« 「iPhoneを探す」で命拾い!? | トップページ | SONY Neural Network Consoleで独自データの学習・推論をやらせてみた »

2019年2月19日 (火)

ドスパラの今どきのスティックPCは意外と使える!?

一時期はやっていたスティックPCですが、最近はあまり聞かれませんね。

やはり、Atomプロセッサなことと、ストレージが小さすぎること、熱問題が響いて思ったよりパフォーマンスが出ずに投げてしまった人が多いようです。

が、この記事を見る限り、まあまあ使えるスティックPCもありそうです。

ドスパラ Diginnos Stick DG-STK5S レビュー - 正常進化した最新スティックPCの実力を見よ!正直びっくりした(実機レビュー)

ドスパラで売ってるDiginnos Stick DG-STK5SというスティックPCのレビュー記事ですが、用途次第では十分な性能なようです。

このDiginnos Stick DG-STK5Sは、CPUがCeleron N4000、メモリ4GB、ストレージ64GBという、本当に今どきの最小スペックなPCです。

このリンク先で試したのは、一般家庭でありがちなブラウザの閲覧や画像加工、それに2時間程度の動画視聴。

これくらいの使用ならば、速度低下もなく、発熱もなく、問題なく使用可能とのこと。

さすがにGIMPで4000×3000の画像をリサイズするときはちょっと待たされた感があったようですが、こんなものだと思えば使える程度とのこと。

テレビにつけて使うためのPCというイメージですから、動画視聴が問題なくできるのは好印象ですね。

リビング付けにメディア用PCが欲しい、という向きの方には、最適なPCなようです。

Intel NUC Celeron搭載 小型PCベアボーン 2.5インチ SSD/HDD対応 BOXNUC6CAYH

« 「iPhoneを探す」で命拾い!? | トップページ | SONY Neural Network Consoleで独自データの学習・推論をやらせてみた »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドスパラの今どきのスティックPCは意外と使える!?:

« 「iPhoneを探す」で命拾い!? | トップページ | SONY Neural Network Consoleで独自データの学習・推論をやらせてみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ