iPad

2017年6月23日 (金)

ドコモ光を一週間ほど使ってみて

ドコモ光に変えてから、一週間ほど経ちました。

前回の記事は平日夕方での速度を測定しましたが、その後いろいろな時間に測定。

Img_1242

これは明け方5時ごろの速度。今のところ、最高速です。

回線の問題なのか、アプリが悪いのか(RBB Speedってやつ使ってます)、速度のばらつきが多いんですが、3~4回測った中で中央値のものを表示。±5Mbpsくらいぶれます。

なぜか、何度測っても上りが速いというへんな状態ですが・・・こういうのって、速度規制かかってるとよくおこる現象のようにも思えます。

Img_1258

これは休日(日曜日)の13時ごろ。やっぱり、上りが速い。

なお、平日・土日に限らず夜が遅い。午後10時前後は体感的にも遅いですね。

が、なんだか速度がめちゃくちゃで、ベンチマークをとっても変な値ばかり出ます。下りが1Mbpsで上りが30Mbps、次に測ると下りが20Mbpsで上りが10Mbps・・・てな具合。

ただ、今まで使ったADSLが4Mbps程度でしたが、それよりは倍くらい速い感じ。下りは10Mbps程度は出ているものと思われます。

回線が遅いというより、サイト側の負荷も高いのが要因かもしれません。このブログも夜9~12時頃がアクセスが増える時間帯ですし、どこも同じようなものでしょうから。

Img_1425

こんなアップデート通知が来ててもうんざりしなくなりますね。朝だとさくっとアップデートしてくれます。

とまあ、おおむね満足ですが、1Gbpsと謳われているわりには10分の一も出ていないというのはどうかと。。。今のところ”100Mbps”だったら納得する程度の速度です。

それにしても、アップロード速度の速さを何かに活かせないでしょうかね・・・クラウドサービスを使えってことでしょうか?

最近ランサムウェアの被害の話があちこちで聞かれるため、自宅の最も重要なデータ(~500GB程度)をクラウドに保存するようにしたらどうかと考えるようになりました。

多少のデータは消滅しても惜しくはないですが、家族の写真データなどがやられるとへこみます。

最近、NASをドライブ接続しないでアドレスを直接入力(\\(NAS名)\(フォルダ名))でバックアップするようにしてます。

こうした方がランサムウェア感染時にもやられる可能性が低くなるといわれてますが、万全とは言えません。やっぱり、クラウドサービスも考えた方がいいのかなぁと。

上りの速度も速くなったし、いいサービスがないか検討中。そんなことを考えられるようになったのも、光回線のおかげですかねぇ。

NEC WiFi 無線LAN ルーター 親機 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps 3LDK 3階建 Aterm WG1800HP2

2017年6月21日 (水)

Microsoft Pixがアップデートで写真を”絵画風”にできるフィルタ搭載

シャッター音を無音化できるAI搭載カメラアプリ”Microsoft Pix”。単にシャッター音が消せるアプリというだけでなく、動く人物・物体を連続撮影しベストショットを選択してくれるというアプリですが。

最近のアップデートで”絵画風”にしてくれる機能がついてきました。

Img_1245

うちの近所にある巨大なタワークレーン。こいつを絵画風に変えてみます。

Pixのカメラモードで、左下にある丸い画像のようなアイコンを太ppすると撮影した写真を確認できるモードに移動しますが、その画面下段の”編集”をタップ、”スタイル”を選択します。なお、Pixで撮影した写真でなくても編集は可能。

Img_1246

あとは好みに応じて11種類のフィルタから選ぶだけ。これは”グラス”。ステンドグラスっぽいやつに変えてくれます。

Img_1249

これは”ハート”。いかにも”絵画”って雰囲気ですが、なんだか夕焼けのようになってしまいます。

Img_1250

”ファイア”。あーっちっちぃ、あーっちぃ、燃えてるんだクレーン!

Img_1251

”ホノルル”。ハワイ風?

とまあ、種類を上げたらきりがありませんが、こんな感じのものが11種類。好みに応じて変えられます。

Img_1256

この状態で画面真ん中をスライドすると、実写と絵画の割合を変えられます。うえのは”ホノルル”でフィルタ割合を40%ほどにしたもの。

Img_1259

ちなみにiPad Air 2だと、まるで絵画でも書いてる風になるかなぁと思って使ってみたら、編集画面はこんな感じの縦画面になっちゃいます。

Img_1260

ちなみにこの”ホノルル”で処理した画面をさらに”ホノルル”で処理した結果がこちら。

2重処理されたところはもっとぐちゃぐちゃになるのかと思ってましたが、意外にも普通ですね。あまり違和感ありません。

この手のフィルタ処理をするアプリはこれまでもありましたが、既存のものはなんとなく写真っぽさが残る中途半端なものが多かった気がします。

Pixのはわりと絵画っぽくなりますね。印刷してそれなりの額縁に入れておいておくと、写真だと気づかないかも。

これで無料、シャッター音も消せる写真アプリで、しかも広告なし。最近のMS社は太っ腹ですねぇ。

YESURPRISE ヨーロッパの町並み 壁飾り 絵画 写真 印刷布製 ポスター (額縁なし)  (2pcs) 35*75cm (1pcs) 50*75cm

2017年6月17日 (土)

Lightningコネクタにひびが!!

我が家の充電用に使ってるLightningケーブルの一つにこんなひびが入ったものが出てきました。

Img_1420

裏側も同じくらいのひびが入ってます。

Img_1421

これまでLightningコネクタが破損したというのはなかったんですが、今回初めてこんな状態のものが出てきました。

コネクタの根元が弱いとよく言われるLightningケーブル。いったいどれくらい使われたものなのかといえば・・・

そういうえば、メインPC横で使っている充電用Lightningケーブルは2本、PC転送用が1本。

転送用の1本はわりと最近出したものですが、充電用は私が最初に手に入れたLightninケーブルをずっと使ってました。

つまり「iPad miniとiPhone 5到着!!」の記事を書いた2012年11月2日以来ずっと使ってきたケーブルということになります。

4年半ほどで壊れたということになりますね。これを長いとみるか、短いとみるか・・・

もう一本の充電ケーブルにも少しひびが見られます。まだまだ使えそうですが。

Img_1422

てことで、iPhone 6 Plusの箱に入っていたケーブルをおろしました。

いまさら、iPhone 6 Plusのケーブルです。まだぴかぴか。

Img_1423

おろしたばかりなので、まだこの充電スタンドになじんでません。ぴょんぴょんしております。

で、ひび入ケーブルですが、なんだかんだとまだ壊れているわけではないため、モバイルバッテリーといっしょに持ち歩く充電ケーブルとして使おうかと思っています。

すでに一本持ち歩いてますが、予備が欲しかったのでこれがちょうど適任かと。使用頻度も低いですし、経年劣化でバリっと逝かない限りはまだまだ使えそうです。

Liwin ライトニング ケーブル,USB充電ケーブル 高耐久ナイロン iphoneケーブル ライトニング iPhone7/iPhone7 Plus/6/6S//6 Plus/5/SE/iPad/iPod対応のlightning ケーブル,(1M/3本セット)

2017年6月12日 (月)

10.5インチ版iPad Proの使い勝手は?

ついに9.7インチから10.5インチへと大型化したiPad Proの10.5インチ版ですが、12.9インチ版よりも小さいものの”ノートPC”代わりに持ち歩くにはちょうど良いこのサイズ、果たして使い勝手はいかがなものでしょうか?

先行使用レビュー記事がでてます。

10.5インチiPad Pro実機 現地レビュー—— iPadはノートPCの夢を見るか? | BUSINESS INSIDER JAPAN

まず大きさですが、ベゼルを補足したとはいえ、やはり大きくなってますね、10.5インチ版。

これでも、最小限の大きさに収めたというところなんでしょうが。

しかしこの記事では「どれだけノートPC代わりに使えるか?」という点が主題になっております。

正直いうと、現状ではiPad/iPad ProともにノートPC代わりに使うのはちょっと厳しいですね。これは長いことiPadを使っている私も同様の意見。あくまでも「でかいiPhone」的な使い方がせいぜい。

ですが、このiPad ProではiOS 11ベータ版を載せての評価。

このため、ちょっと画面が今までとは違います。

これはファイル管理アプリの画面。ファイルをコピペすることが可能になってるそうで。

他にもMacOSっぽいドックがついてます。

オプションのキーボードと合わせれば、まるでMacbookの感覚で使えそうな感じ。

スタバでどやる目的でなければ、出先で議事録書いたりその文書を他に送付したりする分には十分使えそうな気がします。

でも・・・マウス・トラックパッドが使えないので、作業効率はどうなんでしょう?タッチパネルもいいんですが、使い道によってはマウス・トラックパッドの方がいい場合も確かに存在します。

Macbookの代わりとして使うなら、マウス・トラックパッド以外にも”iOSアプリ開発環境”あたりもつけてほしいところ。

いささか贅沢な要求ですが、ノートPCの代わりというなら、それくらいは欲しいですね。これはiPadを使ってみた者の実感です。

Earto iPad Pro 9.7/iPad Air 2 キーボードケース オートスリープ スタンド機能 ワイヤレスキーボードbluetoothキーボード 保護ケース (ローズゴールド)

2017年6月11日 (日)

NFCがサードパーティに開放!?などiOS11は意外に新機能が盛沢山

WWDC 2017を機にベータ版が配布されたiOS 11。32ビットアプリの非サポート化などが判明してますが、細かい機能が徐々に明らかになりつつあります。

まず、NFCチップの機能の一部をサードパーティアプリが利用可能になるとのこと。

iOS 11からNFCタグが使用可能に、これまではApple Payでしか使えなかったiPhoneのNFCの機能拡張へ - GIGAZINE

これまではApple Payしか使えなかったiPhoneのNFCですが、「NFCタグとNFC Data Exchange Formatが使えるようになる」とのこと。

Air PodがiPhoneのペアリングにこのNFCタグを使っているようですが、あれが他の機器でも使えるようにはなるようです。

が、どの程度まで使えるのかは不明ですが、個人的にはmanacaの金額が読めるといいですね。単なる機器接続のレベルでは正直あまり役には立たないですし。ちなみにiPhone 7/7 Plus以降でのみの機能の模様です。

iOS 11はしばらく使っていないアプリを自動でアンインストールできる - GIGAZINE

しばらく使っていないアプリがアンインストールするという機能もあるそうです。

デフォルトではオフになっている機能のため、アップデート後に自分で設定しない限りいきなりアプリが消えていくということはない模様。デフォでオンだったら、毎日毎日少しづつアプリが消えていき、しまいには・・・などという恐怖体験をする羽目になりそうです。

iOS 11には自分が接続しているWi-Fiに友人をワンタップで招待できる「Wi-Fiシェア機能」が存在 - GIGAZINE

自分の使っているWi-Fiを他の人にシェアすることが可能になるそうです。

iOS11を入れた端末同士でないとだめですが、例えば友人が自宅に来てWi-Fiを使わせたいときに、いちいちパスコードを調べることなく利用可能にできるようです。

誰も話題にしていないiOS 11の大きな変更点は「音量表示」が変更されること - GIGAZINE

音量の表示が小さくなるそうです。

確かに地味な変更点ですが、動画再生中に音量を変えると裏側が見えにくくなるので、これは意外とありがたい変更点かもしれません。

とまあ、ずいぶんといろいろ変わるようです、iOS 11。

こんなに機能満載だと、iPhone 5sでは重くなるんでしょうか?

まだまだ使う気満々なので、ちょっと心配ですね。そろそろ会社用端末もiPhone 6sでしょうかね。

iPhone 5s 16GB au [ゴールド]

2017年6月 7日 (水)

iOS 11では32ビットアプリは使用不能に!

以前から噂は流れてましたが、次期iOSの11からは32ビットアプリが起動不能になるそうです。

Apple、「iOS 11」で32bitアプリのサポートを終了 ー 起動及びインストール不可能に | 気になる、記になる…

WWDC 2017の後に開発者向けに公開されたiOS11betaでは、32ビットアプリが起動不能・インストール不可となっているそうです。

もちろん、32ビットのiPhone 5/5cはサポート外となってます。

ついに来るべくしてきた64ビットオンリーのiOSですが、その分効率化などのメリットはあるんでしょうか?ただアプリのサポートを切られただけでは意味がありませんよね。

確かに、下手に32/64ビットの両方をサポートし続けるとOSの肥大化を招いてしまい、ユーザーにとっていいことはないでしょうから、今回の措置は英断というべきかもしれません。でもやっぱり、なにかメリットが欲しいですよね。

長男はiPad Air 2を使っているのでいいんですが、次男がまだiPhone 5cを使ってるんですよね。そろそろ乗換を考えないとだめそうです。

アップル au iPhone5s 16GB ME332J/A スペースグレイ

2017年6月 6日 (火)

10.5インチのiPad Pro登場など

WWDC 2017が開催されて、噂通り新しいiPad ProやiOS 11、Macbook等が発表されました。

速報:10.5インチiPad Pro発表。6コアA10X Fusion、True Toneディスプレイ搭載。12.9インチも更新 - Engadget 日本版

私にとって最も気になるのはこの新しいiPad Pro。本体サイズはほぼそのままに9.7インチから10.5インチになってます。

6コアのA10Xプロセッサに120Hzのリフレッシュレートと性能ももちろんアップしている模様(12.9インチ版も)。

本日から受付開始、届くのは4営業日以内となってるらしいです。価格は以下。

【10.5インチ Wi-Fiモデル】

64GB:69,800円、256GB:80,800円、512GB:102,800円 (以下 税抜)

【10.5インチ Wi-Fi+Cellularモデル】

64GB:84,800円、256GB:95,800円、512GB:117,800円

ついに下は64GBから、最上位モデルは512GBストレージになりましたね。

他にもソフト、ハード両方の発表が目白押し。

速報:アップルWWDC 2017初日キーノート (逐次更新) - Engadget 日本版

iOS 11についての発表あり。個人送金可能、コントロールセンターの改善、AppStoreやHomeKitの進化、そしてApple Musicを組み込めるMusic APIの提供、機械学習機能強化、ARKitなどの提供も発表。

例年通り、9月に一般配布開始だそうです。

Macbook、Macbook Proの新型発表。こちらは第7世代Coreiを搭載。

iMac Proの発表もありましたね。18コアXeon搭載だそうです。一体型Macが最上位となるのはMacintosh SE/30以来じゃないでしょうか?

地味にWatchOS 4の発表もありました。トイストーリーの文字盤デザインが登場。

しれっと”Dexcomのセンサーから血糖値情報”というわりと重要な要素が登場してましたが・・・これ、次期Apple Watchから搭載されるんでしょうか?

他にもApple TVのAmazonプライムビデオ対応や、”Siriスピーカー”といわれてたHomePodの発表もありました。

HomePodは空間を認識してオーディオを最適化してくれるんだとか。もちろん噂通りSiri対応。HomeKitと連動してAI執事にもなるようです。お値段は349ドル。ただし日本では当初未発売の模様。いつ発売されるんでしょうかね?

珍しく、WWDCでハードの発表が目白押しでした。特にiPadは先の第5世代iPadとあわせてシリーズ大幅刷新となりましたね。iPad miniを除いては。

でもやっぱりApple最大の発表会は3か月後の9月のアレ。今年はiPhoneのデザインが大幅刷新されるとのこと。6月でこれだけ盛り上げた以上、9月のはさらに派手にやらかしてくれるものと期待してます。

iPad超活用ガイド2017 (英和ムック)

カールおじさんの絵本”カール おらが村のお話”

先日、明治製菓から「カール」の中部地方より以東での販売中止 & チーズ味・うす味以外のシリーズ生産中止が発表されて、ちょっとした騒ぎになってますね。

私の近所のお店から一斉に「カール」が消滅しました。今すぐなくなるわけではないんですけどね・・・

そんな絶賛炎上中の「カール」に、こんなアプリがあるのをご存知でしょうか?

カールおらが村のお話|親子で楽しめる〜読み聞かせ絵本〜を App Store で

Img_1384

”カールおらが村のお話”という絵本アプリ。無料。

2年ほど前に、子供用に落としたアプリ。このころは次男はカールのチーズ味が大好きでした(最近はそれほどでもなし)。てことで落としたアプリだと記憶してます。

カールの知名度アップが目的・・・だと思われますが、カールはおろか、広告が一つも出てきません。だいたい「カール」の文字がこのホーム画面しか見当たりませんし。

通常は宣伝用のメニューがそれとなーくホーム画面に配置されてて「カール買え~~~!!」くらいのサブリミナルメニューが配置されててもよさそうなものですが・・・このあまりに無欲さが今回の事態を招いたといえないこともないかと。

まあ、そんな話はともかく、中身を見てみましょうか。

Img_1386

とりあえず、一番新しいお話を選択してみました。

Img_1387

カールおじさんの息子と思われるこのメタボな子供。夏だということでやる気が出ないとのたまっておりますが・・・

Img_1388

突如現れた入道雲に

Img_1389

さらわれて

Img_1390

絶景を前に興奮するという、スリリングなのかほほえましいのかわからないストーリー展開。

Img_1391

が、突如現れたゲリラ豪雨到着の前に、地上におろされます。

入道雲さんが助けてくれなかったら・・・ってゲリラ豪雨の正体も入道雲だと思うんですけど、そんな理系の突込みはこの際言いっこなしということで。

Img_1392

最後はハッピーエンド。

のほほーんとした内容の絵本が多いです。

Img_1394

こんな感じのストーリーが多数用意。

まずキャラクターが複数あり

Img_1393

それぞれのキャラクターに10話弱の話があります。

結構気合入ってますねぇ。

Img_1385

更新は2015年7月をもって停止。

こんな情勢下ですから、おそらく今後の更新もなかろうと思われます。

いや、近いうちにこのアプリそのものも消えてしまうかも!?

ダウンロードしておくなら今のうちです。

あまり「カール」臭がしないアプリですが、ちょうどカール情勢激変の真っただ中、小さいお子さんにカールを記憶させるためにも、読み聞かせるのがよろしいかと思われます。カールは全くと言っていいほど出てきませんが。

Meiji ノベルティ ソフビ貯金箱 カールおじさん カエル付きバージョン グッズ 19?

2017年5月26日 (金)

スマホ/タブレットで使えるワイヤレス顕微鏡”UK-04”

そろそろ夏休みも近いですが、これを使えば自由研究のネタになるかもしれません。

最大3台のiPhone/iPadで同時に使えるワイヤレス顕微鏡が販売中、ミヨシ製 - AKIBA PC Hotline!

iOS/Android端末で使えるワイヤレス顕微鏡”UK-04”です。秋葉原の東映ランドというお店で税込み32,184円で販売中とのこと。

無線LAN経由で専用アプリで接続し、最大3台まで同時接続可能。

130万画素のカメラセンサーで、1280×960で25fpsの撮影が可能。倍率は25倍と100倍の2種類。

内蔵バッテリーで駆動時間は1時間、アプリ経由で対象物を静止画、動画で取り込めます。

そういえば、最近読んでいる漫画に「異世界薬局」というのがあるんですが。

異世界薬局 無料漫画詳細 - 無料コミック ComicWalker

いわゆる最近はやりの異世界ものですが、これが中世くらいの時代(でも魔法が存在する)に現代薬学を持ち込むという話で、ちょっと普通の異世界ものとは異なる話。

その中で、手作りの小型顕微鏡を作り、それを使って結核菌を見るというシーンが出てきます。

異世界に旅立つことがあったら、これをもっていくと何かと便利そうですね。iPhoneと充電機器(太陽光のやつ)も必要ですが。

異世界ものでスマホといえば、異世界にスマホを持ち込むという話がアニメ化されますね。

TVアニメ『異世界はスマートフォンとともに。』公式サイト

来期は何を見ようかと思ってましたが、今からこれも楽しみです。

ちょっと脱線が過ぎましたね。

おそらく異世界に行くことがなくても、便利な顕微鏡かと思われます。ミクロな世界を覗いてみたい方はぜひ。

ミヨシ(MCO) ワイヤレスデジタル顕微鏡 UK-04

2017年5月 9日 (火)

iPhone 5 再び退役へ

なんだか宮崎〇監督のようですが、我が家のiPhone 5、再び退役です。何度目でしょうか?

前回iPhone 5を復活させたのは「iPhone 5をまたまた復活!: EeePCの軌跡」の記事を書いた2016年4月21日。

Img_2835

今回、特に故障やバッテリー寿命などではありません。いたって健在なiPhone 5。

長男用端末として使ってましたが、問題は長男の方。

その問題とは”視力”。右目0.3、左目0.9。利き目の右側だけ悪い。

利き目が落ちるということは、小さなものを凝視しているかもということで、どう考えてもこの画面の小さなiPhone 5が原因じゃないかということで、端末を交換することにしました。

Img_2836

他に使い道もないので、退役ということになりました。

2012年10月に購入したiPhone 5。

auの1バンドしか対応していないLTEモデム、タッチパネル故障、バッテリー不具合、交換するバッテリーが次々と不具合を起こし4度目でようやく安定化・・・私の持っているiPhoneでもっとも多くのトラブルを抱えた端末でした。

特にau回線は酷かったですね。

LTEは仕方がないですが、肝心の電話もかからない場所があって(藤田保健衛生大学病院内等)、auへの信頼が低下。

おかげで2013年にiPhone 5s/5cがドコモから出た時はすぐに乗り換えを決意。

そんな曰くつきの端末を4年数か月使用。途中空白期間もあるとはいえ、まあ持った方じゃないかと。

Img_09471

なお、長男用端末はこのiPad Air 2になりました。

さっそく「ひかきんげ~むす!」を見てました。好きですねぇ、HIKAKIN。

これでも時間を区切って使わせていたんですが、やはり小さい画面の端末は小中学生までは微妙ですね。

小さいがゆえに、寝転がってみてたりしたのがいけないようです。顔に近づけてみてましたし。

大きければいいというわけではないですが、iPadなら寝転がってみるのは大変な端末なので、小さすぎるよりはいいかなぁと。

Img_2838

こうしてまた退役端末がまた一つ増加。

今のところ、主要なやつでこの数です。EeePCもしれっと加わってます。

iPhone 4sはまだ”現役”扱いですが、ここに加わるのも時間の問題。

なお、これらの端末はある引き出しに入れてるんですが、そろそろ容量いっぱい。これらの端末の置き場所も確保しないといけませんね。

というわけで、実質現役として動いている端末のうち、32ビットは次男の使っているiPhone 5cだけになりました。

こちらも近々iPhone 6 Plusに置き換える予定。ついに64ビットiPhoneのみになりそうです。

iPhone/iPad/Mac 超活用術 アップル製品連携の極意 (日経BPパソコンベストムック)

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ