« ストリートファイターIIをAR化したデモ | トップページ | iOS 11.3にアップデートしたらバッテリー状態がわかるように »

2018年3月31日 (土)

iPhone 6 Plusのバッテリー交換

うちのiPhone 6 Plusですが、バッテリーがこんな状態なので

Img_2003

なんと、容量が61%。半分ほどしかありません。

ということで、今ディスカウント中のバッテリー交換プログラムに乗っかかろうかと思ってたんですけど、全然予約取れず&名古屋 栄まで行かなきゃならないというわずらわしさも手伝って

Img_2004

とうとう非純正品に手を出しちまいました・・・

もう、保証なしでもいいかなと。

それよりも、例のAppleのバッテリー劣化時の性能低下プログラムによりiPhone 5sよりも遅くなっている動作速度をどうにかしないと、とても使う気にはなりません。

てことで、iPhone 5、5sで実績のあるこのDIGIFORCE製バッテリーに入れ替えることにしました。

Img_2005

中身はこれ。工具無しのものをチョイスしました。お値段は2000円以下。

Img_2006

早速、ばらします。

分解手順は、この辺りを参照。ただし、フロントパネルは取ってません。

分解工房・iPhone6plus/分解(発売当日速報版)

まず吸盤ではがして、

Img_2007

フロントパネルはこんな感じにiPhone用充電台にテープで仮止めし、作業を続行します。

Img_2008

さて、バッテリー交換最大の難関は、このバッテリーを固定する3本の両面テープ。

Img_2009

iPhone 5sの時は、途中でちぎれてえらい目に遭いました。

が、今回は慎重に作業します。

Img_2010

要は、ゆっくりと引っかからないように引き出してやります。

Img_2011

毎秒1センチくらいの速度で、焦らず、慌てず

Img_2012

結構伸びますが、めげずにゆっくりと引っ張ります。

※足で押さえてるのは撮影用です。実際はちゃんと手で押さえます。

Img_2013

今回は、3本とも無事引き出せました。

Img_2014

あとはバッテリーを入れ替えて

Img_2015

ネジ止めして終了。

Img_2016

電源をオンします。

Img_2017

バッテリーの状態は100%まで回復。

Img_2018

バッテリーが復活すると、例のAppleの性能劣化の影響もなく、サクサクと動きます。

いやあ、当たり前ですがiPhone 5sよりは速い。今までいかに性能を落されていたかがよくわかりますね。

復活しました、うちのiPhone 6 Plus。

これで当面は活躍してくれそうです。

DIGIFORCE バッテリー 交換 用 PSE 2915mAh for iP 6 Plus

« ストリートファイターIIをAR化したデモ | トップページ | iOS 11.3にアップデートしたらバッテリー状態がわかるように »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

うちのiPhone4s(現役)はスグに電池が無くなるので
外部バッテリーを繋いでます。まぁ、それが苦にならんし
電車や買い物中に無くなるコトは無いのでやり過ごして
ますが、そのうちダメになるんだしバッテリー交換を
しないと。。。未だに携帯はばらした事無いんでドキドキしますが(汗

こんにちは、mokekyoさん。

iPhone 4sのバッテリー交換は比較的楽ですよ。ネジ2本外して背面パネルをずらして、コネクタを抑えている金属パネルのネジを外してやれば取れます。ただし、両面テープでついたバッテリーを取るのが大変だったかも。

でも、まだ売ってるんですかね?iPhone 4sのバッテリー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66526547

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 6 Plusのバッテリー交換:

« ストリートファイターIIをAR化したデモ | トップページ | iOS 11.3にアップデートしたらバッテリー状態がわかるように »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ