« マイクロソフトが犯罪捜査に使えるAIを開発中!? | トップページ | 乾電池の液漏れ対策に百均グッズ!? »

2019年4月 7日 (日)

ミッキーが新旧どちらの顔かを見極めるAI

・・・を作ろうとした方の記事です。

私は知らなかったんですが、最近TDLでのミッキーの顔がちょっと変わったんですね。

【速報】ミッキーの顔がニューフェイスに変わった!ショーやグリーティング、旧フェイスに会えるのはどこ? 

でも、まだ新旧入り混じっているようなので、ニューフェースに出会えたかどうか、気になるところ。

で、それを判別する学習器の生成を試みたのが以下の記事。

ミッキーの顔が変わりました!機械学習モデルで分類にチャレンジ。 - Qiita

(左が新、右が旧だそうで)

で、新:660枚、旧:551枚で学習させたそうです。

結論から言うと、正答率7割だそうで。

記事の先のコードを観ましたが、解像度は256×256なものの、どうも層が少なすぎる気がしますね。

この解像度で、conv層3つ、Pooling層2つではちょっと足りないかと・・・

じゃあお前が作れといわれそうですが、教師データを集めるのが大変そうですね。

何よりも、TDLに行く機会がないですし。

でも、試みとしては面白いと思います。こうやって精度を上げていく題材を手に入れて、ノウハウというのはたまっていくものです。

私の場合は、未だにTensorFlowで”日本のお城”を識別させてみた: EeePCの軌跡のお城のデータを使っています。

最近、「BC(Bitween-Class) learning」なるものにチャレンジしたんですが、これもこのお城のデータを使いました。まあまあの精度アップが見られて、楽しかったものです。

そのあたりの記事を書こうかと思ったんですが、今、困ったことに我が家のディープラーニング環境が壊れてしまってまして(メインPC)。

修復が終わり次第、このBC learningについて書く予定です。でも、CUDAやドライバのインストールを受け付けなくて・・・本当に治るんだろうか・・・

玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1080Ti搭載 GF-GTX1080Ti-E11GB/OC/DF

« マイクロソフトが犯罪捜査に使えるAIを開発中!? | トップページ | 乾電池の液漏れ対策に百均グッズ!? »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイクロソフトが犯罪捜査に使えるAIを開発中!? | トップページ | 乾電池の液漏れ対策に百均グッズ!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ