« 携帯大手の「実質半額」に待ったが! | トップページ | iPhone 12はiPhone 4っぽくなる!? »

2019年10月 4日 (金)

PLCって今、どうなってるの!?という記事

つい先日、PLCの新規格品がIOデータから発売: EeePCの軌跡などという記事で「PLCってまだ、需要あるんでしょうか?」などと書きましたが。

そのあたりの事情が書かれた記事を見つけました。

 【知識】コンセント経由でネットにつながる「PLC」って今どうなってるの? | &GP

結論から言うと、あるようです。需要。

でなきゃ、新製品なんて出すわけないですよね。

ところで、速度の規格ばかり見てましたが、これを読む限り今どきのPLCは接続性が上がっているようですね。

我が家のPLCは、隣の部屋のコンセントに挿した瞬間につながらなくなります。あれは当時、アマチュア無線との電波干渉や法規やらを気にして、出力を下げていたんですね。

で、その後、徐々にその辺を改善して、今に至るようです。

ちょっと面白いのは、無線LANとぶつからないとコメントしていることでしょうか。

これだけ無線LANが普及してしまったので、もはやPLCはお役御免かと思っていましたが、例えば電波の通らない場所というのは存在して、そういうところでのネット接続環境を確保するためにPLCが使われている、ということです。

ゆえに、未だにPLCの需要が無くならないようですね。

ですが、すでに店で売られている光景はあまり見なくなりましたよね。うまくいけば、端っこの方にぽつんと置かれているのを見つけられるくらい。

5Gの時代になると、固定回線を使う人も減るかもしれない、なんていう人もいるくらいですから、無線LANすら危うくなるかもしれませんが。

そんな時代でも、PLCの需要はありそうですね。


I-O DATA PCIバス&LowProfile PCI用 Gigabit対応LANアダプター PLC-HD240ER-S

« 携帯大手の「実質半額」に待ったが! | トップページ | iPhone 12はiPhone 4っぽくなる!? »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯大手の「実質半額」に待ったが! | トップページ | iPhone 12はiPhone 4っぽくなる!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ