« Raspberry Piをゲーム筐体に変えるキット「Picade」 | トップページ | ドアを開けると魔法陣が!?「マジカルプロジェクターライト」 »

2019年7月 4日 (木)

Ryzen搭載のメガドライブPC

それはテラドライブじゃないのか!というツッコミを入れられる人も、私の周囲にはいなくなりましたね・・・

いえ、外観はメガドライブ、中身はPC、それもRyzen搭載のそこそこのスペックのマシンです。

 Ryzen搭載の「メガドライブPC」が展示中、ぷよぷよ通のカセットにSSDを搭載 - AKIBA PC Hotline!

ASRockの小型PC自作キット「DeskMini A300」を使い、これにRyzen 3 2200G、8GBメモリを載せているそうです。ちなみに、挿さっているのは「ぷよぷよ通」のカセット・・・ですが、中身は2.5インチSSDだそうです。

ちなみにこれは非売品。どうしても欲しい人は、ご自分でお作り下さい、というもののようです。

この調子でドリキャスPCもやってほしいところ。メガドライブよりは難易度低い・・・わけでもないか。

メガドライブミニW 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC&スマホ壁紙 配信

« Raspberry Piをゲーム筐体に変えるキット「Picade」 | トップページ | ドアを開けると魔法陣が!?「マジカルプロジェクターライト」 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

こういうのは拘りがあって始めて面白くなると思うんだけどなぁ。
ROMをぶっこんだら動かないと(w
USBメモリにAutorunでも走らせれば簡単ですし、
メガCDで実際にCDを読み込しないとだめでしょ、
タダでさえ?メガCDの壊れたのは良く見かけるんだし
再利用だろう!とか。
単純にコントローラーにUSBなんてひねり無いのは
だめでしょ、コントローラーでマウス代わりとかに
しないと、あれ?メガドライブってマウスありましたっけ??

あと、忘れちゃいけないのは
ヘッドフォン端子のガビガビのノイズ、
これも再現してメガドライブであると


。。。あれ、誰もいない(涙

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Raspberry Piをゲーム筐体に変えるキット「Picade」 | トップページ | ドアを開けると魔法陣が!?「マジカルプロジェクターライト」 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ