« 鹿児島行ってきました! | トップページ | Raspberry Pi 3が進化した「Raspberry Pi 3 B+」が登場 »

2018年3月17日 (土)

オライリーから発売された電子工作入門書の原書は・・・

オライリー・ジャパンから最近発売された「エレクトロニクスをはじめよう」という本です。

なんと、原著は35年前に発刊された本だそうです。

35年前の技術書の日本語版——オライリー・ジャパン、電子工作の入門書「エレクトロニクスをはじめよう」発刊 | fabcross

電気の基礎や抵抗、半導体、スイッチ、コンデンサーの原理や基本的な使い方を解説した本だそうです。

もちろん、元が35年前なので、Raspberry PiやArduinoがあるわけもなし。

でも、未だに通じるものがあるからこそ発刊された本なんでしょうね。

Raspberry Piなどのおかげで電子工作が静かなブームとなっている昨今ですが、基本に立ち返りたい方にはお勧めです。

エレクトロニクスをはじめよう (Make: PROJECTS)

« 鹿児島行ってきました! | トップページ | Raspberry Pi 3が進化した「Raspberry Pi 3 B+」が登場 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66467537

この記事へのトラックバック一覧です: オライリーから発売された電子工作入門書の原書は・・・:

« 鹿児島行ってきました! | トップページ | Raspberry Pi 3が進化した「Raspberry Pi 3 B+」が登場 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ