« Windows 10向けに”Windows 3.0”のファイルマネージャーの配布開始 | トップページ | Raspberry Piストア誕生! »

2019年2月15日 (金)

iPhoneのHEICファイルを見る方法

備忘録程度に残しておきます。

最近、HEICファイルというのがiPhoneの中の写真に出てくるようになりました。

画像ファイルだってことはわかるんですが、一体どういうファイルなのかよくわからず、消してました。

無料でiPhone・iPadで撮影したHEIC画像をWindowsで表示&サクッとJPGに変換可能なツール「CopyTrans HEIC for Windows」 - GIGAZINE

上の記事を見る限り、高い圧縮率を誇る画像形式のようですね。

ただし、そのままではWindows上で見ることができません。

そこで「CopyTrans HEIC for Windows」なるものを入れるといいようです。

Open HEIC files on Windows

これを入れると、HEICの閲覧とJPEGへの変換が可能になるとのこと。HEICを利用するには、これを入れるのがいいようです。

が、私のiPhoneではHEIC単体でできることがなくて、大抵JPEGとセットで出てくるため、HEICの方を消しております。特に使うメリットもなさそうなので、JPEGが出続ける限りはそういう運用になるかなぁと。

もしHEICのメリットが出てきて(画質がいい、等)、それをハンドリングする必要が出てきたら、この記事を参考にしようかと思っております。

Pixillion画像ファイル変換ソフトWindows版|ダウンロード版

« Windows 10向けに”Windows 3.0”のファイルマネージャーの配布開始 | トップページ | Raspberry Piストア誕生! »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneのHEICファイルを見る方法:

« Windows 10向けに”Windows 3.0”のファイルマネージャーの配布開始 | トップページ | Raspberry Piストア誕生! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ