その他

2017年1月23日 (月)

6人乗り小型ミニバン”シエンタ”購入!

このブログ最大の買い物は、これまで3年前に購入した”iQ”でしたが。

それを上回るものをこのほど購入。

Img_0577

”シエンタ”です。

なんと私名義で購入する初めての3ドアじゃない車です。

Img_0521

なお、通勤用のiQはそのまま。買い替えたのは、妻が主に使う家族運搬用途車”ポルテ”の方です。

こいつはこいつでいい車なんですが・・・2004年10月登録、もうすぐ13年になろうかという車。

エンジン・足回りなどはまだまだ絶好調ですが、電装品やバックドアにガタが出始めたのと、なにより4人家族では手狭になってきたので買い替え。

いや”4人”だけならいいんですが、例えば妻の両親がうちに来て一緒にどこかへ行こうとしたとき、これまでは2台に分乗していかないといけません。これが結構不便。

が、このシエンタは”6人乗り”。これ一台で、4人家族+2人まで出かけられます。

なお”7人乗り”ではなく”6人乗り”をチョイス。

Img_0543

ごらんのとおり、シエンタサイズでは1列目の真ん中席は狭い。

どうせ乗りにくくて使いにくいですし、6人乗りグレードだと上のようにひじ掛けがあって便利かなぁなどと思いまして。

ところでこのシエンタ、注文したのはなんと9月中旬

12月末頃に納車も可能だったんですが、いろいろあって1月にずらしてもらいました。いずれにせよ、未だに3か月待ちなようです。結構人気あるんですよね、シエンタ。

Img_0578

ハイブリッドが人気ですが、私が選んだのは1.5リッターのガソリン車。うちの使い方では、ハイブリッドでは絶対に元が取れません。

Img_0550

これまでうちの車って外付けのポータブルナビしかつけてませんでしたが、今回初めてナビを内蔵してみました。

iPhoneはあるものの、ナビはやっぱり専用品の方が使いやすい。

なお初めてバックモニターなんぞもつけました。Rに入れると、後方を表示してくれます。

Img_0554

”TOYOTA Safety Sense C”もつけました。ハンドルの右隣にエンジンスターターキーと一緒にSafety Sense Cがらみのスイッチもついてます。

Img_0583

前面ガラス上にはカメラが

Img_0584

このトヨタマークの後ろにはミリ波レーダーが搭載されてます。

追突防止やレーン外れ警告などが可能。いざというときに役立ってくれそうです。

Img_0587

タイヤもオプションのアルミホイールに。

ポルテは鉄ホイールだったんですが、一度目は縁石乗り上げ、二度目は身に覚えのない原因でホイール変形があってパンク。

そのたびに鉄ホイールを取り寄せたんですけど、直るまでに毎回時間がかかってしまったため、最近は少々のことでは変形しないアルミホイールをチョイスすることにした次第(iQもです)。

他にも、外からはわかりませんが、サイドエアバッグ&カーテンエアバッグも搭載。

職業柄、無しでOKとは言えない立場なもので・・・とにかくオプション類をいろいろつけました。

Img_0585

一方でつけないオプションも。

よくフロントドアガラス上にバイザーつけてる人は多いですが、あれがあまり好きではないので私はこの通り、つけてません。

Img_0546

スライドドアは両側とも電動。グレードによっては運転席側のスライドドアが手動になってますが、電動スライドドアはポルテで慣れちゃってるし、片側だけ手動というのもなんですから。

Img_0576

ところで、色は赤にしました。

通常の3倍速い・・・わけではありません、なんとなくこの色にしようってことで。

Img_0548

ポルテはコラムシフトだったのですが、こちらはインパネシフト。

今どきのシフトらしく、軽々と動きます。

今どきといえば、この車もようやくCVTになりました。4速ATのポルテはリッター9~12km。すでにCVTのiQは12~16kmですが、ここまでいかないにせよ、どれくらいの燃費になるかちょっと楽しみです。

Img_0544

なお3列シートのシエンタですが、この通り2人乗り。お世辞にも広いとは言えません。

あくまでも非常用です、このシート。

普段は3列目をたたんでトランクとして使います。

たたみ方は、まず2列目を前に倒し

Img_0566

誰も乗っていない状態で背もたれを倒すだけで、ここまで勝手に倒れてくれます。

そのあと3列目のヘッドレストあたりにあるぽっちを引っ張って背もたれを倒し

Img_0567

下にちょろんと出ているひもを引っ張ると

Img_0568

前に動いて

Img_0569

2列目の真下あたりにぱたんと収まります。

Img_0570

あとは2列目を戻してやれば

Img_0571

この通り、きれいに収まります。

これを左右それぞれ行うと

Img_0575

結構広い荷台に早変わりです。

この取り回しの良さが、シエンタの魅力なんでしょうね。

当分はこの車を使い続ける予定。まあ、トヨタ車は10年程度ではへたりませんからね。上の子が成人するまでは乗り続けることになるんじゃないかと思ってます。

ニューモデル速報 第519弾 新型シエンタのすべて

2017年1月 2日 (月)

2017年も”ヴィレッジヴァンガード福袋”で開幕!

「残り物には福がある」という言葉は、きっと福袋を最初に考案した人が考え出したキャッチコピーじゃないかと思うくらい、在庫処分品が詰まった袋、それが福袋

今年もやってまいりました、毎年恒例の”ヴィレッジヴァンガード福袋”購入記!

(昨年:2016年も恒例のヴィレッジヴァンガード福袋購入!!: EeePCの軌跡)

※過去の福袋購入記のリンクは、上の昨年度記事中にあります。

Img_0386

もはや元旦にヴィレヴァン行って福袋を買うことに、家族は何の疑問も持たなくなりました。むしろ、楽しみにしてるような…

なお今回購入したのは黄色の紐。インテリア雑貨、デラックス雑貨、アウトドアなどがある中でこの紐の意味は「お楽しみ袋」だそうで。

つまり・・・当たりか外れかは運しだい!

ちなみにズバリ”不幸袋”というのも売ってcたんですが。

沖田艦長「たとえ不確かでも、それに賭けねば勝てぬ戦もある!」

てことでもっとも不確かなやつをチョイス。

Img_0387

いよいよ開封!中身は・・・

Img_0389

なんだか今年は品数少なめ。

一つだけ突出して大きいものが。奥の箱モノ一品だけで全体の7割くらいあります。

Img_0390

まず目に飛び込んだのはこれ。

どうやら、3月、4月にセールをやるようです。

この辺りだと、4/22、23の名古屋 吹上ホールでやるやつですね。

Img_0424

が、おまけにもらったものの中にこんなチラシが。

2つの東京開催予定のもののうち、TRC東京流通センターで実施する予定だったものは中止だそうです。

まあ、いずれにせよ行く気はさらっさらないので・・・ゴミ行確定。

Img_0391

これはどう見ても帽子ですね、帽子。

Img_0392

こんな帽子のくせ(?)に3600円もします。そりゃ売れないわけですわ。

Img_0393

しかもこの帽子、小さすぎて私の頭にははまりません。

Img_0420

次男の頭にかぶせると、これが思いの外ぴったり。彼が喜んで持っていきました。

Img_0394

このおフランスな雰囲気の絵柄のブツは

Img_0395

はがき用ファイルですね、これ。

年賀状挟むのにちょうどいいと、妻が持っていきました。

Img_0396

この細長いのは・・・もの入れですね、もの入れ。

Img_0397

裏についてるこのマークを取り付ける張り付けられたセロテープの黄ばみ具合が、長年在庫として残り続けたことを物語っています。

電子部品用の物入れにでも使おうかなぁ・・・と思った矢先、妻が持っていきました。

というか、さっきから写真撮影終わるのを待って勝手に持って行ってねえか!?うちの家族!

まるで、ハイエナのようです。

Img_0398

こちらはガチャガチャのカプセル。

”セラムン”ですね、”セラムン”。

Img_0399

黄ばんだセロテープで止められたプチプチから出てきたのはこのトロフィー上の何か。

ああ、セーラームーンSで出てきたやつじゃかなかったかと・・・ってなんでそんなこと知ってるのやら・・・

Img_0400

全部で6種類。私はスティック状のが欲しかった・・・あ、いや、要らないです、全然。

ちなみにこいつには我が家のハイエナども家族は食いつきませんでした。ちっ!

Img_0402

”低燃費少女ハイジ”というのはわかりますが、”THANK YOU!!”のシールを貼る場所が悪すぎたんじゃないの!?箱絵のハイジの顔が見えません。

Img_0403

中身はステンレスマグ。

絵柄はともかく、ちょっと小さいんですよね、これ。

Img_0404

裏はこんな感じ。

妻がしぶしぶ持っていきました。いや別に持っていかなくてもええんやけど・・・

Img_0405

さてここで今年最大の真打にご登場願います!

今年の福袋はほとんどこいつで占められてました。他のは雑魚。

Img_0406

早速、開封します。

Img_0407

中身はこんな感じ。

矢のような物体が4つ、輪っかに黒い袋っぽいもの、そして取説。

重くて大きいわりには、なんだか拍子抜けです。

Img_0408

まあ、取説を読まなくても大体想像はつきますが

(1) 輪を置く

(2) ダート矢を投げる

(3) 輪に命中したらウマー

という遊び用の道具です。

Img_0409

まずは輪っか。

Img_0413

広げるとこれくらいの大きさになる輪が2つついてます。

Img_0412

ダーツ矢。

見た目よりずっしりしてます。iPhone 7 Plusといい勝負の重さはありそう。

Img_0410

この黒い物体はキャリングバッグ。

Img_0411

広げるとまあまあそれなりの大きさです。

正直、使い道ないですね。

ただ次男が興味津々で、早速手に取って

Img_0418

投げました

先はゴム製とはいえ、着弾時に結構な音がします。

さすがに危ないのでゴミ箱行き確定!

といいたいところですが、何か電子工作用に使えるかも!?と思い、しばらくは残すことに。

ネコ除けや防犯用に、何か近づいてきたら上からどすん!という重力兵器として使えそうな感じですね。

Img_0416

今回の福袋の中身を集結。

手元に残ったのはセラムントロフィーくそでかい投擲ダーツのみ。

あとはハイエナ家族がかっさらっていきました。

やはり福袋とは

ムスカ「素晴らしい!!最高の在庫処分方だとは思わんかね?見ろ中身がごみのようだ!!」

ですねぇ。

今年は、いい年になるんでしょうか?

(2015年福袋) 浅野いにお先生 福袋

2016年1月 2日 (土)

2016年も恒例のヴィレッジヴァンガード福袋購入!!

さあ、今年もやってまいりました!!

ヴィレッジ・ヴァンガード福袋 購入記 2016!!

Img_0091

お値段は3,500円。昨年と同額。

それにしてもいいですねぇこの袋のデザイン!!

毎年、大した福があるわけでもないのに外観だけはハッピネスです。

さて、ついにこの企画も8回目に突入。

今年も、いや今年こそ外れを引かせていただきます!!

何せ私には「ヴィレヴァン福袋で外れを引くとその年は吉」というジンクスがありますからねぇ。気が抜けません。

ただ最近のヴィレ・ヴァン福袋は当たりが多いです、ほんと。油断(?)できません。

これまでの戦歴はこちら。

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

2015年 福袋

ではいよいよ2016年度版公開です!

Img_0092

今年買った紐の色は昨年同様、黄色。意味は「お宝さがし福袋」。

Img_0093

実は他の色の紐の中身が(私の行った店では)店頭で公開されてたため、中身がわからないのはこの黄色だけ。

中身がわかった福袋なんていきなり犯人が書かれた推理小説、いきなりラスボス・小林幸子が出てくる紅白のようなもの。つまんないですよね。

この文面から察するに、店頭の品をそのまま袋に詰めたため店ごと・袋ごとに個別の品が納められているっぽいですね。

つまり明らかにその店の長期在庫と思われる品が納められていると考えるのが妥当かと。

昨年同様、はずれ臭がぷんぷんしますね!

てことで、今回は選択肢がありませんでした。実際、お店の人も黄色を勧めてましたし。

前置きはこれくらいにして、早速開封します。

Img_0094

この袋にカッターを入れる瞬間のテンションはブルジュ・ハリファ並みです。

その後真っ逆さまにGo To Hellとなるのもまた常ですが。

さて、袋の中身は

Img_0095

Σ(゚Д゚)!?

当たりなのか外れなのか判別しがたい、微妙なものばかりが見えます。

Img_0096

中身を全部出してみた。

これらに税込3,500円分の価値があるかどうか・・・まあ、あせらず1つづつ見ていきます。

Img_0102

ぱっと目に付いたのはこの小判風の何か。

「お武家様、これは手土産でございます。ひとつ今日はこれで・・・」

「越○屋め。山吹色の饅頭とは、お主もなかなかやるのぉ・・・」

などという収賄用ガジェットではなく

Img_0103

弁当箱でした。電子レンジ・食洗機対応という、またよくわからない売り文句。

Img_0121

しかし上ブタと中ブタは電子レンジ・食洗機不可というまた微妙なお品。

これを渡された悪代官はたまったものではありませんね。

Img_0105

ちゃんと中身が飛び出さないようにゴムバンド付き。

見た目の印象とは裏腹に、お日様の元で使えるグッズでした。

Img_0106

続いてこちらの黒いチューブ。

男用ハンドクリーム。ドイツでの売上実績No.1だそうです。

Img_0107

男性用といえども、成分を見る限り女性が塗ったら毛が生えてくるというわけではないため、妻にあげました。

Img_0108

続いてこちらの”ワンピース”柄の物体。

これ、ポスターが入ってます。

Img_0110

Img_0111

全16種類のうち2枚が入ってるそうで、何が当たるかはあけてからのお楽しみ、だそうですが。

Img_0109

出てきたのはこれ。

ワンピース知らないので、一体どんなキャラなのかわかりません。

Img_0112

ふかふかしたやつはトイレや脱衣所で使う猫柄のマットでした。

それ以上でも、それ以下でもありません。

Img_0113

わりと気になるこの”俺の湯”と書かれた桶。開けてみると・・・

Img_0114

中からいくつか出てきました。

なるほど、”俺の湯”と書いてあるだけに・・・

Img_0119

俺(ロビ)の湯!!

いや・・・それ浴槽じゃないから。

要するにバス用品詰め合わせです。

Img_0115

これはかかとをがりがりとやる軽石。

Img_0117

見た目よりごわごわしているこれは、体洗い用のスポンジでしょうか。

Img_0118

ちなみにこの桶、見た目重そうですが、わりと軽いです。

・・・とここまで来てゴミ箱直行品がほとんどないことが判明!!

まずい・・・これでは去年の二の舞か!?

最後の品に望みを託します。

Img_0097

で、最後に紹介するのはこちら。

今回最も目立つお品。しかも唯一の電動ものです。

Img_0098

こう見えてもタカラトミー製。ビールのあの泡を超音波の力で作り上げるという画期的なグッズ。

Img_0099

しかも8色に変化するLED付き。ムードも盛り上げてくれます。

最後にして真打ち登場です。

もしかしてこれ・・・あたりじゃねぇ!?

ということで、本当に使える代物なのかどうかを緊急に調査することに。

Img_0100

中身はこれ。

Img_0101

単3電池6本が必要です。

Img_0124

電池を入れて、底面のスイッチを入れると・・・おお!光った!!

Img_0126

ここをタップすると、光の色が変化します。ほっといてもランダムに変化するため、わざわざ押さなくてもOKですが。

Img_0127

このくぼみには水を張っておいたほうがいいらしいです。そのほうが超音波の伝動がよくなるそうな。

Img_0128

ただ、コップを先において水を注いだほうがいいですね。この通り、こぼれます。

Img_0129

いくら正月とはいえ昼間っからビール・発泡酒を飲むわけにもいかないため、コーラで実験。

Img_0133

こちらのボタンをタップすると・・・

Img_0131

一瞬キーンという甲高い音がでて、泡が沸いてきました。

確かに泡を作り出すことは可能。

ただし、コーラではこの程度の泡が限界。いまいち炭酸力(?)が足りない。

Img_0887

てことで、夕飯時に発泡酒でリベンジ

Img_0898

上のほうをちょっと飲んだら、早速やる気のない泡に変化。

Img_0899

ここですかさずソニックブーム!

Img_0902

甲高い音とともに

Img_0903

泡がじゅわっと舞い上がってきました。

Img_0904

5回ほど繰り返すと、まあまあな量の泡になります。

Img_0905

わりとクリーミーな泡の出来上がり。

確かに、きれいな泡を作ることが出来ました。

が・・・箱絵にあるような分厚い泡を作るまでにはいたらず。

そもそもわざわざこれで泡作って意味あるの!?

私は缶のまま飲んじゃうので、そもそもグラスに注がないんですよね、ビール or 発泡酒。

ってことで、使えるのか使えないのかわからない製品です。

すぐに捨てるのもなんだし、残しておこうかと。電子工作の際の部品鳥に使えるかもしれませんし。

・・・とまあ、福袋開封の儀でいきなり製品レビューに突入するという、これまでにない記事になりましたが。

Img_0120

恒例の全品組み合わせ撮影!

あまりいいレイアウトが作れませんね。難しい組み合わせです。

Img_0122

今回ゴミ箱直行だったのは結局ワンピース・ポスターのみ

全国のワンピース ファンのかたがたには申し訳ありませんが・・・破壊王・次男が早速ばらばらにしてしまいました。

Img_0180

なお、”俺の湯”桶はおもちゃ入れに。

先ほどの泡製造機は私が保管。

そのほかのものは妻がなにがしかに使う予定で引き取っていきました。

ということで、生存率は5品/6品中、83%

ジンクスどおりだと・・・今年もちょっとだめそうですねぇ。

昨年もサボさんひいた時点で悪い予感してましたが・・・iPhone 5s落下、IS12T破壊、マザボ破壊、Win10アップデート失敗等、散々でした。

今年も何か波乱がありそう。

まあ、気にせず今年も物欲に励む予定です。

Img_0181

以下余談ですが、福袋買ったら一本くれました、”開運うまい棒”

この通り、金色です。

”めでたい味”って書いてありますが

Img_0183

どうみても”めんたい味”ですね。予想はしてましたけど。

それにしても、外は金色(百式)、中身は赤(い彗星)シャアか!?

開運 Tシャツ ツタンカーメン柄 エジプト (XL) [並行輸入品]

2015年9月17日 (木)

国勢調査のネット回答やってみた

平成27年度国勢調査はインターネット回答が可能で、9月20日までに回答すれば紙での回答が不要になるとの事で、早速回答してみました。

Img_9503

ところでこの封筒、糊付けもされずあやうくそのままポストに投函されるところでした。

Img_9504

中身もIDとパスワードが併記されてて丸見え。セキュリティ上大丈夫なのかしらん?と心配になる声が多いようですが。

もっとも、このIDとパスワードと我が家の情報が紐付けされていないようでした。

回答の中で住所・氏名・家族名を記入するため、仮にこれを他人に取られても、回答前であれば個人情報がもれることは無いそうです。

国勢調査のパスワード入り用紙、無防備に郵便受けに? 総務省「調査員の指導、行き届かなかったかも」 (1/2) - ITmedia ニュース

ただし回答後は個人情報が入ってしまうため、厳重管理が必要。もっとも回答の最後にパスワードの変更を促されます。IDが知られても直ちに個人情報漏れが起こる心配はありません。

Img_9505

中の冊子には利用方法が書かれてますが。

Img_9506

この部分の説明が若干意味不明

「Yahoo!Japanの場合」「Googleの場合」と書いてありますけど、検索窓に何か打ち込むわけでなく、上のアドレスへの入力するよう書かれてます。

じゃあホームページにBing使ってたり、そもそも検索エンジンがホームではない場合はどうなるの!?って突っ込みたくなりそうですが・・・まあお察しくださいませ。

Kokusei01

とりあえず、利用者情報のところに同封の紙にあるID、パスワードを入力しログイン。

Kokusei02

いよいよ回答データを入力します。

Kokusei03

といっても、こんな感じに選択肢や入力枠が出てくるだけ。回答も10分とかからず完了。

先ほど書いたとおり、パスワードの変更を促されます。

Kokusei04

国勢調査の最後にアンケートまで付いてました。

国勢調査自体がアンケートのようなものなのに、さらにアンケートとは・・・

巷ではいろいろ言われてますが、私は紙による回答より楽かなぁと思いました。いろいろ書きましたけど、楽なのはいいですね。

セキュリティには十分気を使っていただければ、こういうのもありかと思いますね。

国勢調査 日本社会の百年 (岩波現代全書)

2015年9月 6日 (日)

小堤西池 カキツバタ保護活動のボランティアに行ってきました

金曜日のことになりますが、がらにも無くボランティアなるものに参加しました。

私の会社のある刈谷市が保護活動をしている”カキツバタ”の群生地周辺の整備をするという活動。

”カキツバタ”とはなんぞや?いや・・・私もよくしりませんが、以下に詳しいサイトのリンクを貼り付けておきます。

国の天然記念物 小堤西池のカキツバタ群落(日本三大カキツバタ自生地) なら|刈谷市観光協会公式サイト

要するに湿地帯に群生するこういう植物。春には紫のきれいな花が咲くそうで。

何でもこれだけの群生地は珍しいそうです。

Dsc02469

今の季節はこんな感じ。

ただの草にしか見えませんが、遺伝子的に貴重な集団もあるそうで、保護活動は大事との事。

Dsc02511

が、われわれの活動場所はその脇にある丘。

ここに生える竹どもを伐採・駆逐するというのが任務です。

Dsc02476

ということで、普段は立ち入り禁止のこの場所に、我々川口浩探検隊は突入を開始。

Dsc02489

艦影多数!敵主力艦隊 視認!!

竹林包囲殲滅戦が開始されました。

Dsc02503

まず、前線にて竹の伐採を実施

Dsc02480

根元のほうを持って引きずりながら、ふもとの裁断場へ輸送

Dsc02517

裁断場ではチェーンソーで小分けされて、一箇所に山積みされていきます。

これを30分作業、30分休憩、参加した午前中だけで計3回行います。

Dsc02482

で、私は輸送班でしたが、こんな太い竹を引きずるというのも結構な重労働。

Dsc02506

しかも伐採場付近は切られた竹の切り株がちょこっと顔を出してます。

これが踏んづけると結構痛い。

痛いだけならともかく、何かの拍子に転んでこの上に落ちたら・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

Dsc02504

ところが裁断場付近にどんどんと竹が運ばれるもんだから、こんな感じに裁断待ちの竹が積み上げられることに。

これが新たな危険を生み出すことに。

Dsc02507

一見ただの平地に笹が覆いかぶさっているようですが・・・このあたりは溝がありまして。

しかも、溝のところどころには先ほどの切り株がいくつか存在し・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まるで時代劇に出てくる、竹やりが入った落とし穴のようなブービートラップを避けながらの運送作業。

まあ、こういうところですから、虫がうじゃうじゃおりまして。

クモ、オコジョ虫、コオロギ、蜂などなど。一番多かったのは赤とんぼ。

笹は手や顔に刺さるわ、前日の雨で地面はぬかるんでるわ、ブービートラップを読みながら歩かなきゃいけないわで、かなり足腰にきました。

ところで、自称デジタル機器情報発信を行ってる当ブログですから、もちろん陰に活躍するデジタルガジェットあり。

Img_7827

今回の写真撮影を担当したのはこのSONY CyberShot TX10。

ふたが壊れてSONY CyberShot WX220に主力の座を譲ったTX10が、今回は大活躍です。

なにせ軍手をしているため、iPhoneが使えません。

Dsc02525

いや、使えたとしても触りたくありません、こんな手でiPhoneを。

Dsc02526

なおApple Watchは思ったほど汚れませんでした。ベルトは結構きてましたが。

で、今は筋肉痛に悩まされてます。特に足が痛い・・・

でもたまには太陽の下に出るのはいいことですね。こういうイベント、年に一度くらい参加するようにしたいところです。

人を助けるすんごい仕組み――ボランティア経験のない僕が、日本最大級の支援組織をどうつくったのか

2015年6月21日 (日)

サーキットでぶっちぎりの速さを見せ付ける・・・軽自動車??

すいません、私いままでの軽自動車の概念を捨てます。

2009年ごろに登場、去年の夏にも登場した最速の軽自動車はこちら。

軽自動車最速!? フェラーリ ポルシェを追いかけ回すホンダ トゥデイ | カートピ

なんと・・・ホンダ トゥディです。

しかもどう見ても660ccに変わりたてのころのトゥディ。さらに黄ナンバー付です。

ほかの車といえば、ナンバーなしのサーキット仕様なRX-7(FD)やらエリーゼやら・・・動画によってはポルシェと張り合ってる映像も。

エンジンは660ccのまま、外観もノーマル。しかし中身はボルトオンターボで250馬力というハイパワーな車だそうで。

てっきり、軽自動車最速はカプチーノかアルトワークスあたりだと思っていただけに、このトゥディの存在はショッキングです。

もはや豆腐屋のハチロクどころではありません。こいつは間違いなく速い。

車体の軽量さを生かしたコーナリング速度の速さが売りなようですね。直線ではパワー負けしてもコーナーで追いついてくるという展開が多いですね。

上の動画では決勝で6位入賞。他の車のスペックを考えればたいした成績です。

今この車のような3ドアでスポーティーな軽自動車って少ないですね。

私もつい10数年前まで乗ってましたけど。

こういうのにまた乗りたいなぁ・・・まあ、今のiQでも不満はありませんが。

余談ですが、軽ではないものの”ホンダ愛”を感じるもうひとつの動画がこちら。

ホンダが生んだ名車S600に2JZ換装したドラッグマシンのロケットスタート | CarTube[カーチューブ]

ホンダ S600です。

ただしエンジンは2JZ。昔の80スープラなどにも使われてたエンジンですね。

おかげでゼロヨンタイムは9秒163。化け物ですね。

世界中(?)で愛されてるようです、ホンダ車。ちょっと後者は微妙なホンダ車ですが。

【完全ガイドシリーズ085】軽自動車完全ガイド (100%ムックシリーズ)

2015年1月 2日 (金)

2015年正月ももちろん恒例のヴィレッジヴァンガード福袋購入から

今年で7年目になるこのシリーズ。もちろん今年も買いました!ヴィレッジヴァンガード福袋 2015!!

単にブログネタのためだけに買ってるわけではなくて、私にとって今年を占う重要な年間行事なんです。

どういうわけか、ヴィレヴァン福袋のはずれ具合でその年の運・不運が決まるというジンクスがありまして。

そうゴミが多いほどいい年になるというジンクスが。

年の初めに不幸を出し尽くすっていう重要なミッションでもあるこの恒例ネタ、2015年は果たしてどうなるのか!?

これまでの戦歴は以下。

2009年 福袋

2010年 福袋

2011年 福袋

2012年 福袋

2013年 福袋

2014年 福袋

昨年はゴミが多くてヒャッハーだと思ったんですが、捨てようとしたら子供や妻がいくつか活用しちゃったおかげでなんとも微妙な年になってしまったんですよね・・・いや本当にいろいろあった年でした・・・

さて、気を取り直して。

じゃ早速、2015年バージョン、行きましょうか。

Img_7711

ヴィレヴァンの福袋は紐の色に応じて中身のジャンルが異なります。今年は9種類。

Img_7712

いろいろ悩みましたが、もっともはずれ臭漂う”イエロー”にしてみました。ヴィレヴァンが”お宝”を福袋に入れるはずがないと思った次第で。お値段 3500円。

Img_7713

バーン!相変わらず外観(?)はご立派なヴィレッジヴァンガード福袋!

早速、開けてみるぜ!!

Img_7714

で、これが中身。

一目見てはずれっぽいものが少なそうな予感。

では、一品づつ確認していきます。

20150101_12_46_48

開封一発、まず目に飛び込んできたのはこいつ!!!

「サボっ!!!!!おめえサボじゃねぇか!!!!!」

20150101_12_47_19

ロビ君とは初対面なのにまるで20年来の親友かのようなこの存在感!!

紛れもなくこいつはサボさんです。

初弾からい・き・な・りの大ヒット

うそっ!?今年の福袋・・・当たりすぎ??

これだけで3500円回収できた感あり。次、行きます。

20150101_12_48_20

この緑色のはリュックサックです。

20150101_12_48_36

何でも元値5000円ほどだそうで。

20150101_12_48_26

MTVに出てくるキャラのようです。確かに見たことありますね。

20150101_12_51_58

しかし5000円のリュックというわりには皮が薄いリュック。

微妙なキャラといい、リュックそのものの出来といい、多分売れなかったんでしょうね・・・福袋に使われるくらいだし。

が、汎用性は高いので使い道はありそう。

使い捨てのバッグとして使ってもいいし、とりあえず残しておこうかと。

20150101_12_50_43

続いて出てきたのは、この配っているティッシュを受け取ってもらえないのに笑顔で配り続けるバイトのお姉さんのような場違い感たっぷりのこのピンクのやつ。

どうやらスマホホルダーのようです。

20150101_12_50_50

このフックを使ってベルトに引っ掛けて使います。

20150101_12_51_25

大きさはiPhone 5sがぎりぎり入るくらい。6 Plusは無理ですね。

ただし邪魔にならず、iPhone 5/5s/5cまでの大きさのスマホやコンデジは入る大きさ。今でも十分実用域のサイズじゃないかと。

が、さすがにちょっとこれを外で使う勇気は私にはありません

さてゴミ箱へ・・・と思ったところ、何に使うつもりなのか、妻が引き取っていきました。

なかなかゴミ箱行きが出ませんね。次。

20150101_12_49_15

こいつはてっきり扇子だと思ったんですが、よく見るとただのプラスチックの塊

ホテルでもらう鍵についてくるあのバー、”ホテルキーバー”だそうです。

”ナイトメアー・ビフォア・クリスマス”に出てくる”ジャック・スケリントン”というキャラが使われてますが・・・ちょっとホテルに使いたくないキーバーですね。なんでこのデザインを使おうと思ったのか?

20150101_12_49_28

これを留めている年季の入ったセロテープが長期間在庫だったことを物語ってます。ずっと売れ残ってたんでしょうね、これ。

20150101_12_50_17

車のキーホルダーに使うには長すぎるし、いまいち使い道がなさそう。

ここでようやくゴミ箱行き第1弾です。次行きます。

20150101_12_52_13

金の延べ棒のようなこの物体、よく見るとミッキーマウスが書いてあります。

20150101_12_52_29

ただしこいつも年季の入ったセロテープが。

ディズニー商品だというのに、はずれ商品だったようですね。

20150101_12_52_51

中身は鉛筆です。

それにしても端っこが芯で黒ずんでる・・・これも長いこと店頭に置かれてたんでしょうね。年季の入り様が感じられます。

こいつは長男用鉛筆になりました。

20150101_12_53_14

妙に年季入りの商品が続いた後に、出てきたのは真新しい自由帳

小学生のうちの子供も学校に持って行ってます、自由帳。

ところがこの自由帳、表紙には妙に挑発的なセリフを吐いているキャラクターが!

そう、これは”コップのフチ子”自由帳

20150101_12_53_21

別にやばい表現があるわけではないんですけど、妙に大人の香りを漂わせるフチ子さん。長男の学校に持っていかせるのはちょっとだめそうです。なんでこの組み合わせの自由帳を作ろうと思ったのか!?

20150101_12_53_44

中はこんな挿絵が。ノートとはいえ、フチが大好きなようです、フチ子だけに。

自由帳としてはともかく、落書き帳・メモ用紙にはなりそうです。

20150101_12_54_25

最後はこれ。どう見ても掛け毛布ですが

20150101_12_54_58

やっぱり掛け毛布でした。

裏地がふかふかな掛け毛布、この冬にはなかなかいい商品。掛けるとがちであったかい。

20150101_12_55_29

が、大きさは1m×1.3m程度。私が使うには微妙に小さい。

しかし妻や子供には使えそうなので、これは残存確定。

20150101_13_00_20

てことで、今年の福袋を全部組み合わせて記念撮影してみました。

※ロビ君は福袋の中身ではありません。友情出演 兼 支え役。

今年のヴィレヴァン福袋、7品中ゴミ箱行きはなんと1つのみ!かつてない快挙!

意外と無難なものが多かったですね。

20150101_13_06_13

私の中では大ヒットだったこのサボさん、さっそく次男のおもちゃになりました。次男はこの得体の知れない風貌に大喜び。

また、掛け毛布は早速妻が使ってました。

総評するとかつてないほどの即戦力のあるものが多い2015年のヴィレッジヴァンガード福袋。今年のヴィレッジヴァンガード福袋は進化してます。

ということはジンクス的には今年は最悪の年か!?

いや・・・人の運命はたかが福袋のみに定められるものにあらず

まだ今年始まったばかりなのに、変なジンクスにとらわれるのもなんですし。

今年は引き締めていけ!っていう見えざるものの声と思うことにします。仕事でも、物欲でも。

今回サボさんを当てましたけど、ブログの更新と物欲だけはサボらないようにします。

今年は(今年こそは!?)いい年、充実した年にしたいですね。

(2015年福袋) ヴィレヴァンオリジナル福袋 (数個に一個当たり付き!超デンジャラスな福袋)

2014年11月 2日 (日)

”ふなっしーまん”買ってみた

近所のファミマに寄ったら売ってたので、思わず購入。

Img_7400

ネット上を見る限りでは残念な個体があるようですが、私の買ったところは比較的まともな個体ばかりでした。

Img_7401

それにしても目の逝っちゃってる感は異常。

Img_7402

そういえば、目玉は何から出来てるんでしょう?あまり確認せず食べてしまいました。

Img_7403

人間、青い食べ物は食欲をそそらないといいますが、もしもこの部分だけだったらちょっと食べたかどうか・・・という色です。

Img_7404

てことで、あったかいうちに食べてみた。

Img_7405

ふなっしーといえば梨、黄色い中華まんといえばカレー味、しかしこのふなっしーまんはいずれでもなく”とんこつしょうゆ味”。

ちょっと肉が大きめの肉まんといったところ。

Img_7406

最後の一口はやや恐怖を覚えます。に・・・にらまれてる・・・

この秋”ふなっしーカフェ”なるものが話題になりましたが

ふなっしーのFUNAcafe | OTHER SPACES | パルコアート.com

あれに比べれば比較的敷居が低いふなっしー食品。

facebookやTwitterのようなSNS全盛時代には格好の一発ネタグッズ。話題不足な人ならお一ついかがでしょうか?私もfacebookネタに使わせていただきました。反応は上々!?

ふなっしー 添い寝抱き枕(全長:約40cm) (千葉県船橋市 非公認ご当地キャラクター)

2014年10月23日 (木)

LEXUS RC/RC F発売!

ちょっと、いやかなりこのブログらしくないものを紹介。

10月23日、LEXUS RC/RC Fが発売されました。

写真で見る レクサス「RC」「RC F」 - Car Watch

ベース車となるRCの方はエンジンが2種類。直4 2.5リッター + HVのRC300hと、V6 3.5リッターのRC350。それぞれベースグレードとF SPORT、version Lの3グレードあり。お値段は565万円から。

で、RCに5リッター V8エンジンを載せたRC Fも登場。出力は477馬力。お値段は…諸経費入れていっっせんまん!ってところです。

この車、実は赤が特殊な色だそうで、通常より深みのある赤色です。ただ、どことなくどこかのマ○ダ車のような色に見えなくもないですが

しかしモバイルなものばかり勧めるこの私がなんでこんな車を紹介したのか…については、まあ、いろいろあるんです。いろいろ。いい車ですよ、ほんとに。

フロントはちょっとクセがあるデザインですが、リアビューはなかなかいいデザインです。写真で見るより、実物を見るとより重厚感があります。

もっとも、そんなに見る機会はないかもしれません。どう考えても日本で馬鹿売れする車じゃないですし。

もっとも、売れ筋ばかり優先した結果スポーツカーがほとんど消滅してた頃を思えば、これでもいい傾向になってるんじゃないかと思います。

1/24 スポーツカーシリーズ No.319 LEXUS LFA 24319


2014年5月13日 (火)

レコードがひそかにブーム!?米レコード工場が事業拡大中

最近急にアナログ音楽への回帰が見られるというか、そういう記事が多いですね。

「最高の音楽体験を求める人はレコード盤を求めている」米レコード製造工場、好調で事業拡大 « WIRED.jp

この間はカセットテープの話題でしたが、今度はレコードです。

レコードを作っている工場がまだあったことに驚きですが、さらに驚くことにここ最近受注が増えてるそうな。

2007年には100万枚を切っていたレコード盤の生産数が、去年は610万枚。12年は460万枚だったそうなので、急増してますね。

(リンク先にもある通り、この枚数は販売枚数。販売数としてカウントされない独立系ショップもあるため、実数の10~15%ほどだという話も)

まだ増えるようで、増産体制を確保するために新工場を建設するようです。

レコードに関しては私は物心付く頃から使ったことがありませんが、未だに使われてるんですね。

スマホ世代には扱いにくいメディアですが、そこがまたいいんでしょうか。

CDの売り上げが下がったといわれて久しい音楽業界ですが、このレコード復活に売り上げ増のヒントがありそうな気もします。

audio-technica ステレオターンテーブルシステム AT-PL300 BK

より以前の記事一覧

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ