Android

2018年2月19日 (月)

時代はAppleからバナナへ!?バナナフォン登場

「まだアップルで電話してるの?」という煽り文句が素敵な「バナナフォン」が登場です。

電話ができる「バナナ」登場。笑って、話して、ゴリラを救おう。(By Banana Phone事務局) - クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】

海外向けのこの製品を日本に持ち込むため、クラウドファンディング「kibidango」で出資者募集中です。

バナナ型の電話機。一言でいえばそうですが、シンプルさが売りです。

電話と言いつつも、単体では使用不可。AndroidかiPhoneとBluetoothで接続して使います。

見た目の派手さ以外のもう一つの売りは「ゴリラを救える」こと。これを買うとマウンテンゴリラの保護のために売り上げの1%を寄付されるそうです。

見た目がクールでゴリラも救える、シンプルで笑いを誘えるこのバナナフォン。今なら5480円で入手できます。すでにkibidangoでの出資額は目標を突破済み。

おそらく一瞬の笑いを誘う以外には使い道がなさそうなバナナフォンですが、この瞬間最大風速のためにこれくらいのお金ならかけられるという方、生活に色がなくて寂しいと感じている方にはお勧めなプロジェクトかもしれません。

全身バナナ コスプレ衣装 黄色 男女共用 Lサイズ

2018年2月18日 (日)

日本のスマホ普及率は78% 米国は93%に

スマホってどれくらい普及したのでしょうか?そんな疑問に答える調査結果があります。

スマートフォン利用率は日本77.9%、米国93.0% 日本の中古端末購入率は4.5%に - ITmedia Mobile

これによれば、日本のスマホ普及率は78%ほどになったそうです。

米国は93%ですが、そもそも日本のフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)のように高機能でなかったことが響いているだけじゃないでしょうか?その分Androidに流れているだけのような気がします。

他にも、中古端末の購入率が4.5%になったという話です。

こちらはSIMフリー端末がもっと普及して、キャリアの壁がもっとなくなればさらに増えるような気がしますね。

この先は、コモディティ化が進みそうな気配のスマートフォン市場。新しい機能追加による買い替えは少なくなり、この先はどんどん買い替えサイクルが伸びそうな気がします。

そういう場合、中古はどうなるんですかね?あまり手放さなくなるような気もしますが、一方で需要も上がるような気がします。

でもとりあえず、日本もSIMフリー義務化をしないんでしょうかね?SIMロック解除を無料化しても、中古ショップに出ているスマホのほとんどがまだSIMロック付きで売られていたりします。みんな面倒くさくてやらないんでしょうかね?

アップル iPhone SE 16GB SIMフリー 新品未開封 並行輸入品 モデルA1662 (ローズゴールド)

2018年2月11日 (日)

画面占有率が100%近い端末が登場か!?

iPhone Xもびっくりな画像です。

Vivo、画面占有率ほぼ100%のベゼルレス開発中か、画像リーク

中国のVivoが、ほぼ100%画面というスマホを作っているという話です。

ご覧の通り、ほとんどベゼルがありません。あのiPhone Xで不評な切り欠きもなし。見事なくらい、画面です。

このVivoには画面裏に指紋認証を埋め込んだ端末を作っているという噂や、10GBメモリ搭載の端末を作っているという噂もあるそうで、もしかしたらこれがそうなんじゃないかといわれているようです。

なかなか夢はありますが、それにしてもこのiPhoneそっくりのアイコンは何とかなりませんかねぇ・・・そういうところで評判を落としているような気がします、中華機って。

京セラ SIMフリースマートフォン (au系 SIM対応) KC-01 ブラック ( 4.5インチ snapdragon 400 クアッドコア 1.5GB 8GB LTE 防水 防塵 ) au系 MVNO 対応 (UQモバイル等)

2018年2月10日 (土)

スマホ世代はPCが使えない?だったらPCやめてスマホにすればいいのに・・・

こんな記事の内容の話を、最近よく耳にします。

「スマホ世代」はPCが使えない ディスプレー押しながら「電源どこ」 : J-CASTニュース

昔はPCの操作に苦心した世代がいたという話を聞きましたが、今はスマホに慣れてPCを操作できない、という話です。

実は私の周囲にはほとんどいません。若い人でも結構PCって使えます。

確かにあまり使っていなかったという人はいますが、1か月もすればすぐになれます。若い人は柔軟性がある。

まあ、百歩譲ってPCを扱えない人がいたとします。でも、それならスマホで仕事を挿せればいいのではないかと思いますね。

昨今、PCを持たずスマホばかりを使うという人が多いと聞きますが、それは単純にPCでできることがスマホでもできるからじゃないかと。

このリンク先の記事でも「就職すれば、文書やプレゼン資料の作成、メールの送受信といったビジネスの基本的な作業は、今のところPCの使用が前提だ。」とありますが、ここにある作業はすべてスマホでも可能なことばかりです。

なぜ、人間が道具に合わせなきゃいけないんでしょうか?

人間に道具を合わせれば、済む話じゃないでしょうか。

確かに、プログラミングといった作業はまだPCが必須です。スマホやタブレットにはまだまだ十分な実行環境がありません。同様に、ワークステーション系を使った作業(CAD等)はまだまだPCの方が便利です。

でも、たかだかプレゼン資料作成くらい、格安スマホでも可能。そりゃ作業時間はかかるかもしれませんが、いちいちPCの操作を慣れる必要があるくらいなら、道具をスマホにした方がよっぽど早い。

昔は「スタバでMacbook Air」が流行りました。そのためか、新幹線でノートPCを開いて仕事をする人をよく見かけます。

でも今はスマホで隙間時間を利用して文書を打ち込んでる方がスタイリッシュな姿に感じます。いくら何でも、ところかまわずノートPCを広げている姿は最早みっともないですね。

これは個人的な意見ですが、なにもノートPCじゃなくても、スマホの方が使い勝手がいいならスマホでさせればいいんじゃないかと思います。

こういう「PCありき」な記事には、違和感を覚えますね。

そのうち、スマホでさえ時代遅れの時代が来るかもしれません。その時は「スマホが使えない若者、続出!」なんて記事を書くんでしょうか?時代の流れというものを、もっと報道側の人間は見極めてほしいものです。

京セラ SIMフリースマートフォン (au系 SIM対応) KC-01 ブラック ( 4.5インチ snapdragon 400 クアッドコア 1.5GB 8GB LTE 防水 防塵 ) au系 MVNO 対応 (UQモバイル等)

2018年2月 8日 (木)

Google Home miniを買いました

AIスピーカーなんて使い道がない。そう思っていた時期が、つい先日まで続いてました。

が、名古屋駅上のゲートタワーにあるビックカメラで見ていたら、この6480円のGoogle Home miniなら買ってもいいかなぁなんて購入しちゃいました。

Img_0541

で、我が家に到着。ちなみに横にあるのは、おまけでもらったGoogleマーク付きのトートバック。

Img_0542

iPhone 7 Plusと箱を並べてみるとこんな感じ。

Img_0543

こんな風に収められてます。

買ったのはチャコール(ブラック)。なんとなく黒の方が落ち着くかなぁと思って選びました。

Img_0544

中身はこれだけ。本体と電源、薄っぺらい説明書3組です。

Img_0545

ちなみに、電源はmicroUSBコネクタですが、付属の電源アダプタでないとささりませんでした。

Img_0546

ところがこの電源、この通り白いケーブルなため、黒の本体に合いません。これはちょっと失敗でした。まあ、さほど気にはなりませんが。

Img_0547

電源を入れますが、Google Homeアプリを使って設定しろといわれます。

Img_0550

AppStoreから”Google Home”アプリをダウンロード、画面の指示通りにアカウントを入れたりWi-Fi設定をすると、使えるようになります。

Img_0552

「OK Google!」や「ねぇGoogle」と呼びかけると、スタンバイしてくれます。

試しに「明日の天気を教えて」と聞くと、この辺りの天気予報を教えてくれます。

とりあえずGoogle Play Musicを設定しておくと、無料で聞けるものなら聞くことができました。

「静かな音楽をかけて」というと、リラクゼーション系の音楽を適当に流してくれます。

具体的に曲をかけたければ「○○の曲を流して」というとかかる・・・はずですが、無料ではぜんぜんかかりません。

そこで、ここを参考にGoogle Playに自分の曲リストを流し込みました。

【Google Home】Play Musicに好きな音楽をアップロードして聴く方法 | 次の誰かが迷わぬために

Googlehome

私はWindows用ミュージックマネージャーをダウンロードして、それで音楽を登録しました。

勝手にiTunesのリストを見つけてくれて、そこにある曲を登録してくれます。

Ghm02

ただ、そのままでは曲の絞り込みができないため、プレイリストを作ります。

昔の曲を集めた「懐かしい曲」、アーティストごとのカテゴリ「TMN」、「B'z」、「MASH」・・・なども作成。

プレイリストを作れば、再生したいときに

「OK、Google!『懐かしい曲』をかけて」

といえば、曲がかかります。ランダム再生させたいときはそのあとに

「OK、Google!シャッフル」

と言い、続けて

「OK、Google!次!」

と言えばシャッフル再生に入ります。

今まではBluetoothスピーカーにiPhoneをつないで曲をかけてましたが、これなら単体で、しかも声だけで自分の好きな曲をかけられるようになりました。

Img_0552_2

音楽だけではもったいない。他にも、いろいろなコマンドを確かめてみました。

Img_0549

この紙に書かれていた内容は一通りチェック。天気や、今日は何の日?などなどを聞いてみました。わりとちゃんと答えてくれます。

意外と時間を聞くのは便利です。部屋に時計を置いていないため、時間を調べるときはいちいちiPhone等を開いてました。でも今は

「OK、Google!時間を教えて!」

で済みます。

いや、想像以上に便利じゃねぇ?あまりに手軽に音楽や時間、天気、ウィキの内容を話してくれるAIスピーカーに、私はすっかりはまってしまいました。

思ったより認識精度は高いです。うちの子供の声でも反応してくれました。さすがはGoogle。これで6000円ですよ?

しかし、反応してくれるせいでうちの子供がずっと遊んでました。いや、子供のおもちゃじゃないんだけど・・・しかし彼らはあまり考えずに適当なことを聞くため、ほとんど「わかりません」と返されてましたが。

それにしても、6000円ほどでこれほど遊べるとは思いませんでしたね。もっと早く買えばよかった。

しばらくは、これで楽しめそうです。

Google ga00216-usホームMiniチャコール

2018年2月 3日 (土)

スマホの価格は上昇傾向

確かに、スマホの値段は上がりつつありますね。それは実感してます。

スマホの価格、世界的に高額化する傾向 - ケータイ Watch

2017年第4四半期の世界のスマホの出荷台数は、3億9700万台と前年の1%増だそうですが、平均価格は63ドル(約3万9600円)と前年同期より約10%上昇し、過去最高の伸びだそうです。

画面の大型化や高機能化が原因のようです。価格が大幅に上がったiPhone Xの発売もありますし。

しかし、そろそろ価格上昇の傾向は止まるんじゃないでしょうかね?

iPhone Xにしても、大して先進性がありませんでした。顔認証はかえって不便で、気が付いたらiPhone 6s、7 Plusの方がよく使います。

コモディティ化を避けるため、手を変え品を変え新機能を売りに出してますけど、iPhoneに限って言えば、正直言ってiPhone 6以降の新機能にはあまり便利さを感じませんね。

3D Touch、ホームボタンのタッチパネル化、顔認証。どれも使いづらいか、あまり意味のないものかのどちらか。ありがたいといえるのは、ワイヤレス充電と防水くらいですかね。

プロセッサの進化もそろそろ頭打ち。あと何かをつけるとすれば、AI的な機能くらいでしょう。でも、これというサービスはまだありません。

そうなると、低価格化の波がそろそろ来るんじゃないですかね?Appleも低価格機でも収益が得られる仕組みを作らない限り、この先はなさそうな気がします。

京セラ SIMフリースマートフォン (au系 SIM対応) KC-01 ブラック ( 4.5インチ snapdragon 400 クアッドコア 1.5GB 8GB LTE 防水 防塵 ) au系 MVNO 対応 (UQモバイル等)

2018年1月28日 (日)

見た目が少しショッキングなiPhone/Android用鼻毛カッター

サンコーからまたまた想像の斜め上を行く製品が登場です。

シュールだけど意外に便利!? 急な「鼻毛トラブル」を救うスマホ給電の鼻毛カッター | GetNavi web ゲットナビ

スマホから電源をとり作動する鼻毛カッターです。

まあ、必要とされる人がいるもので、スマホの電源を利用することで非常にコンパクトに持ち歩ける、というそのコンセプトはわかります。

が、ちょっと上の写真があまりにショッキングな光景ですね。せめてパジャマ姿の人が使うならまだ許容できますが、背広姿で使っているのはちょっと・・・

お値段は1480円。出張のお供や、急な鼻毛カットが必要な時に便利です。

スマホde鼻毛カッター for Android NSHRCTAD ※日本語マニュアル付き 【16時締切翌日出荷※祝前日・休業日前日を除く】

2018年1月21日 (日)

上海問屋からスマホ分解に便利な工具セット発売

私も一つ欲しいですね。

上海問屋、スマホを自分で分解できる工具10点セット - ITmedia PC USER

上海問屋が、スマホ・タブレットを分解する際に便利な工具10点セットを販売し始めました。

ごらんのとおり、ドライバーだけでなく金属製のへらまでついてます。

iPhone 5sのバッテリーをはがすときは苦労しましたけど、これなら楽にできそうですね。

ところで、最近例のiPhone性能低下事件で、バッテリー交換費用が安くなりました。自分で交換しようかと思ってたんですけど、これを機に、私のiPhone 6 Plusもバッテリー交換してもらおうかと思ってます。が、6 Plus、6s Plusはバッテリーが品薄らしいですね。

今年いっぱいは安いので、落ち着いたころには利用してみようかと思っています。そう考えると、うちではこの工具の出番は当面なさそうですね。

分解ツール10点セット(915205)

2018年1月 8日 (月)

ガンダム第1話で出てくるあのマニュアルっぽい汎用スマホケース

「親父が夢中になるわけだ」とあきれられるかもしれませんが。

「こいつ、動くぞ!」アムロが手にした「ガンダム」操作説明書がモチーフの汎用スマホケース : J-CASTトレンド

ガンダムの第1話に出てくる、あのガンダムのマニュアルそっくりなスマホケースが登場です。

プレミアムバンダイのサイトで予約中、発送は2018年2月。

機動戦士ガンダム V作戦マニュアル 汎用スマホケース | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

V作戦だから「V」という安直なデザイン。よりによって都合よくアムロの前に飛んできたマニュアル。しかし、30年以上たった今でも支持され続けるガンダムシリーズ。すべてはここから始まったんですよね。

そういえばガンダム The Originもいよいよ次回はシャア(キャスバル)が大活躍する話。私もこっそり見てますけど、最近はヤマトよりガンダムの方が気になりますね。このケース同様、盛り上がりそうです。

バンダイ 機動戦士ガンダム メタルプレート付き 汎用手帳型 スマートフォンカバー M レッド GD-37RD

2018年1月 3日 (水)

週刊アスキー特別編集を買ってみた

週刊アスキーの紙の冊子が出るたびに、なるべく買おうとは思っています。

Img_1958

が、年末の忙しさにかまけて、この冊子の存在を見逃していました。

”2017年総括”と書かれた「週刊アスキー特別編集」号です。

Img_1959

最初は”iPhone Xマンセー!”な記事がありますが、これをスルーして・・・

Img_1960

2017年のベストバイ賞なる記事がありました。16ジャンルに分けて、各分野ごとにガジェット好きの方々が選考するというもの。

Img_1961

ガジェット部門は、やはりというかAIスピーカーが入ってました。

うちはまだ未導入ですが、気になる一品ではあります。

Img_1962

スマホ部門は、やはりというかこの二つ。

個人的には、変化に乏しい年だったと思いますね。2017年。

Img_1964

年末に出てきたCoffielakeコアの特集も出てました。

まあ、性能ではRyzenには勝てるんでしょうけど、価格が・・・個人的に期待したいのは、やはり安いCPUですね。

Img_1965

個人的にためになった記事はこちら。

”iPhone撮影術”というこの記事。

プロっぽい写真をiPhoneで撮るためのテクニックが書かれていました。これだけでもこの本、買う価値あり!

Img_1967

アイリスオーヤマの家電特集なんてものもありました。

ほんと、これくらいでいいんじゃないかって思うものが多いですね。

他にもVR特集や週アス電子版が最大2号無料で読めるクーポンがついていたりと、なかなか読み応えのある冊子でした。

特にiPhoneの撮影術は本当に役立ちそう。現場でぱっと使えるかどうかは別として、覚えておくとよさそうなテクニックが載ってました。気になる方は、ぜひ購入を。

週刊アスキー特別編集 2018冬の超お買物特大号 (アスキームック)

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ