« Raspberry Pi Zero用拡張基板”ゼロワン”シリーズ | トップページ | IchigoCakeで動く”ナムコゲーム” »

2019年2月27日 (水)

フェイクニュースを自動認識!?偽情報の言語パターンを特定したAIをMITが開発

フェイクニュースを見分けられるかどうかが、ネットリテラシーの指標の一つではありますが、それを自動で可能にするAIをMITが開発したというニュースです。

フェイクニュースの言語パターンを特定、MIT研究チームがAIモデルを開発:お手本選びが重要 - @IT

詳しくは、このリンク先をお読みください(無料会員登録が必要)。ともかく、一筋縄ではいかなかったようですね。

が、こういうものができると、大抵は対抗策が編み出されるのが常で、いたちごっこの様相を呈するだけのような気もしますね。

日本語のニュースでも対応してくれるんでしょうかね?でも、日本の場合はフェイクというより、印象操作ですからね。発言の切り取りや、それとなく悪い表現を織り交ぜるレッテル貼り。この手のAIでは見抜けないかもしれません。

それこそ、起こった事実だけを公平に伝えるAIってのは登場しないんでしょうかね?記者の想いが反映され過ぎて偏向してしまった部分を切り取って、普通の表現に戻してくれるようなAIくらい、何とかできそうな気がしますが・・・

お前が作れといわれそうですね。いや、本当に作れるものなら、作りたいんですけどね・・・

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

« Raspberry Pi Zero用拡張基板”ゼロワン”シリーズ | トップページ | IchigoCakeで動く”ナムコゲーム” »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Raspberry Pi Zero用拡張基板”ゼロワン”シリーズ | トップページ | IchigoCakeで動く”ナムコゲーム” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ