« Imagenetのラベル解説サイト | トップページ | 48コアで512GBのXeon搭載HP製ワークステーションZ8の中古 »

2019年9月14日 (土)

Raspberry Pi+OpenCVで居眠り検知

そういう記事が出ておりました。


Raspberry PiとOpenCVでオフィスの居眠りを検知してみた | Ledge.ai



ディープラーニングではありませんが、この学習器はよく使われます。


いわゆる、OpenCVのHaar-like分類器ってやつを使ってますね。それの顔と目を検出するやつです。


ただ・・・この分類器にはひとつ、欠点があってですね。


眼鏡をかけていると、目を検出しないことが多いんです。


特に、縁が太いやつはダメですね。


だからこの記事通りに使うと、眼鏡をかけただけで「居眠り」と検知される可能性大です。


ブルーライト対策の眼鏡をかけてる人も多いですし、そのあたりの検証が欲しかったですね。


いや、活用方法としては、いいアイデアだと思います。ただ、万能ではないという点は要注意です。


mouse USB顔認証カメラ Windows Hello 機能対応 CM01


« Imagenetのラベル解説サイト | トップページ | 48コアで512GBのXeon搭載HP製ワークステーションZ8の中古 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Imagenetのラベル解説サイト | トップページ | 48コアで512GBのXeon搭載HP製ワークステーションZ8の中古 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ