« 塗ったものの強度を格段に上げる塗料「Duayen」 | トップページ | iOS13でもマウスが利用可能に! »

2019年6月 5日 (水)

”iPadOS”発表!

昨晩、WWDC 2019でiOSやMac Proの発表がありましたね。

Apple、「iPadOS」を発表 − マルチウインドウ機能など | 気になる、記になる…

中でも気になるのは、この”iPadOS”の発表でしょう。

ついに、iOSから独立したiPadのOS。同じアプリの二重起動や、広い画面を使ったドック、そしてUSBドライブのサポートなど、どちらかというとMacOSに近づいた形になります。

さすがにまだマウス・トラックパッドのサポートはないんでしょうかね?これが使えれば、もうMacBook要りませんね。

【iPadOS】アクセシビリティのオプションとしてマウスをサポート | 気になる、記になる…

と思ったら、本当にマウスに対応しているようです。ただし、アクセシビリティのオプション扱いのようですが。でも、使えるんですね。

ベータ版の使用レビューが、気になるところです。

正直、他の発表はまあこんなものかというレベルのものでしたね。

iOS13は、FaceIDが30%効率化したことと、ダークモードが追加されたことくらいでしょうか?

ダークモードは、特に有機ELディスプレイのiPhone Xシリーズなら、バッテリー節約の効果が望めそうです。

が、ついにこのiOS13では、iPhone 5s、6/6 Plusが切り離されました。

Apple、「iOS 13」を発表 − ダークモードに対応 | 気になる、記になる…

せめて6シリーズは残せなかったんでしょうか・・・と思うものの、もはや遅いですからね、6は。

でも、6sと同じプロセッサを積んだ第6世代のiPod touchまで切り離すとはいただけませんね。

もっとも、以前噂にあったSEを切り離すんじゃないかという噂は、杞憂に終わったようです。第7世代iPod touch共々、使える4インチ端末として残るようです。

WatchOSも一新されます。

 Apple、「watchOS 6」を発表 − 新たな文字盤や新アプリ、App Storeなどが特徴に | 気になる、記になる…

独自のAppStoreが使えるのが最も大きな変化点。幸いにも、私の持っているApple Watch Series 1も対象のようです(ただし、iPhone側はiOS13以上、つまりiPhone 6s以上が必要)。

Mac Proに至っては、大根おろし金にしか見えません。1.5TBメモリに、28コア。確かにすごいですけれど、別に今どき珍しいスペックでもないですね。どうせなら2TBメモリに64コアくらいはないと、最強とは言えません。それよりも、あのダサいデザインには思わずうっとりさせられます。倒れそうになりました。

にしても、iPadOSのおかげで、うちのiPadを活かせそうですね。早速使ってみたいです、マウス。秋が待ちきれません。パブリックベータだけでも導入してみようかな。

iPad mini Wi-Fi 64GB - シルバー (最新モデル)

« 塗ったものの強度を格段に上げる塗料「Duayen」 | トップページ | iOS13でもマウスが利用可能に! »

iPod touch」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 塗ったものの強度を格段に上げる塗料「Duayen」 | トップページ | iOS13でもマウスが利用可能に! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ