« ものづくりの祭典「Maker Faire」でPC-8001 Bluetoothキーボードが | トップページ | 着るだけで最大4時間冷やしてくれるベスト »

2019年8月22日 (木)

代替肉を使った冷凍食品ブランドが登場

アメリカのスーパーで広がりつつあるようです。

 代替肉を使った冷凍食品ブランド「Alpha Foods」が米国の食品スーパーで展開中 | Techable(テッカブル)

代替肉といえば、ものすごく高いというイメージがありますが、それはもはや過去のもの。こうして売られるようになるということは、それなりのお値段になってきたということですね。

日本では商業捕鯨を再開しましたけど、これからの世の中、むしろ牛も食べなくて済む時代が来るのかもしれません。

もっとも、代替肉ですべてができるわけじゃないですよね。ステーキのようなものはまだ無理そうです。カニカマがあるからといって、カニの消費が減らないのと同じですよね。

ところで、ここ日本では「謎肉」というものがありますよね。あれ自身は代替肉ではないですけど、触感的にはこの代替肉と似てそう。そのうち「謎代替肉」が出るかも!?

余談ですが、代替肉の「代替」は「だいたい」と読みます。私の周りでも多いですが、これを「だいがえ」と読む人がいます。

正しくは「だいたい」ですが、「大体」と紛らわしくて区別するために「だいがえ」という読み方が普及したようです。私も大抵は「だいたい」といいますが、稀に「だいがえ」と読むこともあります(ex. ニュアンス的に代替案は「だいがえあん」と言うことが多い)。

にしても、もうちょっとスマートな言い回しがあるといいんですけどね、代替肉。聞きようによっては「だいたいにく(で出来た何か)」という妙なニュアンスが植え付けられそうな響きです。個人的には、気になります。

日清 カップヌードル 謎肉丼 111g×6個 94595

« ものづくりの祭典「Maker Faire」でPC-8001 Bluetoothキーボードが | トップページ | 着るだけで最大4時間冷やしてくれるベスト »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ものづくりの祭典「Maker Faire」でPC-8001 Bluetoothキーボードが | トップページ | 着るだけで最大4時間冷やしてくれるベスト »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ