう警告 | 気になる、記になる…

今のところ、対処方法がないらしいです。もし使えなくなったら、タイプD(ドコモ回線を利用)、またはSoftbank系に切り替えるしかなさそうです。

私はタイプDなので(IIJmioというより、IIJmioがバックにいるイオンモバイルですが)、問題なく使えてます。うちのiPhone 6 Plusは滅多に外で使わない端末なので、仮に使えなくなっても問題はないのですが、気になるニュースですね。

もしiPhone 6シリーズを使っている方で、MVNO SIM(特にau回線版)を使っている人は、要注意です。

それにしても、au回線って厄介ですね。だから嫌いなんですよ、au系って。以前にもこういうトラブルありましたけど、何なのでしょうね?


IIJmioプリペイドパック マルチSIM(タイプD) IM-B248

2019年11月 9日 (土)

乗換案内アプリにもICカード読み取り機能付きました

最近このブログであまりアプリの話をしてませんね。交通系ICカードが読める「ICカードリーダー」以来です。

で、今回も交通系ICカードが読めるアプリの話。

私がメインで使っている「乗換案内」というアプリで、ICカードの読み取り機能が付きました。

Img_3436

「メニュー」に、「ICカード残高確認」というのが付きました。

Img_3437

ただしこの通り、残高しか表示されません。

履歴を知りたければ、ICカードリーダーを使うしかなさそうです。

にしても、ようやくiOS 13でICカードが読めるようになりました。

もっと早くこの機能、実装させてくれればよかったのに・・・iPhone 7以降はFelicaを搭載し、Suicaとして使えるようになったというのに、Androidでは当たり前だった機能が、全然活かされませんでした。実に3年越しでの実用化。遅すぎです。

もっとも、モバイルSuicaを使えばこれと同等の機能が享受できたのですが、どうも交通系ICカードは物理カードでないと嫌で・・・そういう人、多いと思います。端末と一緒というのは、壊れた時のことを考えると不安です。

他の路線案内系のアプリも同様に対応し始めているんでしょうか?いずれにせよ、ようやく世間の「普通」が、iPhoneにも実装されつつあります。


PhoneFoam Golf Light Suica Pasmo Toica Icoca Nanacoなど、ICカード対応 薄型 カード収納 スマートフォンケース 軽量 シンプル スリム デザイン 電磁波干渉 エラー防止シート付属 (国内正規品)iPhoneX ブラック

2019年11月 6日 (水)

AirPods Proが出ましたが

気にはなります、AirPods Pro。

なにせ、今度のAirPods Proはカナル式です。カナル式派の私にとっては、これは気になる一品。

このレビュー記事を読んでると、ますます気になります。

アップル「AirPods Pro」の凄いところ、残念なところ。ソニー「WF-1000XM3」と比較レビュー (5/5) - PHILE WEB

SONYのWF-1000XM3と比較してますが、音質が若干悪いこと以外は、高評価です。

特にカナル式最大の欠点である、遮音し過ぎちゃうという点は、上手く外の音を拾いつつもカナル式の良さも出しているという、実に微妙なバランスを両立しているようです。

確かに、私はカナル式のイヤホンを片側しか使わないんですよね。両方塞ぐと、聞こえなくなっちゃいますから。

これだけ聞いちゃうと、とても気になる一品。

だけど、お値段が27800円(税抜き)もするんですよね・・・税込みで、30580円。

2千円足せば、Nintendo Switchが買えてしまう価格。それでいて、音を聞くだけという機能。いや、「聞くだけ」にこそかける価値はあるという話も分かるんです。音にもっとお金をかけている人がいることも、重々承知の上です。が、やっぱりちょっと、高いなぁ・・・

SONYのWF-1000MX3も似たようなお値段なので、この辺が相場なのでしょうけど、でもねぇ・・・

どうしようか、ちょっと悩んでおります。


ESR AirPods Pro ケース 2019 充電ケースカバー(2019年10月発売) ヒンジなし超薄型 スリムフィット シリコンカバー そよ風プラスシリーズ 前面のLEDライトが隠れない 傷や衝撃に強い AirPods Pro用(ブラック)

2019年10月29日 (火)

うちの「ハズレiPhone」はiPhone 6s

まだ使ってます、iPhone 6s。ですが、タイトルの通り。私の中では「ハズレiPhone」です。

歴代使ってきたiPhone(iPhone 4以降)では、実はiPhone 5が大ハズレでしたが、あれはどちらかというと回線の問題が大きかったので、本体部分でいえばiPhone 6sが一番のハズレです。

ちなみに今、現役稼働中の端末は、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 7 Plus、そしてiPhone Xです。

性能的には、申し分ないです。むしろ6 Plusの性能劣化の方が激しく感じます。何が問題かと言えば、バッテリー。

そう、iPhone 6sはすでに2度、バッテリー交換してます。

バッテリーが、持たないんです、iPhone 6s。電池の持ちが悪い、というより、寿命が短い方が問題。

しかも、最初のバッテリー交換は純正バッテリ―。バッテリーに問題ありということで、無償交換プログラムを受けたのですが、その交換した純正バッテリーが2年で交換です。

持ち歩く端末じゃないので、充電は3日に一度程度だったんですが、あまりに短い。

むしろバッテリー的にはiPhone 7 Plusの方が長いです。が、未だに87%で維持し続けてます。

今は非純正バッテリーを乗せてますが、むしろ安定してます。でも、バッテリーの持ちは現役機種の中で一番悪い。

すでにiPhone Xでも2年目なんですけどねぇ。まだ容量は90%以上です。

今にして思うと、iPhone 6sの時に、何かあったんじゃないかと勘繰ってます。

なんというか、消費電力は多いし、バッテリーの劣化が早いし、時々リセットがかかるし・・・このiPhoneだけ、断絶を感じます。

いろいろと文句を言っているiPhone Xですが、少なくとも部品に関しては文句ないですからね。バッテリーの持ちは良いし、これといって不具合もなし。

iPhone 6sの時代に、なにか強烈なコストダウンをやらかしたんでしょうかね?そういう噂は聞きませんけど、でも確かにこのiPhone 6sって、リコールも多いんですよね。

もう出てから4年以上経つ端末なのに、未だにリコールがあるんですよ。

 iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム - Apple サポート

そりゃあ、勘繰りたくもなります。

ほぼ同じような構成のiPhone SEでさえ、それほどでもないんですけどねぇ・・・一応、現役機種には挙げてませんが、今でも使ってます、SE。特に問題なく使えてます。

次の廉価版iPhoneが来年早々に出るという噂ですが、厄介な端末にだけはならないで欲しいですね。


Apple iPod touch (32GB) - (PRODUCT)RED (最新モデル)

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ