« 「砲撃手の妻は呪術師(シャーマン)」を使ってRNNによる文章自動作成してみた | トップページ | クラウドファンディングMakuakeが「Makuake Award 2019」を開催 »

2019年8月12日 (月)

AIな女子高生巫女「出逢 蒔奈」と話せる!?立体サイネージ発売

72インチのモニターに現れる、等身大の女子高生が販売されたそうです。

AIキャラと話せる立体サイネージ実現。女子高生巫女「出逢 蒔奈」が案内 - AV Watch 

そういえば、こういうキャラって最近、時々見かけますよね。うちの近所にあるセブンホールディング系の大型ショッピングモールにも、AIなお姉さんがいます(全身ではありませんが)。

「インフォロイド」という、大型商業施設などの案内ロボットのようです。全身が表示されているので、踊ってくれるそうです。なかなかですね。

もっとも、踊るくらいだとすぐに飽きられそうですが・・・この手のブツが好きな人種は決まっているので、その人達が惹きつけられる何かができるといいんでしょうが。

ちなみにお値段は300万円ほどだそうです。高いとみるか、安いとみるか・・・ちなみに、43インチのミニチュア版もあるそうです。

案内も機械に代用させる時代になってきたってことでしょうかね。でもまあ今の時代、案内だけのために人を貼り付かせるのはどうかと思います。

いちばんやさしいPython機械学習の教本 人気講師が教える業務で役立つ実践ノウハウ 「いちばんやさしい教本」シリーズ

« 「砲撃手の妻は呪術師(シャーマン)」を使ってRNNによる文章自動作成してみた | トップページ | クラウドファンディングMakuakeが「Makuake Award 2019」を開催 »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「砲撃手の妻は呪術師(シャーマン)」を使ってRNNによる文章自動作成してみた | トップページ | クラウドファンディングMakuakeが「Makuake Award 2019」を開催 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ