自作動画

2014年9月 2日 (火)

YouTube動画をGIFアニメに変換する方法

最近はまたGIFアニメが復権してきた(というか、海外ではずっとGIFアニメが盛んだった)ようで、あちこちで使われておりますが。

YouTube動画をブラウザから直接GIFアニメに変換する方法があるそうです。

YouTubeリンクに「gif」を加えるだけで動画がGIFデータになる | ライフハッカー[日本版]

YouTubeサイトにそんな機能がついたようですが。

やり方は簡単。まずGIF化したい動画をブラウザに表示。

そのアドレスの”youtube.com”の前に”gif”をつけます。

例えば”https://www.youtube.com/watch?v=im2KBmCTPUY”というアドレスなら”https://www.gifyoutube.com/watch?v=im2KBmCTPUY”という名前にします。

Gifyotbe01

こんな画面が出てくるので、始点と再生時間(10秒まで)を選びます。

Gifyotbe02

完成イメージを確認し、よろしければ上の”Gif Talking a ~”というのをクリック。

Gifyotbe03

下のアドレスを共有してもいいし、上のGIFアニメ画面で右ボタンをクリックして画像を保存してもよし。GIFアニメが手に入ります。

ほんと、お手軽です。

再生ボタンを押さなくともアニメーションが表示できるので、サイトの顔として使うにはちょうどいい素材です。

海からの使者 [DVD]

2013年5月28日 (火)

YouTubeで簡単にフォトムービーを作成・公開できます

今までフォトムービーを作ってYouTubeにアップロードをするときは、市販の動画編集ソフトやWindowsムービーメーカーなどで作成してましたが、実は直接作ることが可能です。

YouTubeで簡単にスライドショーを作成・シェアしよう : ライフハッカー[日本版]

ということで、私もちょっと作ってみました。

Youtube_photomovie01

YouTubeにログインし、画面上のほうにある「アップロード」をクリックすると、右端にメニューが出てきます。

この中の「スライドショー」をクリック。

Youtube_photomovie02

「写真をアップロード」を選択するとこんな画面になるので、真ん中のスペースにフォトムービー化したい写真をまとめてドラッグアンドドロップします。

Youtube_photomovie03

写真の容量によりますが、アップロードにはそれなりに時間がかかります。お待ちください。

Youtube_photomovie04

アップロードが終わると、写真の並べ替え画面になります。必要ならここで並び替えを実施。

ちなみに今回は安城デンパークの風景写真を使っております。

Youtube_photomovie05

並べ替えを終えると、画面のずっと下のほうにある「次へ」をクリック。

上のような画面に切り替わります。

ここではスライドの表示時間、効果、BGMがつけられます。

切り替え効果はあっさりデフォで決めましたが、BGMはなかなかびびっとくる曲がなかったので少々手間取りました。

あとは画面下にある「アップロード」をクリック。

しばらく待つと変換終了。フォトムービー完成です。

公開はもちろん、プライベート公開で限られた人に見せることも可能。

手軽な分、機能は少なめ。文字を入れたり派手な切り替え効果をつけたいのなら、やっぱりムービーメーカーか市販ソフトの方がよさそうです。

余談ですが、寝るときはiPhone 4SかiPad miniでネットサーフィンしてます。

すると、寝落ちしてしまった時にサイトの写真を長押ししちゃうのか、無意味にカメラロールに入れてしまうことがたまにあるんですが。

まったく見た覚えのない写真が入ってることもあるんですよね・・・例えばこれ。

Img_3243

なんすか?このロボットアーム。一体どこのサイトを見てたのやら・・・

ちょっとかっこいいんでお気に入りな写真ですが、結局何の機械なのかがわかりません。履歴も探ってみましたが見つけられませんでした。

そのうち寝落ち画像フォトムービーでも作ってみようかしらん。支離滅裂で面白いものが作れるかもしれません。

感動かんたん! フォトムービー4 DL版 [ダウンロード]

2012年8月22日 (水)

Shade 3D動画+クロマキー合成で・・・

私の街上空に巨大戦艦接近中!てな動画を作ってます。

Shadeani1

Windows 7でもかろうじてShade R5 Debutが動いてくれたので、これを使って以前買った”銀河英雄伝説”の戦艦データを使って3Dアニメーションを作ってます。

これの元アイデアは明らかにこれです。この"宇宙戦艦ヤマト"ほどのテクニックもソフトもありませんが、出来るだけのことをやってみようかと。

上のように背景が緑一色の動画を作っておき、Ulead Video Studioで以前試した”クロマキー合成”を使って風景動画と合成します。"マッチムーブ"などの機能がない(見つからない)ので、三脚で固定して撮影した動画のみをバックに使用。

Shadeani2

するとこんな感じの動画が。

思ったよりあっさりと合成動画完成です。

ただ、横に動くだけの映像ではいまいち大きさが感じられない・・・

まるで宣伝用の飛行船でも飛んできたかのような動画になりました。

1隻というのも物足りない。

なので、今は2隻のを作ってます。

Shadeani3

遠近感ももうちょっと派手目につけて、多少迫力ある映像にならないか試行錯誤中です。

ところでこの動画、今のところYouTubeにあげる予定はなし。ちょっとプライベートなところでの使用を考えています。

それにしても、やはりWindows 7でShade R5は不安定です。

レンダリング中に別作業をやったりするのが悪いのか、急にレンダリング速度が落ちます。何がきっかけでこうなるのかがいまいち不明。

2スレッドで動作しているようですが、何かをきっかけにしてスレッド間の受け渡しの処理がうまく連動しなくなるというか、そんな動作になります。

編集画面もおかしな表示になりやすいため、一から図形を作るにはちょっとつらそう。

しかしWindows XPはおろか、Windows 2000時代のソフトですからね・・・文句は言えません。

もうちょっと使用頻度が高ければ、最新版のShadeを買いたいところですが。うーん。

Shade 13 Basic Hybrid ガイドブック付

2012年7月23日 (月)

できません できません こんなことザクマニアにはできません

久しぶりに自作のコマ撮り動画です。

相変わらずザクマニアを使用。

NHKの某番組を見て思いつきました。

さすがに番組の音声を使うとNHK様が黙っちゃいないでしょうから、脳内再生でお願いします。

ちなみにBGMはYouTubeの動画編集にて追加。

なぜかこのBGMが妙に動画とタイミングが一致してたので選んだのですが、本来の狙いとはずいぶん違う雰囲気の動画になってしまいました。

まあ、これはこれでいい味を出してますが。

いろいろおかしいところはあります。18枚目はどこいった?とか。

しかもコマ撮りで動くキャラがコマ撮りに挑戦という、なんともとち狂った設定です。が、相変わらず子供は大喜び。それなりに楽しめる動画になったんじゃないでしょうか。

ザクマニア 第1弾/ジオンの脅威

2012年6月10日 (日)

Ulead Video Studio 11で動画合成(クロマキー合成)をやってみた

なんとなく2つの動画をひとつに合成する方法がないのか調べてみたら、「クロマキー合成」という手法があることを知りまして。

単一色の背景(通常は青や緑)の前の人・ものを撮影した動画を使ってこのクロマキー合成というのをやると、単一色の部分が透明になって、バックにある動画と重ねられるというもの。

天気予報で予報士さんのバックに天気図が出てくるというのがありますが、ああいうところで使われてる動画合成の手法みたいです。

よく調べたら、うちにあるUlead Video Studio 11にもこのクロマキー合成の機能があったので、早速使ってみた。

Wp_000466

我が家は壁が白いので、これをバックに使うことにしました。

Boxfiles_120609145145

白いひもでつったザクどうふの容器を重ねてみることに。

Kuromaki1

我が家の外を撮影し、先ほどのザクどうふ容器の動画を重ねます。

まずはクロマキー合成なしで位置あわせ。

そして「クロマキー合成」してみると

Kuromaki2

見事!ザクどうふUFOの出来上がり!

多少数値をいじって、ちょうどいい透明度になるように設定。

壁を使ったのでは若干残ります。本当は青色の布などを使うといいんでしょうね。今度買ってこよう。

で、出来た動画はこちら。

わざとらしさ満点です。

これを見て「ザクどうふ型UFOが飛んできたぁ!!」と騒ぐ人はいないでしょう(笑)

案外あっさりと成功。

なにか面白いアイデアができたら使ってみよう。

PowerDirector10 Ultra

2011年3月 9日 (水)

”EeePCの軌跡”開設3周年記念

ついに本日でブログ開設3周年!

ちょうどアクセス数も400万を超えたところです。

日頃のご愛顧に感謝いたします。ここまで続けられたのも皆様のおかげです。

最近は”EeePC”を看板に掲げてるわりにちっともEeePCが出てきませんが・・・いやちゃんと使っております、うちのEeePC 1000H-X。

今はiPadを会社に置きっぱなしにしてるため、留守役として大活躍。

キーボード付のWindows端末にしかできないことも多いので、なんだかんだといって手放せませんね。

いずれもう少し軽いEeePCでも欲しいなぁと思ってます。CeBITでデュアルコアAtom搭載のEeePCが発表されてましたし、SSD仕様のが出たら考えようかなと。

それにしても、EeePadの存在も気になりますね。

で、せっかくの記念の節目なので、動画を作ってみました。

相変わらずトミカとザクマニアですが、フレーム数を細かくしたためたったこれだけの映像で撮った写真は400枚です。

4日にわたって撮ったため、時々つなぎがおかしいのはご了承ください。

とまあ、このとおり行き当たりばったりなものが時々飛び出しますが。

さて本日よりこのブログも4年目に突入です。

これからもよろしくお願いいたします

爆笑スーパーライブ第4集!~拝啓 中高年&予備軍の皆様へ~

2011年1月 1日 (土)

ザクマニア動画:”ファンタジー”との戦い

年明け早々ですが、”ザクマニア”を使った動画 第5弾が完成したので公開します。

相手は、東京ディズニーランドで買ってきたファインディング・ニモの積みフィギュアです。

これでは数が圧倒的に少ないので、カーズのキャラで増量してます。

するとかえって戦力バランスが崩れてしまったので、お互い最終兵器が飛び出すというなんとも行き当たりばったりな展開に。

途中、とあるジブリ映画に出てきたようなシーンもあります。

何故プルートが大量破壊兵器なのかとか、iPadが連邦軍のソーラ・システムなわけないだろうとか、突っ込みどころは満載です。

動画自体は2日で出来たのですが(Shade使ってるところは、ほとんど「iPad襲来」の使いまわし)、効果音やBGMがなかなかいいのがなくて手間取ってました。

結局BGMは前のと一緒。効果音も使いまわしたものがほとんどです。

とりあえずうちの子供にはおおうけでした。

暇があれば、またチャレンジしたいですね。

ザクマニア 第1弾/ジオンの脅威

2010年12月30日 (木)

今年の振り返り(2) 自作動画

今年の振り返り 第2弾。

物欲もさることながら、いろいろなことにチャレンジしてます。

去年は水耕栽培でした。あまり盛り上がりませんでしたが・・・

今年は”動画”ですかね。

そういえば、YouTubeに投稿したのは今年から。去年までは@nifty動画ばかり使ってました。

今年作った動画で、最もアクセスが多かったのはこの”300kbpsのb-mobile速度検証(実測4Mbpsとの比較動画)”。8月に作ってます。

このような実証動画も作ってますが、製作に苦労したのはむしろ”自作動画”の方。

先日アップしたこの”iPad襲来”のような動画のことですが。

一こま一こま撮影して、Windowsムービーメーカーで結合、音声などを合成してつくります。

大半の動画はデジタル一眼レフ Nikon D3000を使用。

こま撮りにはフォーカスやズームなどが細かく設定できるデジ一が便利ですね。

”iPad襲来”だけは”Shade”を使ってます。久々に使ったので、さっぱり使い方を忘れてました。ネットの情報とマニュアルとでようやく最低限使えるようにして製作。

後日談ですが、”iPad襲来”を作った後にEeePCが起動しなくなりついに昇天か!?という事態が発生。

原因は、上の動画を作るためにばらしたEeePCを元に戻した時、メモリの挿し方が悪かったようでした。挿しなおして、今は快調。

どちらかというと子供のために作った動画が大半です。

そのため、おもちゃがよく動員されてます。

たとえばこの”ザクマニア動画:れんぽーvsじおん”。

見てのとおりザクマニア、トミカを投入して製作しました。

BGMや鬨の声、ほら貝、勝鬨の声はYouTubeから拾ってきて使用。

なぜかザクマニア買ったら、創作意欲がわいてきまして。ついつい作ったのはこれ。

これじゃグフがかわいそうなので、続編を作ったのですが・・・

余計かわいそうな結果に。

子供用ばかりでなく、このブログのプロモーションビデオも作ってみようかと思って作成したのはこれ。

これらコマ送り動画を作るのは意外と大変。

短くて3時間がかり、ものによっては一日2時間ほどで2週間かけて作ったものもあります。

こま撮り、結合、音声追加・・・作ってみたらぜんぜんダメで没になった動画もあり。

アニメを作る現場の大変さがよくわかります。

そのわりにアクセスが多いわけではありませんが・・・またアイデアを思いついたら作ってみようかなぁと。

で、正月に向けて現在製作中

Img_1409

あまり期待しないで、お待ちください。

アニメーション制作進行くろみちゃん 1&2 サウンドトラック

2010年11月30日 (火)

iPad襲来!!

前々から作ってみたいと考えていた動画が出来ました。

題して”iPadの襲来”。

今年の我が家のデジモノ環境の激変ぶりを動画にしてみたわけですが。

おもちゃの街は破壊され、EeePC(ネットブック)をも蹴散らし、ついにメインPCも倒されるのか!?

というところでiPadの持つ2大欠点により勝負のゆくえは・・・

まあつまんない落ちですが、ご覧下さい。

こんな動画作るのに2週間かかりました。馬鹿ですね。

このためだけにShade R5 Debutを復活させ、さらに大量の写真も撮り・・・写真は多くが土日撮影ですが、Shadeのレンダリング+合成は平日夜がほとんど。

全部で300枚の画像(Shadeでレンダリングした動画が多いですが)がありますが、没になった写真も相当ありますね。

撮影はおなじみのNikon D3000。室内撮りなので、レンズはタムロンの200mmからNikon純正の55mmに戻しました。望遠がいらないので、この場合手振れ防止機構がついている純正レンズが一番です。

Img_1371

一旦Shadeでレンダリングして作ったものの、動かすといまいち気に入らなくて消したものもいくつかあります。技術が未熟ですからね・・・

なんとか許容範囲内のものだけで作り上げました。アニメをイメージしながら作るのは本当に難しい。

もっと入れたい場面もあったんですが、力尽きたのと、BGMが足りなくなったのとで、妥協しました。当初、ディズニーのプルートの攻撃てのもあったんですが(笑)

BGMや効果音もあちこちのサイトからフリー素材をゲット。

特にBGMは「EeePCの軌跡」プロモーションビデオ作ってみたのときにも利用させていただいたH/MIX GALLERYというサイトのものを今回も使用。

本当にレベル高いです、このサイト。今回もいい音楽を手に入れることが出来ました。

もう映像の質の悪さをいい音楽・効果音でごまかしてます。

よく見ると、部屋の配置がちょくちょくかわってますが・・・突っ込みどころ満載ですね。

こういう動画を作るとつくづく感じることはアニメ製作の大変さ。フレームレートが10fpsもない動画でたった1秒の絵を作るのに結構かかります。

これが、テレビで見ているアニメとなると・・・もう想像を絶する大変さですね。

なるべくアニメにはお金を落とすようにしないといけませんね。またバンダイチャンネルでなにか見ようかな?

さて、今年ももう残すところあと一ヶ月。

気がつけばなんとまあタッチパネルなマシンが増えたことやら。

ガチでiPad襲来です、我が家は。 

この調子で来年はどうなっちゃうんでしょうか?自分でもよくわかりません。

はっきりしているのは、Android端末(Archos 28)を注文しちまってることです。もう物欲がとまりません。

ということは、来年はAndroid vs iPadか?もうどんな動画になるのやら・・・

iPad iPhone PS3  Smart Phone Android対応無線式 bluetooth 2.0 ウルトラ ミニキーボード

2010年5月11日 (火)

ザクマニア動画4

またまたしょうもないものを作ってみました・・・ザクマニア動画 第4弾です。

先日買った「ザクマニア 第3弾」を使わないのももったいないので、勢いで作ってみました。

連邦とジオンがあるので、合戦風にしてみました。

途中、連邦方が「島津 義弘」風になってます。これは連邦の方が数が少ない(連邦14個、ジオン16個)ので、やけっぱちの中央突破させてみようと思っただけです。

バックのサウンド(鬨の声、勝鬨、ほら貝)は適当にかき集めてみました。BGMは「戦艦大和」の曲だそうです。

なにせ首しか回らないという自由度なさすぎなおもちゃなので、最後の勝鬨は首だけで表現してみました(笑)

勝鬨ですが、大将が「えいえい(よいか、よいか)」という声に、兵士が「おおー(OK!!)」と答えていたのがもともとの由来だそうですが、サウンドでは同じ人が唱えてますね。こんなのしかなかったので・・・

D3000は充電中のため、撮影はCanonのPowerShot A480。しかし、このデジカメも撮影中にバッテリが上がるというハプニングが。

結局なんだかんだで製作に3日かかりました。

途中でコンパクト三脚が壊れてしまいました。メイン三脚も破損したため、買わないといけませんね・・・

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ